また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 509202 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

【北ア初登頂】燕岳(中房温泉〜燕山荘)激コミ&高山病!

日程 2014年09月13日(土) 〜 2014年09月14日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
行き:【乗合いタクシー】しゃくなげ荘〜中房温泉登山口
帰り:【バス】中房温泉登山口〜しゃくなげ荘

13日早朝03:00時点にに中房温泉駐車場に到着するも満車、しゃくなげ荘の駐車場に。その後仮眠し、5:30の登山口行きバスを待つも、人が多すぎてバスに乗れず。
6:00過ぎ、4人で乗合いタクシーで登山口へ。1500円/一人。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間7分
休憩
1時間1分
合計
6時間8分
S中房温泉登山口07:1108:04第1ベンチ08:0608:37第2ベンチ08:4009:13第3ベンチ09:1909:59富士見ベンチ10:0010:44合戦小屋11:2312:01合戦山(合戦沢ノ頭)12:0713:14燕山荘13:1813:19いるか岩
2日目
山行
5時間16分
休憩
1時間14分
合計
6時間30分
いるか岩04:5605:26めがね岩05:3505:46燕岳05:5706:01めがね岩06:0406:19いるか岩06:2006:46燕山荘07:0707:38合戦山(合戦沢ノ頭)08:04合戦小屋08:2808:58富士見ベンチ09:0109:41第3ベンチ09:4210:25第2ベンチ10:2610:50第1ベンチ11:26中房温泉登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※コースタイムメモ
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所無し
その他周辺情報とにかく激コミでした。今シーズン1の混み具合だとか?!
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

第2ベンチ。およそ時間通り。
2014年09月13日 08:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2ベンチ。およそ時間通り。
今回の荷物。28Lザック。ロープはお守りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の荷物。28Lザック。ロープはお守りです。
出発するも、長蛇の列です^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発するも、長蛇の列です^^;
お天気は良好!
2014年09月13日 08:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お天気は良好!
1
燕岳の登山道は狭いんですね〜、そして急^^;
さすが3大急登!のぼりがいあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳の登山道は狭いんですね〜、そして急^^;
さすが3大急登!のぼりがいあります。
第三ベンチに到着。燕山荘までのちょうど真ん中あたりですね。
2014年09月13日 09:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第三ベンチに到着。燕山荘までのちょうど真ん中あたりですね。
第三ベンチも激コミでした。
2014年09月13日 09:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第三ベンチも激コミでした。
だいぶ登ってきました。
2014年09月13日 09:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ登ってきました。
富士見ベンチ。第三ベンチからここまでは少し距離を感じました。空気が薄くなってきました。その理由は・・・
2014年09月13日 09:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見ベンチ。第三ベンチからここまでは少し距離を感じました。空気が薄くなってきました。その理由は・・・
この人だかりが原因。。。。(ウソ)
少し酸欠状態です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この人だかりが原因。。。。(ウソ)
少し酸欠状態です。
この方面に富士山が見えるはずですが、雲で見えなかったです。
2014年09月13日 10:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この方面に富士山が見えるはずですが、雲で見えなかったです。
合戦小屋着。
2014年09月13日 10:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋着。
合戦小屋も・・・うん。
2014年09月13日 10:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋も・・・うん。
うどんが充実。
2014年09月13日 10:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うどんが充実。
名物のスイカ。800円。
2014年09月13日 10:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名物のスイカ。800円。
1
半分づついいただきます。
2014年09月13日 10:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半分づついいただきます。
1
カレーうどん美味しかった!となりは嫁のかきあげうどん。
2014年09月13日 11:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カレーうどん美味しかった!となりは嫁のかきあげうどん。
2
この時点で燕山荘のテント場は一杯との事。。。いったい何時に着けばよいのだ!?(そういう私、今回は小屋泊)
2014年09月13日 11:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時点で燕山荘のテント場は一杯との事。。。いったい何時に着けばよいのだ!?(そういう私、今回は小屋泊)
合戦沢ノ頭
2014年09月13日 12:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦沢ノ頭
燕岳-1kmが燕山荘なのであと1.3km。
2014年09月13日 12:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳-1kmが燕山荘なのであと1.3km。
少しガスってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しガスってきました。
岩場。あと一息。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場。あと一息。
テントが見えてきました。いよいよ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントが見えてきました。いよいよ!
1
燕山荘到着!!途中はガスで見えなかったので、登りきって始めて、あの憧れの山々が見えました。感動し少し目に結露が。
2014年09月13日 13:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘到着!!途中はガスで見えなかったので、登りきって始めて、あの憧れの山々が見えました。感動し少し目に結露が。
半分しかみえないけど、すぐそこにツバクロさんも(涙)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半分しかみえないけど、すぐそこにツバクロさんも(涙)
1
雑誌で何度も見た燕山荘。
2014年09月13日 13:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雑誌で何度も見た燕山荘。
2
表銀座の入り口。”常念”って名前は素敵すぎでズルイと思います。
2014年09月13日 13:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表銀座の入り口。”常念”って名前は素敵すぎでズルイと思います。
あれがイルカ岩?かと思ったら類似品と後に判明。
ガスっていて眺望は△。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれがイルカ岩?かと思ったら類似品と後に判明。
ガスっていて眺望は△。
カツカレーを食べました。実はこの後、高山病に苦しみ、リ○ースしてしまいました。
2014年09月13日 13:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カツカレーを食べました。実はこの後、高山病に苦しみ、リ○ースしてしまいました。
テントもぎゅうぎゅう。小屋も1畳2人でキツキツです。
2014年09月13日 16:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントもぎゅうぎゅう。小屋も1畳2人でキツキツです。
3
前日、車中での1時間睡眠だったので小屋で一眠り中、
遠くから誰かが大声で「槍がみえたぞぉ〜〜」と(笑)
寝ぼけながら、あわてて飛び出すも見えそうでみえない。
2014年09月13日 16:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日、車中での1時間睡眠だったので小屋で一眠り中、
遠くから誰かが大声で「槍がみえたぞぉ〜〜」と(笑)
寝ぼけながら、あわてて飛び出すも見えそうでみえない。
2
でも燕岳はくっきり!あぁ美しいなぁ〜。
2014年09月13日 16:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも燕岳はくっきり!あぁ美しいなぁ〜。
1
とにかく神々しい山をみながら、しばしボぉ〜とさせてもらいました。
2014年09月13日 16:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく神々しい山をみながら、しばしボぉ〜とさせてもらいました。
3
ご飯後のアルプホルン。いい音色^^。貴重なお話も聞かせていただきました。ありがとうございます。

(この後、高山病でかなり苦しむ。)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご飯後のアルプホルン。いい音色^^。貴重なお話も聞かせていただきました。ありがとうございます。

(この後、高山病でかなり苦しむ。)
1
装備を整え、ご来光ゲットを狙います。
早起きが苦手な夫婦ですが、がんばりました。
2014年09月14日 04:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
装備を整え、ご来光ゲットを狙います。
早起きが苦手な夫婦ですが、がんばりました。
1
ピントあってないですが、あこがれの槍先生が^^。
おはようございます。
2014年09月14日 04:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピントあってないですが、あこがれの槍先生が^^。
おはようございます。
1
山頂に向かいます。
2014年09月14日 04:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に向かいます。
あの人が気になります。すごい存在感ですね。
2014年09月14日 05:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの人が気になります。すごい存在感ですね。
2
寒いですが、わくわくしますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒いですが、わくわくしますね。
1
ちょっとづつ明かるくなってきます。
2014年09月14日 05:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとづつ明かるくなってきます。
1
来ました。ご来光は太陽の偉大さを感じることができる貴重な
時間ですね。また妻は雲海を始めて見たようで、とても感激してました。
2014年09月14日 05:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来ました。ご来光は太陽の偉大さを感じることができる貴重な
時間ですね。また妻は雲海を始めて見たようで、とても感激してました。
3
照らされてるあの人。
2014年09月14日 05:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
照らされてるあの人。
3
ピンボケしてますが、絵になりますね。
2014年09月14日 05:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンボケしてますが、絵になりますね。
3
さて、あとはピークを踏むのみ。
2014年09月14日 05:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、あとはピークを踏むのみ。
なんて素敵な眺めでしょうか。燕岳〜燕山荘〜大天井〜常念岳の稜線。そして向こうにご来光に照らされた槍〜穂高連峰。
2014年09月14日 05:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんて素敵な眺めでしょうか。燕岳〜燕山荘〜大天井〜常念岳の稜線。そして向こうにご来光に照らされた槍〜穂高連峰。
2
日の出20分でこの明るさ。頂上からこの景色。
2014年09月14日 05:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出20分でこの明るさ。頂上からこの景色。
1
燕岳頂上。
2896m(ツバクロ)だったら良かったのに、、、っていうのは、
オヤジギャグ扱いでご法度なのでしょうか。
2014年09月14日 05:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳頂上。
2896m(ツバクロ)だったら良かったのに、、、っていうのは、
オヤジギャグ扱いでご法度なのでしょうか。
3
手前に北燕岳。その向こう遠くに立山・剣岳。
憧れの山に囲まれています。
2014年09月14日 05:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に北燕岳。その向こう遠くに立山・剣岳。
憧れの山に囲まれています。
2
槍〜立山。
2014年09月14日 05:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍〜立山。
2
燕山荘〜大天井〜常念岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘〜大天井〜常念岳。
2
これがイルカ岩だな!確かに。
2014年09月14日 06:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これがイルカ岩だな!確かに。
1
嫁は朝からケーキです。私は高山病明けで朝飯抜きです。
2014年09月14日 06:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嫁は朝からケーキです。私は高山病明けで朝飯抜きです。
2
あ、山男さん。素敵な景色をありがとう。
では下山します!
2014年09月14日 06:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、山男さん。素敵な景色をありがとう。
では下山します!
1
合戦小屋まで降りてくれば、多少は吐き気も楽に。で、お弁当。
2014年09月14日 08:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋まで降りてくれば、多少は吐き気も楽に。で、お弁当。
1
妻の膝が痛くなってしまったので、荷物も軽くし。ゆっくり降りています。
2014年09月14日 10:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻の膝が痛くなってしまったので、荷物も軽くし。ゆっくり降りています。
1
無事下山。
2014年09月14日 11:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。
2

感想/記録

思い起こせば、北アルプス初登頂。憧れの燕岳登頂、燕山荘泊。
急登、スイカ、アルプホルン、山小屋での出会い、ご来光、雲海、大天井〜常念岳、穂高〜槍〜白馬〜立山〜剣岳の山々、遠くに八ヶ岳。また下山時に女性の足がツってこまっているカップルにテーピングを提供し微力ながら人の助けにもなれました。
最高の体験をさせて頂きました。ありがとう山の神様!

(振返り)
前回の上高地の横尾テン泊経験で、荷物を軽量化。余計なものを減らし、重量的な負担を減らしてのチャレンジでこの点は成功ポイント。一方で、前日23時に自宅を出発し登山口駐車場が満車という事で、麓のしゃくなげ荘に朝3時駐車。車中1時間仮眠での登山となり高山病に。昔の富士登山でもそうでしたが、自分は比較的高山病になりやすいのだと痛感。前日移動含めて睡眠時間の確保は次回の課題です。
最後に嫁の膝痛をなんとか軽減するために登山靴を見直してあげなくては。
訪問者数:886人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ