また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 469825 全員に公開 ハイキング 大台ケ原・大杉谷・高見山

大台ケ原 〜登山部第2弾 新メンバー鮮烈にデビュー

情報量の目安: A
-拍手
日程 2014年06月26日(木) [日帰り]
メンバー
 mets(CL)
, その他メンバー2人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間29分
休憩
1時間19分
合計
4時間48分
S大台山上駐車場10:1511:33大蛇12:1813:56大台ヶ原山14:3015:03大台山上駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
大台山上駐車場10:15-11:33大蛇12:18-13:56大台ケ原山14:30-15:03駐車場
コース状況/
危険箇所等
シオカラ谷への下りは、岩がぬれていると滑るので注意
過去天気図(気象庁) 2014年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 カッパ(1) 長袖シャツ (1) ズボン(1) セーター(1) 靴下(1) 登山靴(1) ザック(1) 防水袋(2) 食料(1) 水筒・コップ(1) 非常食・予備食(1) ヘッドランプ(1) 日焼け止め(1) 腕時計(1) コンパス・地図・ペン(1) 携帯電話・財布(1) カメラ(1) ロールペーパー(1) 救急用具(1) ビニール袋(1) 保険証コピー(1)

写真

梅雨の最中の大台ケ原は車が6−7台程度しかありません
2014年06月26日 10:10撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅雨の最中の大台ケ原は車が6−7台程度しかありません
4
今日は駐車場からいきなりシオカラ谷を目指す。反時計廻りは反則ですか?
2014年06月26日 10:17撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は駐車場からいきなりシオカラ谷を目指す。反時計廻りは反則ですか?
2
新人さん。吊り橋でジャンプするのはやめてください。
2014年06月26日 10:41撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新人さん。吊り橋でジャンプするのはやめてください。
5
シオカラからの登りは今日最大の正念場
2014年06月26日 11:17撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シオカラからの登りは今日最大の正念場
1
シャクナゲのトンネルを抜けると、雰囲気のいい森が広がってました
2014年06月26日 11:20撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲのトンネルを抜けると、雰囲気のいい森が広がってました
1
大蛇瑤悗粒段。これを超えると絶景が待っているはず・・・
2014年06月26日 11:30撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大蛇瑤悗粒段。これを超えると絶景が待っているはず・・・
3
何にも見えませんでしたが、とりあえずポーズ
2014年06月26日 11:35撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何にも見えませんでしたが、とりあえずポーズ
18
この写真が最も大蛇瑤旅眦抓兇鮓修靴討い1枚
2014年06月26日 12:05撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この写真が最も大蛇瑤旅眦抓兇鮓修靴討い1枚
3
ガスガスの大蛇瑤鯒悗僕茲親擦魄き返す
2014年06月26日 12:18撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガスの大蛇瑤鯒悗僕茲親擦魄き返す
2
木道が現れ、大台っぽい雰囲気に
2014年06月26日 12:26撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道が現れ、大台っぽい雰囲気に
2
牛石ヶ原でシカ発見
2014年06月26日 12:28撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛石ヶ原でシカ発見
1
奈良公園のシカと違ってこちらに寄ってきません。
2014年06月26日 12:30撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良公園のシカと違ってこちらに寄ってきません。
2
なぜここに。誰もわからず
2014年06月26日 12:33撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜここに。誰もわからず
1
平日なので、人よりシカの方が多いです
2014年06月26日 12:34撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日なので、人よりシカの方が多いです
7
なんぼおんねん
2014年06月26日 12:36撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんぼおんねん
5
我々が去っていくと登山道もシカのエリアです
2014年06月26日 12:40撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我々が去っていくと登山道もシカのエリアです
2
青空がのぞきました。山頂へ急げ
2014年06月26日 13:06撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空がのぞきました。山頂へ急げ
正木が原から山頂手前の小ピーク方面も、見えるようになってきました。もしかして熊野灘も見えるかな
2014年06月26日 13:10撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正木が原から山頂手前の小ピーク方面も、見えるようになってきました。もしかして熊野灘も見えるかな
大台ケ原を堪能中
2014年06月26日 13:10撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大台ケ原を堪能中
1
こんな道が思い描いていた道?
2014年06月26日 13:14撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道が思い描いていた道?
1
正木が原からの急登中のベンチから、来た方向を振り返る
2014年06月26日 13:26撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正木が原からの急登中のベンチから、来た方向を振り返る
2
とりあえず、会社のビルで2階へあがるときは階段使ってくださいね
2014年06月26日 13:36撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず、会社のビルで2階へあがるときは階段使ってくださいね
2
シロヤシオのトンネル 終了してました。
2014年06月26日 13:41撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヤシオのトンネル 終了してました。
1
少しだけ残ってました。今度はシロヤシオのトンネルをくぐりたい
2014年06月26日 13:41撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ残ってました。今度はシロヤシオのトンネルをくぐりたい
日出ヶ岳の山頂で4年後の活躍を祈る?
2014年06月26日 14:04撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日出ヶ岳の山頂で4年後の活躍を祈る?
8
山頂からの下りは、ほとんどフラットですね。
2014年06月26日 14:36撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの下りは、ほとんどフラットですね。
受付は4時まで。10分遅刻しましたが入れてもらえました。源泉かけ流しの赤湯。最高でした。
2014年06月26日 17:00撮影 by PENTAX Optio S5n , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
受付は4時まで。10分遅刻しましたが入れてもらえました。源泉かけ流しの赤湯。最高でした。
7

感想/記録
by mets

職場登山部 第2弾の山行は大台ケ原。大台ケ原からステップアップしていくのがいいかなということで決定。
当初参加予定のメンバーが欠席となり、急きょ前夜に決まったメンバーが加わり、結局4人で行くことに。

前夜に参加が決まったメンバーは、登山道具が靴とザックしかなかったため、カッパの代用としてクリーニングの吊り下げ用のビニール袋。確かに首はあいてますが果たしてそれで行けるのか。今は梅雨のまっさ中。
さすがにそれでは不安に思ったのか、行きの道中に作業着の店に急きょ立ち寄りました。カッパ、靴下などを入手。
とにかく安いです。カッパは登山用の数十分の一の安さ。私も今度物色してみようかな。

ということで、大台の駐車場から反時計回りの東大台ルートにしました。数年前の職場のメンバーを連れて行ったとき、最後のシオカラ谷からの登りでバテテしまい、みんな山はそれっきりになってしまったため、最初にしんどいところから、最後に楽なルートとしました。終わりよければすべてよし。

シオカラ谷の吊り橋から沢沿いに道があり、少し下れば東ノ滝の展望台があるとの事前情報を得ていたがわかりませんでした。知ってる方。案内してください。

大蛇瑤任魯スで何も見えず残念でしたが、牛石が原ではシカの大群に遭遇。過去最大規模の群れにみんな興奮。
大台ケ原の山頂もガスで視界0。気温も15度以下で風もありかなり寒い思いをしましたがホットコーヒ−に、山で初めて食べる焼きマシュマロにほっこり。

さあ、次は御在所岳ですよ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1249人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/3/28
投稿数: 1381
2014/6/27 1:25
 お疲れ様です。
この「東大台」は私が山を歩くきっかけになった
私にとって原点みたいな大切な場所です。
昔は時計回りで歩いた最後のシオカラ谷からの登りはしんどかったですが
今は登るとそんなに大した登りには感じませんでしたが・・・

天気は快晴とはいかなかったようですが
これくらいのガスのほうが大台らしくていいかもですね。
初めて行ったときは子供のころに見た心霊体験ドラマ
「あなたの知らない世界」(ご存知ですか?)
に出てくる死後の世界のようだと思いました。

帰りにかけ流し温泉にまで立ち寄り、完璧な接待登山でしたね。
あっ!↓こちらのモンブランを紹介するのを忘れていました。
http://small-life.com/archives/13/12/1620.php
次回は是非にお立ち寄りください。
登録日: 2011/1/18
投稿数: 1126
2014/6/28 6:16
 Re: お疲れ様です。
東大台は子供が小さいころは、毎年紅葉の時期に行ってました。私にとってもお気に入りのスポットの1つです。逆回りで歩くと、最初の駐車場からシオカラ谷への吊り橋への岩で整備された歩道が、滑りやすく歩きにくかったです。

天気はガスだったので、大蛇堯日出ヶ岳からの視界は0でしたが、森の雰囲気は最高でしたよ。死後の世界のように見える感受性は持ち合わせてませんが・・・

山鳩湯は、次回はゆっくり浸かってシシ鍋宴会とかいいかもですね
モンブランは、以前のorisさんのレコで見たと思いますが、帰りは大宇陀経由で帰りました。
登録日: 2011/3/23
投稿数: 903
2014/6/28 22:10
 その場を上手く・・・
こんばんは〜

雨降り気になってましたが、結局雨は降らなかったようですね。
道中の雨対策グッズ購入も、良く考え対応されご苦労様でした。

しかし、クリーニングの吊り下げ様ビニール袋って・・・
何か楽しそうですが、職人ショップに立ち寄らざるおえない状況でしたね。
楽しい一日を過ごされた空気を、凄く感じました。

我が家も、夏の恒例となってる東大台ルート。
今年は、反時計回りで計画してみます。
登録日: 2011/1/18
投稿数: 1126
2014/6/28 23:01
 Re: その場を上手く・・・
こんばんは

当日下界では結構雨が降ったようですが、大台ケ原では全く降りませんでしたよ。
なんか普段と逆ですね。でもガスの大台は森の風情が最高でした。

職人ショップはなかなか使えそうですね。首回りにタオルのついた帽子が気になりました。速乾シャツなんかはM社とそっくりのデザインで機能が気になるところです。
一度じっくり見て掘り出し物を探してみたいと思います。

大台ご家族で毎年恒例でやってはるんですね。ぜひ続けてくださいね。
でもなんで時計廻りなんでしょうかねえ。こっちもいいと思いますよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ