また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 503470 全員に公開 ハイキング 霊仙・伊吹・藤原

初秋の伊吹山(3合目まではチャリンコ)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2014年09月02日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り(ガス)時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
三ノ宮神社近くの高橋さんのところに止めました。料金500円。
3合目までの舗装路教えてもらいました。帰りは、冷たいお茶と氷菓子をいただきました。ごちそうさまでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
3合目→駐車場 16:36
コース状況/
危険箇所等
今回はチャリンコで3合目まで行きましたので、そこらへんの説明書いておきます。
・出発〜1合目〜3合目
 登山道脇の舗装路を登っていきます。ゴンドラ跡地のところにゲートがあり、営業車(タクシー)、工事車両、地元の方しか、自動車の通行はできません。
 基本的には自転車の通ることは無いようで、地元の方の自動車を優先で、車が来るたび端に止まってました。行きは、結構、後ろからクルマが来ました。
 当方、非力なため、ほとんど、降りて押して歩いていました。(普通の登山道登るときの倍の時間がかかりました)
 1合目までは、杉・檜の植林地が中心で、高い木が多く日陰が多めです。1合目〜3合目は、一般の木が多く、木が低くなり、日向が増えます。その分、自然の花など多くなってきます。
・3合目〜頂上、頂上〜3合目
 いつもどおりのきれいな登山道です。問題ありません。
 頂上の花畑は、台風の影響など、今年は少ないようですが、サラシナショウマがたくさん咲いてます。イブキトリカブトなども咲いてます
・3合目〜登山口
 下りは、ずっと坂道で、スピードの出しすぎ、自動車に気をつけ、降りました。
 帰りは、下に下りるまで、クルマの追い越し・対向すれ違いはありませんでした。
 連続する下り坂で、ポンピングブレーキで、フェードしないように気をつけました。20分ちょっとで、到着しました。
 
その他周辺情報・国見林道は新たな崩落が発生、林道は通行止め
 本当は、7月末のリベンジで、国見林道から伊吹北尾根縦走を予定していたのですが、8月の大雨で、また崩落が発生しており、林道は工事中で通行止めでした。(チャリで国見峠まで行くつもりで用意してましたが・・・)
そのため、ほかに何も行き先を考えていませんでしたが、急遽、伊吹山に行き先変更し、3合目までチャリとしました。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

伊吹山登山口の左の道をいきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山登山口の左の道をいきます。
ケーブルの終点が、3合目。あそこまでがチャリの行動範囲。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルの終点が、3合目。あそこまでがチャリの行動範囲。
1
元ケーブル駅のところのゲートの横スペースから通ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元ケーブル駅のところのゲートの横スペースから通ります。
1
ケーブルの下を通りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルの下を通りました。
これから、3合目までこんな感じの道が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから、3合目までこんな感じの道が続きます。
1
このあたりから、花が増えてきます。まず、ミソソバ(以降、花の名前間違っていたら、すいません)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりから、花が増えてきます。まず、ミソソバ(以降、花の名前間違っていたら、すいません)
2
ミツバフウロ と思う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバフウロ と思う。
2
道路にヤマドリ出現。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路にヤマドリ出現。
1
ヤマドリのヤマちゃんといって、NHK出演もしたそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマドリのヤマちゃんといって、NHK出演もしたそうです。
6
ほかにも、たくさんの方が、ヤマドリ目当てに、見にこられていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほかにも、たくさんの方が、ヤマドリ目当てに、見にこられていました。
3
途中、松尾寺の分岐があり、2合目あたりに行くのですが、今回、時間が思っていた以上にかかっていたので、パスしました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、松尾寺の分岐があり、2合目あたりに行くのですが、今回、時間が思っていた以上にかかっていたので、パスしました
ツリガネニンジン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジン
2
ススキ・・・もう秋ですか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキ・・・もう秋ですか
ヨイマチグサというか、ツキミソウというか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨイマチグサというか、ツキミソウというか
1
3合目あたりの上を通る高圧線が見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目あたりの上を通る高圧線が見えてきました
3合目の原っぱも見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目の原っぱも見えます
赤とんぼ アキアカネでしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤とんぼ アキアカネでしょうか
1
3合目近くのタクシー乗り場。ここまでタクシーっていくらするんだろう?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目近くのタクシー乗り場。ここまでタクシーっていくらするんだろう?
3合目到着。自転車をデポします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目到着。自転車をデポします。
ハクサンフウロかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロかな
1
フウロソウがたくさん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フウロソウがたくさん
花案内看板。去年は、寄付でしおりがもらえたんだけど、協力金になったから無くなったのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花案内看板。去年は、寄付でしおりがもらえたんだけど、協力金になったから無くなったのかな?
3合目ベンチで休んで、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目ベンチで休んで、
ここからは一般ルートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは一般ルートです。
5合目、ガスが出てますね・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目、ガスが出てますね・・・
向こうの霊仙山のほうに、光る物体がみえるが、何だろう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうの霊仙山のほうに、光る物体がみえるが、何だろう
ヤマホタルブクロ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマホタルブクロ
2
アキノキリンソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
2
ようやく山頂遊歩道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく山頂遊歩道
1
サラシナショウマがたくさん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラシナショウマがたくさん
1
イブキトリカブト
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキトリカブト
1
ルリトラノオかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルリトラノオかな
1
山頂小屋で、昼食
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂小屋で、昼食
残念ながら、山頂はガス。見通しなし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら、山頂はガス。見通しなし
三角点を大切に。なでなで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点を大切に。なでなで
2
今日もかっこいいヤマトタケルノミコト
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もかっこいいヤマトタケルノミコト
2
サラシナショウマ。 ことしは、花が例年より少ないらしいです。8月に台風もきたし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラシナショウマ。 ことしは、花が例年より少ないらしいです。8月に台風もきたし
ガスのなか、下っていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスのなか、下っていきます
3合目到着。実際、ここまでがハイキングですね。ここからは、チャリで下るだけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目到着。実際、ここまでがハイキングですね。ここからは、チャリで下るだけ。
あっという間に1合目
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に1合目
こんな道を下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道を下ります
あっという間にふもとに到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間にふもとに到着
入山協力金を払っていなかったので、払います。300円。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入山協力金を払っていなかったので、払います。300円。
3
案内は、登る前に見ましょうね。その1
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内は、登る前に見ましょうね。その1
1
案内は、登る前に見ましょうね。その2
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内は、登る前に見ましょうね。その2

感想/記録

伊吹山は3回目(ドライブウェイ除く)ですが、駐車場から3合目までチャリで行ってみました。
【往路】
チャリで登れる体力が無かったので、押して歩いたりで、長く時間がかかりました。3合目あたりの上を通っている高圧電線の高架をみて、ようやく先が見えたと思いました。
でも、1合目〜3合目までの道路に、ヤマドリ出没ポイントがあり、珍しい鳥を見させてもらいました。帰り道で、1合目の伊吹高原荘のところで、おばちゃんに聞いたところでは、NHKの取材に来て、有名なのだそうです。
【復路】
帰りは、長い下り坂で、体力を使うことなく、涼しい風を受けながら、楽チンでした。「シティ・オブ・エンジェル」のメグ・ライアンのように、爽快な道行きで交通事故にあわないよう、スピードに出しすぎに注意しました。
なお、3合目から駐車場は、ハイキングではないので、コース記入してません。頭に浮かんだのは、イモトアヤコのマッターホルン(三浦氏のエベレストという話もありますが)で、ハイキングの記録として載せないほうがいいのかもしれませんが、お許しください。

現在、復旧工事している国見林道復旧の折には、国見峠までチャリでたどり着けるか、体力の目安にもなりました。滋賀県側から、伊吹北尾根行くには、国見林道じゃないと、とんでもなく時間がかかるんで、早期復旧願ってます。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1398人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ