また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 509238 全員に公開 ハイキング甲信越

烏帽子岳【秋の足音を聞いてきました】

日程 2014年09月12日(金) 〜 2014年09月14日(日)
メンバー
天候9/12(金)快晴、午後から雲湧く
9/13(土)快晴、午後からガス
9/14(日)快晴、下山後山頂部を眺めると雲多し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【9/11・往路】兵庫県18:00 − 梓川パーキング23:00就寝
【9/14・復路】七倉山荘11:45 − 兵庫県18:00
◆ 七倉山荘に無料駐車場があります
http://www.webmarunaka.com/nanakura/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間54分
休憩
1時間19分
合計
8時間13分
S七倉登山口06:1907:28唐沢ノゾキ07:3008:12岩小屋08:1409:10鼻突八丁(八合目)09:3210:24天狗の庭10:2611:58船窪小屋12:0012:08七倉岳12:40船窪乗越天場12:5613:31七倉岳13:4614:02船窪小屋14:2014:32船窪乗越天場
2日目
山行
6時間2分
休憩
18分
合計
6時間20分
船窪乗越天場05:2806:01船窪乗越06:0306:15船窪岳06:1807:24船窪第2ピーク07:3009:55不動岳11:40南沢岳11:4711:48宿泊地
3日目
山行
3時間42分
休憩
11分
合計
3時間53分
宿泊地07:0807:28烏帽子岳07:3408:21烏帽子小屋08:2510:44高瀬ダム 天場10:57高瀬ダム濁沢登山口10:5811:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆ 登山ポストは七倉登山相談所に有ります(橋の手前三角屋根)
◆ 七倉尾根は登山口からいきなりの急登です
◆ 船窪小屋のテント場は10張程度です
 (水場は急なザレ場にあるので滑落に注意)
◆ 七倉岳〜不動岳の登山道は崩落が激しく滑落注意です
◆ 烏帽子岳山頂へのクサリ場は慎重に行動しましょう
 (山頂部はの岩場は1人しか行けません)
◆ 高瀬ダムには10月中旬までタクシーが常駐しているそうです
 (高瀬ダム〜七倉山荘 2,100円)
※ ログがトンネル通過の為かスタート時とゴール地点で安定していません
※ 2日目の南沢岳〜烏帽子岳の間でGPSロガーの電池切れのため表示なしです
その他周辺情報◆ 七倉山荘に温泉があります(大人650円)
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

【9/12・金】
龍神湖展望台からの御来光です
良い天気になりそう
2014年09月12日 05:40撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【9/12・金】
龍神湖展望台からの御来光です
良い天気になりそう
18
七倉山荘に到着です
平日なので駐車場にはまだ空きがありました
2014年09月12日 06:11撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七倉山荘に到着です
平日なので駐車場にはまだ空きがありました
2
トンネルを入りすぐに右手が登山道となっています
2014年09月12日 06:19撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルを入りすぐに右手が登山道となっています
2
天狗の庭はガスで展望なしでした
ちょっぴり回復
2014年09月12日 10:35撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の庭はガスで展望なしでした
ちょっぴり回復
10
槍・穂高遠望
2014年09月12日 11:00撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍・穂高遠望
15
お花畑にはリンドウがたくさん咲いています
2014年09月12日 11:13撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑にはリンドウがたくさん咲いています
11
チングルマの綿毛
2014年09月12日 11:23撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの綿毛
15
ワレモコウ
こう見えてもバラ科だとか
2014年09月12日 11:30撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワレモコウ
こう見えてもバラ科だとか
9
ウメバチソウ
他の仲間と違って花びらがヒラヒラでしょう
~もともと特別な Only one~♪
2014年09月12日 11:34撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ
他の仲間と違って花びらがヒラヒラでしょう
~もともと特別な Only one~♪
8
チングルマの葉っぱ
草紅葉になってきています
2014年09月12日 11:36撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの葉っぱ
草紅葉になってきています
6
船窪小屋に到着です
一気に展望が開けます
2014年09月12日 11:45撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船窪小屋に到着です
一気に展望が開けます
12
槍ヶ岳もタルチョに飾られています
2014年09月12日 11:47撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳もタルチョに飾られています
10
七倉岳山頂
標高2509M
針ノ木岳が近くに見れます
2014年09月12日 13:15撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七倉岳山頂
標高2509M
針ノ木岳が近くに見れます
11
見下ろして高瀬ダム
2014年09月12日 13:47撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろして高瀬ダム
2
薬師岳と明日歩く縦走路です
2014年09月12日 13:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳と明日歩く縦走路です
4
記念撮影
無料です
2014年09月12日 13:51撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影
無料です
23
小屋に遊びに行きましょう
2014年09月12日 14:01撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に遊びに行きましょう
4
船窪小屋は感じのいい小屋です
手料理が大人気だとか
2014年09月12日 14:03撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船窪小屋は感じのいい小屋です
手料理が大人気だとか
5
爽やかないい天気です
2014年09月12日 14:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爽やかないい天気です
8
針ノ木岳と立山
2014年09月12日 14:33撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木岳と立山
18
テン場に戻ってきました
2014年09月12日 14:38撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場に戻ってきました
5
水場はこんなところ
滑落しないように注意です
ロープもあります
2014年09月12日 16:55撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場はこんなところ
滑落しないように注意です
ロープもあります
10
【9/13・土】
槍・穂高の背比べを見ながら歩きます
2014年09月13日 05:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【9/13・土】
槍・穂高の背比べを見ながら歩きます
17
アザミが綺麗でした
2014年09月13日 06:03撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミが綺麗でした
5
まんまるトリカブト
2014年09月13日 06:08撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まんまるトリカブト
10
この景色が見たかったのです
2014年09月13日 06:22撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色が見たかったのです
12
崩壊しないでくださいね
2014年09月13日 06:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊しないでくださいね
9
この時間では立山も雲が湧いてきていません
2014年09月13日 06:28撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間では立山も雲が湧いてきていません
10
ちょっぴり紅葉
2014年09月13日 06:30撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっぴり紅葉
3
ちいさなフウロ見つけました
2014年09月13日 06:47撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちいさなフウロ見つけました
4
一息入れましょう
2014年09月13日 07:34撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一息入れましょう
3
黄葉は傷んではいますが今年初です
2014年09月13日 07:35撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄葉は傷んではいますが今年初です
10
上り下りの連続に早くもヘロヘロ状態
2014年09月13日 08:26撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上り下りの連続に早くもヘロヘロ状態
5
薬師岳がドッシリと
2014年09月13日 09:23撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳がドッシリと
13
立山と黒部湖
こちらもいい景色です
2014年09月13日 09:23撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山と黒部湖
こちらもいい景色です
7
これから向かう烏帽子岳
後方は水晶岳です

烏帽子岩こちらから見るとズングリ
2014年09月13日 09:43撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう烏帽子岳
後方は水晶岳です

烏帽子岩こちらから見るとズングリ
10
ウラシマツツジは早くも紅く
2014年09月13日 10:00撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラシマツツジは早くも紅く
17
不動岳から烏帽子岳の道はコマクサでいっぱいです
夏はコマクサロード
2014年09月13日 10:01撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動岳から烏帽子岳の道はコマクサでいっぱいです
夏はコマクサロード
9
秋花のイメージは紫
2014年09月13日 10:46撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋花のイメージは紫
7
夏雲、秋雲の競演
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏雲、秋雲の競演
7
雲が低くなってきたようです
烏帽子がいい雰囲気に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が低くなってきたようです
烏帽子がいい雰囲気に
4
四十八池はお花畑となっています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四十八池はお花畑となっています
8
ホシガラス
2014年09月13日 13:13撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホシガラス
9
烏帽子岳山頂に向かいましたが視界はゼロ
明日に期待しましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岳山頂に向かいましたが視界はゼロ
明日に期待しましょう
6
烏帽子小屋でテントの受付を済ませます
裏銀座コースの拠点なので早くもいっぱいです
一番遠くのヒョウタン池に張ることが出来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋でテントの受付を済ませます
裏銀座コースの拠点なので早くもいっぱいです
一番遠くのヒョウタン池に張ることが出来ました
2
【9/14・日】
テントからの絶景で朝を迎えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【9/14・日】
テントからの絶景で朝を迎えます
9
雲海が迫って来るようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が迫って来るようです
9
今日の1日が始まります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の1日が始まります
12
我家は手前
小屋からは一番離れていますがシチュエーションは一番でした(のこり福です)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我家は手前
小屋からは一番離れていますがシチュエーションは一番でした(のこり福です)
12
冷えた空気にじんわり温もりがさしてきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷えた空気にじんわり温もりがさしてきます
4
テントはバリバリに凍っていましたが
冬用シュラフでぬくぬくぐっすりでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントはバリバリに凍っていましたが
冬用シュラフでぬくぬくぐっすりでした
1
暖かな1日になりそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暖かな1日になりそうです
2
明るくなるのを待ってもう一度烏帽子岳に登ってみます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなるのを待ってもう一度烏帽子岳に登ってみます
13
烏帽子岩は圧巻です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岩は圧巻です
9
やっぱり青空は気持ちいいよね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり青空は気持ちいいよね
7
針ノ木岳の両脇には鹿島槍と白馬岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木岳の両脇には鹿島槍と白馬岳
7
烏帽子岩を見ながら歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岩を見ながら歩きます
2
岩の基部にも赤い実がいっぱい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の基部にも赤い実がいっぱい
3
鎖を持ってトラバース
直登ルートもありますが1人ずつ通過しましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖を持ってトラバース
直登ルートもありますが1人ずつ通過しましょう
5
おひとり様限定です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おひとり様限定です
8
ここがピーク
ですが立つ人いるのかなぁ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがピーク
ですが立つ人いるのかなぁ
6
立山には雲が湧きだしています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山には雲が湧きだしています
3
歩いてきた縦走路
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた縦走路
6
四十八池を眺めます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四十八池を眺めます
5
岩が北アルプスらしいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が北アルプスらしいです
9
昨日は山頂からは何も見えず
しかし、
「再度目指すと最高に素晴らしい舞台を用意してくれています 」ね、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日は山頂からは何も見えず
しかし、
「再度目指すと最高に素晴らしい舞台を用意してくれています 」ね、
9
名残惜しいですが下山としましょう
秋山はすぐそこ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが下山としましょう
秋山はすぐそこ
8
存在感のあるブナの木
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
存在感のあるブナの木
5
緑の森もみずみずしく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑の森もみずみずしく
5
ダム湖に着きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダム湖に着きました
6
不動沢トンネルを通過すると高瀬ダム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動沢トンネルを通過すると高瀬ダム
1
七倉山荘まで歩くつもりでしたがタクシーの運転手さんがこちらを向いてにっこり、体を委ねました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七倉山荘まで歩くつもりでしたがタクシーの運転手さんがこちらを向いてにっこり、体を委ねました
13

感想/記録

今回は、船窪乗越から見る槍ヶ岳と登ったことのない烏帽子岳がメインの山行です。
【9/12・金】
七倉山荘前の駐車場は平日のためかまだ少し余裕がありました。
トンネル横から七倉尾根の登山口ですが登ってくる人はいないようです。
登山者の多くが高瀬ダムからの烏帽子小屋方面でしょうか

一人静かな道を登っていくと1/10の表示板があり標高差140m毎に10/10まで設置されている様子
6/10の表示板にはこれから鼻突八丁との文字が…
文字の如く急な梯子が体力を奪います。
2,453ピークを出ると一気に展望が得られ気持ちを解放させてくれました。
船窪小屋は大人気の小屋で予約をして皆さん出かけられるらしいです。
優しいおばちゃんのいる小屋で泊るのもいいものですね
こちらはテン場の近くの水場はスリリングな場所にあって補助ロープがあります。
滑落すると戻ってこれません、しかし水は冷たくおいしいです。
【9/13・土】
2日目はダム湖と槍ヶ岳をの眺望を楽しみ烏帽子岳へと歩きます。
烏帽子岳まではアップダウンが多くヘロヘロ登山者になっちゃいました。
しかし、道横に咲く秋花と景色を楽しんで何とか烏帽子岳分岐へ到着しました。
サブザックに必要な物だけ詰め込み身軽になって烏帽子岳へ出発。
雲が低く真っ白、何も見えません。
明日は、三ッ岳までと考えていましたがもう一度烏帽子岳に期待します。

テン場はテントでいっぱいでほとんど埋まっていました。
小屋から一番遠くのヒョウタン池で張ることにしました。
【9/14・日】
朝、「ウワッ〜、すご〜いキレイ」の声でテントを開けると目の前がオレンジ色に
野口五郎岳へ向かう登山者からは「いいところにテントが張れてよかったですね」って声を掛けられました。
さて、撤収して青空のもと烏帽子岳を楽しんできましょう。
昨日は残念な景色も今日は光あふれています。
烏帽子岳も最高の素晴らしい舞台を用意してくれていました。

訪問者数:707人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/11/6
投稿数: 747
2014/9/15 18:04
 初秋を満喫
お帰りなさい。
天候に恵まれ素晴らし山行き、青空の背景が一番のご馳走ですね
花の時期も終わりいよいよ紅葉シーズン、今年は天候の影響で紅葉が良くないとの事ですが、秋山楽しんで下さい、又ご一緒しましょう。
登録日: 2011/8/16
投稿数: 1363
2014/9/15 18:26
 Re: 初秋を満喫
そうですね、
いろんな色の交わる季節は山の一大イベントmaple
ぜひ楽しみたいものです
アルプス方面がもう少し近かったらhi-roさん、仕事が手に着きませんね
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2014/9/15 19:56
 pore-poreさん、こんばんは(*´▽`*)
どれも美しい写真で、ゆっくりじっくり見せていただきました。
青く澄んだ空の高さ、日差しはあっても心地よく吹く風、草木の色彩が秋の訪れを感じます。
テン泊してこそ味わえる絶景の数々に、いつかはチャレンジしたいと強く思いました(*^▽^*)
登録日: 2012/11/15
投稿数: 656
2014/9/15 19:56
 いいなぁ〜
こんばんは
「記念撮影」無料じゃなかったら私は撮らないかも・・・と妙にうけました
船窪小屋の水場、写真で見てるだけでもスリリング感が伝わります
すばらしい天気にすばらしい写真
連休は仕事だった私は羨ましい限りです
今回のルートと山の名前は烏帽子岳以外聞いたこともない所でしたので勉強になりました
登録日: 2006/6/20
投稿数: 634
2014/9/15 21:50
 裏銀座
pore-poreさん、こんばんは〜。shinetulipshine

裏銀座は人が少ない・・・というのは昔の話で、
今はなんだか多いみたいですね。
テント場いっぱいでしたか。
朝日が綺麗な場所に張れて良かったですね。

poreさんがバテるとは、アップダウンが相当激しそう。
タクシーの運転手さんのニッコリには負けちゃいますね。

秋色の始まり。快晴のレコをありがとうございました。
登録日: 2012/3/9
投稿数: 275
2014/9/15 21:54
 山を満喫
花見には遅く紅葉には早い時期でしたが、両方楽しめる山なのですね。
ワレモコウ(吾亦紅)なにげなく好きな花です。
イワイチョウ、もしかしたらウメバチソウに見えてしまう私です。
さて次はどちらに?
登録日: 2011/9/18
投稿数: 884
2014/9/16 1:44
 青空にタルチョ
ここはどこ? NIPPONって感じで異国情緒たっぷりの好い写真
今年の紅葉はいつもより早いようですね。
景色に草紅葉とお花といっぱい楽しめてうらやまし過ぎる山行
いいな〜
秋の日焼けもなかなかおしゃれ
登録日: 2011/8/16
投稿数: 1363
2014/9/16 5:57
 Re: kimicocoさんに返信です
おはようございます
ほんと、風がここちよかったですよ〜

テン泊のいいところは、シート1枚で山を感じられる一体感です
普段にない不自由さも魅力
★ 昨日は後片付け、テント・シュラフと庭には色とりどりの山道具を干していました
登録日: 2011/8/16
投稿数: 1363
2014/9/16 6:10
 Re: 「記念撮影」は撮り放題ですよ〜
karioraさん、おはようございます

この水場への注意書き「危険ですので夜間は行かないでください」
どんなとこって ロープで降るわけ〜
水をいっぱい汲んで両手がふさがってしまったら…

お昼頃から雲が湧きましたが楽しむことが出来ました
登録日: 2011/8/16
投稿数: 1363
2014/9/16 6:20
 Re: 裏銀座
noriaさん、おはようございます

烏帽子小屋はいっぱいでしたがほとんどの方が野口五郎方面に行かれている様子、
なので今回は静かな一人歩きが続きました
裏銀コースは山に囲まれている感じがいいですね
槍まで行きたくなりましたが休みが…
もう少し寒くなったら暖かな山小屋の雰囲気もなかなかなものです
今年の紅葉はどうでしょうmaple
登録日: 2011/8/16
投稿数: 1363
2014/9/16 6:26
 Re: nann_puuさんへ
おはようございます

イワイチョウ、私もウメバチソウかなと思っておりました
他の場所を歩いているとウメバチソウがいっぱい咲いていたのでレコにUPするときに迷っていました
ぷぅ先生はさすがです、写真だけではより難しい植物もぴったり
ご教授ありがとうございました
レコの写真(コメント)変更しました
★ ぷぅさんも南部の200名山にお出かけだったのですね
登録日: 2011/8/16
投稿数: 1363
2014/9/16 19:30
 Re: 真っ黒な顏を見られるとチョット恥ずかし
tomuyanさん、こんばんは

朝晩はすっかり涼しく、ましてや高い山では厳しい寒さが近づいています
それでも夏花のコマクサ、フウロが一生懸命咲いていました❀❀
自然はたくましく、こちらが弱音を言っていると笑われそうです
今回の山旅ではいっぱいいっぱい頑張りをいただきました
tomuyanさんにもエネルギーのおすそわけをどうぞ
登録日: 2012/4/10
投稿数: 1575
2014/9/18 8:33
 おはようございます。
いつも素敵な構図で写真撮られますね〜。
船窪小屋とタルチョの写真とか、タルチョと青空の写真とか見習いたいです。
船窪から烏帽子のコースってかなりハードですよね。
でも、あのコースはいろんな景色を楽しませてくれるので良いコースですよね。
登録日: 2011/8/16
投稿数: 1363
2014/9/18 20:16
 Re: tsuka-ponさんへ
私の写真、山行の先生はtsuka-ponさんですよ
いつもいいコース、こんな景色なんだと勉強させていただいております
いつか山で会ったなら、たぶん会えるでしょう
その時は、最高の景色のなかで乾杯しましょう
tsuka-ponさんの気になる山行、次回はどこを紹介してくれますでしょうか

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ