また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 504929 全員に公開 ハイキング近畿

槇尾山(根来谷-槇尾山-蔵岩-施福寺)

日程 2014年09月06日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り一時小雨
(11:13桧原分岐の近く 24℃)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
槇尾山公衆便所近くの駐車スペース(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間31分
休憩
1時間6分
合計
3時間37分
Sスタート地点09:4410:08水場10:1210:21五つ辻10:3310:39トラ尾のベンチ10:4211:07(休憩)11:1011:13(休憩)11:1811:19桧原分岐11:42槇尾山11:5712:02蔵岩12:1612:42槙尾山施福寺12:5213:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
蒸し暑く、立ち止まっては汗を拭くことが何回も。
ともかく暑いのでローペースです。
コース状況/
危険箇所等
<槇尾山〜蔵岩〜施福寺>
槇尾山〜蔵岩〜施福寺は急坂があります。蔵岩は転落注意。

蔵岩から施福寺へ向かう際は、以前は廃屋の脇を通るようになってたのですが、そちらへの分岐が枝で封鎖されてました。分岐で閉鎖されてない方を少し歩くと、低い崖をロープを使い降りるようになってました。

ロープありの3mもない崖とは言え、ほぼ垂直なところを降りるのは嫌でした。
ですので、以前のルートから施福寺へ下ることにしました。途中、枝バリケードがありますが、左後ろに迂回して施福寺に到着しました。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ストック(1) ヘッドライト(1) コンパス(1) 地図(1) デジカメ(1) GPSロガー(1) ペットボトル(1L)(2) 単三充電池(1) 非常食(カロリーメイト)(2) 折りたたみ傘(1) 虫除けスプレー(1) 単四乾電池(3) 日焼止め(1) ザック(1) サングラス(1) 食事(1) ファーストエイドキット(1) ホイッスル(1) スパッツ(1) SDカード(予備)(2) タオル(1) 手袋(1) 帽子(1) レスキューシート(1) ミニ三脚(1) 雨具(1) レジャーマット(1)

写真

水場で休憩&水汲み
2014年09月06日 10:12撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場で休憩&水汲み
1
トラ尾のベンチからの眺望
2014年09月06日 10:41撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラ尾のベンチからの眺望
1
槇尾山山頂からの眺望
2014年09月06日 11:53撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槇尾山山頂からの眺望
1
急坂を下ります。最近ロープが設置されたようです。
2014年09月06日 11:59撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂を下ります。最近ロープが設置されたようです。
1
蔵岩からの眺望
2014年09月06日 12:02撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵岩からの眺望
1
蔵岩。登って向こうへ行けますが、慎重に。
2014年09月06日 12:03撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵岩。登って向こうへ行けますが、慎重に。
6
蔵岩を向こう側から。
2014年09月06日 12:10撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵岩を向こう側から。
2
蔵岩からの眺望
2014年09月06日 12:10撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵岩からの眺望
2
急坂を下ります。
2014年09月06日 12:24撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂を下ります。
1
廃屋脇を通る分岐が枝バリケードされてるぞ!
以前は枝バリケードどころか、マーキングがあったような気が。
2014年09月06日 12:32撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃屋脇を通る分岐が枝バリケードされてるぞ!
以前は枝バリケードどころか、マーキングがあったような気が。
1
枝バリケードに入らず直進すると、ロープでここを降りろってか?
降りれないことないだろうけど、怖いので引き返して枝バリケードの中を慎重に進むことに。
2014年09月06日 12:34撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝バリケードに入らず直進すると、ロープでここを降りろってか?
降りれないことないだろうけど、怖いので引き返して枝バリケードの中を慎重に進むことに。
また、枝バリケード。以前もあったけど強化されてます。強行突破しない方が良さそう。下手すると板を踏み抜き、怪我しそう。
左後ろを見ると、踏み跡があるので、そちらへ。
2014年09月06日 12:39撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、枝バリケード。以前もあったけど強化されてます。強行突破しない方が良さそう。下手すると板を踏み抜き、怪我しそう。
左後ろを見ると、踏み跡があるので、そちらへ。
シュウカイドウ
2014年09月06日 12:58撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュウカイドウ
2

感想/記録
by KENPEI

歩きはじめてすぐ、ちょっと蒸し暑いなあ、と感じました。

五つ辻に着いたあたりで汗べっとり。

桧原分岐の近くの温度計では24℃。そのあたりは、今回コースで一番標高が高いはずです(実は槇尾山山頂よりも標高が高い。じゃあ、槇尾山山頂って?)。クーラーの効いた部屋で24℃なら寒いくらいでしょうけど、登山中で湿度が高い24℃ってのは暑いもんですね。

その後、槇尾山山頂で休憩してから、蔵岩へ。ガスのため眺望がイマイチで少し残念。

その後、施福寺へ行こうとしたら、枝バリケードやら崖ロープやらが出来てました。ちょっと焦ったり、迂回したりしましたが、無事に施福寺へ到達しました。

施福寺から参道を下るときも汗べっとり。

ともかく今回は蒸し暑く疲れました。
訪問者数:367人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 水場 踏み抜き
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ