また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 487283 全員に公開 ハイキング 京都・北摂

愛宕山千日詣、、、と見せかけての花火遠望

情報量の目安: A
-拍手
日程 2014年07月31日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴・街中29〜35℃・山中23〜30℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
千日詣時はバイク・自転車は愛宕寺そばに駐車
普通乗用車は清滝有料P(満車時は嵐山や周辺の有料Pへ)
千日詣時は京都バス臨時運行有
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間6分
休憩
1時間11分
合計
4時間17分
S清滝隧道17:3317:41清滝バス停17:44嵯峨清滝公衆トイレ17:4517:51東海自然歩道分岐17:58(水場)18:09空也滝18:23ひぐらしの滝18:58大杉谷分岐19:0219:12(展望広場)20:1420:28大杉谷分岐21:01ひぐらしの滝21:0221:11空也滝21:21(水場)21:27東海自然歩道分岐21:35愛宕神社二の鳥居21:3721:40清滝バス停21:4121:49清滝隧道21:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
千日詣りは表参道以外は外灯、照明皆無です。
安全、万全を期すなら行きも下りも表参道を使って下さい。
過去天気図(気象庁) 2014年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 靴下 雨具 ザック 軽食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 時計 タオル カメラ 三脚

写真

本日は愛宕山千日詣の日。
当日まで迷った挙句、仕事終わりに猛ダッシュで来ました。
(本当は休みやったんですが、変更になりお仕事でした)
まずは試峠をBダッシュで越えます。
2014年07月31日 17:35撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は愛宕山千日詣の日。
当日まで迷った挙句、仕事終わりに猛ダッシュで来ました。
(本当は休みやったんですが、変更になりお仕事でした)
まずは試峠をBダッシュで越えます。
2
渡猿橋そばのいつもの猫さん。
穴掘りに夢中。
2014年07月31日 17:43撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡猿橋そばのいつもの猫さん。
穴掘りに夢中。
8
清く正しき皆様はコチラからおのぼりやす。
2014年07月31日 17:45撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清く正しき皆様はコチラからおのぼりやす。
2
不浄なワタクシは大杉谷から登ります。
さいです、人ゴミ大嫌いです。
前回(2012年)帰りに表参道使って、もうコリゴリなのです。
「おのぼりやす」なんて言わせませんよ。
(ココまでで下山休憩中&片付け中の2名と遭遇)
2014年07月31日 17:59撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不浄なワタクシは大杉谷から登ります。
さいです、人ゴミ大嫌いです。
前回(2012年)帰りに表参道使って、もうコリゴリなのです。
「おのぼりやす」なんて言わせませんよ。
(ココまでで下山休憩中&片付け中の2名と遭遇)
2
ジープ道分岐、大杉谷は右。
急いでいます、Bボタン押しっぱなしです。
2014年07月31日 18:08撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジープ道分岐、大杉谷は右。
急いでいます、Bボタン押しっぱなしです。
1
第一ベンチ通過。
早くもバテてきました。
(この手前で下山途中の爺様と遭遇)
2014年07月31日 18:12撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一ベンチ通過。
早くもバテてきました。
(この手前で下山途中の爺様と遭遇)
薬缶分岐通過。
行きませんよ〜。
2014年07月31日 18:26撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬缶分岐通過。
行きませんよ〜。
1
第二ベンチ通過。
既にバテバテです。
若干、もうココでエエ感が出ています、、、
が、本懐を遂げねばなりません。
何としても19時半までには京見岩へと着かねば、ねばー。
2014年07月31日 18:28撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二ベンチ通過。
既にバテバテです。
若干、もうココでエエ感が出ています、、、
が、本懐を遂げねばなりません。
何としても19時半までには京見岩へと着かねば、ねばー。
3
ということで、足を止めるわけにはいかず。
ココからはマイペースで登ります。
第三ベンチ通過。
2014年07月31日 18:30撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ということで、足を止めるわけにはいかず。
ココからはマイペースで登ります。
第三ベンチ通過。
第四ベンチ到着。
ここから最後のつづら折れ登りを越せば、あとは楽。
英気を養うために小休憩します。
2014年07月31日 18:40撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第四ベンチ到着。
ここから最後のつづら折れ登りを越せば、あとは楽。
英気を養うために小休憩します。
1
あ゛〜、夏いよ〜。
25℃超えると、ホンマ‟あかんたれ”になってまいます。
2014年07月31日 18:43撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ゛〜、夏いよ〜。
25℃超えると、ホンマ‟あかんたれ”になってまいます。
2
さぁ、最後の踏ん張りどころ。
急峻なつづら折れを登ります。
2014年07月31日 18:49撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、最後の踏ん張りどころ。
急峻なつづら折れを登ります。
1
やっとこさ月輪寺道に合流です。
Bダッシュを使ったので、少し時間に余裕が出来ました。
ココで小休憩&時間調整をば。
2014年07月31日 18:57撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこさ月輪寺道に合流です。
Bダッシュを使ったので、少し時間に余裕が出来ました。
ココで小休憩&時間調整をば。
愛宕神社の方から参拝者たちの声がようけ聞こえてきます。
さてと、そろそろ行きますか。
2014年07月31日 19:05撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕神社の方から参拝者たちの声がようけ聞こえてきます。
さてと、そろそろ行きますか。
2
空がエエ感じに焼けておりますな〜。
2014年07月31日 19:10撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空がエエ感じに焼けておりますな〜。
10
いつもの京見岩に到着です。
少し疲れましたが、余裕で間に合いました。
少し離れた後方の展望所に女性御一方おられますが、気にせずに岩の上に三脚とカメラをセッティング。
さぁ、夜景撮りますよ。
2014年07月31日 19:12撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの京見岩に到着です。
少し疲れましたが、余裕で間に合いました。
少し離れた後方の展望所に女性御一方おられますが、気にせずに岩の上に三脚とカメラをセッティング。
さぁ、夜景撮りますよ。
3
澄み具合はコノ時季ですし、まぁボチボチでしょう。
京都たわわと蛇行する桂川。
このアングル、ちょい好きです。
2014年07月31日 19:25撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
澄み具合はコノ時季ですし、まぁボチボチでしょう。
京都たわわと蛇行する桂川。
このアングル、ちょい好きです。
6
京都盆地方面。
背後を「道はこっちで合ってますよね?」と宣う婆様が通過していきました。
「あと5分もせんで神社です」と教えてあげましたが、おいおい、、、ですね。
2014年07月31日 19:32撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京都盆地方面。
背後を「道はこっちで合ってますよね?」と宣う婆様が通過していきました。
「あと5分もせんで神社です」と教えてあげましたが、おいおい、、、ですね。
3
京都南部、奈良、大阪方面。
夜景詳細はコチラで ⇒ http://hidebuu.web.fc2.com/atago.html
2014年07月31日 19:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京都南部、奈良、大阪方面。
夜景詳細はコチラで ⇒ http://hidebuu.web.fc2.com/atago.html
1
で、本日の主たる目的はコレです。
奈良県桜井市のおんぱら祭奉納花火の遠望です。
どうです、ちっちゃいでしょ。
今日やってるって知らないと気づかないと思います、たぶん。
2014年07月31日 20:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、本日の主たる目的はコレです。
奈良県桜井市のおんぱら祭奉納花火の遠望です。
どうです、ちっちゃいでしょ。
今日やってるって知らないと気づかないと思います、たぶん。
13
アップしました。
直線距離にして60km弱?
バズーカ持ってれば、もっとイイ写真が撮れるんですがね。
今はこれが精一杯です。
さてさて、花火も終わりましたし帰りますか?
2014年07月31日 19:44撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップしました。
直線距離にして60km弱?
バズーカ持ってれば、もっとイイ写真が撮れるんですがね。
今はこれが精一杯です。
さてさて、花火も終わりましたし帰りますか?
21
えっ?何ですか?
千日詣?
そういえば、そうでしたね。
コチラが千日詣時の表参道と愛宕神社の様子です。
(写真は2012年撮影のモノです)
2012年07月31日 20:57撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えっ?何ですか?
千日詣?
そういえば、そうでしたね。
コチラが千日詣時の表参道と愛宕神社の様子です。
(写真は2012年撮影のモノです)
3
愛宕神社。
(写真は2012年撮影のモノです)
2012年07月31日 21:04撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕神社。
(写真は2012年撮影のモノです)
8
黒門。
(写真は2012年撮影のモノです)
2012年07月31日 21:34撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒門。
(写真は2012年撮影のモノです)
1
表参道の遭難者たち。
以上、不浄やない方々はコチラをお通り下さいよ〜。
「おのぼりやす」「おくだりやす」言い合って下さいよ〜。
(写真は2012年撮影のモノです)
2012年07月31日 22:18撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表参道の遭難者たち。
以上、不浄やない方々はコチラをお通り下さいよ〜。
「おのぼりやす」「おくだりやす」言い合って下さいよ〜。
(写真は2012年撮影のモノです)
3
火の神様は不浄をひどく忌むと言われております。
なので、不浄たるワタクシは神社には入れません。
というわけで、大杉谷をピストンで帰ります。
「おくだりやす」なんて言わせませんよ。
帰りは第二ベンチで小休憩。
(この手前で3人組と遭遇、モノ好きはやはりいるものですな)
2014年07月31日 20:52撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火の神様は不浄をひどく忌むと言われております。
なので、不浄たるワタクシは神社には入れません。
というわけで、大杉谷をピストンで帰ります。
「おくだりやす」なんて言わせませんよ。
帰りは第二ベンチで小休憩。
(この手前で3人組と遭遇、モノ好きはやはりいるものですな)
5
毎年恒例の風景。
お勤めお疲れ様です。
どの道使うも、何処にいるも同じ。
キケンはいつもすぐそこに。
2014年07月31日 21:36撮影 by PENTAX Optio LS465, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎年恒例の風景。
お勤めお疲れ様です。
どの道使うも、何処にいるも同じ。
キケンはいつもすぐそこに。
5

感想/記録

結局行ってきました愛宕山千日詣、、、ではなく花火遠望。
昨日今日と連休のはずが、急遽変更で一昨日昨日が休みになり、今日はお仕事。
なので、仕事終わりに急いで行かねばならず、ハイペースで登ったためかなりバテましたが、何とか花火開始時刻にはいつもの展望岩に到着。
無数の虫に集られながら約40分、奈良桜井の地に上がる花火を遠望。
良いあふたー5となりました。

結局、お詣りはしませんでしたがね。
まぁ、神さんはいると信じる人には存在し、いないと信じる人には存在しない。
いわゆるところの、シュレティンガーの猫と同じだと思いますのでね、はい。

次のお休みは4日と7日。
7日は明神ヶ岳から保津川花火を遠望する予定です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:868人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/30
投稿数: 1823
2014/8/1 6:18
 素晴らしいレコです♪
アピール度100パーセントの気骨のあるレコです!
わたしもこうありたい!
「お下りやす」、「お登りやす」が頭に焼き付いて
それはそれでいいのだが・・・。
もういいかと
あきらめが早すぎる(;´・ω・)

猪ヶ谷を登って千日詣りをちょこっと遠目に
大杉谷へ下ったことが懐かしい。
ちょこっと優越感があったなぁ。
もう6年前や・・・。
http://blog.goo.ne.jp/corpus2247/e/34d99c4f3f7f176d4dab36a9225eadf7
登録日: 2013/4/24
投稿数: 257
2014/8/1 7:45
 Re:fu-tyanさん
気骨あるというか、ただの偏屈というか、、、人嫌いなだけですけどね(笑)
誰も居ない真っ暗な道と明るいけど人だらけの道、危険度はどちらも同じくらい。
ならば暗い道歩く方がイイですもん、大杉谷なら道迷いするはずもないですし、元々ナイトハイク専門ですからね。
表参道は1度歩けば3年は歩かなくてイイんです、たぶん。

猪ヶ谷はまだ歩いてませんし、今冬には歩いてみたいと思っています。
また過去のブログ参考にさせていただきますね。
登録日: 2012/11/11
投稿数: 5745
2014/8/1 14:50
 昨日は、
夕焼け、綺麗でしたね
丁度15枚目の写真のような西の空、
私も京阪電車 の車窓から見てました。

岩の上で虫に集られながら三脚構えてる夜景さん、見えてましたよ
まさかね、見えてたら怖いわ
登録日: 2013/4/24
投稿数: 257
2014/8/1 22:20
 Re: heheさん
遠く下界から虫を纏った不浄なる姿を見てくれはりましたか?
まるで蠅の王たるかのような姿やったでしょ?
誰も近くにいないのに、ポーズ決めといて良かったです(笑)

キレイな夕焼け空の日にゃ、愛宕山か西山山系を背景に写真撮りたくなります。
そういえば大文字山、しばらく行ってませんわ。
登録日: 2008/2/14
投稿数: 3
2014/8/2 12:35
 こんにちは
はい、大杉谷の途中で会いました3人のうちの一人です
そうですね、私も物好きな人いると思ってました
私も表参道の混雑ぶりにうんざりしているので
ここ5年ほど裏から登っています
私は護摩焚きが好きなもので毎年恒例で登ってますよ
遠景花火ですか、私も昔は亀岡花火、琵琶湖花火と
山の上から見てました、モノ好きですよね
登録日: 2013/4/24
投稿数: 257
2014/8/3 0:04
 Re: kyuchanさん
こんばんわ、コメントありがとうございます。
夜に表参道、裏愛宕道、月輪寺道使わないとしたら大杉谷が一番無難、と考える方は他にもいはるやろとは思てましたが、まさか3人組さんと遭遇するとは思てませんでした。
遠景花火は、奈良からPL花火や五山の送り火撮っている知り合いの方に影響されまして、それ以来毎年恒例みたくなっています。
これでバズーカまで買ってしまったら、ホンマもんのモノ好きですね。

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ピストン 遭難
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ