また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 505614 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

初めての岩手山!

日程 2014年09月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
滝沢インターから国道282号線方面。
馬返しへ。
馬返し駐車場は、7時にはほぼいっぱいだった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間35分
休憩
1時間7分
合計
9時間42分
S馬返しキャンプ場07:2207:520.5合目07:5308:10一合目08:1108:40馬返しコース2.5合目分岐09:57駒鳥清水09:5811:00七合目11:13八合目避難小屋11:5413:00山頂13:1013:51八合目避難小屋13:5714:04七合目14:0514:41駒鳥清水14:4215:47馬返しコース2.5合目分岐16:09一合目16:1316:300.5合目16:3117:04馬返しキャンプ場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは、登山口入口にあり。
登山者カードを書いて、投函するタイプ。
下山したらどうしたらよいのかが今一つわからなかった。
危険箇所は特になし。でも、やっぱり初心者には厳しい。
その他周辺情報一番最寄りの温泉は、相の沢温泉のお山の湯と思われる。
500円。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

1合目。ここに行くまでにも、何度も心が折れた・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合目。ここに行くまでにも、何度も心が折れた・・・
1
姫神山を望む。この前はあっちから、眺めるだけだった山に今いるのが不思議。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫神山を望む。この前はあっちから、眺めるだけだった山に今いるのが不思議。
2
ガスガス状態だったのに、振り返れば頂上が・・・
2014年09月07日 11:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガス状態だったのに、振り返れば頂上が・・・
3
ようやく8合目!
写真で見たことしかない避難小屋に感激。
足に相当疲労が来ていて、戻るかどうしようか考えながら昼食。
すると、山頂がみるみるガスってきた・・・。
2014年09月07日 11:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく8合目!
写真で見たことしかない避難小屋に感激。
足に相当疲労が来ていて、戻るかどうしようか考えながら昼食。
すると、山頂がみるみるガスってきた・・・。
5
あきらめずに進んだ結果。
お鉢を目前にして興奮。
2014年09月07日 12:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あきらめずに進んだ結果。
お鉢を目前にして興奮。
1
山頂はもうちょっと・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はもうちょっと・・・。
1
雲の切れ間から街が・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の切れ間から街が・・・。
2
お鉢の方向も絶景・
2014年09月07日 12:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢の方向も絶景・
1
頂上をパノラマで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上をパノラマで。
2
下り始めて振り返ると、きれいな青空が・・・!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り始めて振り返ると、きれいな青空が・・・!
7
街も見え始めた。
2014年09月07日 13:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
街も見え始めた。
3
8合目の避難小屋を望む。
2014年09月07日 13:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目の避難小屋を望む。
1
撮影機材:

感想/記録

初めての岩手山。
いつかは絶対に登りたいと思っていたけれど、まだ早いと思ってずっと先延ばしにしていた。
自分の中では、今年最後のチャンスかも・・・と思い、ついに決断。
馬返しコースから登ることにした。

さすがに岩手最高峰。
低山をてくてく歩くのが好きで、初心者に毛が生えた程度の自分にとっては、今まで登った中では、一番きつかった(>_<)
正直、5合目から6合目など、何度も気持ちが折れそうになった。
次第に、心も足も重くなって、足が思うように動かない。
今日もまた、登頂は無理かも・・・。
とりあえず、8合目を目標することにした。
一歩一歩進んで、いつか、7合目に到着。
振り返れば山頂が見える。何とか自分を奮い立たせ、8合目まで。
8合目に着いた時の達成感は、結構大きかった。

山頂に向かうかどうしようか迷いつつ、8合目でまずご飯。
結構ゆっくり休んだことで体力が大分回復!
頂上は大分ガスっていて、しまいには雨も。
ほぼ帰るつもりで、避難小屋でコーヒーを飲みながら様子を見ていると、雲の動きが早く、少し明るい兆しが。
同行者と相談の上で登頂を決めた。

結果、雨もパラパラ程度で、登頂に成功。
頂上では下界が真っ白だったものの、次第に晴れて、地上が見えるようになった。
感動!!

登っているときには、もうしばらく来なくてもいいと思っていたけれど、体力をつけて、いつか再び訪れたいと思ってしまう、そんな山だなぁ、と思った。
訪問者数:458人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ