また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4405341 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

梅雨の合間に吉田のうどんを食べに行く!(鳥沢→高畑山→九鬼山→田野倉)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2022年06月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
行き:6:12鳥沢
帰り:大月14:06かいじ新宿行
経路を調べる(Google Transit)
GPS
06:43
距離
15.8 km
登り
1,330 m
下り
1,257 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間28分
休憩
15分
合計
6時間43分
S鳥沢駅06:1406:50小篠貯水池07:15穴路峠分岐07:1607:52仙人小屋跡地07:5308:22高畑山08:2308:33大桑岩稜08:53大桑山09:09突坂山09:1009:16突坂峠09:1709:29鈴ヶ音峠09:51桐木差山09:5209:59高指10:0010:42871m峰10:4311:00大ビラ山11:0111:21久美山11:2211:25富士見平11:27九鬼山11:3011:33富士見平11:3411:40天狗岩11:57田野倉方面分岐12:05池の山12:0612:30池の山入り口12:44田野倉駅12:57手打ちうどん こみやG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2022年06月の天気図 [pdf]

写真

鳥沢駅からスタート!無人駅やけど小粋な駅舎やね〜。
2022年06月18日 06:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥沢駅からスタート!無人駅やけど小粋な駅舎やね〜。
4
貯水池の工事現場を過ぎると登山口〜。今日は湿気が多くて難儀しそうやな。
2022年06月18日 06:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貯水池の工事現場を過ぎると登山口〜。今日は湿気が多くて難儀しそうやな。
峠道文化の森入口。風情のある素敵なトレイルや〜。
2022年06月18日 06:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠道文化の森入口。風情のある素敵なトレイルや〜。
3
苔と新緑が美しい沢沿いの道。ああエエ気分や。
2022年06月18日 06:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔と新緑が美しい沢沿いの道。ああエエ気分や。
6
仙人小屋跡。見渡すと西側にも明瞭な踏跡が。山仕事の拠点やったんやな〜。
2022年06月18日 07:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人小屋跡。見渡すと西側にも明瞭な踏跡が。山仕事の拠点やったんやな〜。
急登で足が重いのはいつものことやけど、なんやふらふらする〜。
2022年06月18日 08:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登で足が重いのはいつものことやけど、なんやふらふらする〜。
1
どうやらシャリバテらしいのでドーピング!ヤー!パワー!(なかやまきんに君で)
2022年06月18日 08:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやらシャリバテらしいのでドーピング!ヤー!パワー!(なかやまきんに君で)
7
なんとか高畑山に到着!
2022年06月18日 08:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか高畑山に到着!
4
おおっ!この天気やし全く期待してなかったのに、秀麗富嶽!
2022年06月18日 08:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおっ!この天気やし全く期待してなかったのに、秀麗富嶽!
6
大桑山!980m!本日の最高所やのに地味過ぎて残念過ぎる〜!
2022年06月18日 08:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大桑山!980m!本日の最高所やのに地味過ぎて残念過ぎる〜!
5
鈴ヶ音峠!バテバテやし、この先は地味なアップダウン苦行になるし、もうここから猿橋にエスケープしちゃおうかな〜、と思案中。
2022年06月18日 09:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴ヶ音峠!バテバテやし、この先は地味なアップダウン苦行になるし、もうここから猿橋にエスケープしちゃおうかな〜、と思案中。
2
しかし、口と胃袋が完全に吉田のうどんになってるので、もう歩くしかないやろ。
桐木差山!
2022年06月18日 09:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、口と胃袋が完全に吉田のうどんになってるので、もう歩くしかないやろ。
桐木差山!
4
高指!ドーピング2本目。
2022年06月18日 09:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高指!ドーピング2本目。
4
大平山!地味なアップダウンがほんまつらい〜。
2022年06月18日 11:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平山!地味なアップダウンがほんまつらい〜。
3
着いた〜!九鬼山!!
2022年06月18日 11:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた〜!九鬼山!!
4
秀麗富嶽はうっすら。心が綺麗な人にしか見えません!
2022年06月18日 11:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秀麗富嶽はうっすら。心が綺麗な人にしか見えません!
5
菩薩連嶺の山並み〜。カッコええな〜♪
2022年06月18日 11:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菩薩連嶺の山並み〜。カッコええな〜♪
2
おっ、リニア実験線!九鬼山の山頂真下にトンネルがあるんやな。
2022年06月18日 12:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、リニア実験線!九鬼山の山頂真下にトンネルがあるんやな。
5
うっすら日本一!全く期待してなかったのにずっと見えててよかったよ〜!
2022年06月18日 12:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら日本一!全く期待してなかったのにずっと見えててよかったよ〜!
8
登山口の林道に出る直前にちょっとした渡渉。滑る石と苔なので要注意ね。
2022年06月18日 12:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の林道に出る直前にちょっとした渡渉。滑る石と苔なので要注意ね。
4
田野倉駅!今日の目的地はここから徒歩12分!
2022年06月18日 12:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田野倉駅!今日の目的地はここから徒歩12分!
1
「こみや」で肉うどん!中太中腰のやさしい麺に、出汁のきいたごくごく飲める上品なおつゆ!これは絶品ですわ!中盛にすればよかったな〜!
2022年06月18日 13:05撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「こみや」で肉うどん!中太中腰のやさしい麺に、出汁のきいたごくごく飲める上品なおつゆ!これは絶品ですわ!中盛にすればよかったな〜!
14

感想/記録

午後から雨の予報が出ていたので、さっくり吉田のうどんを食べに行こう!
と、駅→駅のお手軽ルートで出かけて来ました!

地味なアップダウンにダイエット中あるあるのシャリバテも加わっての苦行となりましたが、曇天の中でも秀麗富嶽がしっかり拝めました!

シャキシャキキャベツたっぷりうどんも堪能して、大満足のエエお山でした!
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:163人

コメント

太りに行ったのか痩せに行ったのかどっちでしょうか?
急に暑く湿っぽくなってきたから、変化に追いつけないと、山はきついことになりますね。
私めが、中学の頃、仙人小屋には、本当に仙人が住んでいたそうです。春休みにでもお目に掛かりに行こうかなぁなんて思っていたのですが、結局この界隈には一度も訪ねたことがありません。昔から地味って言われていた山域ですね。
うどん、旨そう。たぶん数ヶ月、麺類を食していない気がします。筋力と体重のバランスが微妙で、少しでも体重がオーバーすると、いきなり登れなくなるので、食いものは諦めています。
2022/6/20 22:14
師匠こんばんは〜!

万年ダイエッターがチートデイと称して罪悪感を忘れて食いまくる、が正解です!こういうことやってるからいつまでたっても痩せない
いやもう、ご褒美がないとお山に行く腰が重くて〜。特に夏場はしんどいですね〜。

おおっ、仙人小屋にはほんとうに仙人がいたんだ〜
地味な山域ですけど人家が近いので、意外に住みやすかったのかもしれませんね〜。

山田のうどん美味かったですよ〜!悪魔の食べ物やけど、やっぱ小麦って美味い!
師匠もたまにはチートディでご自分を甘やかしては如何でしょう!(←悪魔の囁き
2022/6/21 21:04
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ