また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 509603 全員に公開 沢登り奥秩父

笛吹川東沢釜の沢東俣

日程 2014年09月13日(土) 〜 2014年09月14日(日)
メンバー
天候両日とも はれ/曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:山梨市駅〜西沢渓谷 バス
帰り:西沢渓谷〜塩山 バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

一日目
西沢渓谷入口 11:30
両門ノ滝   16:00
幕営地    16:30

二日目
幕営地    6:30
甲武信小屋  9:00
甲武信ケ岳  9:40(一時間休憩)
西沢渓谷入口 13:40
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

山梨市から出発
2014年09月13日 10:25撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨市から出発
西沢渓谷の遊歩道
2014年09月13日 11:34撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西沢渓谷の遊歩道
この辺から怪しい道へ
2014年09月13日 11:59撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から怪しい道へ
東沢の脇のこのあたりで1年前にロープワーク練習したっけか
2014年09月13日 12:00撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東沢の脇のこのあたりで1年前にロープワーク練習したっけか
鶏冠谷出合
2014年09月13日 12:07撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶏冠谷出合
ここまでサンダル
2014年09月13日 12:07撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでサンダル
1
そろそろっ無理かな〜
2014年09月13日 12:13撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろっ無理かな〜
切り替え
2014年09月13日 12:33撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切り替え
魚留ノ滝
2014年09月13日 12:35撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚留ノ滝
1
へつってみたり
2014年09月13日 12:55撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へつってみたり
1
ホラ貝のゴルジュ
2014年09月13日 13:08撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホラ貝のゴルジュ
4
大学生が頑張っていた
2014年09月13日 13:11撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大学生が頑張っていた
洞窟みたい
2014年09月13日 13:45撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞窟みたい
河原歩き
2014年09月13日 13:55撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原歩き
両岸絶壁
2014年09月13日 14:04撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両岸絶壁
乙女ノ滝
2014年09月13日 14:10撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙女ノ滝
1
東のナメ沢
2014年09月13日 14:21撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東のナメ沢
滑る?滑らない??
2014年09月13日 14:25撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑る?滑らない??
この辺好き
2014年09月13日 14:28撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺好き
魚留ノ滝
2014年09月13日 15:13撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚留ノ滝
1
右に曲がれば千畳のナメ
2014年09月13日 15:16撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に曲がれば千畳のナメ
2
ここからは千畳のナメ
2014年09月13日 15:17撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは千畳のナメ
1
やっほー
2014年09月13日 15:18撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっほー
1
滝を超える
2014年09月13日 15:32撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝を超える
1
両門の滝が見えてきた
2014年09月13日 15:51撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両門の滝が見えてきた
これが両門ノ滝
2014年09月13日 15:52撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが両門ノ滝
1
東俣にはいってすぐ樋状ノ滝
2014年09月13日 16:10撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東俣にはいってすぐ樋状ノ滝
1
適当にこえる
2014年09月13日 16:15撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
適当にこえる
1
ここでツエルトをはった
2014年09月13日 16:22撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでツエルトをはった
友人につくってもらったペグ袋。
いい感じだ
2014年09月13日 16:34撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
友人につくってもらったペグ袋。
いい感じだ
新調したペグ
2014年09月13日 16:35撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新調したペグ
1
はよ寝よ
2014年09月13日 16:51撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はよ寝よ
2
二日目は水が冷たい
2014年09月14日 07:56撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二日目は水が冷たい
最後はこんな感じのナメが続く
2014年09月14日 08:38撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はこんな感じのナメが続く
このまま山頂までいければいいのに・・・
2014年09月14日 08:42撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このまま山頂までいければいいのに・・・
ポンプ小屋
2014年09月14日 08:57撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポンプ小屋
わらじ塚
2014年09月14日 08:58撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わらじ塚
小屋で終了
2014年09月14日 09:07撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋で終了
足回りをクロスレザーに
2014年09月14日 09:29撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足回りをクロスレザーに
あと一息だよ
2014年09月14日 09:29撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと一息だよ
山頂は近い
2014年09月14日 09:39撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は近い
一年ぶりかな〜
2014年09月14日 09:42撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一年ぶりかな〜
金峰方面
2014年09月14日 09:43撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰方面
下山はmeroさんと一緒に
2014年09月14日 11:23撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山はmeroさんと一緒に
3
お疲れでした
2014年09月14日 13:40撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れでした
道の駅でぶどうを買った
2014年09月14日 14:04撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅でぶどうを買った
2

感想/記録

久々の連休なので山にでも行こうかと思いたった。
三連休はなくても2日あればどこか行けるだろう、三連休なら中央アルプスに行こうと思っていたが、どうも2連休がいいところみたいなので、東沢に行くことに。

朝おきて、とりあえず、準備をする。山に行くのも1ヶ月ぶりなので、山の準備はイマイチぎこちない。「あれどこいったっけ?」なんてやっていると1.5時間くらいかかってしまった。家を出てあずさに乗ると、さすがに三連休初日なだけあって、いきなり激混みで全然座れず・・・しばらく待つと運良く立川から座れたので、それほど困りはしなかったが。
 バスと電車を乗り継いで、そんなこんなで昼前に西沢渓谷についた。一日目は疲れたところで適当にやめようと、先に進んでいく。出発直後は日差しもあって、気持ちの良い森林浴といった感じ。釜の沢のところから登山道を外れていき、河原歩きが始まっていくわけだが、ふと、1年前を思い出した。そういえば、この河原でロープワークの練習したよな〜っと。魚留の滝までは、だらだら渡渉を続けながら、サンダルで歩いていくが、さすがに魚留の滝をサンダルで超えるわけにいかないので、足回りを沢装備に切り替える。
 そのあとは、まいたり渡渉したりをつづけながらホラ貝のゴルジュまではだらだらと。
 ホラ貝のゴルジュでは某大学の学生さんたちが、ハーケン打って、突破を試みていた。ゴルジュの入口に緑のザックとシュラフが放置されていたが、この荷物はなんなんだろう??と少し不思議に思いながら、先に進んでいく。ホラ貝のゴルジュの巻は結構高巻で、いつになったら入渓するの??と結構不安になりながら、踏み跡をたどっていく。
 山の神の先から入渓して、今度こそ、遡行開始。東沢はこれといった滝はなく、のんびりとした河原歩きが続いていく。途中、乙女の滝、西のナメ沢、東のナメ沢の滝見を楽しんでいると、雨がぱらつき始めた。すぐにやんだのでよかったが、この沢で増水すると場所によっては逃げ場がないのでちょっとまずいかな〜と少し脚が早くなってしまった。
 魚留の滝は、左の端の方を適当にこえて釜の沢に入っていく。魚留の先の千畳のナメは、すごく綺麗で、ずっと歩いていたい気がした。上部は少し傾斜が強いが登れないことはないのでそのまま登ることに。両門の滝まで来ると、もう疲れたからいいかな〜なんて思ったが、せめてこの滝をこえてから幕営と考えていたので、とりあえずこえていくことに。その先に台地があったので適当にツエルトを張り、ご飯を食べるでもなく、焚き火をするでもなく、とりあえず、仮眠を取ることにした。次に目が覚めたのは19:00前。焚き火をするが面倒になり、ご飯だけ食べて寝ることに。この日の夜はかなり寒かったので、結局エマージェンシービビィをかぶって寝てしまった。もはや沢では非常装備ではなく通常装備になりつつある。夜になんかごそごそいってるな〜と音が気になったが、疲れているので朝までぐっすり眠れた。
 しかし、朝おきて衝撃的なことに気づく。ツエルト内に適当に転がしておいたおにぎりがねずみに食べられ、散らかっていた・・・マジショックだった・・・そしてねずみの「●んこ」もおにぎりが入っていたコンビニ袋の中に大量に・・・。なんだかな〜と思いながら、このままもってかえるのもなんか嫌なので、朝から焚き火をつけて、ゴミとまとめて焼くことにした・・・メンドくせ〜。
 そうこうしているうちに出発時間はどんどん遅くなり、結局6時半くらいの出発。朝は水は冷たいが動けばそうでもなく、順調に進んでいく。途中、単独の女性とであう(meroさん(仮))。沢で、自分と同年代のソロの人をみたことはない。さらに言えば、ソロの素行をやっている人はおじさんくらいだと思っていた。こんなところでソロの女性をみるとはね〜と不思議に思った。軽く会話を交わし、先に追い抜いていく。東俣の最後はナメのようなガレのようなところが続き、最後まで沢を楽しみつつ、ポンプ小屋からは作業道が付いているので、甲武信小屋までは、とくに苦労することもなく、出ることができた。
 小屋のベンチで足回りを切り替えて、甲武信岳に登り、山頂でだらだらご飯とコーヒーを楽しんでいると、先のmeroさんと再会。
「ホラ貝のゴルジュのところのザックどう思います??」
そんなことから会話がはじまる。
確かに、僕は大学生がゴルジュにつ込むときに置いていったものだとばかり思ったが、どうやらmeroさんの話をきくと、彼女が通過した時には荷物は結構散乱しており、置いていったといった感じではなかったが、邪魔なので片付けておいたとのことだった(やさしい!!)。確かに僕はザックからシュラフが出ていたことは気になったが、ザックは綺麗に置かれていたのでとりあえず置いておいたのだろうと思い込んでしまったわけだが。
 そんなことも含め、いろいろと話をしているうちに、下山方向も一緒なので、一緒に下山することになった。途中いろいろ話していると、年末はどうやら塩見ですれ違っているっぽかった。なんとも山の世界は狭いもんだ。
 途中、今度一緒に山に行こうよなんて話もでるわけだが、諸事情ににより、休みがそれほど確実ではないので、ちょっとそれは無理かな〜って。そもそも僕が悪いわけだが、少なくとも秋は休みは安定しているきが全くしない・・・ん〜残念だ・・・。
 でも、なんかまたどこかの山をフラフラしてると会うのかもしれないと思う。

 という具合の2日間でした。
さて、午後から仕事行くかね・・・・。





訪問者数:546人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/11/11
投稿数: 172
2014/9/18 18:16
 お!
まずは復帰おめでとう。
ペグケース使えて何より。

また沢に連れてってね〜。
登録日: 2011/11/29
投稿数: 137
2014/9/23 23:09
 久しぶりな
山もしばらくいかないと感覚忘れるね。
沢登行きたいところだが、10月は全然駄目っぽ…。
最近本当になんなんだろうこの生活はと思うわ。
また、休みが安定する11月、12月くらいに沢登いこ~や。

とかいいつつ、隙をみて沢にいくつもりだが…笑

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ