また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4321534 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 金剛山・岩湧山

金剛山地縦走(金剛山〜二上山)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年05月23日(月) [日帰り]
メンバー
天候最高気温28度(昨日よりも暑かった。+2度)
でも、山頂と登山道はそれ程暑くは感じなかった。
アクセス
利用交通機関
電車バス
電車 北野田→河内長野 06:55→07:07
バス 河内長野駅→金剛山登山口 (3番バスのり場)
   07:30→07:56(平日) 480円
  月曜日ですが早くから待っている人が居て、数人が座れず立っていました。
<帰り>
二上神社口駅→ 大阪阿部野橋 500円
経路を調べる(Google Transit)
GPS
09:10
距離
27.5 km
登り
1,950 m
下り
2,354 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
金剛山の山頂では水越峠へ行くためにとても迷いました。
ダイアモンドトレイルは安心して通れる良い道でしたが、今から思うと(もしかしたら)遠回りだったかもしれません。
大和葛城山から平石峠への道も少し迷ってしまいました。
(あちらこちらの道がダイアモンドトレイルになっている。)
普段行かない遠征の山では安心の道が良いと思います。
コース状況/
危険箇所等
ダイアモンドトレイルは歩き易い素晴らしい道。でも長い長い長ーい。疲れました。
・金剛山頂上まで:急な階段の道の連続。安全です。
・金剛山〜水越峠:ちょっと行き方をわからず20分くらいウロウロ。
 親切な人にダイアモンドトレースを勧められそちらを選択。道が良いです。
・水越峠〜大和葛城山:超急登,最後は牛歩で頂上に!疲れました。
  頂上は花がキレイです。
・大和葛城山〜平石峠:程度なアップダウンで歩き易い道ですが、長い長い。
・平石峠〜竹内峠:通常の登山道。もうひと頑張り。
・竹内峠〜岩屋:ダイモンドトレイルではない道を行ってしまいました。
 草の中の細い登山道をアップしてダウン。
・岩屋〜二上山 雌岳:最後のつづら折りの登り。惰性で登っていきました。
・二上山雄岳〜二上神社口駅:ヒザ痛に気をつけながらゆっくり降りました。
その他周辺情報湯処 あべの橋
https://yudokoro-abenobashi.com/
■金剛山 山頂売店 [月〜土] 9:00〜15:00 [日・祝] 8:00〜16:00
 暑い中、ペットボトルの自販機があります。(200円程度)
■ 葛城山山頂の白樺食堂(土・日・祝日営業)→月曜日は営業していませんが、
                自販機がありました。
https://www.360navi.com/29nara/08katuragi/05shop/
過去天気図(気象庁) 2022年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯 サングラス タオル ストック 虫よけスプレー

写真

河内長野駅からバスで金剛山登山口へ。
バスで降りたのは5人程度。ほとんどの人はロープウエイバス停へ。(ロープウエイは動いていません。)
2022年05月23日 07:58撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河内長野駅からバスで金剛山登山口へ。
バスで降りたのは5人程度。ほとんどの人はロープウエイバス停へ。(ロープウエイは動いていません。)
1
可愛い水車
2022年05月23日 08:05撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛い水車
これからずーっと階段の道。
2022年05月23日 08:17撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これからずーっと階段の道。
2
4合目。
緩やかな階段
2022年05月23日 08:28撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4合目。
緩やかな階段
5合目。
ウルトラマン&バルタン聖人
2022年05月23日 08:35撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目。
ウルトラマン&バルタン聖人
9合目。
緩やかな休憩所方面を先に!
2022年05月23日 09:04撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目。
緩やかな休憩所方面を先に!
史跡 金剛山
2022年05月23日 09:08撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
史跡 金剛山
1
色々迷いながら、山頂の神社へ
2022年05月23日 09:19撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色々迷いながら、山頂の神社へ
1
戻って、展望公園。
ここで軽食休憩。水分補給。
2022年05月23日 09:30撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って、展望公園。
ここで軽食休憩。水分補給。
1
展望公園からの景色。
2022年05月23日 09:30撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望公園からの景色。
やっと見つけた水越峠への道。
ここでお会いした人にダイアモンドトレイルを教えて頂き、不安を感じていた私は安全な道へ舵を切りました。
2022年05月23日 09:37撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと見つけた水越峠への道。
ここでお会いした人にダイアモンドトレイルを教えて頂き、不安を感じていた私は安全な道へ舵を切りました。
一の鳥居。
2022年05月23日 09:52撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の鳥居。
やはり整備されています。
2022年05月23日 10:02撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり整備されています。
美しい明るい道。
2022年05月23日 10:39撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい明るい道。
大和葛城山が見えてきました。
暑いです。
2022年05月23日 10:56撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大和葛城山が見えてきました。
暑いです。
1
水越峠に到着。
2022年05月23日 11:00撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水越峠に到着。
急登の途中の小川。
顔を洗わせて頂きました。
2022年05月23日 11:06撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登の途中の小川。
顔を洗わせて頂きました。
大和葛城山まで約半分。
急登、キツイです。
2022年05月23日 11:36撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大和葛城山まで約半分。
急登、キツイです。
頂上ちかくの開けた展望のよい広場
2022年05月23日 11:54撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上ちかくの開けた展望のよい広場
美しい赤い花
2022年05月23日 11:54撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい赤い花
1
頂上ちかくで美しい花
2022年05月23日 11:56撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上ちかくで美しい花
1
凄いです。
2022年05月23日 11:58撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄いです。
1
少し離れた頂上が見えてきました。
2022年05月23日 12:07撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し離れた頂上が見えてきました。
個性的な頂上標識
2022年05月23日 12:09撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
個性的な頂上標識
写して頂きました。
ここで昼食休憩です。
2022年05月23日 12:21撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写して頂きました。
ここで昼食休憩です。
3
先ほどまで居た金剛山
2022年05月23日 12:23撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどまで居た金剛山
1
トイレをお借りしました。
この先、平石峠へ行く道を少し間違えてしまいました。
(複数ダイアモンドトレイルと書いてあった。)
2022年05月23日 12:29撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレをお借りしました。
この先、平石峠へ行く道を少し間違えてしまいました。
(複数ダイアモンドトレイルと書いてあった。)
平石峠まで7km近く。歩きやすいけど長い。
2022年05月23日 13:09撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平石峠まで7km近く。歩きやすいけど長い。
森の中の誰も居なそうなところにトイレ。
2022年05月23日 13:13撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の中の誰も居なそうなところにトイレ。
2
歩きやすいけど、やっと半分。
2022年05月23日 13:22撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすいけど、やっと半分。
岩橋山到着。
2022年05月23日 14:05撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩橋山到着。
1
平石峠へやっと到着。
遠かった!
二上山に登るには竹ノ内峠までいかなければなりません。
2022年05月23日 14:37撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平石峠へやっと到着。
遠かった!
二上山に登るには竹ノ内峠までいかなければなりません。
1
気力で竹内峠に到着。
この看板は二上山は左ですが、ヤマレコMAPルートは右。
2022年05月23日 15:16撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気力で竹内峠に到着。
この看板は二上山は左ですが、ヤマレコMAPルートは右。
ヤマレコMAPルートを選択。
ここで軽食休憩です。
2022年05月23日 15:23撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマレコMAPルートを選択。
ここで軽食休憩です。
竹内峠。
街道を横切り、見つけにくい細い道を上がっていきます。
2022年05月23日 15:23撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹内峠。
街道を横切り、見つけにくい細い道を上がっていきます。
惰性で二上山 雌岳に到着。
疲れましたが達成感あり。
キレイな山頂です。
2022年05月23日 16:01撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惰性で二上山 雌岳に到着。
疲れましたが達成感あり。
キレイな山頂です。
2
見つけにく山頂標識。
2022年05月23日 16:01撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見つけにく山頂標識。
三角点にタッチ。
2022年05月23日 16:01撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点にタッチ。
1
今日、歩いてきた尾根群。
2022年05月23日 16:06撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日、歩いてきた尾根群。
二上山,雄岳の山頂。
本日最後の山頂です。
2022年05月23日 16:21撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二上山,雄岳の山頂。
本日最後の山頂です。
1
一番近い二上神社口駅を目指してヒザに気を付けながらゆっくり下りました。獣柵を通ります。
2022年05月23日 16:59撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番近い二上神社口駅を目指してヒザに気を付けながらゆっくり下りました。獣柵を通ります。
1
登山口まで降りてきました。
ここで標高130mくらいです。
(400mくらい降りてきました。キツカッタ)
2022年05月23日 17:01撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで降りてきました。
ここで標高130mくらいです。
(400mくらい降りてきました。キツカッタ)
振り返って二上山。
2022年05月23日 17:08撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って二上山。
二上神社口駅に到着。
還暦過ぎにはキツイです。本当にお疲れまでした。
2022年05月23日 17:11撮影 by OPPO Reno3 A, OPPO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二上神社口駅に到着。
還暦過ぎにはキツイです。本当にお疲れまでした。
2

感想/記録

今回は関西遠征で、岩湧山と金剛山〜二上山の縦走を目標に来ました。
二日目は岩金剛山〜二上山の縦走が目標でした。

平日は、河内長野からの始発バスが7:30なので、登山スタートはほぼ8:00で縦走にしては遅いスタートでした。よって5月〜6月の様な陽が長い季節ではないとキビシイルートだと思います。
金剛山に登る人はとても早く、素早く登って素早く下りてくる人が多かったです。
山頂からの風景も良かったです。
又、大和葛城山は、山頂近くの景色や花園や想像以上に素晴らしかったです。
平日なのに金剛山以上に人が多かったと思います。
(おそらくロープウエイがあり登山者以外も登れます)
ダイアモンドトレイルの登山道はとても整備されていて(非常に長かったですが)
なんとか目標の縦走を完遂できてよかったです。
(前日の岩湧山のウォ-ミングアップの効果があったかと思います。)

関西の山は久しぶりでしたが、とても良い経験でした。
関西には魅力的な山が沢山あるので、又来たいと思います。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:123人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 三角点 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ