また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4685354 全員に公開 ハイキング 甲信越

越後三山

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年09月16日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
09:14
距離
31.9 km
登り
3,284 m
下り
3,276 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

9時間10分, D+3,000m, CT0.30(森林公園-大倉口
02:00 大倉駐車場
02:30 森林公園駐車場
05:00 越後駒ヶ岳
06:30 中ノ岳
07:00 祓川
09:40 八海山 大日岳
10:30 大倉分岐(四合半)
11:10 大倉登山口

ポカリ3L(持込み1, 祓川2), ガッツギア2, パン1
コース状況/
危険箇所等
十二平登山口手前の雪渓は左手から回り込んだ。
その他周辺情報下山後の風呂は"ゆーパーク薬師"
JAF550円、熱いサウナに"冷たくはないがヌルくもない、いつまでも入っていられる水風呂"がナイス。メシがサイコーにうまい。

写真

あれ?魚沼って近くない?
2022年09月16日 12:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ?魚沼って近くない?
2
冷たい!
2022年09月16日 02:55撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷たい!
8
霧が無ければ明るいはずなのだが
2022年09月16日 04:57撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧が無ければ明るいはずなのだが
7
抜けた。いいじゃん中ノ岳
2022年09月16日 05:15撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜けた。いいじゃん中ノ岳
9
右のは日向山かな
2022年09月16日 05:22撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右のは日向山かな
7
朝が来る
2022年09月16日 05:26撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝が来る
15
ここだけ秋
2022年09月16日 05:38撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここだけ秋
10
あの雲が取れれば完璧だった
2022年09月16日 05:54撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの雲が取れれば完璧だった
12
荒沢岳の方
2022年09月16日 05:55撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒沢岳の方
11
暑いからずっと曇りでいいです
2022年09月16日 05:55撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑いからずっと曇りでいいです
8
中ノ岳。ここは初めて登った
2022年09月16日 06:31撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ岳。ここは初めて登った
7
ブロッケン
2022年09月16日 06:33撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブロッケン
14
立派な避難小屋
2022年09月16日 06:34撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な避難小屋
6
あと1座、ここからが長い
2022年09月16日 06:34撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと1座、ここからが長い
10
めっちゃ下る
2022年09月16日 06:34撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めっちゃ下る
5
濡れた岩はぬるんぬるん
2022年09月16日 06:48撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濡れた岩はぬるんぬるん
5
八海山はあの向こう
2022年09月16日 06:50撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八海山はあの向こう
10
祓川でたっぷり補給しておく
2022年09月16日 07:00撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祓川でたっぷり補給しておく
7
本日最後の登り
2022年09月16日 07:09撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後の登り
6
右も左も谷には雪が詰まっていた。さすが豪雪地帯。
2022年09月16日 07:42撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右も左も谷には雪が詰まっていた。さすが豪雪地帯。
12
ヘビのツガイが日向ぼっこしていた
2022年09月16日 07:56撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘビのツガイが日向ぼっこしていた
10
振り返ると駒ヶ岳。やっと見えた。
2022年09月16日 08:06撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると駒ヶ岳。やっと見えた。
8
夏道合流、ようやくヤブから解放される
2022年09月16日 09:00撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道合流、ようやくヤブから解放される
6
すごい尾根だ
2022年09月16日 09:21撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい尾根だ
12
魚沼の街が見える
2022年09月16日 09:26撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚沼の街が見える
6
岩を登って
2022年09月16日 09:34撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩を登って
10
コメどころ
2022年09月16日 09:35撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コメどころ
7
昨日、ドラッグストアで大量に仕入れた
2022年09月16日 09:38撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日、ドラッグストアで大量に仕入れた
10
小屋発見
2022年09月16日 09:58撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋発見
7
休むのにお金がいる。中アみたい。
2022年09月16日 09:59撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休むのにお金がいる。中アみたい。
6
さらば八海。冬に来れたらまた。
2022年09月16日 10:02撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらば八海。冬に来れたらまた。
8
GONGを鳴らして
2022年09月16日 10:03撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GONGを鳴らして
7
不人気コース、大倉へ
2022年09月16日 10:31撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不人気コース、大倉へ
9
最後は癒しの森
2022年09月16日 11:04撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は癒しの森
7
ゴールのように見えてここから駐車場まで結構ある
2022年09月16日 11:07撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールのように見えてここから駐車場まで結構ある
7
日陰がイイ感じ
2022年09月16日 11:08撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰がイイ感じ
7
誰も登ってなかった。平日だから。
2022年09月16日 11:14撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰も登ってなかった。平日だから。
6
厳しい山だった
2022年09月16日 11:25撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳しい山だった
11
オアシスゆーパーク
2022年09月16日 11:45撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オアシスゆーパーク
4
日本の米は世界一
2022年09月16日 13:45撮影 by iPhone 13 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本の米は世界一
12

感想/記録

よし、新潟行こう。年末年始やGWに何度も訪れているが無雪期に新潟方面へ行ったことがない。三重在住時代はめちゃくちゃ遠かったが、東京からなら近いらしい。自宅を出て初めて関越に乗る。渋滞だらけの都内を抜けて埼玉県をスパーッ越えて谷川のトンネルを抜けたら3時間ちょいで魚沼に着いた。おお、ほんとに近い。まさか奈良田より近いとは。松本方面よりも断然近い。冬の土曜に単独の時は魚沼、谷川、尾瀬に行くのもイイかもしれん。真北に移動した方が効率良く雪にありつけるわけだ。

越後三山は八海2回、駒ヶ岳2回。どちらも山スキーで登っている。八海山は2015年の年末に先生、カタヤさん、あんちゃんに初めて同行させてもらった思い出の山だ。あれはしんどかったなぁ。しんどかった八海山の翌日、キラキラに晴れた駒ヶ岳の景色は一生忘れないだろう。今日は思い出の八海山、駒ヶ岳と、まだ登ったことがない中ノ岳をぐるっと繋いで周回しよう。1時半起床の2時出発。まずは大倉から十二平登山口へ向かってロード&林道ジョグ。ロードは暗いうちに処理する。時計回りか半時計回りか。僕は"暗い岩場は勘弁"ということで八海山を後に持っていく時計回りを選んだ。十二平登山口手前にデカい雪渓があって、いわゆる「氷のトンネル」になっていた。まさか自分が通過している時に落ちることは無いとは思うが、こんな夜中にトンネル通過は心臓に悪い。林道も登山道も下草に笹がパヤパヤ元気で全身ずぶ濡れ。クモの巣もひどいもん。壁みたいな斜度に息が上がる。これはキツい尾根、納得の不人気コースだ。1,800mあたりで森林限界を越えると風が心地よい。振り返ると魚沼の夜景が美しい。

汗と笹汁とクモの巣でドロドロになって駒ヶ岳到着。ここで日の出を期待していたがガスで何も見えず。さっさと下りて中ノ岳を目指す。少し標高を落とすとガスを抜けて朝日に照らされる中ノ岳とご対面。いいね。駒ヶ岳-中ノ岳の間は登山道がずっと東側に傾いていて足首が疲れる。中ノ岳はすぐに着いたが、ここから八海山までが遠い。山と高原地図では破線になっているがどうかな。祓川から下山まで水場は無いかもしれないので、ここでたっぷり汲んでおこう。急なアップダウンをいくつも越えて八海山を目指す。首筋が太陽に焼かれて暑い。標高は1,350mまで落ちていた。無風。まーじで暑いでーす。この辺の山は10月まで待つべきだったか。暑くてもやることは水飲んで塩舐めて脚を前に出すだけだ。いつの間にか本日最後の登りまで来ていた。五竜岳で破線は終了、阿寺山からの登山道と合流して道はだいぶ歩きやすくなる。クサリを登って大日岳に着くと魚沼の田んぼがよく見えた。もう登らなくていいです。太陽は雲に隠れて風も出てきて、涼しくて静かで素敵な時間だった。

八海山、駒ヶ岳、中ノ岳に別れを告げたらあとは下まで落ちていくだけ。ここまで中ノ岳避難小屋に泊まったと思われる単独女性の方としか会っていない。実に静かな山だった。ここから先はロープウェーで1,100mまでアプローチできるらしく、平日なのに結構な人が登ってきた。登山道はさっきまでのヤブヤブ急斜面とは打って変わってスーパー整備された一級国道に変わった。これは早く下りれそうだと思ったのも束の間。大倉分岐から進路を北に取ると、ここから先はやっぱり不人気コース。今日は誰も登ってこないのでクモの巣だらけ。標高を下げると気温も上がる。下ってるのに汗だくだく。下りて水風呂サウナ下りて水風呂サウナ。楽しいことを考えて急斜面を飛ばす。神社に出たら最後はちょろっとロードを走ってクルマのもとへ。9時間ちょいの周回だった。ああキツかった。同じ三山でも白峰三山の1.5倍くらいキツい。最近、整備された登山道ばかり歩いていたから久々のワイルド系はキツかった。二度目は無い。越後の山は冬に限る。

CT短縮率がバグみたいになっている。中ノ岳-八海山の岩とヤブ地帯は長めに設定されているのかも。僕は岩やヤブ等の破線があると短縮率が上がる。こういうところで速度が落ちないのは沢の心得があるからかもしれない。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:1160人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ