また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 508827 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

白山 平瀬道

日程 2014年09月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 時々 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大白川登山口
東海北陸道 荘川インターより 50分(早朝)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間16分
休憩
30分
合計
7時間46分
S白水湖畔ロッジ05:5606:00大白川登山口07:38大倉山07:42大倉山避難小屋09:13白山室堂09:1709:59白山10:0710:35翠ヶ池11:13白山室堂11:3012:28大倉山避難小屋12:32大倉山13:39大白川登山口13:4013:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特に無し
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

朝6時 ロッジの駐車場は満車寸前。運良く1台分だけ空いていたので置けた。その後の車はその奥の別の駐車場に置いていました。
2014年09月14日 05:55撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝6時 ロッジの駐車場は満車寸前。運良く1台分だけ空いていたので置けた。その後の車はその奥の別の駐車場に置いていました。
2
トイレの横の道を行きます
2014年09月14日 05:55撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレの横の道を行きます
1
すると、登山口休憩所があり、その横に登山口があります。
2014年09月14日 05:59撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すると、登山口休憩所があり、その横に登山口があります。
高低差1500m 結構キツイ登りが続きます。
2014年09月14日 06:12撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高低差1500m 結構キツイ登りが続きます。
3
白樺の林の中の登山道で、あまり眺望はありません。
2014年09月14日 06:14撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺の林の中の登山道で、あまり眺望はありません。
しかし、時々、あけた場所に来ると北アルプスの素晴らしい眺めが堪能できます。
2014年09月14日 06:45撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、時々、あけた場所に来ると北アルプスの素晴らしい眺めが堪能できます。
3
こちらは白山側。別山が見えます。
2014年09月14日 06:55撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは白山側。別山が見えます。
1
輝く雲海の中にそびえる北アルプス。登りがキツイが、この景色を見ながら頑張る。
2014年09月14日 07:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
輝く雲海の中にそびえる北アルプス。登りがキツイが、この景色を見ながら頑張る。
1
御前峰も見えます。
2014年09月14日 07:23撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前峰も見えます。
3
とにかく登りがキツイ。
2014年09月14日 07:37撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく登りがキツイ。
2
大倉山避難小屋
2014年09月14日 07:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉山避難小屋
大倉山から少し下る。登り返しの精神的ダメージが心配だったが、たったこれだけです。心配無用。
2014年09月14日 07:48撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉山から少し下る。登り返しの精神的ダメージが心配だったが、たったこれだけです。心配無用。
槍ヶ岳 なんか横から生えてる(笑)
2014年09月14日 08:05撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳 なんか横から生えてる(笑)
4
穂高連峰
2014年09月14日 08:05撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰
御嶽山 どうも富士山は御嶽山の裏に隠れて見えないらしい
2014年09月14日 08:05撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山 どうも富士山は御嶽山の裏に隠れて見えないらしい
6
まだまだキツイです。日が照って暑いが、稜線に出ると風が冷たい。
2014年09月14日 08:14撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだキツイです。日が照って暑いが、稜線に出ると風が冷たい。
2
爽やかな景色。撮ってる本人はヘロヘロで汗臭く爽やかには、程遠い状態
2014年09月14日 08:42撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爽やかな景色。撮ってる本人はヘロヘロで汗臭く爽やかには、程遠い状態
4
南側の景色が見える場所に来た
2014年09月14日 08:59撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側の景色が見える場所に来た
三重県 藤原岳・御池岳
2014年09月14日 08:59撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三重県 藤原岳・御池岳
1
滋賀県 伊吹山 もっと小さくしか見えないと思っていたが思ったより大きく見え、肉眼でも余裕で確認できます。
2014年09月14日 08:59撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滋賀県 伊吹山 もっと小さくしか見えないと思っていたが思ったより大きく見え、肉眼でも余裕で確認できます。
6
岐阜県 能郷白山
2014年09月14日 08:59撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岐阜県 能郷白山
2
雲の下に薄く見えているのは琵琶湖の東、武奈ヶ岳・蓬莱山
2014年09月14日 08:59撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の下に薄く見えているのは琵琶湖の東、武奈ヶ岳・蓬莱山
1
肉眼ではこんな感じです。
2014年09月14日 09:00撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肉眼ではこんな感じです。
3
さらに進みます
2014年09月14日 09:02撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに進みます
1
ハイマツ地帯を抜けると・・・
2014年09月14日 09:05撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ地帯を抜けると・・・
室堂ビジターセンターが現れます。
2014年09月14日 09:08撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂ビジターセンターが現れます。
2
もう、沢山の人が。1泊かな?
2014年09月14日 09:13撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう、沢山の人が。1泊かな?
1
御前峰へ登る人も沢山
2014年09月14日 09:13撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前峰へ登る人も沢山
2
ビジターセンターの中
2014年09月14日 09:14撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビジターセンターの中
御前峰へ向かいます
2014年09月14日 09:18撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前峰へ向かいます
1
日本海が見えます。
2014年09月14日 09:39撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本海が見えます。
2
ビジターセンターから見たら、すぐ着きそうに見えたが、登っても、登っても山頂が近づいて来ない。今日一番きつかったです。
2014年09月14日 09:48撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビジターセンターから見たら、すぐ着きそうに見えたが、登っても、登っても山頂が近づいて来ない。今日一番きつかったです。
1
やっと着いた。
2014年09月14日 09:57撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと着いた。
1
振り向いて景色を堪能しようと思ったら・・・
2014年09月14日 09:57撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向いて景色を堪能しようと思ったら・・・
1
コチラは良い天気のまま。
2014年09月14日 09:59撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コチラは良い天気のまま。
7
御前峰山頂は満員御礼
2014年09月14日 09:59撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前峰山頂は満員御礼
4
東側・北アルプス方向にも雲が
2014年09月14日 10:01撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側・北アルプス方向にも雲が
お池めぐりに向かいます。
2014年09月14日 10:12撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お池めぐりに向かいます。
1
反時計回りで良かった。時計回りだと最後にココを登らなければいけないから。いやなことは先にやっておいたほうが良いです(笑)
2014年09月14日 10:19撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反時計回りで良かった。時計回りだと最後にココを登らなければいけないから。いやなことは先にやっておいたほうが良いです(笑)
2
大汝峰に登る人も沢山いましたが、自分はもうヘロヘロで登る気力なし。次回に持ち越し。
2014年09月14日 10:40撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝峰に登る人も沢山いましたが、自分はもうヘロヘロで登る気力なし。次回に持ち越し。
3
この雪渓の所にビジターセンターへの近道があったので近道を行きます。
2014年09月14日 10:52撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この雪渓の所にビジターセンターへの近道があったので近道を行きます。
1
ビジターセンターもガスの中
2014年09月14日 10:56撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビジターセンターもガスの中
でも山側は晴れてます。
2014年09月14日 11:01撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも山側は晴れてます。
2

感想/記録

標高差 約1500m。キツイだろうなと予想していましたが、予想どうりキツかった。
しかし、景色はなかなか。いつも登る山より北アルプスが近くに見えて最高でした。
いつも登る山から毎回、白山を眺めていましたが、今回、逆に白山から見ることが出来、これまた最高でした。
残念ながら、雲が出てきて短い時間だけでしたが楽しかったです。
訪問者数:1777人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ