また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 506903 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

ガスっても嬉しい 笠ヶ岳

日程 2014年09月08日(月) 〜 2014年09月09日(火)
メンバー
天候8日くもり☁  9日 絶景晴れ☀︎  のち くもり ☁
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
新穂高から蒲田左俣林道を経由し笠新道
その他周辺情報車は深山荘横の無料駐車場へ、この時期路上駐車は出来なくなっています。
幟にあるように岐阜県側の北アルプスでは平成26年12月から登山届出が義務化されるとのことです。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

ここで蒲田川を渡ります。昨年は沢山の工事車両に出会いましたが今年は1台も見かけませんでした。
ダンプカーの往来が多く橋の対荷重不足なのでしょうか?この橋、自己責任で渡りましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで蒲田川を渡ります。昨年は沢山の工事車両に出会いましたが今年は1台も見かけませんでした。
ダンプカーの往来が多く橋の対荷重不足なのでしょうか?この橋、自己責任で渡りましょう。
2
いよいよ登山道の笠新道へ、テント泊装備で疲れを感じないようゆっくり歩きました。
ここからが登山道、ここでは水の補給も忘れずに!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ登山道の笠新道へ、テント泊装備で疲れを感じないようゆっくり歩きました。
ここからが登山道、ここでは水の補給も忘れずに!!
ふと気がつくと距離が離れます、息も切れ声も弱まります。
ここは待ち伏せの絶好ポイント、テント泊でザックも重いし楽しみながらゆるりとマイペースで登ろう(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと気がつくと距離が離れます、息も切れ声も弱まります。
ここは待ち伏せの絶好ポイント、テント泊でザックも重いし楽しみながらゆるりとマイペースで登ろう(笑)
2
急勾配で口数も減り、樹林帯の変わらぬ景色に少しウンザリ。ここまで雲が多く景色を望む事は出来ませんでした。
しかし、笠新道の急登を超え杓子平に一歩踏み込むと景色が一変します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急勾配で口数も減り、樹林帯の変わらぬ景色に少しウンザリ。ここまで雲が多く景色を望む事は出来ませんでした。
しかし、笠新道の急登を超え杓子平に一歩踏み込むと景色が一変します。
1
魔法で雲を除けられるかい?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魔法で雲を除けられるかい?
4
雲の合間に山頂直下の山荘が・・・・覗きました
分岐してからも遥か遠く感じられました。
ここからは無心で
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の合間に山頂直下の山荘が・・・・覗きました
分岐してからも遥か遠く感じられました。
ここからは無心で
山荘の無料でおいしい水を4L補給し、バッジと赤ワインを購入。
山荘からテントサイトまでは遠〜く離れています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘の無料でおいしい水を4L補給し、バッジと赤ワインを購入。
山荘からテントサイトまでは遠〜く離れています。
4
今夜はこの年の「中秋の名月」
いつまでも光り輝く夜空に稜線が神秘的でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜はこの年の「中秋の名月」
いつまでも光り輝く夜空に稜線が神秘的でした。
9
陽が沈み急激に気温が低下します。ダウン無しでは低体温症立ってられません。ここで問題発覚!化粧品を詰め込み忘れ、日焼け止めがありません〜かなりのモチベーションダウン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が沈み急激に気温が低下します。ダウン無しでは低体温症立ってられません。ここで問題発覚!化粧品を詰め込み忘れ、日焼け止めがありません〜かなりのモチベーションダウン
3
9日火曜日朝、すでに強い陽射しが・・・ゆっくりめの目覚め。一昨年歩いた槍穂高連峰の稜線、楽しかった縦走の記憶が蘇りモチベーションアップ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9日火曜日朝、すでに強い陽射しが・・・ゆっくりめの目覚め。一昨年歩いた槍穂高連峰の稜線、楽しかった縦走の記憶が蘇りモチベーションアップ!!
3
テントサイトから山荘経由し空身で頂上へ
ゆるりと百名山ゲット!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントサイトから山荘経由し空身で頂上へ
ゆるりと百名山ゲット!!
3
クリヤ谷登山道の長く厳しくも美しい稜線です。我が家にはまだ無理でしょうか、陽に照らされた影で遊びましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリヤ谷登山道の長く厳しくも美しい稜線です。我が家にはまだ無理でしょうか、陽に照らされた影で遊びましょう。
3
誰もいない頂上には、自由に持って歩ける両面頂上プレートがありました。せっかくなのでプレートの両面を撮影しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない頂上には、自由に持って歩ける両面頂上プレートがありました。せっかくなのでプレートの両面を撮影しました。
2
朝食をとりマイテントを撤収し、いざ出発!! 風除の石が見事に積み上げられているテントサイトと槍穂高連峰の稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食をとりマイテントを撤収し、いざ出発!! 風除の石が見事に積み上げられているテントサイトと槍穂高連峰の稜線
4
化粧ポーチを車に忘れ、テンション↘
化粧品も日焼け止めも無くスッピンのまま本日スタート。
えーい、日焼けなんか怖くない(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
化粧ポーチを車に忘れ、テンション↘
化粧品も日焼け止めも無くスッピンのまま本日スタート。
えーい、日焼けなんか怖くない(笑)
2
笠ヶ岳から双六岳に続く稜線
そして「槍ヶ岳」の勇姿。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳から双六岳に続く稜線
そして「槍ヶ岳」の勇姿。
10
振り返ると爽快な尾根歩きを満喫したここまでの登山道が一望出来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると爽快な尾根歩きを満喫したここまでの登山道が一望出来ました。
5
お土産に槍ヶ岳をお家に持ち帰りましょう(笑)
それは無理(笑)、この景色は脳裏に記憶と写真で記録に残しましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お土産に槍ヶ岳をお家に持ち帰りましょう(笑)
それは無理(笑)、この景色は脳裏に記憶と写真で記録に残しましょう。
7
大キレットとジャンダルムへと続く厳しく険しい稜線を横目に、こちらは穏やかで心地よい稜線歩きです。
気持ちよかったぁ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大キレットとジャンダルムへと続く厳しく険しい稜線を横目に、こちらは穏やかで心地よい稜線歩きです。
気持ちよかったぁ〜
10:37 この後、急激に雲に包まれ真っ白になりました。本日の笠ヶ岳劇場はここで終焉です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:37 この後、急激に雲に包まれ真っ白になりました。本日の笠ヶ岳劇場はここで終焉です。
4
すでに雲の中真っ白。どこが、抜戸岳の頂?分岐で出会いお話したお父さんからプレゼントで戴いたピンクグレープフルーツを、ここで分け合って美味しく食べました。お父さん、ご馳走さま!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すでに雲の中真っ白。どこが、抜戸岳の頂?分岐で出会いお話したお父さんからプレゼントで戴いたピンクグレープフルーツを、ここで分け合って美味しく食べました。お父さん、ご馳走さま!!
雲に包まれ、紫外線も少しは弱まったような、正直雲に感謝しました。雲がなければ稜線を伝い弓折岳経由で鏡平経由で下山を予定していたけど、これはこれで良かったかもね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲に包まれ、紫外線も少しは弱まったような、正直雲に感謝しました。雲がなければ稜線を伝い弓折岳経由で鏡平経由で下山を予定していたけど、これはこれで良かったかもね。
体力消耗も下山後の美味しい食事と心底癒される温泉をイメージすれば辛くありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
体力消耗も下山後の美味しい食事と心底癒される温泉をイメージすれば辛くありません。
真上から見た写真です。可愛いのでついパチリ、踏まないように足を運びました。My Mac の壁紙へ、とても癒されます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真上から見た写真です。可愛いのでついパチリ、踏まないように足を運びました。My Mac の壁紙へ、とても癒されます。
4
蒲田左俣林道をゆっくり歩いて帰りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蒲田左俣林道をゆっくり歩いて帰りました。
無事下山完了しました。
さようなら蒲田左俣林道!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山完了しました。
さようなら蒲田左俣林道!!
下山後、以前からとても気になっていた、「深山荘」の内湯で汗を洗い流し、誰もいない露天風呂にゆるりと癒されました。内湯と露天風呂セットで700円、露天風呂だけなら500円ですが石鹸使えません。そして、石階段で下りれば混浴もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後、以前からとても気になっていた、「深山荘」の内湯で汗を洗い流し、誰もいない露天風呂にゆるりと癒されました。内湯と露天風呂セットで700円、露天風呂だけなら500円ですが石鹸使えません。そして、石階段で下りれば混浴もあります。
1
前方の平湯温泉行バスにつられ、いつもの帰宅ルートを外れました。そして出会った「望岳の心」の碑からの絶景に歓喜!!
その昔、蒸気が吹き出していたことから地獄平と呼ばれていたところ、今では温泉街となっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方の平湯温泉行バスにつられ、いつもの帰宅ルートを外れました。そして出会った「望岳の心」の碑からの絶景に歓喜!!
その昔、蒸気が吹き出していたことから地獄平と呼ばれていたところ、今では温泉街となっています。
2
空腹でヘロヘロになりながら、平湯で辿り着いた「喰処 よし本」さん、とにかく開いてて良かった。いつもなら「平湯の森」で温泉と食事ですが、今日は少しぶらりと小旅行。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空腹でヘロヘロになりながら、平湯で辿り着いた「喰処 よし本」さん、とにかく開いてて良かった。いつもなら「平湯の森」で温泉と食事ですが、今日は少しぶらりと小旅行。
郷土料理の定番朴葉味噌定食を注文。味噌にネギなどの薬味を朴の葉の上で混ぜ合わせて焼きご飯に載せて食します!
下山後の晩ご飯としてはヘルシー過ぎました(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
郷土料理の定番朴葉味噌定食を注文。味噌にネギなどの薬味を朴の葉の上で混ぜ合わせて焼きご飯に載せて食します!
下山後の晩ご飯としてはヘルシー過ぎました(笑)
2
まだまだお腹に入ります。飛騨牛の陶板焼を単品で追加しうんま〜いね。でも正直今は、味より量をがっつり食べたかった(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだお腹に入ります。飛騨牛の陶板焼を単品で追加しうんま〜いね。でも正直今は、味より量をがっつり食べたかった(笑)
7
食後近くのお土産屋さんをぶらりし、自分へのお土産購入。相変わらず限定の文字に弱いです(笑)ウゥ〜はやく晩酌が楽しみ「温泉はんたい卵」を食べ家路へ急ぎます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食後近くのお土産屋さんをぶらりし、自分へのお土産購入。相変わらず限定の文字に弱いです(笑)ウゥ〜はやく晩酌が楽しみ「温泉はんたい卵」を食べ家路へ急ぎます。

感想/記録
by iPon

7月西穂高登頂時に、その笠型の美しい山容に魅せられた頂へテント泊でトライしました。
食事を済ませ、日が沈んでからは急激に気温が低下し寝袋の中へ、テント外では寒さのあまり身動きができない状況になりました。それでも真夜中に目覚め夜空を見上げると、槍穂高連峰の稜線が月光で明るく神秘的に輝き、写真に記録する事は出来ませんでしたが、心に残る風景として記憶する事が出来ました。

テント泊は荷物が重く大変です。しかし、下界とは違うコミュニケーションとゆるりと時間が使えてこれも良いものです。下山後は、いつもは慌ただしく帰宅するのですが平湯温泉でまったり遊び遅めの帰宅となりました。

そして、今回もとても楽しい山行きでした。
訪問者数:335人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ