また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4395299 全員に公開 山滑走 剱・立山

剱沢 近藤岩まで BCスキー

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年06月09日(木) ~ 2022年06月11日(土)
メンバー
 uch
天候6/9 晴/曇
6/10 曇/雨
6/11 曇
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)
GPS
44:45
距離
24.1 km
登り
2,072 m
下り
2,061 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間30分
休憩
53分
合計
5時間23分
S室堂11:5011:51ホテル立山11:59みくりが池12:02みくりが池温泉12:0312:16雷鳥荘12:22雷鳥沢ヒュッテ12:2512:31雷鳥沢キャンプ場12:36浄土橋12:5914:38剱御前小舎14:5215:01剱沢キャンプ場15:14平蔵谷出合15:1515:22長次郎谷出合15:2415:34真砂沢ロッジ15:3515:38三ノ沢16:43二股16:5117:13宿泊地
2日目
山行
5時間50分
休憩
1時間0分
合計
6時間50分
宿泊地06:0107:03三ノ沢07:10真砂沢ロッジ07:1207:15剱沢出合07:56長次郎谷出合08:30平蔵谷出合10:01剱澤小屋10:4210:50剱沢キャンプ場11:49剱御前小舎12:0612:51雷鳥沢キャンプ場
3日目
山行
1時間4分
休憩
1分
合計
1時間5分
雷鳥沢キャンプ場07:2208:17立山室堂山荘08:26室堂08:2708:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2022年06月の天気図 [pdf]

写真

(一日目 6/9)かがやき501号にて「まぐろいくら弁当」。「鮭はらこ弁当」にしたかったのだけど、なくなってしまったようだ。後継は「かにいくら焼ホタテ弁当」なのだろうか。胃の調子がよろしくなく、頑張って一気に胃に押し込む感。 (06:06:18)
2022年06月09日 06:06撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(一日目 6/9)かがやき501号にて「まぐろいくら弁当」。「鮭はらこ弁当」にしたかったのだけど、なくなってしまったようだ。後継は「かにいくら焼ホタテ弁当」なのだろうか。胃の調子がよろしくなく、頑張って一気に胃に押し込む感。 (06:06:18)
新幹線もバスも熟睡。扇沢10:00到着が9:50に着いたので、10:00の電気バスに乗る。 (10:18:08)
2022年06月09日 10:18撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新幹線もバスも熟睡。扇沢10:00到着が9:50に着いたので、10:00の電気バスに乗る。 (10:18:08)
赤牛岳のあたりも結構雪が残ってる。 (10:18:24)
2022年06月09日 10:18撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤牛岳のあたりも結構雪が残ってる。 (10:18:24)
黒部川はカラカラ。 (10:21:12)
2022年06月09日 10:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部川はカラカラ。 (10:21:12)
白馬三山を望む。 (10:21:19)
2022年06月09日 10:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山を望む。 (10:21:19)
黒部平より鹿島槍を望む。 (10:37:06)
2022年06月09日 10:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部平より鹿島槍を望む。 (10:37:06)
黒部平より東一ノ越を望む。 (10:44:06)
2022年06月09日 10:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部平より東一ノ越を望む。 (10:44:06)
1
大観峰より赤沢岳を望む。 (10:59:05)
2022年06月09日 10:59撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大観峰より赤沢岳を望む。 (10:59:05)
大観峰の雪のトンネル。 (10:59:10)
2022年06月09日 10:59撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大観峰の雪のトンネル。 (10:59:10)
室堂到着。雪の多さにびっくり。 (11:28:11)
2022年06月09日 11:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂到着。雪の多さにびっくり。 (11:28:11)
夏道歩いていく装備で行ったのだけど、ブル道を滑走すれば良かった。 (11:48:55)
2022年06月09日 11:48撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道歩いていく装備で行ったのだけど、ブル道を滑走すれば良かった。 (11:48:55)
みくりが池。 (11:55:53)
2022年06月09日 11:55撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みくりが池。 (11:55:53)
血の池より雷鳥沢を望む。まだまだ冬道。 (12:10:41)
2022年06月09日 12:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
血の池より雷鳥沢を望む。まだまだ冬道。 (12:10:41)
雷鳥沢ヒュッテ。 (12:25:10)
2022年06月09日 12:25撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢ヒュッテ。 (12:25:10)
野営場管理所。雪多いとはいえ、ここを見るとかなり減ったのを感じる。 (12:31:21)
2022年06月09日 12:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野営場管理所。雪多いとはいえ、ここを見るとかなり減ったのを感じる。 (12:31:21)
称名川。 (12:34:53)
2022年06月09日 12:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
称名川。 (12:34:53)
1
夏道の入口から板。ブーツをPDGからSPEEDFITに変更したので、ビンディング位置を変更してきた。少し前でもいいと感じていたのでフロントを8mm前方に移動した。 (12:55:32)
2022年06月09日 12:55撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道の入口から板。ブーツをPDGからSPEEDFITに変更したので、ビンディング位置を変更してきた。少し前でもいいと感じていたのでフロントを8mm前方に移動した。 (12:55:32)
雷鳥沢野営場を望む。 (13:38:25)
2022年06月09日 13:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢野営場を望む。 (13:38:25)
雷鳥。 (13:49:40)
2022年06月09日 13:49撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥。 (13:49:40)
雷鳥。 (13:50:13)
2022年06月09日 13:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥。 (13:50:13)
雷鳥。 (13:50:25)
2022年06月09日 13:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥。 (13:50:25)
雷鳥。 (13:50:49)
2022年06月09日 13:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥。 (13:50:49)
雲が切れた。剱御前小舎を望む。 (13:53:21)
2022年06月09日 13:53撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が切れた。剱御前小舎を望む。 (13:53:21)
立山を望む。 (14:02:11)
2022年06月09日 14:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山を望む。 (14:02:11)
奥大日を望む。雷鳥沢の大岩のあたりからは夏道。このくらいきっちりと夏道になってると楽。 (14:21:39)
2022年06月09日 14:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大日を望む。雷鳥沢の大岩のあたりからは夏道。このくらいきっちりと夏道になってると楽。 (14:21:39)
両雪庇のところは雪が残っている。 (14:31:01)
2022年06月09日 14:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両雪庇のところは雪が残っている。 (14:31:01)
剱御前小舎。小屋前にいるのは工事の人達。 (14:38:07)
2022年06月09日 14:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱御前小舎。小屋前にいるのは工事の人達。 (14:38:07)
剱沢は稜線直下から雪が残っている。 (14:39:04)
2022年06月09日 14:39撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢は稜線直下から雪が残っている。 (14:39:04)
滑走開始の頃には、ガスってきてしまった。 (14:55:02)
2022年06月09日 14:55撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑走開始の頃には、ガスってきてしまった。 (14:55:02)
剱沢小屋までは、なかなか気持ちの良い滑走。 (14:57:38)
2022年06月09日 14:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢小屋までは、なかなか気持ちの良い滑走。 (14:57:38)
1
剱沢小屋下。楽しいのはここが最後。(14:58:38)
2022年06月09日 14:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢小屋下。楽しいのはここが最後。(14:58:38)
剱沢小屋と剱岳。 (15:02:22)
2022年06月09日 15:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢小屋と剱岳。 (15:02:22)
1
このあたりは底を避けてずっとトラバースしながらたまにギルランデ。
(15:04:14)
2022年06月09日 15:04撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりは底を避けてずっとトラバースしながらたまにギルランデ。
(15:04:14)
平蔵谷の岩。 (15:10:22)
2022年06月09日 15:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平蔵谷の岩。 (15:10:22)
平蔵谷。 (15:14:26)
2022年06月09日 15:14撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平蔵谷。 (15:14:26)
平蔵谷出合より上流を望む。 (15:14:30)
2022年06月09日 15:14撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平蔵谷出合より上流を望む。 (15:14:30)
平蔵谷出合より下流を望む。このあたりからは歩いた方が楽な気がする、きつい滑走。 (15:16:54)
2022年06月09日 15:16撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平蔵谷出合より下流を望む。このあたりからは歩いた方が楽な気がする、きつい滑走。 (15:16:54)
長次郎谷。 (15:22:58)
2022年06月09日 15:22撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長次郎谷。 (15:22:58)
長次郎谷出合より下流を望む。 (15:25:42)
2022年06月09日 15:25撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長次郎谷出合より下流を望む。 (15:25:42)
別山沢。 (15:29:50)
2022年06月09日 15:29撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山沢。 (15:29:50)
真砂沢。 (15:33:07)
2022年06月09日 15:33撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂沢。 (15:33:07)
真砂沢ロッジ。 (15:34:11)
2022年06月09日 15:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂沢ロッジ。 (15:34:11)
真砂沢ロッジより下流を望む。 (15:34:40)
2022年06月09日 15:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂沢ロッジより下流を望む。 (15:34:40)
三ノ沢。 (15:37:39)
2022年06月09日 15:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ沢。 (15:37:39)
三ノ沢より下流。 (15:38:07)
2022年06月09日 15:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ沢より下流。 (15:38:07)
ハシゴ谷乗越からの夏道の沢出合あたりで、いい水場があったので3l給水。 (15:41:07)
2022年06月09日 15:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴ谷乗越からの夏道の沢出合あたりで、いい水場があったので3l給水。 (15:41:07)
クラックで行き詰まる。夏装備ならどうということもないのだが...。水場まで戻って夏道を歩く。結果的にはこの場所からずっと担ぎの方が楽だった。 (15:53:12)
2022年06月09日 15:53撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラックで行き詰まる。夏装備ならどうということもないのだが...。水場まで戻って夏道を歩く。結果的にはこの場所からずっと担ぎの方が楽だった。 (15:53:12)
三ノ沢出合から下は右岸の方が良さ気なのだけど、左岸に戻れなさそうな気がするのでやめた。 (15:56:39)
2022年06月09日 15:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ沢出合から下は右岸の方が良さ気なのだけど、左岸に戻れなさそうな気がするのでやめた。 (15:56:39)
夏に橋のかかる所より上流を望む。 (15:57:32)
2022年06月09日 15:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏に橋のかかる所より上流を望む。 (15:57:32)
1642標高点近く。 (16:06:48)
2022年06月09日 16:06撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1642標高点近く。 (16:06:48)
1642標高点近く。近藤岩が見えた。 (16:08:37)
2022年06月09日 16:08撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1642標高点近く。近藤岩が見えた。 (16:08:37)
ハシゴ谷乗越冬道の沢を望む。 (16:09:49)
2022年06月09日 16:09撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴ谷乗越冬道の沢を望む。 (16:09:49)
ヘツリ場。ここは高巻きも難しいのでこうなっている。 (16:14:18)
2022年06月09日 16:14撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘツリ場。ここは高巻きも難しいのでこうなっている。 (16:14:18)
途中の岩がせりだして木が生えている所、あそこを板をくぐらせるように通るのが疲れた。 (16:20:29)
2022年06月09日 16:20撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の岩がせりだして木が生えている所、あそこを板をくぐらせるように通るのが疲れた。 (16:20:29)
復帰も面倒。河岸を行ったのだけど、スキーブーツというのは絶望的にスメアリング性能が低い。長靴ならどうということもない所で、とても気を使った。 (16:21:59)
2022年06月09日 16:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
復帰も面倒。河岸を行ったのだけど、スキーブーツというのは絶望的にスメアリング性能が低い。長靴ならどうということもない所で、とても気を使った。 (16:21:59)
二股前の梯子のところ。 (16:26:57)
2022年06月09日 16:26撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二股前の梯子のところ。 (16:26:57)
二股到着。 (16:38:55)
2022年06月09日 16:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二股到着。 (16:38:55)
二股より三ノ窓雪渓を望む。 (16:43:19)
2022年06月09日 16:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二股より三ノ窓雪渓を望む。 (16:43:19)
近藤岩。 (16:44:26)
2022年06月09日 16:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近藤岩。 (16:44:26)
近藤岩より下流。 (16:45:41)
2022年06月09日 16:45撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近藤岩より下流。 (16:45:41)
下が雪じゃない天場を探したのだけど、良い所はなく。 ここはテントに穴が開きそう。(16:49:31)
2022年06月09日 16:49撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下が雪じゃない天場を探したのだけど、良い所はなく。 ここはテントに穴が開きそう。(16:49:31)
二股の真中に幕営。 (17:04:49)
2022年06月09日 17:04撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二股の真中に幕営。 (17:04:49)
2l沸騰、夕食はカレーライス。今回初の試みとしてプロテインパウダーをスプーン1杯混ぜてきてみたのだけど、パッキング中にアルファ米と一緒にダマになってしまうとそこのアルファ米は戻らなくなってしまうので、良くなかった。入れるならその場でしかだめかな。 (17:31:55)
2022年06月09日 17:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2l沸騰、夕食はカレーライス。今回初の試みとしてプロテインパウダーをスプーン1杯混ぜてきてみたのだけど、パッキング中にアルファ米と一緒にダマになってしまうとそこのアルファ米は戻らなくなってしまうので、良くなかった。入れるならその場でしかだめかな。 (17:31:55)
池ノ平山の夕暮れ。想像以上に疲労してしまい、富山648を聞くと明日以降天候もよろしくないので、三ノ窓は諦める。19時半就寝。 (19:03:44)
2022年06月09日 19:03撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ノ平山の夕暮れ。想像以上に疲労してしまい、富山648を聞くと明日以降天候もよろしくないので、三ノ窓は諦める。19時半就寝。 (19:03:44)
(二日目 6/10) アルミVペグでは保持力不足で夜中にテントがかなりひしゃげてしまった。この時期は夜でも雪が解けていく。 一応3時に起きてみると、疲労きつく、曇り空。帰る事にして二度寝。 (04:46:14)
2022年06月10日 04:46撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(二日目 6/10) アルミVペグでは保持力不足で夜中にテントがかなりひしゃげてしまった。この時期は夜でも雪が解けていく。 一応3時に起きてみると、疲労きつく、曇り空。帰る事にして二度寝。 (04:46:14)
朝食はチリトマトヌードル、プロテインパウダー入り。これもダマ問題もあるし、味的にもなにか良くない。 (04:58:03)
2022年06月10日 04:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食はチリトマトヌードル、プロテインパウダー入り。これもダマ問題もあるし、味的にもなにか良くない。 (04:58:03)
三ノ窓に行けず、がっかりの帰り。とはいえ1170m登り。 (06:01:15)
2022年06月10日 06:01撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ窓に行けず、がっかりの帰り。とはいえ1170m登り。 (06:01:15)
なんとかここから右岸に渡れないかなと偵察してみたけれど、厳しい。 (06:07:08)
2022年06月10日 06:07撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとかここから右岸に渡れないかなと偵察してみたけれど、厳しい。 (06:07:08)
へつり場。面倒臭い。 (06:14:02)
2022年06月10日 06:14撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へつり場。面倒臭い。 (06:14:02)
帰りは上から下りてみた。これもきつい。 (06:17:38)
2022年06月10日 06:17撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは上から下りてみた。これもきつい。 (06:17:38)
狭い足場でストックをザックにしまう。 (06:20:53)
2022年06月10日 06:20撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭い足場でストックをザックにしまう。 (06:20:53)
ハシゴ谷乗越を望む。 (06:30:15)
2022年06月10日 06:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴ谷乗越を望む。 (06:30:15)
四ノ沢。 (06:31:32)
2022年06月10日 06:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四ノ沢。 (06:31:32)
四ノ沢出合の岩。こうしてみると、積雪多い。 (06:34:41)
2022年06月10日 06:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四ノ沢出合の岩。こうしてみると、積雪多い。 (06:34:41)
ハシゴ谷乗越を望む。 (06:35:07)
2022年06月10日 06:35撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴ谷乗越を望む。 (06:35:07)
ふきのとう? (06:48:01)
2022年06月10日 06:48撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふきのとう? (06:48:01)
水場の周り。今が春。ここから板を履く。 (06:52:22)
2022年06月10日 06:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場の周り。今が春。ここから板を履く。 (06:52:22)
三ノ沢。 (07:03:56)
2022年06月10日 07:03撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ沢。 (07:03:56)
真砂沢ロッジ。絶妙に良い場所だな。 (07:05:22)
2022年06月10日 07:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂沢ロッジ。絶妙に良い場所だな。 (07:05:22)
真砂沢出合。このあたりは無風で時折日も差し、下着で汗をかくくらいだった。 (07:17:37)
2022年06月10日 07:17撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂沢出合。このあたりは無風で時折日も差し、下着で汗をかくくらいだった。 (07:17:37)
長次郎谷。 (07:53:27)
2022年06月10日 07:53撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長次郎谷。 (07:53:27)
平蔵谷。上は雲厚い。 (08:29:11)
2022年06月10日 08:29撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平蔵谷。上は雲厚い。 (08:29:11)
汚い。 (08:44:46)
2022年06月10日 08:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
汚い。 (08:44:46)
上は風が冷たい。すぐそこのようで、ずっと同じ景色が続く。とはいえ剱沢は本当に登り易い。 (09:05:12)
2022年06月10日 09:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上は風が冷たい。すぐそこのようで、ずっと同じ景色が続く。とはいえ剱沢は本当に登り易い。 (09:05:12)
剱沢小屋手前で、風強く、寒くてダウン着てウールグローブ履く。 (09:47:20)
2022年06月10日 09:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢小屋手前で、風強く、寒くてダウン着てウールグローブ履く。 (09:47:20)
剱沢小屋。この頃には風も止んでほっとする。昼食休憩。 (10:05:24)
2022年06月10日 10:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢小屋。この頃には風も止んでほっとする。昼食休憩。 (10:05:24)
エースコックわんたん醤油。プロテインだまにイライラする。なんとなく、くすんだ味になってしまう。 (10:14:53)
2022年06月10日 10:14撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エースコックわんたん醤油。プロテインだまにイライラする。なんとなく、くすんだ味になってしまう。 (10:14:53)
再出発。剱沢小屋から剱御前小舎まで、すぐそこに思えて実はまだ標高差290mある。 (10:52:17)
2022年06月10日 10:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再出発。剱沢小屋から剱御前小舎まで、すぐそこに思えて実はまだ標高差290mある。 (10:52:17)
雹が降ってきた。雨じゃなくて助かった。剱御前小舎の工事の音は聞こえるものの何も見えず。 (11:36:12)
2022年06月10日 11:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雹が降ってきた。雨じゃなくて助かった。剱御前小舎の工事の音は聞こえるものの何も見えず。 (11:36:12)
剱御前小舎到着。雹は止んだものの、雷。遠くの雲の中っぽい。 (11:50:37)
2022年06月10日 11:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱御前小舎到着。雹は止んだものの、雷。遠くの雲の中っぽい。 (11:50:37)
夏道を下りて滑走できる場所まで。真っ白。旗から離れないように滑走。いいザラメ。 (12:24:09)
2022年06月10日 12:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道を下りて滑走できる場所まで。真っ白。旗から離れないように滑走。いいザラメ。 (12:24:09)
ようやく雲の下に出た。下は徐々に凹凸が大きくなってくる。それでも思った以上に楽しく滑れた。 (12:38:55)
2022年06月10日 12:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく雲の下に出た。下は徐々に凹凸が大きくなってくる。それでも思った以上に楽しく滑れた。 (12:38:55)
称名川。ここから天場までの、なんでもない斜面に二本クラックが入っていて、真っ直ぐ登れない。 (12:46:02)
2022年06月10日 12:46撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
称名川。ここから天場までの、なんでもない斜面に二本クラックが入っていて、真っ直ぐ登れない。 (12:46:02)
今日中に山を降りてしまうか迷っていたところ、ザーっと雨が降りだして急遽テント張る。 (13:11:58)
2022年06月10日 13:11撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日中に山を降りてしまうか迷っていたところ、ザーっと雨が降りだして急遽テント張る。 (13:11:58)
今日はのんびりして、翌朝惰眠を貪ることに決定。 (13:32:41)
2022年06月10日 13:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はのんびりして、翌朝惰眠を貪ることに決定。 (13:32:41)
雨の止むと日が差すことも (13:32:44)
2022年06月10日 13:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の止むと日が差すことも (13:32:44)
ここ最近、春立には来てなかったので、懐しい感じ。3.2l給水。2l沸騰して湯たんぽに。 (13:39:58)
2022年06月10日 13:39撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ最近、春立には来てなかったので、懐しい感じ。3.2l給水。2l沸騰して湯たんぽに。 (13:39:58)
雷鳥荘に温泉に行きたかったのだけど、雨が降ったり止んだりで頃合を逃す。夕食のカレーライス。しっかり食欲が戻ってきて安心。明日は帰るだけだが。 (15:08:07)
2022年06月10日 15:08撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥荘に温泉に行きたかったのだけど、雨が降ったり止んだりで頃合を逃す。夕食のカレーライス。しっかり食欲が戻ってきて安心。明日は帰るだけだが。 (15:08:07)
雷鳥沢。疲れて眠たく18時半就寝。 (17:15:45)
2022年06月10日 17:15撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢。疲れて眠たく18時半就寝。 (17:15:45)
(三日目 6/11)夜中は少し寒くて何度か起きた。夜中キツネの鳴き声が聞こえた。雪の上でサーマレストZライトは足りないけれど、冬用のマット程は必要ない。微妙なとこ。 (06:02:02)
2022年06月11日 06:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(三日目 6/11)夜中は少し寒くて何度か起きた。夜中キツネの鳴き声が聞こえた。雪の上でサーマレストZライトは足りないけれど、冬用のマット程は必要ない。微妙なとこ。 (06:02:02)
ここは火山ガスで一晩でエッジが錆びてしまう...。水は残1.5l。0.6lだけ残して捨てる。 (07:05:00)
2022年06月11日 07:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは火山ガスで一晩でエッジが錆びてしまう...。水は残1.5l。0.6lだけ残して捨てる。 (07:05:00)
出発。 (07:19:37)
2022年06月11日 07:19撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発。 (07:19:37)
帰りはブル道で。今は尾根の東側と西側の二つの道がある。西側は薮が出てきてしまって、小さいブルしか通れない。 (07:24:16)
2022年06月11日 07:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはブル道で。今は尾根の東側と西側の二つの道がある。西側は薮が出てきてしまって、小さいブルしか通れない。 (07:24:16)
西側を行く。 (07:39:43)
2022年06月11日 07:39撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側を行く。 (07:39:43)
上段東周リブル道と、下段西周りブル道。 (08:01:40)
2022年06月11日 08:01撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上段東周リブル道と、下段西周りブル道。 (08:01:40)
そーっとシールで行く。その先の雪で綺麗に洗われた。このシールも今シーズン最後で家に帰ってから洗うし。 (08:04:16)
2022年06月11日 08:04撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そーっとシールで行く。その先の雪で綺麗に洗われた。このシールも今シーズン最後で家に帰ってから洗うし。 (08:04:16)
雄山を望む。 (08:05:45)
2022年06月11日 08:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山を望む。 (08:05:45)
室堂到着。浄土山くらい登りたかったけれど、疲労困憊。 (08:23:17)
2022年06月11日 08:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂到着。浄土山くらい登りたかったけれど、疲労困憊。 (08:23:17)
帰宅準備完了。 (08:52:37)
2022年06月11日 08:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰宅準備完了。 (08:52:37)
立山そばで、白海老かき揚げそば。旨し。 (09:00:52)
2022年06月11日 09:00撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山そばで、白海老かき揚げそば。旨し。 (09:00:52)
雪の大谷。この時期になると、ターミナルから400mの最高点だけが見どころという感じ。 (09:22:19)
2022年06月11日 09:22撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の大谷。この時期になると、ターミナルから400mの最高点だけが見どころという感じ。 (09:22:19)
その先はかなり解けてしまっている。大日岳を望む。 (09:22:49)
2022年06月11日 09:22撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先はかなり解けてしまっている。大日岳を望む。 (09:22:49)
弥陀ヶ原。 (09:31:16)
2022年06月11日 09:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原。 (09:31:16)
水芭蕉。 (09:44:57)
2022年06月11日 09:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水芭蕉。 (09:44:57)
称名滝。 (09:56:09)
2022年06月11日 09:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
称名滝。 (09:56:09)
仙洞スギ。 (09:59:37)
2022年06月11日 09:59撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙洞スギ。 (09:59:37)
西町大喜とやマルシェ店でラーメン。前回来た時は観光客向けにマイルドにしたのかなと思ったけれど、今回は、昔の駅前店(閉店)並みにガツンときた。最近血圧が高いので塩分を控えめに心がけているのだけど、飲み干した。 (11:53:38)
2022年06月11日 11:53撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西町大喜とやマルシェ店でラーメン。前回来た時は観光客向けにマイルドにしたのかなと思ったけれど、今回は、昔の駅前店(閉店)並みにガツンときた。最近血圧が高いので塩分を控えめに心がけているのだけど、飲み干した。 (11:53:38)

感想/記録
by uch

剱沢 近藤岩まで BCスキー

当初三ノ窓まで登って滑る予定だったのだけど、そんな体力はなく。二股まで行って帰ってきた。

6/9 晴/曇
6/10 曇/雨
6/11 曇

日の出入 2022/06/10 立山 4:30-19:07
[水]
6/9 室堂0.6l出発。曇りだから足りるかと思ったけれど足りなかった。剱沢、ハシゴ谷乗越からの橋のあたりで3l給水、2l沸騰
6/10 水捨てて出発。昨日の水場で1.2l給水。雷鳥沢野営場で3.2l給水。2l沸騰
6/11 残1.5l 0.6lで出発。
初日の水と食料がいい加減なのが良くなかった。

[ガス]
IP-250T 54g (この時期だと2lx2沸騰させても少ない)

[ラジオ]
二股でも富山648入る。

[往路]
4:40 起床
5:00 東松原
5:10 渋谷
5:23
5:30 赤坂見附
5:39
5:47 東京
6:16 かがやき501
7:37 長野
8:15 扇沢行きバス
9:50 扇沢(定時は10:00)
10:00 電気バス
11:30 室堂

[復路]
9:20 室堂
11:42 電鉄富山
西町大喜でラーメン食べる
12:20 はくたか562号
14:52 東京
16時前帰宅

[幕営]
622.1 VAUDE Lizard GUL 1p 本体 (自作CTF3グランドシート込み(31.2g)
108.3 ポール (メインポールはSIX MOON 124cm改) 袋(5.1g)込み
10.0 φ2ナイロンコードスリング100cm x 2 (大木用その他) 212cmから作る。
140.0 ペグ (DAC V字x12) 袋(2.8g)込み
137.5 簡易シェルター (シルナイロン 自作) 簡易シェルターの袋にテント用品は入れておく
-------
1017.9 = 622.1 + 108.3 + 10.0 + 140.0 + 137.5

[寝具]
74.7 SOL エマージェンシーシート
102.7 アストロフォイル400x910
165.9 サーマレストZライト(6枚に縮小切断 腰から肩まで)
---
343.3 = 74.7+102.7+165.9

483.0 シュラフ (MHW MtnSpeed32)
50.0 SEA TO SUMMIT evacDrySack 8l
---
533.0
-------
876.3 = 343.3 + 533.0

[ザック]
1520 ザック BD EPIC45改 ペットボトルフックx2, 背中通気クッション(94.1g)は、まだなし。
35.7 パックライナー SEA TO SUMMIT Ultra-Sil Drysack 8l ***替衣類、小物等
34.4 パックライナー SEA TO SUMMIT Ultra-Sil Nano Drysack 20l(食料用) ***210619新品
12.7 パックライナー Ziploc easy zipper L 雨蓋用
-------
1602.8 = 1520+35.7+34.4+12.7
--------------
3497.0 = 1017.9 + 876.3 + 1602.8
======================================================================
[食事道具]
184.4 ジェットボイル本体 (ZIP 軽量化バーナー70.7g + SOL TIカップ ***220202新規投入)
4.4 150mlカップ(NIKKO ディスポビーカー300改造摺り切り200ml) (***200124新作)
30.0 300ml 摺り切り400mlカップ(ウェットティッシュケース改造)
24.4 ロート(プラティパスアダプタ付き)
4.2 プラスチック茶漉し
22.5 塩
4.5 プラスチックスプーン
6.2 Eagle Thermoplastics 140mL D140S-100 (ジェットボイルの蓋用)
7.3 歯ブラシ(システマ)(肉抜き 3.2g) (***191202新品)
6.0 袋 (***190506 新品)
---
292.0

26.6 日本サニパック H47 チェルタス ゴミ袋45L 黒 (雪集め用 と下山後の臭い物用)
29.0 コジー(***201026新品)
75.0 プラティパス 1l x3 (最大給水3+0.6*2=4.2l)
---
130.5 = 26.5 + 29.0 + 75.0
------
422.5 = 292.0 + 130.5
======================================================================
救急用品
37.4 三角巾
2.4 バンドエイドx4
6.0 パブロンx4
1.5 ロキソプロフェンx4
9.2 傷保護フィルム
7.7 テープバン
1.0 綿棒x4
1.8 デンタルフロスx2
11.7 メンターム
8.1 M's one ワンタッチパッドM(5cmx8cm)x3
3.7 ファイテン チタンテープX30(7cmx10cm)x2 (アキレス腱靴擦れ用) (***211014 そこそこの粘着力だが、もう少し欲しい)
-
90.5 = 37.4 + 2.4 + 6.0 + 1.5 + 9.2 + 7.7 + 1.0 + 1.8 +11.7 + 8.1 + 3.7
補修用品
5.3 タイラップ20cm x4
20.5 ガムテープ
7.4 針、糸、針金
10.4 防水マッチ
2.5 安全ピン x2
-
50.8
---
148.8 (overall 実測)

82.6 モンベル コンパクトヘッドランプ
23.7 壊中電灯 (OLIGHT i3EOS)
72.2 ソニー 山ラジオ
23.9 WobL(目覚し時計) (***190424 電池交換)
7.2 Ziploc M
---
182.4 (overall 実測 AA,AAA電池はEnergizer)

33.9 ファミマ氷袋(ゴミ袋) x3 (一つは衛星電話防水用)
151.1 トイレットペーパー 防水袋(sea to summit 1l)14.2g込み)
---
185.0 = 33.9+151.1

電話
199.8 UMIDIGI A9
308.1 IsatPhone2 (210812新品 PRO+28.5g) 不意に電源が入らないようにバッテリー外しておく
---
507.9=199.8+308.1
------
1024.1 = 148.8+182.4+185.0+507.9
======================================================================
胸ポケット
68.8 Energizer AA x4 + AAA x1 ユニパックB-8(1.1g)
75.1 PROTREK PRW-2000Y
131.3 GARMIN etrex30 (Energizer AA x2込み)
247.4 FUJIFILM XP90 +笛+コンパス(SILVA 7NL)+ビクトリノクス クラシック改 (紐長さ75cm) ***210324紐交換
29.7 XP90バッテリーx2 + ユニパックB-8(1.1g) ***夏は2つで十分。
49.1 コンパス SUUNTO MC-2G ミラー外し 手首取付用ゴム紐追加
10.5 ビクトリノクス クラシック改
44.3 筆記用具
21.9 サングラス SWANS E-NOX EIGHT8 (***210723新品)
3.0 サングラス袋
39.1 財布(LOKSAK5.5g 中身込み)
7.3 Ziplok easy zipper M
7.0 ユニパックH-8(240x170x0.08) (地図用)
9.4 巾着(225x220 シルナイロン自作)
-
743.9 = 68.8 +75.1 +131.3 + 247.4 + 29.7 + 49.1 + 10.5 + 44.3 + 21.9 + 3.0 + 39.1 + 7.3 + 7.0 + 9.4

71.6 山と高原地図 剱・立山 北アルプス 1/25000 剱岳, 十字峡
------
815.5 = 743.9+71.6
======================================================================
[山行特別]
7.8 熊鈴 ***200808 新品
51.6 カラビナ+スリング(120cm)
123.1 ナイロンφ6.5 5mスリング
---
182.5 = 7.8+51.6+123.1

[滑走具小物]
388.4 クライミングスキン Dynafit TOUR82 163用 (シート 40.2g込み)
172.4 スキークランポン Dynafit 80 (本体肉抜き155.7, 袋16.6g)
38.3 TLT Superlite2.0 ハイヒールリフター(自作)
38.3 スクレーパー(セメダインスーパーX流用2.4g)+スパナ(8mm/6.5mm 7.0g) + 工具(ビット +2,+3,2.5,3,4,5, T-20)
15.0 ストラップギア8''(板をAフレームで担ぐ時用) スキー用
341.0 ブーツクランポン (CAMP RACE290 袋(32.4g)込み)
417.8 ストック (BD カーボンウィペット改, スノーソー取付ネジx2 込み)
241.8 ストック (BD エクペディション3改)
34.2 スキー袋 Dynafit TOUR82 163用(自作)
30.9 ブーツ袋 (自作)
---
1718.1 = 388.4+ 172.4+ 38.3+ 38.3+ 15.0+ 341.0+ 417.8+ 241.8+ 34.2+ 30.9
------
1900.6 = 182.5 + 1718.1
======================================================================
[衣類]
175.1 ヘルメット (Petzl シロッコ) (***210902 専用帽垂布追加改造)
51.6 ウォームハット(LOKI)
41.3 川西PUマスター(薄手 軽作業用) (手首の面ファスナーを外す-7.0g) 絞って水を抜ける手袋が良い。210828新品 ***210926新品がかなりボロボロに。***211014廃棄。岩場続きだと消耗速い。
53.7 テムレスLL (***220530新品)
107.4 モンベル ウールマウンテングローブL
158.6 モンベル トレントフライヤーパンツ M (雨用 170824 新品)
340.7 ファイントラック ポリゴン4ジャケット L
69.4 靴下 スマートウール シティースリッカー L
69.4 靴下(予備) スマートウール シティースリッカー L
87.8 パンツ スマートウール Men's Merino Sport 150 Boxer Brief S
85.8 パンツ(予備) スマートウール Men's Merino Sport 150 Boxer Brief L (***200815 新品 Lは大き過ぎSでいい)
16.3 衣料袋 SEA TO SUMMIT Ultra-Sil Nano Drysack 2l (ダウンジャケット用) ***200815新品
12.9 Ziploc L EasyZipper(雨蓋内のいろいろな物の防水用 ***210909透明で見易くて良い)
69.7 ファイントラック ドライレイヤーベーシック ロングスリーブ (***200815 新品)
161.6 Tシャツ スマートウール MERINO SPORT 150(毛56/ポリエステル44)L (***210809新品)
230.3 モンベル トレントフライヤージャケット L
242.8 モンベル サンダーパス パンツ S-L (***210725新品)
39.4 PackTowl personal 30cmx56cm 膝のサポーターにも使えるように普通のタオルサイズ
9.0 ハンカチタオル (PackTowl ULから切り出し)
------
2022.8 = 175.1+ 51.6+ 41.3+ 53.7+ 107.4+ 158.6+ 340.7+ 69.4+ 69.4+ 87.8+ 85.8+ 16.3+ 12.9+ 69.7+ 161.6+ 230.3+ 242.8+ 39.4+ 9.0

**********************************************************************
7659.7 = 3497.0 + 422.5 + 1024.1 + 815.5 + 1900.6
======================================================================
[食事2日]
(朝)
91.0 チリトマトヌードル
107.9 カレーヌードル
(昼)
145.6 スーパーカップ ワンタン醤油
138.1 スーパーカップ 濃コクとんこつ
(夕)
155.8 モンベル白飯(387kcal)+乾燥カレー(野菜と鶏肉のカレー)(212kcal) 599kcal
155.1 モンベル白飯(387kcal)+乾燥カレー(野菜と鶏肉のカレー)(212kcal) 599kcal
117.9 ナトリ 徳用カルパス 50g x 2 (一袋153gから個別にパック) 205kcal x 2
(行動食)
135.7 富澤の豆菓子 味好み120g 560.4kcal
10.6 BCAA x2
(酒)
292.6 スピリタス:霧島志比田工場原酒(36度) 1:1割り(66度) 320ml(160ml/day)
------
1351.3=92.0+107.9+145.6+138.1+155.8+155.1+117.9+135.7+10.6+292.6
(675.7g/day)
シート長:麺27cm, カルパス12cm
カップ麺にはラード1cm, ザバス プロWPIクリア7g 追加
カレーライスには、ザバス プロWPIクリア7g 追加
袋: SEA TO SUMMIT 20l
------
1450g(overall 実測) 725g/day

[燃料]
340 IP-250T Net180g (空缶 148g)
======================================================================
背中荷物
9449.7 =7659.7+1450+340

======================================================================
[滑走具]
2998 Dynafit TOUR82 163 + Dynafit TLT SuperLite 2.0ブレーキ付き
2223 Dynafit SPEED Ski Touring Boots ***220222インナーをPDGのお古に交換。
------
5221 = 2998+2223
======================================================================
[靴]
471.6 移動用靴 コーコス信岡 EVAショーツブーツL (ロングカバー(20.6g)付き

======================================================================
15142.3(skinout)=9449.7+5221+471.6

ザック:10.8kg 水なし燃料込み食料2日込み

お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:177人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ