また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 505279 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

【富士山】引率は難しい...。 悪条件で撤退!!!

日程 2014年09月07日(日) [日帰り]
メンバー
 kaikairei(CL)
, その他メンバー2人
天候雨、ガスでした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士スバルラインで五合目へ。
http://subaruline.jp/index.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
19分
休憩
0分
合計
19分
S泉が滝23:3223:51吉田口六合目・富士山安全指導センターG
日帰り
山行
3時間39分
休憩
24分
合計
4時間3分
02:30吉田口七合目02:3103:31吉田口八合03:3704:47獅子岩04:5105:37吉田口六合目・富士山安全指導センター05:5006:04泉が滝06:33ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
多くの登山者が登る道なので危険個所はありませんが、雨が降っていると石畳風の箇所が滑りやすいです。
その他周辺情報下山後、ふじやま温泉へ。
朝風呂 おとな 620円:7時〜9時←お得です
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

ご覧の通りガスガスで視界不良です。
2014年09月06日 23:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご覧の通りガスガスで視界不良です。
2
案内看板は豊富で安心できます。
2014年09月06日 23:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内看板は豊富で安心できます。
女性二人を引率します。
罪悪感はありません!
2014年09月06日 23:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女性二人を引率します。
罪悪感はありません!
12
こんなお天気でも登る方は多くいらっしゃいます。
2014年09月06日 23:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなお天気でも登る方は多くいらっしゃいます。
2
お〜、小屋の中で休憩ですか!  御幾らほどで休憩できるのでしょうか?
僕の休憩は...。
2014年09月07日 00:54撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お〜、小屋の中で休憩ですか!  御幾らほどで休憩できるのでしょうか?
僕の休憩は...。
1
上を見ると本当に多くの山小屋の光が輝いていました。
凄い山です!
2014年09月07日 00:54撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上を見ると本当に多くの山小屋の光が輝いていました。
凄い山です!
4
ここで撤退します!
無理をしても良い事はありません。
2014年09月07日 03:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで撤退します!
無理をしても良い事はありません。
4
下山路にトラバース。
2014年09月07日 03:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路にトラバース。
ここでテレビの撮影に遭遇!!!
僕はアイドルに詳しくないので分かりませんでしたが、襷に名前が書いてありました。
AKB系のアイドルだと思いますが、オーラを纏った美少女ばかりで下山は涎が垂れっぱなしでした。
2014年09月07日 05:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでテレビの撮影に遭遇!!!
僕はアイドルに詳しくないので分かりませんでしたが、襷に名前が書いてありました。
AKB系のアイドルだと思いますが、オーラを纏った美少女ばかりで下山は涎が垂れっぱなしでした。
12
鼻の下を伸ばしていたら、本家が現れて唖然。
2014年09月07日 06:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鼻の下を伸ばしていたら、本家が現れて唖然。
8
撮影機材:

感想/記録

今回は従妹と従妹の友人の引率という事で富士山に行ってきました!
従妹は僕が登山というものをかじっているという事を知っていたので引率役に抜擢さてましたが、従妹の山行経験は高尾山一回...。 友人は神戸からわざわざ来たのですが、山行経験は六甲山を二回...。   う〜ん、微妙!
無事に登頂出来た際のヤマレコのタイトルは決まっていました!
「ハーレムナイト in Mt.富士」でしたが結果から申しまして見事に惨敗でした...。

金曜のヤマテンでは「夜間は雨、朝から晴れ」という予報でしたので行くという事に決めましたが、土曜日の予報で悪い方に変わりました(泣)
夜間から夕方まで雨、朝方は雪の可能性アリ。風は15m
素人さんには余りに厳し過ぎる条件です。 その事を伝えると「五合目に行ってダメなら止める」という事でしたので、富士吉田五合目へ。
僕は吉田口は初だったのですが、この悪天候にも拘わらず登る方が大勢いるのでビックリ!!!  ご来光も期待出来ず、夜間の風雨の中登るという行為に僕は違和感を感じました。  
僕達一行も、ダメと判断したら直ぐに撤退とい条件で登り始める事にしました。
雨具を着こみ強い雨の中のスタートではテンションが上がりませんが、二人は念願の富士山に期待を膨らませている様子。
登山を始めた頃には僕も感じていた山に対する高揚感、緊張感が今の彼女達にはあるのでしょう。  良くも悪くも、少し山に慣れてしまった僕には羨ましくも感じる気持ちでもありました。
そんな初々しい心を持った彼女達に僕からアドバイス出来る事は一つだけです。

「とにかく頂上に向かって全力で走れ!!!」という事だけです!!!

嘘です。 失礼しました。
とにかくゆっくり、大きく呼吸をしてこまめに水分補給をして等々...。当たり前の事しか言えません。

しかし、6合目辺りから従妹のIちゃんが早くもヘタってきました。
そして7合目辺りから5歩進んでは休むというような状態に...そして吐き気まで。 これではとてもコースタイムで進む事も出来ず低体温症や疲労で下山できない可能性が出てきたので8合目で撤退を告げました。
しかし、引率として申し訳ないのは神戸からわざわざ来た友人はまだまだ元気でコースタイム以上の速さで歩けていたという事です。
残酷なようですが3人で歩いている以上、誰かを置いて上を目指すという事は出来ません。これは山の掟として絶対の事で、近年の遭難原因で多く見られるパターンがこのようにパーティが離れてしまうパターンです。

「山は逃げない」と良く言いますが、僕は逃げると思っています。
しかし、多くのリスクを背負うよりも下山を優先するべきという考えには変わりはありません。
残念な気持ちは3人とも同じでしたが、下山路を下り始めました。

疲労の影響で標準CTから遅れながらも無事に五合目まで下山しましたが、二人が笑って「8合目まで行けたね!次は八ヶ岳、屋久島に行こう!」などと言っているのを見て僕はこの経験で山を嫌いにならなかった事を嬉しく思いました(泣)
今回感じた事。
・雨の富士山で自分のペースでは無く、ゆっくりペースに合わせると体温を上げる事が出来ずかなり冷える。
・今回の富士山のガスは深く、3メートル先の視界は厳しい。  久しぶりの深いガスでいろいろと考えさせられました。 これがバリエーションなら行動不能。
・初心者と同行はいつもよりも早め早めの判断が要求される。
・吉田口よりも富士宮口の方が初心者には登り易いように感じました。


話しは戻りますが、下山中にテレビの撮影の方々が登ってきたので「誰だ?」と思って見たら、凄く可愛くオーラを纏った美少女達でした!  僕は生憎アイドルに詳しくないので分かりませんでしたが、AKBのような感じでした。
いや〜、本当に可愛かったなぁ〜♪  なんて言うようになったら本物のオヤジだと自覚してしまいました(笑)
訪問者数:820人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/3/3
投稿数: 813
2014/9/7 15:28
 残念でした!
kaikaireiさん こんにちわ。
kuutarouです。

初心者の引率&荒天に撤退とお疲れ様でした。
コメントされてる通り、この経験で山を嫌いにならなくてよかったですね。

実は私もヤマテンと睨めっこしながら前日の6日に
同じ河口湖5合目から登っておりました。
私のパーティーも1名初心者がいましたが、幸い天気に恵まれて
無事に日帰り登頂、下山することができました。

下山時に多くのツアー客とすれ違い、これから小屋に泊まって
明日ご来光を目指しているんだな・・明日の天気悪いのに・・と
ヤマテン予報の情報で考えてましたが、まさか翌日kaikaireiさんが
登られていたとは!

しかし、そのAKBが登っていたのも気になりますね。
AKB富士山を目指す!なんて番組に期待したいと思います。

お疲れ様でした
登録日: 2009/9/20
投稿数: 1811
2014/9/7 15:52
 引率、おつかれさまでした
力量の判らない初心者を引率するのは気を使いますよね。
ムリはさせられないし、でも頑張らないと山頂には着かないし。
ソロや実力の伴った山仲間との山行とは違った疲労があったのではないでしょうか。

何はともあれ、3人そろって無事に下山した、しかも楽しんでくれたのであれば、山頂までは届かなくてもリーダーとしては合格でしたね

次はハーレムナイトin八ヶ岳ですか?
次回は是非ともワタシもお仲間に入れ・・・・
登録日: 2012/10/19
投稿数: 1033
2014/9/7 16:29
 ス・ケ・ベ
kaiさんお疲れ様です

初心者お二人連れでの富士山でしたか。
こんな悪天候の中、登っている方多いんですねー。凄い。

僕にとって、富士山はとてもキツくて、たとえ天候良くても登れるか微妙な山なので皆さん凄いなーと感心します。

富士吉田側から登った事ないなー。そちら側から登るとTVの撮影や、運良ければAKBに会える!?でへへ。登ってみたくなりました
登録日: 2011/3/11
投稿数: 1631
2014/9/7 19:38
 お疲れでした。
人を案内するというのは難しいですね。
頂上につけなくても、無事に下山して次の目標を掲げてくれたのですから、
成功ですよ

次はハーレムナイトin八ヶ岳なの?
おじさんも連れてってもらえるかなぁ〜
登録日: 2012/8/11
投稿数: 1993
2014/9/7 21:01
 お疲れさまでした〜(^^)
少々のご無沙汰でした!
kaikaireiさん こんばんは!!

悪天の富士って・・・今日だったんですね!?
私、今日も仕事だったのですが、
神奈川南部は午後からドシャ降りでしたよcoldsweats02rain

それにしても、富士ってこんな状況でも結構、人がいますネ・・・
ホントに驚き! 色んな意味で、やっぱり凄い山だなぁ・・・と感じます

にーしてもkaiさん・・・ハーレムナイトは残念でございましたネ
やっぱり、そーゆー魂胆で山に行くと、「山の神様!?」が
そうはさせじと、予報をひっくり返して悪天に・・・bearing
・・・そんな感じではないでしょうかぁ!? scissors

ま、冗談さておき、kaiさんの的確な判断で、山弱者のお二人を
何ごともなく笑顔で下山させられたこと、お見事!さすがです!!winkgood

ホントに今夏の天候不順には参りますネ・・・
私も中止&延期のオンパレードですよ。。。
次回の”ハーレムナイト!? ”も楽しみしています〜
登録日: 2011/6/12
投稿数: 4069
2014/9/7 23:11
 本家より長い鼻の下
kaiさん、こんばんは!

出だしの女性二人の写真! この野郎〜!と、思いましたが・・・
真面目な登山だったんですね
山業のカテゴリー的には、私が好んで使う「接待登山」ですね
これって結構気を遣い、ソロよりも余程疲れる形態
悪天候では尚更だったと思います
撤退を決断し、伝える労力・・・お察し致します

いや〜いい人だ〜 と、改めて思っていたら
最後のオチは、やはり「オ・ン・ナ」
本家より、だらしなく伸びきった鼻の下!
目に浮かぶようです
まあ、英雄!色を好むと言いますからね
その時の同行の女性陣のお顔、是非とも拝見したかったですよ
登録日: 2011/10/25
投稿数: 5975
2014/9/8 8:33
 リーダー。
kaiさん、おはよう。

このメンバーって知っていたら、暴風雨でも同行したのに。
やはり作戦は「走れ」でしたか。

冗談はさておき
日曜の予報、一気に変わりましたね。
こればっかりはどうしようも出来ないから、受け入れるしかないよね。

リーダーとしての判断さすがだと思います。
私のレコに頂いたコメントへの返信は、この記録を読む前だったのですが、
書いたこと以外にもあり得ないと思うことを富士山ではよく見かけます。

先週の引率富士宮で下山中に、私の脇をすごい勢いで下っていった男の人
がいました。登山者でもランナーでもない感じで不思議に思っていたら
少し下で横たわっている女性に話しかけていました。
脇を通る際に聞こえてきた会話は
「具合が悪くなったので、他のメンバーと別れて休んでいた」
「ほかのメンバーは上を目指して登って行った」
「具合が良くならないので下山を始めたら動けなくなった」
というような内容でした。
脇に男性が一人寄り添ってましたが、この方も同行者ではないようでした。
怪我とかではない様子で、ちゃんと会話も成り立っていたので、私はスルー
しましたが、カッ飛んで下っていたのは多分、救助要請を受けて一番近くの
山小屋の人だったんだろうと思います。
私たちが登山口に下山した時に、県警のパトカーと救助隊の車が到着して
いたので、多分救助に向かったのでは。
また長々書いてしまいました。

山で具合が悪くなることは平地よりかなりリスクが高いですよね。
そこら辺の判断は難しいですが、そういう前提を考えないでいるん
だろうなと思えるグループ、沢山見かけます。

従妹とそのお友達は登頂は出来なかったけど、よいリーダーに恵まれて
初富士を経験できたのでは。
来年は高尾山、六甲山にそれぞれ10回ぐらい登ってもらってからですかね。
言っていただければ、サポートでいつでも出動しますよ。
登録日: 2013/5/15
投稿数: 3009
2014/9/8 19:32
 Re: 残念でした!
kuutarouさん、こんばんはpaper  このようなレコにコメントありがとうございます
ヤマテンですが、相当信頼できる天気予報だと思っていますが前日に大きく予報が変わる事が度々ありますので、専門家でさえ天気を予測するという事は本当に難しいのでしょうね...

雨の中でも大勢の方が登っているという事に僕は本当にビックリしました
僕達のグループを含めかなりの方々が登頂を諦め下山していましたが、中には疲労困憊の方もいらっしゃいました
こんな嫌な経験して登山を嫌いにならないか? と僕は心配してしましましたが、今回の女性二人は次回の計画も楽しく立てていましたので安心しました

AKB>それがAKBなのかはわかりませんが、テレビ関係者の多さから有名なアイドルだと思いますが、僕はその可愛さにドキドキしてしまいました
誰だったのか分かれば良いのですが...。

追記>調べましたら乃木坂46さんみたいです
登録日: 2013/5/15
投稿数: 3009
2014/9/8 19:54
 Re: 引率、おつかれさまでした
inaminさん、こんばんはpaper
初心者の引率というのは初めてでしたが、神様は何もこのような天候をご用意しなくても良いと思うのですが・・・。
今回は体力という見えない要素が如何に大切なものか改めて感じました。
本文にも書きましたが、スピードがスローで自分で熱を作る事が出来なかったので寒かったですね〜   8合目くらいからはヤマテンの予報通り風が強くなりダウンを着込もうか迷う位でした
しかし、富士山という山は不思議ですね
私共登山を趣味にしている者はそれ程登頂に興味はないと思いますが、一般の方にとっては雨でも登りたくなる魅力を秘めています

ハーレムナイトin八ヶ岳>あのですね...、仮にまたしても女性を囲って行くにしても八ヶ岳にわざわざ夜間に行く必要もはないと思いますのでハーレムin八ヶ岳です
登録日: 2013/5/15
投稿数: 3009
2014/9/8 20:03
 Re: ス・ケ・ベ
fumihikoさん、お褒めの言葉ありがとうございます   まさしくド・ス・ケ・ベです
fumihikoさん、相変わらず謙遜してますね〜。  積雪期にしっかりと登っていらっしゃるのですから2登は軽く行けますね

本当にこんな悪天候の中登る方が多くてビックリでした
僕はてっきり五合目の駐車場はガラガラだと思っていたのですが危うく満車でした
正直僕が一人でこの天候でしたらトレーニングと割り切るか、テンションが上がらず帰りますrvcar

AKB>これは間違いで乃木坂46だったみたいです
しかし本当に可愛かった!!!  アイドルに胸キュンとはこの事ですか?fumihikoさん
登録日: 2013/5/15
投稿数: 3009
2014/9/8 20:13
 Re: お疲れでした。
yamayoさん、こんばんはpaper
ある程度の経験を積んだ方を案内する場合や、体力は十分ある方を少し難しいルートに連れて行くのは計算が出来るしザイルなどで安全は確保出来るのですが、体力という見えない要素はを計算するのは本当に難しいです
この先、僕がどんなに多くの経験を積んでも、物凄い筋力を身に付けても動けなくなった人を一人で担いで降ろすという事はほぼ不可能です。
無事に帰宅してもらう為には早めの判断をして動けるうちに下山という事しか出来ません。

ハーレムナイトin八ヶ岳>これはhoriko嬢に参加してもらいましょう!!!
登録日: 2013/5/15
投稿数: 3009
2014/9/8 20:32
 Re: お疲れさまでした〜(^^)
lifterさん、こんばんはpaper本当にお久しぶりです  
最近はlifterさんのレコがupされていないな〜〜〜と思っていましたが、やはり今年の天候で行けていないようですね
僕も計画していた予定が何個も流れてしまい今年の夏の「チャレンジ!」は今週末だけになりそうです   本当に嫌な夏になってしまいましたね。
シーズンの富士山は行く度に驚くのですが、今回も深夜の風雨の中を多くの方々が登って行く事も驚いたのですが、更に驚いたのが雨具無しや、防水でない普通のスニーカーの人も多くいた事です
今更富士山特有の常識をとやかく言うつもりはありませんが、自然の猛威を甘く見ては痛い目に遭いますleo

いや〜、本当にエロい心で山に臨むと神様もご立腹になるのかもしれませんね   予報が一気に変わりあれ程の雨ですから...
唯一嬉しかったのは彼女たちが山を嫌いにならなかった事だけでしょうか

lifterさん、お仕事が忙しいようですがお時間が出来ましたら、いつものように気持ちの良い山行に行き丁寧で楽しいレコをお願いしますねgood
ファンの多い方ですので皆さん待っていると思いますよ
登録日: 2013/5/15
投稿数: 3009
2014/9/8 20:47
 Re: 本家より長い鼻の下
tailwindさん、いつも感心するのですが本当に纏まりのある楽しいコメントありがとうございます!!!
「接待登山」>なるほど・・・   確かに接待という形態ですね  全てを見透かされたかのようですが、一人の時に比べてアドバイスする事、相手の体力、山の気象など神経は疲れました
それでも彼女達が登頂し、大喜びの顔を見れれば...と思ったのですがそれさえも達成出来ませんでしたので僕は本当に無事に下山させただけの役割でした
下心としては山頂で大喜びした際に他のきゃわゆい山ガールも巻き込み抱擁を期待していたのですが...

あの馬は一体なんだったのか???
それにしてもアイドルというのは本当に美少女なんですね
厳しいオーディションを合格してきたのですから当たり前ですが、テレビでは表現できないオーラがありました
家の魁ちゃんもアイドルのような彼女を連れて来れば良いのですが・・・
同行の女性陣>「優君、ああいうの好きなんだ・・・奥さんに言っとくね」と凄く冷たい目で見られました
登録日: 2013/5/15
投稿数: 3009
2014/9/8 21:28
 Re: リーダー。
millionさん、こんばんはpaper
深夜からmillionさんの庭である富士山にお邪魔していました
それにしても嫌な天候でした   今年の夏の週末の天候は何かの祟りに憑りつかれたようですね
上のコメントにも書きましたが、この富士山という山は自然遺産でなく文化遺産というだけあり多くの方で賑わう山ですが、その多くの中には僕達山ヤの常識からはかけ離れた方も多く目にしますね
今回は初めて吉田口から登ってみたのですが、思ったよりも岩岩しているのですね
従妹のIちゃんは岩を登るのがつらそうだったので、今思えば富士宮の方が良かったと思います。 
そして、7合目のトイレに女性二人が入っている時に小屋番がトイレに行きいきなり「かなり長く入っているようで宿泊客から苦情が出ていますので出てきてください!」と言い(トイレに入って1分位でしたから宿泊客がクレームというのは多分嘘です)出てきた所をいきなり「あなた、お金払いました!?」と言う始末。
トイレの外で全てを見ていた僕は流石に頭にきて「オイ!小屋番!何だその言い方は?払ってんのに疑うのが仕事か?」と言うと「使っても払わない方が多くて・・・」と。
世界遺産になりお客が多くて天狗になっているのか知りませんが礼儀知らずな小屋番もいたものです。
僕は廃棄物、し尿関係が仕事なので試しに「おい、ここはカートリッジ?」と聞いたら「コイン式です。」とちんぷんかんぷんな答えが返ってくる始末。 頭に来ていたので「お金の支払い方法の事言ってんじゃねーンだよ!処理方式だよ!」よ言うと「汲み取り式です」
七合目で汲み取り・・・?  そんな事出来る訳がない。 桶でし尿を汲んで五合目まで?
バキュームカーが7合目まで?
山でのし尿処理はお金凄くが掛かるという事は理解出来ますが、自分の小屋の仕組みさえも理解していない者が金の事ばかり言うなよ。
この小屋の処理システムは「焼却式」で汲み取りなどしていません。

次回吉田口から登る時は馬鹿な小屋番に嫌味を言って通過したいと思っています(笑)
富士山を良く知るmillionさんなので今回経験した嫌な体験を愚痴ってしましました。ごめんなさい。

今週末はお互い「チャレンジ!」ですね
月曜日にはお互いのコメントが「おめでとう!!!」になっているように頑張りましょうgood
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2884
2014/9/9 6:26
 新鮮なレコでした
おはようございます。
いつもと違ったモードの山行だったようでお疲れ様でした。
自分も引率する形の登山は経験がありませんが、自分の体力だけで登れないのが難しいところですね。
よくガイド登山で遭難、なんてニュースが飛び込んできますが、今回のレコを見ていると少しわかる気がします。
それにしても、友人の娘はかなり登山向きかもしれませんね。
八ヶ岳でハーレムか…羨ましい。
誘ってくれとは言いませんよ。
あ、でも、一応行く時は連絡ください(笑)
登録日: 2013/5/15
投稿数: 3009
2014/9/9 20:27
 Re: 新鮮なレコでした
Sanchan33さん、コメントありがとうございます
本当の初心者を引率するというのは、家族、彼女を除いて初めてだったのですが本当に難しい体験でした
自分の体力を基準に考えてはダメですし、「もう少し早く歩けないかな?」なんて事も言ってはいけません!
山の歩き方も出来ていないので、直ぐにふくらはぎが張ってしまっていたようです

しかし、最初は皆そういうものですよね!少しほろ苦い経験から学んでいくことでしょう
八ヶ岳でハーレム>参加希望者多数ですね・・・。
これでは全然ハーレムではなくなってしまい男性の方が多くなりますね
おっさん四人に囲まれた彼女達も見てみたいですが...

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ