また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 505699 全員に公開 講習/トレーニング甲信越

小川山 リバーバンクエリア

日程 2014年09月07日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

コースタイム [注]

朝方から雨のため、岩根山荘のクライミングジムでロープワークおよびトップロープクライミング練習と確保練習。午後になって晴れてきたので、リバーバンクエリアへ移動。トップロープクライミング練習。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

雨だったので室内で練習。
2014年09月07日 09:50撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨だったので室内で練習。
30年ぶりのクライミング。人工壁は初めて。
2014年09月07日 11:32撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30年ぶりのクライミング。人工壁は初めて。
腕力で乗り越えるタイプ
2014年09月07日 13:19撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腕力で乗り越えるタイプ
若さで乗り越えるタイプ
2014年09月07日 13:30撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若さで乗り越えるタイプ
右足を掛けてみたが・・
2014年09月07日 13:40撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右足を掛けてみたが・・
左足の方がよかった。
2014年09月07日 13:40撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左足の方がよかった。
本日最大の難所。
2014年09月07日 14:23撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最大の難所。
このあとザブン
2014年09月07日 14:23撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあとザブン
2
初めてクライミングするKさん
2014年09月07日 14:58撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めてクライミングするKさん
1
赤いウェアのルートが「プテラ」5.9。
右は「秋の訪れ」5.10a
2014年09月07日 15:01撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤いウェアのルートが「プテラ」5.9。
右は「秋の訪れ」5.10a
1
Kさん、いつの間にか悪場をクリアして上部にいた。
2014年09月07日 15:54撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Kさん、いつの間にか悪場をクリアして上部にいた。
1
完登おめでとう。
2014年09月07日 15:55撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完登おめでとう。
2
佐久アッセントクラブの皆さんお世話になりました。
2014年09月07日 16:13撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐久アッセントクラブの皆さんお世話になりました。
3
対岸から見るチコリータ。5.10d
2014年09月07日 16:34撮影 by Canon PowerShot G15, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸から見るチコリータ。5.10d
1
撮影機材:

感想/記録
by sima

30年ぶりにやってみました。クラインミングシューズ(貸してもらった)の威力にびっくりしました。
危険なスポーツであるが故に常に危険予知に心がけるということも勉強になりました。またやってみたいと思います。

感想/記録

午前中はクライミングジムでの練習となったが、良い講師陣に恵まれいろいろ勉強になった。ジムでの練習は久しぶりで楽しくできた。いろいろルートを変え(やさしいコース)何回かやった。だんだんと疲れてきて(腕の疲れや握力低下)最後は登れなくなった。まだまだ、腕力たよりに登っているのだと思った。
場所を計画していたリバーバンクエリアに移し、トップロープクライミングにチャレンジできた。我々にしてはちょっと難しいコースだと思ったが、小川山の中では一番やさしいコースだということでした。講師陣などはいとも簡単にリードしてくれロープを掛けてくれましたが、我々、初心者チームは悪戦苦闘の連続です。しかし、とても楽しく出来満足のいく講習会だった。
訪問者数:988人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ