また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4685713 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

一本松_浅間尾根横断:北東尾根・北秋川>南尾根・南秋川

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年09月16日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR武蔵五日市駅、笹久保バス停•人里バス停
経路を調べる(Google Transit)
GPS
04:00
距離
5.4 km
登り
631 m
下り
550 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間38分
休憩
22分
合計
4時間0分
Sスタート地点08:2908:45北秋川渡渉地点09:0009:15愛宕神社10:45尾根分岐11:00一本松11:0511:46五台山11:4712:07五社神社12:0812:21西川橋バス停12:29ゴール地点/人里バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
北秋川渡渉地点には橋がないので、水量が多いと困難が増す。尾根分岐手前はトラロープが続く急傾斜。雨で湿っているとき、冬の地面が凍り付いているとき・春のぬかるんだ時など大変かもしれない。北東斜面は日が当たりにくい可能性もある。赤テープなどの適宜目印はついている。一本松から五社神社間はテープなども確認できなかった。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし、往路橋流出・渡渉、帰路目印なし
過去天気図(気象庁) 2022年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ストック・手袋・クマ鈴

写真

笹久保バス停で身支度を整え、道路を若干奥に行くと貴布禰神社、参道は道路下の街並みから
2022年09月16日 08:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹久保バス停で身支度を整え、道路を若干奥に行くと貴布禰神社、参道は道路下の街並みから
1
貴布禰神社・拝殿の右に庚申塔などがあった。三猿ではなく四猿が珍しいそうだが未確認。
2022年09月16日 08:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貴布禰神社・拝殿の右に庚申塔などがあった。三猿ではなく四猿が珍しいそうだが未確認。
2
拝殿の戸が開いたので内部を確認
2022年09月16日 08:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拝殿の戸が開いたので内部を確認
1
若干進んで道路下の街並みに
2022年09月16日 08:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若干進んで道路下の街並みに
1
北秋川を越える橋は流されていた。スパッツを付けストックで支えながら速やかに徒渉。結果的に靴下は濡れなかった
2022年09月16日 08:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北秋川を越える橋は流されていた。スパッツを付けストックで支えながら速やかに徒渉。結果的に靴下は濡れなかった
3
次に北秋川枝沢の川越沢をわたる。手摺がなく若干怖い
2022年09月16日 09:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に北秋川枝沢の川越沢をわたる。手摺がなく若干怖い
2
上流側にワサビ田、日除けに覆われている
2022年09月16日 09:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上流側にワサビ田、日除けに覆われている
2
尾根までわかりやすい径が続く
2022年09月16日 09:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根までわかりやすい径が続く
1
ちょっと尾根上を戻って愛宕神社
2022年09月16日 09:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと尾根上を戻って愛宕神社
1
尾根上を進行
2022年09月16日 09:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上を進行
3
752ピークで一段落。
2022年09月16日 10:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
752ピークで一段落。
2
長く続くトラロープにびっくり
2022年09月16日 10:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長く続くトラロープにびっくり
1
上端のトラロープ開始地点
2022年09月16日 10:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上端のトラロープ開始地点
1
一本松、右手奥から登ってきた。
2022年09月16日 10:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松、右手奥から登ってきた。
1
登ってきた径を示す方向に「自然休暇村樋里」の案内板?
2022年09月16日 11:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた径を示す方向に「自然休暇村樋里」の案内板?
1
ルートに降りて石仏、この奥から尾根道を下山
2022年09月16日 11:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートに降りて石仏、この奥から尾根道を下山
1
ちょっと下ると木の陰に石祠
2022年09月16日 11:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと下ると木の陰に石祠
2
902ピークから人里の奥を確認、テントのような施設?が確認できる
2022年09月16日 11:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
902ピークから人里の奥を確認、テントのような施設?が確認できる
2
旧道は左手、安全のため尾根通しの行動に
2022年09月16日 11:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧道は左手、安全のため尾根通しの行動に
1
ピークには何とか径はあるようだ
2022年09月16日 11:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークには何とか径はあるようだ
1
壊れたアンテナ
2022年09月16日 11:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壊れたアンテナ
1
五社神社:小奇麗
2022年09月16日 12:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五社神社:小奇麗
1
振り返りながら参道を降りる
2022年09月16日 12:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返りながら参道を降りる
1
月待塔だろうか、聖徳太子もある
2022年09月16日 12:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月待塔だろうか、聖徳太子もある
2
古民家カフェ晴ノ舎 Harenoya、入母屋屋根を基本とし、両妻を切り上げるかぶと造りの登録有形文化財 旧高橋家住宅を利用しているようだ
2022年09月16日 12:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古民家カフェ晴ノ舎 Harenoya、入母屋屋根を基本とし、両妻を切り上げるかぶと造りの登録有形文化財 旧高橋家住宅を利用しているようだ
2
人里バス停裏手から見上げる民家:こちらは二重かぶと造
2022年09月16日 13:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人里バス停裏手から見上げる民家:こちらは二重かぶと造
2
人里峠方面は入ったところの板碑:檜原村121基のうち人里地区に46基あるそうだ
2022年09月16日 13:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人里峠方面は入ったところの板碑:檜原村121基のうち人里地区に46基あるそうだ
2
玉傳寺:枯山水の石庭があるそうだ
2022年09月16日 13:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玉傳寺:枯山水の石庭があるそうだ
2
ちょっと入るとちょうどヒガンバナの時期
2022年09月16日 13:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと入るとちょうどヒガンバナの時期
2
バス停横の枝沢:シュウカイドウの咲く時期
2022年09月16日 13:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停横の枝沢:シュウカイドウの咲く時期
2

感想/記録

前回の以下の山行で一本松(大沢山)を横切る尾根径が気になった。地図上では廃道ときされている。南面・山頂直下に石仏があり尾根通しに五社神社に辿り着けるようだ。五社神社は4年前に確認している。当時五社神社付近で購入したこんにゃくも懐かしい。いい機会なので北秋川流域から南秋川流域へと浅間尾根を横断することにした。近年バリエーションルートは原則登りにしか利用しないことにしていたが、全体行程が短いので注意して行動することにした。

浅間嶺_藤倉バス停から笹平バス停・きのこの季節?
2022年09月01日(日帰り)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-4639443.html

浅間尾根_檜原城址と五社神社確認
2018年10月09日(火) [日帰り]
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1610138.html

藤倉行バスを笹久保バス停で降りると早速猿の群れに迎えられた。おそるおそる貴布禰神神社に向かった。神社の拝殿は閉まっていた戸が開いたので内部が確認できた。その後南秋川を渡ろうとすると橋が流されていた。流れも弱く徒渉には問題なかった。快適な尾根径が続いたが尾根が同流する手前が急傾斜・トラロープが設置されていた。

五社神社から西川橋バス停手前に古民家カフェができていた。
登録有形文化財旧高橋家住宅(東京都西多摩郡檜原村人里2032)を活用し、古民家カフェ「晴ノ舎」をオープンしたということだった。
https://harenoya.com/news/60006506da019c66d1dd4d02
前回来訪した時購入して自宅で料理したこんにゃく、今回は簡単料理のタレ付き刺身こんにゃく・タレ付き味噌田楽を購入。
https://hinohara-kankou.jp/spot/inoueshokuhin/
バス待機時間に人里バス停周辺を散策、こぎれいな民家が多い

新バリエーションハイキング:松浦隆康/著 マツウラ,タカヤス・出版者・東京 新ハイキング社・出版年2016.4
にて同一ルート記録を確認:平成14(2002)年10月実績:筆者52歳
一本松北東尾根:笹久保>一本松2:00(今回2:30)
五社神社 - 五台山 - 一本松 1:00(今1:30)
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:76人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ