また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 508931 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

甲武信ヶ岳と埼玉県最高峰

日程 2014年09月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候1日目:晴れのち曇り
2日目:晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
神田5:07-6:15八王子6:35-7:49塩山8:30-9:30西沢渓谷入口
西沢渓谷入口9:35-9:54笛吹の湯10:29-11:15山梨市駅10:25-11:46高尾11:46-12:39神田
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間33分
休憩
5分
合計
4時間38分
S西沢渓谷駐車場09:3709:49ねとりインフォメーション09:54近丸新道登山口09:58徳ちゃん新道登山口11:30近丸新道合流点13:17木賊山まき道分岐13:23木賊山13:38甲武信小屋13:4314:03甲武信ヶ岳14:15甲武信小屋G
日帰り
山行
4時間7分
休憩
1分
合計
4時間8分
甲武信小屋05:1705:31甲武信ヶ岳06:04三宝山06:07三宝岩06:0406:31甲武信ヶ岳まき道分岐06:40甲武信小屋08:00近丸新道分岐点09:04徳ちゃん新道登山口09:06近丸新道登山口09:0709:12ねとりインフォメーション09:20西沢渓谷駐車場09:22バス停
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありませんでしたが、徳ちゃん新道で左右が切れ落ちた細い尾根がありましたが気を付ければ問題ないと思います。
その他周辺情報笛吹の湯、食事ができないのが難点でした
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ
備考 帰りの急坂を下るときにストックがあればもう少し楽に下れたと思う

写真

今回も信玄公のお出迎え
2014年09月13日 07:52撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回も信玄公のお出迎え
前回は北口で今回は南口です。乗り合いバスのため1本早めに到着
2014年09月13日 07:59撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回は北口で今回は南口です。乗り合いバスのため1本早めに到着
登山口のある西沢渓谷に到着
2014年09月13日 09:34撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口のある西沢渓谷に到着
きつねがお出迎え
2014年09月13日 09:37撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きつねがお出迎え
車止めのところにいるすずめ達
2014年09月13日 09:40撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車止めのところにいるすずめ達
右にはなれいの滝、左には笛吹川のながれを見ながらのんびり歩き
2014年09月13日 09:48撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右にはなれいの滝、左には笛吹川のながれを見ながらのんびり歩き
ねとりインフォメーション、トイレはここが最後、お忘れなく
2014年09月13日 09:49撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ねとりインフォメーション、トイレはここが最後、お忘れなく
登山の無事を祈って登山口に向かいます
2014年09月13日 09:52撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山の無事を祈って登山口に向かいます
近丸新道の登山口、今回はスルーします
2014年09月13日 09:54撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近丸新道の登山口、今回はスルーします
で、今回登る徳ちゃん新道の登山口に到着
2014年09月13日 09:58撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、今回登る徳ちゃん新道の登山口に到着
歩きやすい登山道
2014年09月13日 10:01撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい登山道
気持ちの良い尾根道のあとには急登が待ち受ける
2014年09月13日 10:14撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根道のあとには急登が待ち受ける
きのこ2
2014年09月13日 10:26撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きのこ2
また急登
2014年09月13日 10:27撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また急登
倒木の多い尾根道も
2014年09月13日 10:40撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木の多い尾根道も
ふと、上を見上げると紅葉が
2014年09月13日 10:43撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと、上を見上げると紅葉が
石楠花のトンネル出現
2014年09月13日 11:05撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石楠花のトンネル出現
かなり沢山の石楠花が、見頃のころはどんなに綺麗なんでしょう
2014年09月13日 11:06撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり沢山の石楠花が、見頃のころはどんなに綺麗なんでしょう
1
ひたすら急登を登って1時間20分、視界が開けた場所に到着、眼下に広瀬ダムが
2014年09月13日 11:21撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら急登を登って1時間20分、視界が開けた場所に到着、眼下に広瀬ダムが
徳ちゃん新道唯一の危険箇所?左右が切れ落ちた細い尾根道、落ちたらやばい
2014年09月13日 11:23撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳ちゃん新道唯一の危険箇所?左右が切れ落ちた細い尾根道、落ちたらやばい
近丸新道との合流地点に到着しました、本当にえげつない急登です
2014年09月13日 11:30撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近丸新道との合流地点に到着しました、本当にえげつない急登です
ここからは戸渡尾根、きつねのイラストが癒されますね
2014年09月13日 11:30撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは戸渡尾根、きつねのイラストが癒されますね
甲武信の文字が、この後10分ほどお昼休憩
2014年09月13日 11:30撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信の文字が、この後10分ほどお昼休憩
苔の花ですか
2014年09月13日 12:16撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔の花ですか
甲武信の文字が
2014年09月13日 12:21撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信の文字が
ところに
2014年09月13日 12:41撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところに
急登の後には気持ちの良い尾根道、陽が当たらず心地よい風が吹き抜けていく
2014年09月13日 12:41撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登の後には気持ちの良い尾根道、陽が当たらず心地よい風が吹き抜けていく
で、永遠と続く急登・・・何時まで続くの
2014年09月13日 12:42撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、永遠と続く急登・・・何時まで続くの
また、開けた場所に到着、かなり雲が上がってきています
2014年09月13日 13:02撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、開けた場所に到着、かなり雲が上がってきています
甲武信頂上が気になります
2014年09月13日 13:02撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信頂上が気になります
またまたきつねちゃん
2014年09月13日 13:16撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまたきつねちゃん
木賊山と破風山を結ぶ尾根道に合流
2014年09月13日 13:17撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木賊山と破風山を結ぶ尾根道に合流
鶏冠尾根への分岐、通行止めになってます
2014年09月13日 13:20撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶏冠尾根への分岐、通行止めになってます
木賊山2469m、展望はありません
2014年09月13日 13:23撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木賊山2469m、展望はありません
1
甲武信ヶ岳が正面に見えるはずなんですが・・・
2014年09月13日 13:30撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳が正面に見えるはずなんですが・・・
上からズルズルと下りてきました
2014年09月13日 13:31撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上からズルズルと下りてきました
1
甲武信ヶ岳まであと少し
2014年09月13日 13:33撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳まであと少し
4時間ほどで西沢渓谷から甲武信小屋に到着
2014年09月13日 13:38撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4時間ほどで西沢渓谷から甲武信小屋に到着
さっそく甲武信ヶ岳に向けて出発、と思ったが右足太ももを攣ってしまい5分ほどマッサージ
2014年09月13日 13:38撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっそく甲武信ヶ岳に向けて出発、と思ったが右足太ももを攣ってしまい5分ほどマッサージ
視界が開けたが木賊山は雲の中
2014年09月13日 13:59撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開けたが木賊山は雲の中
古い標柱
2014年09月13日 14:02撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古い標柱
百名山甲武信ヶ岳
2014年09月13日 14:03撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百名山甲武信ヶ岳
1
ガスガスで景色は望めず・・・残念、翌日に期待しよう
2014年09月13日 14:03撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガスで景色は望めず・・・残念、翌日に期待しよう
明日、向かう予定の三宝山(埼玉県最高峰)と三宝岩
2014年09月13日 14:03撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日、向かう予定の三宝山(埼玉県最高峰)と三宝岩
とりあえず小屋に戻ります
2014年09月13日 14:03撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず小屋に戻ります
今日泊まる甲武信小屋
2014年09月13日 14:15撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日泊まる甲武信小屋
山の駅・・・いいですね
2014年09月13日 14:16撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の駅・・・いいですね
荒川水源の碑、しかし水源は見当たりませんでした
2014年09月13日 14:16撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川水源の碑、しかし水源は見当たりませんでした
1
小屋の中はこんな感じ
2014年09月13日 14:24撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の中はこんな感じ
1
大部屋で雑魚寝ですね
2014年09月13日 14:24撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大部屋で雑魚寝ですね
1
夜ご飯はカレーライス
2014年09月13日 17:28撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜ご飯はカレーライス
3
電球点くといい感じ
2014年09月13日 17:38撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電球点くといい感じ
1
翌日、小屋からの眺め、良い天気です
2014年09月14日 05:16撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日、小屋からの眺め、良い天気です
甲武信ヶ岳に向けて出発します
2014年09月14日 05:17撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳に向けて出発します
富士山の姿が・・・頂上が楽しみです
2014年09月14日 05:21撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の姿が・・・頂上が楽しみです
1
甲武信から国師、大弛峠を経て金峰山までの稜線と五丈岩
2014年09月14日 05:31撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信から国師、大弛峠を経て金峰山までの稜線と五丈岩
富士山が本当に素晴らしい
2014年09月14日 05:31撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が本当に素晴らしい
1
またまた稜線、一度歩いてみたいです
2014年09月14日 05:32撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた稜線、一度歩いてみたいです
五丈岩のアップ、前回は金峰山からも見えなかったんですがね
2014年09月14日 05:32撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五丈岩のアップ、前回は金峰山からも見えなかったんですがね
北岳と間ノ岳
2014年09月14日 05:32撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳と間ノ岳
またもや富士山
2014年09月14日 05:34撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またもや富士山
富士山から八ヶ岳までパノラマで
2014年09月14日 05:34撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山から八ヶ岳までパノラマで
やっぱり富士山に目がいってしまいます
2014年09月14日 05:35撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり富士山に目がいってしまいます
朝日を浴びた稜線
2014年09月14日 05:35撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日を浴びた稜線
新旧そろい踏み
2014年09月14日 05:36撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新旧そろい踏み
富士山多すぎ?
2014年09月14日 05:36撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山多すぎ?
で、またまた五丈岩のアップ
2014年09月14日 05:37撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、またまた五丈岩のアップ
1
さあ、三宝山へ向かいます
2014年09月14日 05:37撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、三宝山へ向かいます
いきなり急坂
2014年09月14日 05:38撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり急坂
朝陽が気持ちいいです
2014年09月14日 05:42撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝陽が気持ちいいです
で、あっさりと三宝山(埼玉県最高峰)2483m
2014年09月14日 06:04撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、あっさりと三宝山(埼玉県最高峰)2483m
2
十文字峠への道、今回は行きませんが
2014年09月14日 06:04撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十文字峠への道、今回は行きませんが
三宝山は展望はありませんが、一箇所だけ見晴らしの良い場所から甲武信ヶ岳と富士山
2014年09月14日 06:05撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三宝山は展望はありませんが、一箇所だけ見晴らしの良い場所から甲武信ヶ岳と富士山
3
木賊山と甲武信ヶ岳と富士山
2014年09月14日 06:05撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木賊山と甲武信ヶ岳と富士山
2
三宝岩へ向かいます
2014年09月14日 06:06撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三宝岩へ向かいます
三宝岩に到着
2014年09月14日 06:07撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三宝岩に到着
ここからの見晴らしも素晴らしいです
2014年09月14日 06:08撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの見晴らしも素晴らしいです
1
八ヶ岳、左奥に見えている山は何ですかね?
2014年09月14日 06:08撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳、左奥に見えている山は何ですかね?
甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳&鋸岳
2014年09月14日 06:09撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳&鋸岳
破風山&雁坂峠方面
2014年09月14日 06:10撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破風山&雁坂峠方面
1
帰り道、こんな倒木もありました
2014年09月14日 06:23撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道、こんな倒木もありました
1
森林浴が気持ちよい
2014年09月14日 06:28撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林浴が気持ちよい
帰り道は甲武信ヶ岳を登らずにまき道で
2014年09月14日 06:31撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道は甲武信ヶ岳を登らずにまき道で
この山は苔と石楠花が本当に多いですね
2014年09月14日 06:36撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山は苔と石楠花が本当に多いですね
甲武信小屋へ戻ってきました、木賊山も登らず巻き道へ
2014年09月14日 06:40撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信小屋へ戻ってきました、木賊山も登らず巻き道へ
木賊山と破風山を結ぶ尾根道に合流
2014年09月14日 06:51撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木賊山と破風山を結ぶ尾根道に合流
戸渡尾根分岐
2014年09月14日 06:56撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸渡尾根分岐
戸渡尾根を下ります
2014年09月14日 06:56撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸渡尾根を下ります
苔また苔
2014年09月14日 06:58撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔また苔
昨日は見れなかった広瀬ダムと富士山の絵
2014年09月14日 07:06撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日は見れなかった広瀬ダムと富士山の絵
行きの昼食時に枝にかけて忘れてしまった帽子が、次の日にも同じ場所にありました
2014年09月14日 07:39撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きの昼食時に枝にかけて忘れてしまった帽子が、次の日にも同じ場所にありました
近丸新道との分岐地点に到着しました、帰りも徳ちゃん新道を下ります
2014年09月14日 08:00撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近丸新道との分岐地点に到着しました、帰りも徳ちゃん新道を下ります
登山口に到着、途中は見所なくひたすら急坂を下るのみ、修行です
2014年09月14日 09:04撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着、途中は見所なくひたすら急坂を下るのみ、修行です
西沢山荘
2014年09月14日 09:04撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西沢山荘
バス停に到着
2014年09月14日 09:22撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停に到着
1

感想/記録
by penpen

天気予報で久しぶりに天気になる予報だったので迷わず山に出かけました
目指すは甲武信ヶ岳、大弛峠から国師を経由して甲武信まで縦走するか、西沢渓谷からのピストンにするか悩みました
大弛峠からの縦走は一番早いバスに乗るために自宅からタクシーを使わないといけないので諦め、西沢からのピストンに決定
徳ちゃん新道から登りましたが、聞きしに勝る急登で景色も望めずまさに修行です
唯一の救いは直射日光が当たらず暑さがしのげるのと沢の音が時折聞こえることくらいでした
開けたところで見える景色に救われるのですが、雲が上がっていくのが判り甲武信の頂上がガスってしまうのが不安でした
木賊山から甲武信ヶ岳を見たときに絶望が・・・ガスの中で姿が見えず、今回もだめなのかと
翌日に期待をこめて甲武信小屋で一泊

明けて翌朝、小屋から見た外の景色は快晴で、やっとストレスも発散することができそう
頂上へ向かう途中で富士山の姿を見ることができ、ご来光も拝むことができました
いままでの鬱憤を晴らすかのように素晴らしい景色を眺めることができ、来てよかったと自己満足
今回はおまけで埼玉県最高峰の三宝山も行ってきましたが、三宝岩からの眺めも素晴らしいものでした
帰りは巻き道で戸渡尾根まで、西沢渓谷までの下りも急坂で修行でしたが、予定のバスより1本早いのに乗れたので笛吹の湯へ寄って汗を流して帰りました
訪問者数:407人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ