また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4268553 全員に公開 ハイキング 丹沢

女郎小屋ノ頭のシロヤシオ

情報量の目安: B
-拍手
日程 2022年05月06日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
08:42
距離
16.8 km
登り
1,598 m
下り
1,601 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間41分
休憩
1時間1分
合計
8時間42分
S玄倉駐車場05:3905:50大野山沢合流点06:04小川谷出合06:0506:14玄倉林道ゲート07:04女郎小屋沢07:0707:13赤棚ノ沢07:2407:57芋ノ沢ノ頭08:22ワナバノ頭08:36小タギリ09:12大タギリ09:3609:50大タル丸10:01女郎小屋乗越10:1310:40女郎小屋ノ頭10:4311:13モチコシノ頭11:2011:24裸山ノ丸11:38向山ノ頭13:14玄倉ダム13:20新青崩隧道13:48玄倉林道ゲート13:57小川谷出合14:10大野山沢合流点14:21玄倉駐車場14:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

今日も晴れるかなぁ〜
2022年05月06日 05:34撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も晴れるかなぁ〜
1
左に玄倉川へ降る
2022年05月06日 06:38撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に玄倉川へ降る
女郎小屋沢出合
中央に目的地の女郎小屋ノ頭
2022年05月06日 06:51撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女郎小屋沢出合
中央に目的地の女郎小屋ノ頭
渡渉
まだちょっと水量多いな
2022年05月06日 06:54撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉
まだちょっと水量多いな
赤棚沢右岸尾根取付
2022年05月06日 07:07撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤棚沢右岸尾根取付
ドーカク尾根合流
右に保護柵沿いを巻く
2022年05月06日 07:54撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドーカク尾根合流
右に保護柵沿いを巻く
ワナバノ頭手前の平坦地
ココからがお楽しみゾーン
2022年05月06日 08:17撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワナバノ頭手前の平坦地
ココからがお楽しみゾーン
1
白ザレのピーク
向こうに大タル丸
2022年05月06日 08:43撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白ザレのピーク
向こうに大タル丸
大タギリへの下降点
2022年05月06日 08:49撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大タギリへの下降点
左:ダブルのトラロープ
(コブ付き)
右:10mmダイナミックロープ
本日は準備良くハーネスを着けてきたのでディセンダーで楽ちん下降。器具を使わない場合はトラロープの方が握りやすいでしょうな。
2022年05月06日 08:51撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左:ダブルのトラロープ
(コブ付き)
右:10mmダイナミックロープ
本日は準備良くハーネスを着けてきたのでディセンダーで楽ちん下降。器具を使わない場合はトラロープの方が握りやすいでしょうな。
最後は10mほどのチムニーを降って狭い鞍部に着地
2022年05月06日 08:59撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は10mほどのチムニーを降って狭い鞍部に着地
1
20mほど登り返し鞍部の眺め
2022年05月06日 09:15撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20mほど登り返し鞍部の眺め
残置ロープの終点
2022年05月06日 09:30撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残置ロープの終点
ココは右から巻いてトラバース
2022年05月06日 09:52撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココは右から巻いてトラバース
女郎小屋乗越
2022年05月06日 09:58撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女郎小屋乗越
鞍部がまただいぶ掘れて来ましたな。もうこれキレットと呼んでよかろう。
2022年05月06日 09:59撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部がまただいぶ掘れて来ましたな。もうこれキレットと呼んでよかろう。
ツルキンバイの群生
2022年05月06日 10:12撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルキンバイの群生
綺麗ですなぁ〜
2022年05月06日 10:15撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗ですなぁ〜
2
女郎小屋ノ頭到着
2022年05月06日 10:17撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女郎小屋ノ頭到着
お目当てのシロヤシオ
2022年05月06日 10:18撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お目当てのシロヤシオ
1
こちらも綺麗に開花
2022年05月06日 10:19撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも綺麗に開花
3
モチコシノ頭
2022年05月06日 11:13撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モチコシノ頭
裸山ノ丸
2022年05月06日 11:25撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裸山ノ丸
向山ノ頭
2022年05月06日 11:39撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向山ノ頭
富士山も綺麗
2022年05月06日 11:44撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も綺麗
1
ギンリョウソウだ
2022年05月06日 12:11撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウだ
1
げっ、群生してるぞ!
2022年05月06日 12:11撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
げっ、群生してるぞ!
1
有難いものを拝めた
2022年05月06日 12:14撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有難いものを拝めた
1
今日はもう濡れたくないんで左に玄倉第二発電所方面へ降る
2022年05月06日 12:20撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はもう濡れたくないんで左に玄倉第二発電所方面へ降る
発電所の調圧水槽設備を回り込んで・・・
2022年05月06日 12:35撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発電所の調圧水槽設備を回り込んで・・・
水圧鉄管脇の階段を借りて降る
2022年05月06日 12:37撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水圧鉄管脇の階段を借りて降る
水圧鉄管17,18,19と表示された所の左に発電所の作業経路
2022年05月06日 12:46撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水圧鉄管17,18,19と表示された所の左に発電所の作業経路
使われている経路なので楽ちん
2022年05月06日 12:46撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
使われている経路なので楽ちん
ココを降って右に降りると発電所敷地内に入ってしまい出られなくなるので、真っすぐ進み・・・
2022年05月06日 12:56撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココを降って右に降りると発電所敷地内に入ってしまい出られなくなるので、真っすぐ進み・・・
ココからロープで3m下降
右隅からずり降りることも可能
2022年05月06日 13:09撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココからロープで3m下降
右隅からずり降りることも可能

感想/記録

先週は檜洞丸でシロヤシオを拝めなかったので、女郎小屋ノ頭で開花していて良かった。またギンリョウソウがこんなに群生しているところに思わず遭遇しラッキーだったが、踏んでしまわないか、結構焦った。

赤棚沢右岸尾根は、取付きから尾根筋に載るまで経路があるが、トラバース路に入ると経年劣化でかなり崩れており悪い。短いので直登してしまった方が楽。痩せ尾根だがドーカク尾根合流まで然したる危険はない。
ドーカク尾根は、言わずと知れた西丹沢の名所、アトラクションも多数なので割愛するが、大タギリはクライミングに長けた人でなければフリーの踏破は無理。残置ロープが信用できなければ自前で装備を持ち込まないとダメ。西丹沢ドーカク付近は、ザレ尾根なのでロープ繊維に砂が入り込みやすく特に傷みやすい。今回も下降に使った残置ロープは劣化による硬化が始まりだしていたので、そう長くは持たないだろう。
玄倉林道へ降り立つために使った発電所作業経路は、操業時に係の方に見つかったら叱られると思うので、参考にされる方は自己責任にて。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:130人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ