また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 510328 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

岳沢〜(天狗沢)〜ジャンダルム〜奥穂高〜北穂高

日程 2014年09月13日(土) 〜 2014年09月15日(月)
メンバー
天候13日曇り(夕方) 14日快晴午後前から霧 15日曇り 
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沢渡(駐車場)〜(バス)〜上高地
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間40分
休憩
0分
合計
1時間40分
Sスタート地点14:5916:39岳沢小屋
2日目
山行
6時間51分
休憩
57分
合計
7時間48分
岳沢小屋05:1406:39天狗のコル06:4807:54ジャンダルム08:1608:50穂高岳09:1010:20穂高岳山荘10:28涸沢岳10:3012:41北穂高岳(北峰)12:43北穂高岳(北峰)12:4712:43北穂高小屋12:58北穂高岳・天場
3日目
山行
4時間37分
休憩
2分
合計
4時間39分
北穂高岳・天場05:0406:15涸沢小屋06:1607:12本谷橋07:1307:49横尾 (横尾山荘)08:19新村橋(パノラマ分岐)08:29徳澤園09:00徳本口(徳本峠分岐)09:36河童橋09:43上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
天狗沢〜ちゃんと次のマーキングを見つければあまり迷うことはなさそう。上部のガレ場は浮石多く、足場を確認して歩かないと崩れやすく中石の落石になりそう。下に人がいる場合は特に注意。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 テント

写真

河童橋から 
2014年09月13日 15:04撮影 by SGP412, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋から 
テン場は非常に混んでおり、ヘリポートの崖っぷちに設営
2014年09月13日 17:48撮影 by SGP412, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場は非常に混んでおり、ヘリポートの崖っぷちに設営
1
さて出発!
2014年09月14日 05:14撮影 by SGP412, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて出発!
ガレ場 落石に注意!
2014年09月14日 06:29撮影 by SGP412, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場 落石に注意!
1
西穂のほうへ向かう人たち
2014年09月14日 07:42撮影 by SGP412, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂のほうへ向かう人たち
1
この日はジャンダルムの混んでます。
2014年09月14日 07:49撮影 by SGP412, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日はジャンダルムの混んでます。
2
馬の背 はいつくばって登る感じ
2014年09月14日 08:44撮影 by SGP412, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背 はいつくばって登る感じ
1
穂高岳山荘手前はしごでの大渋滞
2014年09月14日 09:47撮影 by SGP412, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘手前はしごでの大渋滞
3
こうゆう場所は交互通行による渋滞
2014年09月14日 11:12撮影 by SGP412, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こうゆう場所は交互通行による渋滞
北穂テン場 そんなに混んでない
一番手前の黄色いのが自分のテント
2014年09月14日 16:38撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂テン場 そんなに混んでない
一番手前の黄色いのが自分のテント
1
涸沢はすごいテントの数
2014年09月14日 16:56撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢はすごいテントの数
1
夜中の月のかさ。かなり大きい
(満月じゃないのに・・・)
2014年09月14日 23:05撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜中の月のかさ。かなり大きい
(満月じゃないのに・・・)
穂高岳へのヘッドライトの列
2014年09月15日 05:06撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳へのヘッドライトの列
2
雲と雲の間から日の出
2014年09月15日 05:27撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲と雲の間から日の出
1
涸沢はすごくにぎやか
2014年09月15日 06:17撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢はすごくにぎやか
1
上高地に戻ってきました。
2014年09月15日 09:36撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地に戻ってきました。

感想/記録

何年か前ジャンダルムに穂高から下っていったので、今回は登りに挑戦。天狗沢からの登りを使って行きました。天狗沢は見晴らしのいいのぼりで快適だった。天気も良く先のマーキングを確認していけば迷いそうなところはなかった。危険な場所もそんなにないが、ガレ場には浮石が多く落石に気を使った。天狗のコルからすれ違いもそんなに多くなかったが、ジャンダルムはやはり混んでいた。奥穂高は非常に混んでおり写真待ちの行列ができるほど。問題はそこから、人が多く、穂高岳山荘直前のはしごの下りは30分以上待った。その後ろの人たちはたぶん1時間以上待ったのではないか。山荘での待ちはそれ以上の様子で、9月3連休の人の多さに驚いた。北穂へのルートも各所にすれ違い待ちがあり、かかった時間の半分以上は待ち時間だった気がする。南岳に行く予定だったが、時間の遅れ、この先の渋滞の予感、霧もでてることから、北穂でのテント泊とした。
最近の登山ブーム、すごい人の数。山人口が増えてきたのはうれしいことですが、やはり経験・体力をつけてから相応の場所に来てもらいたいと感じてしまった。
訪問者数:672人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/23
投稿数: 58
2014/9/30 9:22
 ジャンダルムに行って来ったんですね
こんにちは。ジャンダルム、天気が良くていいですね。他の記録でも見ましたが穂高岳山荘の渋滞すごいですね。このルートはクライミングを経験した人が行くルートですね。私は来年には挑戦したいと思います。
一つ教えて下さい。岳沢小屋から天狗のコルまでは山と渓谷地図では破線になっていますが登山道にはマーキングなどがありわかりますか。
登録日: 2014/7/14
投稿数: 4
2014/10/1 21:41
 Re: ジャンダルムに行って来ったんですね
尾瀬の写真拝見しました。もうすでに紅葉の時期ですね。色も鮮やかでいい写真が取れましたね。僕ももっと写真の取り方勉強しないと。。。キレットは天候悪い中大変じゃなかったですか。でも夜中も歩くなんてすごい。僕には怖くて?できないです。岳沢から天狗のコルまでですが、次のマーキングを確認していけば見えるので、ガスってなければ迷うことはないと思います。危険なところはあまりないです(個人的意見)が、問題は上のほうのガレ場で、浮石が多く下に人がいる場合は注意が必要です。下る場合はさらに注意が必要でしょう。でも人はほとんどいないのでのんびり行けば楽しいコースです。とにかく北アルプスは南アに比べて人が多いですね。険しいからこそ人気があるのでしょう。では、また。
登録日: 2012/5/23
投稿数: 58
2014/10/2 21:55
 Re[2]: ジャンダルムに行って来ったんですね
登山道の詳しい説明ありがとうございます。北アルプスは南とは違い山岳と言う雰囲気で良いですね。来年には浮石に気を付けて行ってみたいと思います。また山行記録楽しみにしています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ