また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 428333 全員に公開 雪山ハイキング大雪山

ユニ石狩岳(の途中まで)

日程 2014年04月13日(日) [日帰り]
メンバー
 yah
天候曇り後晴れ。風強し。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
近くに駐車出来るスペースはほとんどありません。
昨年ubejinさんは路肩に停めれたようですが、
今回は路肩にこんもり雪が残っていて無理でした。
(先日30僂らいの積雪があったらしいです)
ヘアピンカーブから少し下って松見大橋の近くに
辛うじて1台停めれるスペースがありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

7:52駐車地点−8:00取り付き部−10:58稜線(1676m)
−12:00撤退地点−13:55取り付き部−14:00駐車地点
(途中途中の休憩含む)
コース状況/
危険箇所等
稜線に出るまではひたすら急登です。
常時スノーシューで足首上くらいまで埋まる感じでした。
先日の降雪のせいで、雪はいっぱいでした。

全般に風が強く、時折突風が吹きました。
しかし「身体ごと飛ばされそうな」というほどではありません。
ただ、ブリザードのように雪がバチバチ当たるのは痛い。

今回歩いた部分に関してはアイゼンは必要なし。オールスノーシューでした。
過去天気図(気象庁) 2014年04月の天気図 [pdf]

写真

向かう途中、北日高の山に朝日が当たって綺麗だった。
音更町にて。

ここでも、号泣フラグ!!
2014年04月13日 20:40撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かう途中、北日高の山に朝日が当たって綺麗だった。
音更町にて。

ここでも、号泣フラグ!!
2
ニペソツの林道前には車が2台。
1人の方はここから片道12劼隆箚峅浩瑤帽圓辰燭茲Δ澄
(三股山荘で聞きました)

温泉とはいえ、、、
己を出しているのぅ・・・
2014年04月13日 20:40撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニペソツの林道前には車が2台。
1人の方はここから片道12劼隆箚峅浩瑤帽圓辰燭茲Δ澄
(三股山荘で聞きました)

温泉とはいえ、、、
己を出しているのぅ・・・
駐車出来る場所を探して三国峠まで来た。
2014年04月13日 20:41撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車出来る場所を探して三国峠まで来た。
やけにペッカペカに光っている
ウペペサンケ様。

な・なんと・・・!
神々し過ぎるではないか・・・!!
( ̄□ ̄;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やけにペッカペカに光っている
ウペペサンケ様。

な・なんと・・・!
神々し過ぎるではないか・・・!!
( ̄□ ̄;)
3
ヘアピンカーブからちょっと下って、松見大橋の近くに辛うじて1台分の駐車スペースがあった。

来年は、スコップも持って来た方が良いわね!
2014年04月13日 20:43撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘアピンカーブからちょっと下って、松見大橋の近くに辛うじて1台分の駐車スペースがあった。

来年は、スコップも持って来た方が良いわね!
ここが取り付き部。
路肩にもまだ雪がいっぱいで、この辺りには停めれなかった。
2014年04月13日 20:42撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが取り付き部。
路肩にもまだ雪がいっぱいで、この辺りには停めれなかった。
取り付いてしばらくは樹林密度が濃く、風も当たらない。
暑いのでTシャツ1枚だった。

熊さんがそろそろ出てきているので熊鈴用意。
2014年04月13日 20:43撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り付いてしばらくは樹林密度が濃く、風も当たらない。
暑いのでTシャツ1枚だった。

熊さんがそろそろ出てきているので熊鈴用意。
途中から強風が当たるようになり、上着を着込んだ。
2014年04月13日 20:44撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から強風が当たるようになり、上着を着込んだ。
3
時折突風でブリザード状態。
稜線上の強風も容易に想像できた。
2014年04月13日 20:45撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折突風でブリザード状態。
稜線上の強風も容易に想像できた。
二ぺ&ウペペと私たち。
強風でカメラを倒し、何度か撮り直した。
2014年04月13日 20:47撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ぺ&ウペペと私たち。
強風でカメラを倒し、何度か撮り直した。
8
1日中ウペペと二ぺもよく見えていた。

ウペペは変わらず、存在感をアピール。
2014年04月13日 20:50撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1日中ウペペと二ぺもよく見えていた。

ウペペは変わらず、存在感をアピール。
3
クルマが見えるよ。

このポイントは、本当に絶景なのです!!
2014年04月13日 20:55撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマが見えるよ。

このポイントは、本当に絶景なのです!!
おぉ!
確かに道路脇に停めたクルマが確認できるぞ!

2014年04月13日 20:56撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉ!
確かに道路脇に停めたクルマが確認できるぞ!

1
稜線へ向けての最後の急登。
今回珍しくshizuがひーこら言ってない。
トレーニングの成果が現れたか!?

うむ。
これからも週一のトレは続けよう( ̄▽ ̄)
2014年04月13日 20:56撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線へ向けての最後の急登。
今回珍しくshizuがひーこら言ってない。
トレーニングの成果が現れたか!?

うむ。
これからも週一のトレは続けよう( ̄▽ ̄)
1
稜線まで上がると、表大雪・北大雪がドーン!と現れた!

ここまで近く見えたとは!!
2014年04月13日 20:58撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線まで上がると、表大雪・北大雪がドーン!と現れた!

ここまで近く見えたとは!!
4
クマネシリ方面。
2014年04月13日 21:00撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマネシリ方面。
三国山へと続く稜線。
2014年04月13日 21:00撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山へと続く稜線。
3
国道273号線のラインも綺麗だ。
2014年04月13日 21:01撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道273号線のラインも綺麗だ。
1
前回峠に下見に来た時は
三国山に登ったらしき車はあったけれど
今回は登る人おったんかなー。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回峠に下見に来た時は
三国山に登ったらしき車はあったけれど
今回は登る人おったんかなー。
1
稜線上は風が強いが、危険を感じるほどではない。
とりあえず先に進もう。
2014年04月13日 21:04撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上は風が強いが、危険を感じるほどではない。
とりあえず先に進もう。
2
いやいやいや、
外国の山を登っているみたいな錯覚に陥ってしまう・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやいやいや、
外国の山を登っているみたいな錯覚に陥ってしまう・・・
6
ubejinさんも言っていたように、ここの稜線はとっても気持ちよいです。
2014年04月13日 21:07撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ubejinさんも言っていたように、ここの稜線はとっても気持ちよいです。
1
ユニ石狩はまだ遠い。
2014年04月13日 21:08撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユニ石狩はまだ遠い。
2
この連なる山並みは凄いなー拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探すこの連なる山並みは凄いなー
3
稜線、雪道はこんな感じで。
硬いけれど、アイゼンまではいかず大丈夫。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線、雪道はこんな感じで。
硬いけれど、アイゼンまではいかず大丈夫。
2
日高山脈みたいです!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日高山脈みたいです!!
3
表大雪が少し近くなった。
2014年04月13日 21:13撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表大雪が少し近くなった。
8
美し過ぎて、言葉が出てこない・・・
(´;ω;`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美し過ぎて、言葉が出てこない・・・
(´;ω;`)
4
ユニ石狩まではまだ少しある。
体力を考えて今日はここで引き返すことにした。
2014年04月13日 21:16撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユニ石狩まではまだ少しある。
体力を考えて今日はここで引き返すことにした。
1
北大雪方面。
2014年04月13日 21:18撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北大雪方面。
1
表大雪方面。
2014年04月13日 21:19撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表大雪方面。
1
ユニ石狩方面。
2014年04月13日 21:19撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユニ石狩方面。
2
ここら辺りから見る景色もとってもいいので、写真だけはいっぱい撮っていきます。
2014年04月13日 21:20撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここら辺りから見る景色もとってもいいので、写真だけはいっぱい撮っていきます。
1
強風にも、何だかちょっと慣れてきた気がした。
2014年04月13日 21:20撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風にも、何だかちょっと慣れてきた気がした。
3
危険を顧みず、果敢に挑む男。

ちょいと、危ないよ( ̄▽ ̄)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険を顧みず、果敢に挑む男。

ちょいと、危ないよ( ̄▽ ̄)
8
さあ、戻りましょう。
2014年04月13日 21:23撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、戻りましょう。
1
表大雪と私たち。
ここでお別れです。

お邪魔しました
ありがとうございました・・・
(T△T)
2014年04月13日 21:24撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表大雪と私たち。
ここでお別れです。

お邪魔しました
ありがとうございました・・・
(T△T)
6
黒岳〜忠別岳まで綺麗に見える。

この位置は、個人的にかなり萌えましたね!
もっと左に行くとトムラが・・・
見えないですね泣
2014年04月13日 21:24撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳〜忠別岳まで綺麗に見える。

この位置は、個人的にかなり萌えましたね!
もっと左に行くとトムラが・・・
見えないですね泣
1
さようなら、また来年来るよ。

うむ。必ずや!
2014年04月13日 21:25撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さようなら、また来年来るよ。

うむ。必ずや!
4
雌阿寒岳と阿寒富士。
2014年04月13日 21:26撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌阿寒岳と阿寒富士。
1
尻滑りもあまりよく滑らず。
今度来るときはボブスレー持ってこよう。

2014年04月13日 21:26撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尻滑りもあまりよく滑らず。
今度来るときはボブスレー持ってこよう。

1
ウペペサンケとニペソツ。

やっぱり、光るウペペ様。
2014年04月13日 21:27撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウペペサンケとニペソツ。

やっぱり、光るウペペ様。
1
下山になって、登りの強風が嘘のように無くなった。。。
ここは山スキーでも楽しめそうです♪
2014年04月13日 21:27撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山になって、登りの強風が嘘のように無くなった。。。
ここは山スキーでも楽しめそうです♪
2
ニペソツをズームで。
2014年04月13日 21:28撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニペソツをズームで。
6
ウペペサンケの上にぽわーんと浮かんだ雲。
2014年04月13日 21:29撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウペペサンケの上にぽわーんと浮かんだ雲。
3
無事下山。
無事に戻って来れての安堵感と
まだまだあの景色を拝みたかった淋しい気持ちと半々・・・
2014年04月13日 21:30撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。
無事に戻って来れての安堵感と
まだまだあの景色を拝みたかった淋しい気持ちと半々・・・
1
クルマも無事。
2014年04月13日 21:31撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマも無事。
下山後はまた三股山荘へ。
2014年04月13日 21:31撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後はまた三股山荘へ。
周りを山に囲まれたいいロケーションです。
2014年04月13日 21:32撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周りを山に囲まれたいいロケーションです。
店の中からは窓越しにニペソツ山が見える。
2014年04月13日 21:32撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
店の中からは窓越しにニペソツ山が見える。
1
yahはケーキセット。
750円。
2014年04月13日 21:33撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
yahはケーキセット。
750円。
4
shizuはバタートーストセット。
650円。
2014年04月13日 21:33撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
shizuはバタートーストセット。
650円。
3
士幌町の道の駅、ピア21にも寄った。
プレミアムソフトクリームが美味かった。
レギュラーサイズで360円とちょっと高め。

前回買った、しほろぽてちを追加購入。
今回はのり塩を3袋買いました。
なめらかプリンも買ってみました。

2014年04月13日 21:33撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
士幌町の道の駅、ピア21にも寄った。
プレミアムソフトクリームが美味かった。
レギュラーサイズで360円とちょっと高め。

前回買った、しほろぽてちを追加購入。
今回はのり塩を3袋買いました。
なめらかプリンも買ってみました。

5
帰り道、十勝平原SAから見る北日高の山々。
ここのSA、ビューポイントを押さえてます。
2014年04月13日 21:34撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道、十勝平原SAから見る北日高の山々。
ここのSA、ビューポイントを押さえてます。
4
撮影機材:

感想/記録
by yah

13連勤が終わって2週間ぶりの休み。
山に行くのは3週間ぶりになる。

昨年のubejinさんのレコを見て、是非行ってみたいと思っていたユニ石狩岳を目指すことに。
下から見ると「あんな所登れるのかな?」と感じた斜面も、急登ではあったが何とか登れた。

稜線まで上がるとそこは絶景だった。
正面には表大雪と北大雪。
右へは三国山へ続く稜線、左には石狩方面へ続く稜線。
とても美しかった。

予想通りの強風ではあったが、ユニまで行けないとしてもこの稜線を歩いてみたかった。
ubejinさんの言う通り、とても気持ち良い稜線だった。

結局途中で引き返してピークは踏めなかった。
が、この絶景を堪能し、短い間ではあったが稜線を歩けたことで満足だった。

このルートを歩く人はあまりいないようだが、とってもいいルートで気に入ってしまった。
来年も是非ここを歩いてみたいと思った。

感想/記録

ubejinさんの去年のレポを見て、とっても気になっていた
ユニ石狩@三国峠手前からver.
ピークは踏めなくても良いから、あの稜線を歩きたい!
予報とにらめっこして東大雪方面も晴れの予報だったので
今回行ってきました。

下見の段階で、まさに「ここを登るんかい・・・」状態だった、わたくしめ。
雪の状態にもよるのですが
登ってみるとそんなに急登でもなく。

先日、降雪があったみたいで更に雪は増えた模様。。
雪質は表面固めで中は上白糖みたいなサラサラ状でした。
スノーシューだと、時折滑って難儀する箇所もありましたが
比較的登りやすかったです。

暫くは樹林帯を進みます。
高度を上げると、三国峠のヘアピンカーブに
ウペペサンケやニペが綺麗に見えました。

稜線に出ると、めちゃくちゃ近く見える表大雪に北大雪。。
石狩連峰に遠くには雌阿寒岳・・・・
絶景でした・・・(T△T)

ユニまで行けたら〜♪と思ってましたが
強風とその後の体力も考えて、頃合いの良いところまで
稜線を歩いてそのまま下山しました♪

ここのコース、とっても気に入りました(^^)
来年登りたい山の一つに加わりました〜
次はユニを目指して!
稜線歩きしたいですね(`・ω・´)シャキーン
訪問者数:768人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/4
投稿数: 206
2014/4/14 11:42
 勤労へのご褒美。
本当に素晴らしい稜線ですね!
どの写真も拍手したくなります。
苦労して急登しないと見られない景色、ってのがまたいいですね。

山スキーでも楽しめそう!?
それは聞き捨てならないですな
yah
登録日: 2011/7/1
投稿数: 895
2014/4/14 11:56
 Re: 勤労へのご褒美。
ここは本当にいいコースでした!
なんであんまり登る人がいないのかな?
クルマ停める場所もないけど。。。
でもあまりに登る人が増えるのもちょっと複雑。
(独り占めしたいほどの絶景)

この斜面はずっと急で、しかも木が多いです。
かなり上級向け。エクストリームスキーする人ならいいかも(笑)
登録日: 2012/5/24
投稿数: 111
2014/4/14 21:02
 ニアミス〜
この日ウペペ登ってました〜(^_^ ) お隣にいたんですね〜
石狩岳山系もバッチリ見えてました〜
yah
登録日: 2011/7/1
投稿数: 895
2014/4/14 21:07
 Re: ニアミス〜
あら〜!そうだったんですか〜!
ニペペへの林道入り口を通る時に、誰か登ってるのかなぁ?
なんて言いながら通り過ぎました。
入り口は雪がなかったようですが、どこまで車で入れたんでしょうか。
ウペペはずっと光り輝いてましたよ。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ