また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 507063 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

谷川岳(土合駅〜西黒尾根〜谷川岳〜茂倉新道〜土樽駅)

日程 2014年09月08日(月) [日帰り]
メンバー
 yoshikoron(写真)
, その他メンバー1人
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間25分
休憩
55分
合計
10時間20分
S土合駅04:3005:05西黒尾根登山口06:45森林限界06:5008:55トマノ耳09:0509:25オキノ耳10:20一ノ倉岳10:2510:45茂倉岳11:1512:25矢場ノ頭12:3014:20林道合流点14:50土樽駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
04:30 土合駅
05:05 西黒尾根登山口
06:45 森林限界 06:50
08:55 トマノ耳 09:05
09:25 オキノ耳
10:20 一ノ倉岳 10:25
10:45 茂倉岳  11:15
12:25 矢場ノ頭 12:30
14:20 林道合流点
14:50 土樽駅

15:21分の電車で土合駅に戻る。 
コース状況/
危険箇所等
・登山ポスト:土合駅、谷川岳登山指導センター(トイレあり)

・トイレ:肩の小屋、茂倉岳避難小屋

・下草が刈られているのは茂倉岳まで、その先茂倉新道は足元見えづらいです。

・そして茂倉新道は噂に聞いていた「檜の廊下」根っこ道。
 根っこ道が終わると次は赤土の滑りやすい道。脚にきます。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

新しくなったトマの耳山頂標識と(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しくなったトマの耳山頂標識と(笑)
11
15:21の上り電車、間に合いました!そして下界は晴れ^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:21の上り電車、間に合いました!そして下界は晴れ^^;
8

感想/記録

通算20回目の谷川岳。
ずっと歩いてみたかった山頂経由での土合〜土樽、上越国境越え。
電車利用なら10分のところを10時間かけて歩く、谷川マニア(M)にはメジャー(M)でマゾ(M)な憧れのトリプルMルート(笑)???
一昨年蓬峠越えで歩いていましたが、私達には結構ハードだったのです。
おそらく山頂越えはさらにハード・・・
土樽発15:21上り電車に乗って土合に戻りたい。(次の電車は最終18:11)
果たして時間内に歩ききれるのか。
馬蹄形の下見も兼ねて行って参りました。

体力温存のため、出来るだけ身軽に。替えのレンズはなし。
写真も極力控えめに、でも急ぐことなく自分たちのペースで歩ききることができました。
暑くなかったこと、雨に遭わなかったことも幸いでした。

一ノ倉岳直下で逆ルートから歩いてきたお兄さんと会話♪
そのお兄さんと土樽駅に向かう途中で再会したときはとても嬉しい気持ちになりました。
土樽駅への道をわざわざ車を停めて教えていただきありがとうございました♪
今度は吾策新道でお会いしましょうヽ(^o^)丿

【この日のBLOG】
http://yoshikoronron2.blog.so-net.ne.jp/2014-09-12
訪問者数:968人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/30
投稿数: 2073
2014/9/12 12:52
 上越国境越え
西黒尾根から茂倉新道
土樽15:21分発の電車に乗る
素晴らしい脚力ですね
自分なら茂倉避難小屋でダウンです

ウメバチソウ丹沢は蕾です
ブログ楽しみにしています
登録日: 2010/2/7
投稿数: 481
2014/9/12 18:43
 Re: 上越国境越え
kazikaさん、こんばんは^^
いつもありがとうございます

>素晴らしい脚力ですね
全然ですよぉ〜
荷物軽くしてなんとかギリギリでした^^;
荷物を軽くしても歩くスピードは何故かほとんど変わらないのですよ

今回はお花の写真はこのウメバチソウくらいしか撮れなかったのですが、
茂倉新道では途切れることなくウメバチソウとミヤマコゴメグサが咲いていて嬉しい気持ちになりました♪
もう秋ですねぇ・・・
登録日: 2010/7/9
投稿数: 4836
2014/9/13 14:40
 きれな稜線ですね!
凄いですね通算20回ですか
ブログの方も訪問させていただきましたよ!
換えのレンズも持たずにですか。
そうですね、これからの時期はお花も少なくなりますから、私も換えのレンズの本数が減っていく時期になってきました。

イイネすね、谷川岳の稜線!
昨年の夏に歩かせてもらいましたが、初日終始ガスの中!、二日目朝だけちょっぴり朝日が見れましたが、その後直ぐに土砂降り雷〜ぃ(^^;)

何時の日か、谷川岳キレイな稜線を見に歩きたいです(^^)/~~~
登録日: 2010/2/7
投稿数: 481
2014/9/13 19:15
 Re: きれな稜線ですね!
sakuさん、こんばんは^^
いつもありがとうございます

昨年の馬蹄の記事拝見しました。
そうなんです。わたしたちそうでなくても連休が少ないうえにここの稜線は本当に天候がむつかしくて
連休の度に計画候補にはなるのですが馬蹄形、なかなか実現していません。
今回は日帰りのうえ時間制限があったので交換レンズ持参しませんでしたが、馬蹄形のときは出来れば星空も撮りたいですぅ

群馬と新潟双方が晴れ予報じゃないと完璧なお天気にはならないのですよね・・・
sakuさんも今度こそ

この記録に関連する本

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ