また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 507151 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

常念岳 一ノ沢よりピストン

日程 2014年09月09日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち山はガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク

コースタイム [注]

登山口6:20〜常念小屋9:00〜9:20常念岳山頂10:20〜11:20常念小屋12:00〜12:20登山口14:20
コース状況/
危険箇所等
沢を何回も渡るので増水時は危険!
後半から急登。落石注意。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

前日の昼位まで天気予報は曇だったけど昼過ぎからは晴れマークに!
これは期待できると思い就寝・・・

早朝、まだ暗いうちに自宅を出発。
中秋の名月を見ながらノリノリで車を走らせ登山口へ!着く頃には明るくなり山頂での景色を期待していざ出発!
駐車場は平日ということで混んでなく6時前着で半分位空いてました。

前半は樹林帯を行き沢伝いに登ります。途中何回か沢を渡る箇所も。しっかりとした木の橋があるので大丈夫!でも増水時は怖いかも・・・

胸突き八丁からは急登!滑落注意や落石注意なんかもあるけど慌てなければなんてことない場所。呼吸を整えながら登りましょー!

登りきれば・・・乗越!
大展望!!!
快晴での大パノラマ!!
槍穂が近い!!
こりゃ感動!!!

いつまでも見入ってもいられないのでガスが上がってくる前に山頂へ。
山頂までは石だらけ。土なんて見当たらない。石、石、石・・・
見た目より時間がかかったけど山頂へ。
これがまた最高の景色!!
焼岳も富士山も!蝶ヶ岳はガスが上がってきちゃって見れなかったけど1時間。時間の許す限り景色を満喫しました。

まだ見ていたいが自宅に戻ってやらなければならない夕飯作りの為に渋々帰路へ・・・

乗越まで下ると景色は一変、ガス・・・
辺りは真っ白に・・・

これは丁度いいということで下山開始。


そんなこんなで今回は天気に恵まれ最高の常念岳登山になりました。
あの景色を見にまた行こうと思います。
訪問者数:356人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

乗越 ガス 急登 滑落 ピストン 落石 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ