また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 508177 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

麦草峠ー茶臼山-縞枯山-北横岳

日程 2014年09月12日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇りのち晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
5:45 麦草峠着 他には4台しか駐車しておらず。20台は駐車可能。トイレもきれいです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間34分
休憩
38分
合計
7時間12分
S麦倉峠07:0007:31大石峠08:25茶臼山09:07縞枯山展望台09:1009:20縞枯山09:56雨池峠10:01縞枯山荘10:09坪庭入口10:24北横岳登山口10:51北横岳ヒュッテ11:01北横岳(南峰)11:0211:07北横岳(北峰)11:1511:20北横岳(南峰)11:2311:32北横岳ヒュッテ11:4512:21坪庭12:30ロープウェイ山頂駅12:4013:10五辻13:43出逢の辻13:51狭霧苑14:12麦倉峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般的に泥濘だらけ、一部小川のようになっているところもありました。岩場も多く、苔生していて滑りやすい状態でした。
その他周辺情報県道480号線沿いの小海リエックスの温泉を利用。洋菓子で有名なシャトレーゼグループのため、入浴後はアイスをサービスで頂くことができます。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ パンツ スパッツ(泥除用) 登山靴 リュック おにぎり2個 ドリンク2リットル

写真

7:00麦草峠駐車場出発。標高が高いため、ガスってました
2014年09月12日 07:00撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:00麦草峠駐車場出発。標高が高いため、ガスってました
駐車場から約3分で登山口到着
2014年09月12日 07:03撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から約3分で登山口到着
すぐに岩の登りが始まります。
2014年09月12日 07:06撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに岩の登りが始まります。
最初のうちは木で登山道が整備されてましたが、,,
2014年09月12日 07:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のうちは木で登山道が整備されてましたが、,,
すぐに泥濘というより水たまり。この後たくさん出てきます
2014年09月12日 07:12撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに泥濘というより水たまり。この後たくさん出てきます
7:31 標準コースタイムより大幅に遅れて大石峠通過
2014年09月12日 07:31撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:31 標準コースタイムより大幅に遅れて大石峠通過
濡れて苔生した岩だらけの登山道。見るからに滑りそうです
2014年09月12日 07:36撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濡れて苔生した岩だらけの登山道。見るからに滑りそうです
平なところはいずれもこのように水たまり
2014年09月12日 07:59撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平なところはいずれもこのように水たまり
苔生した岩場の登り
2014年09月12日 08:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔生した岩場の登り
岩場の登り
2014年09月12日 08:11撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の登り
8:25 茶臼山到着 眺望はありません
2014年09月12日 08:25撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:25 茶臼山到着 眺望はありません
昨晩は雹が降ったようで、登山道は雪のようになってました。登山道が水たまりになっていたのはそのせいかもしれません。
2014年09月12日 08:30撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨晩は雹が降ったようで、登山道は雪のようになってました。登山道が水たまりになっていたのはそのせいかもしれません。
岩の道を下っていくと、
2014年09月12日 08:34撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の道を下っていくと、
鞍部で縞枯山が見えてきました。ガスも晴れてきました。
2014年09月12日 08:43撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部で縞枯山が見えてきました。ガスも晴れてきました。
縞枯山への登りも苔むした滑りそうな岩場の急登
2014年09月12日 08:50撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山への登りも苔むした滑りそうな岩場の急登
9:07 縞枯山展望台到着
2014年09月12日 09:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:07 縞枯山展望台到着
茶臼山がガスの中から見えましたが、
2014年09月12日 09:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山がガスの中から見えましたが、
北横岳方面はガスの中。気が滅入ります。
2014年09月12日 09:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳方面はガスの中。気が滅入ります。
9:20 縞枯山に到着。こちらも眺望なし。
2014年09月12日 09:20撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:20 縞枯山に到着。こちらも眺望なし。
縞枯山荘方面に向かいます。長い下りです。
2014年09月12日 09:27撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山荘方面に向かいます。長い下りです。
滑りそうな岩場の連続でした。
2014年09月12日 09:39撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑りそうな岩場の連続でした。
焼く30分の下りを経て、9:56 雨池峠に到着
2014年09月12日 09:56撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼く30分の下りを経て、9:56 雨池峠に到着
しばらく歩くと縞枯山荘
2014年09月12日 09:59撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと縞枯山荘
縞枯山荘から北横岳を眺めるとすっかりガスが晴れました。
2014年09月12日 10:02撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山荘から北横岳を眺めるとすっかりガスが晴れました。
坪庭へ向かう登り。この辺りはロープウェイ利用者のためにきれいに整備されていました。
2014年09月12日 10:09撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坪庭へ向かう登り。この辺りはロープウェイ利用者のためにきれいに整備されていました。
坪庭。鬼押し出しのような光景。
2014年09月12日 10:12撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坪庭。鬼押し出しのような光景。
坪庭と縞枯山。こちらから見ると枯れてません。
2014年09月12日 10:16撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坪庭と縞枯山。こちらから見ると枯れてません。
坪庭を通過し、北横岳への登山道スタートです。
2014年09月12日 10:24撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坪庭を通過し、北横岳への登山道スタートです。
北横岳は随所に整備が行き届いていました。
2014年09月12日 10:29撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳は随所に整備が行き届いていました。
視界が開けたところで縞枯山を遠望。右奥に赤岳を見ることができました。
2014年09月12日 10:34撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開けたところで縞枯山を遠望。右奥に赤岳を見ることができました。
10:51 北横岳ヒュッテ到着。
2014年09月12日 10:51撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:51 北横岳ヒュッテ到着。
北横岳に続く登りスタート。
2014年09月12日 10:52撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳に続く登りスタート。
最後のひと登り
2014年09月12日 10:59撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のひと登り
北横岳(南峰)から北方を遠望。ガスが晴れ良い天気になりました。
2014年09月12日 11:04撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳(南峰)から北方を遠望。ガスが晴れ良い天気になりました。
11:07 標準コースタイムを大幅に超えて北横岳(北峰)到着。
2014年09月12日 11:08撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:07 標準コースタイムを大幅に超えて北横岳(北峰)到着。
北横岳(北峰)から蓼科山が近くに見られます。
2014年09月12日 11:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳(北峰)から蓼科山が近くに見られます。
1
北横岳(南峰)に戻って、これまで通ってきた茶臼山、縞枯山、坪庭のその奥には南八ヶ岳がよく見えます。(南峰の山頂標は撮影し忘れました)
2014年09月12日 11:23撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳(南峰)に戻って、これまで通ってきた茶臼山、縞枯山、坪庭のその奥には南八ヶ岳がよく見えます。(南峰の山頂標は撮影し忘れました)
下山途中から、縞枯山の向こうに赤岳、阿弥陀岳が顔を出してます。
2014年09月12日 11:59撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中から、縞枯山の向こうに赤岳、阿弥陀岳が顔を出してます。
坪庭に戻るときれいに整備された木道。
2014年09月12日 12:27撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坪庭に戻るときれいに整備された木道。
12:30 ロープウェイ山頂駅に到着。観光客、登山者が多数いらっしゃいました。
2014年09月12日 12:30撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:30 ロープウェイ山頂駅に到着。観光客、登山者が多数いらっしゃいました。
坪庭の様子。坪庭は道も整備されていて観光コースとなっています。
2014年09月12日 12:40撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坪庭の様子。坪庭は道も整備されていて観光コースとなっています。
ロープウェイ山頂駅から五辻方面に向かいます。途中までは木道で整備されてましたが、
2014年09月12日 12:40撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂駅から五辻方面に向かいます。途中までは木道で整備されてましたが、
すぐに木道もなくなり、
2014年09月12日 12:46撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに木道もなくなり、
湿った岩の道になります。
2014年09月12日 12:53撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿った岩の道になります。
途中の展望台から茅野市方面を遠望。
2014年09月12日 12:56撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の展望台から茅野市方面を遠望。
五辻方面も水たまりが出始めて、
2014年09月12日 13:05撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五辻方面も水たまりが出始めて、
登山道が小川のように。
2014年09月12日 13:09撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が小川のように。
普通の小川のようなところを歩いていきます。
2014年09月12日 13:12撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普通の小川のようなところを歩いていきます。
どこまでも小川。
2014年09月12日 13:16撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまでも小川。
小川が枯れてくると、
2014年09月12日 13:19撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小川が枯れてくると、
苔生した岩の道へ。
2014年09月12日 13:29撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔生した岩の道へ。
出逢の辻を越えて苔生した道を下ると、
2014年09月12日 13:46撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出逢の辻を越えて苔生した道を下ると、
メルヘン街道に到着。ここから20分ほど道を登って、麦草峠に帰還。
2014年09月12日 13:51撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メルヘン街道に到着。ここから20分ほど道を登って、麦草峠に帰還。

感想/記録

北八ヶ岳はうっそうとした森の中を歩くという印象の通りでしたが、泥濘が非常に多く、歩くのに苦労しました。五辻ルートは小川のようになっており、足の踏み場を探すのに苦労します。
北横岳のみであれば、ロープウエイ利用者向けに登山道もよく整備されており、歩きやすい。眺めも良く、(おそらく)北アルプスなども眺めることができるのでしょう。南八ヶ岳方面は一望です。
訪問者数:649人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ