また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 510453 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

景色最高の火打山と眺望最高の妙高山(笹ヶ峰から)

日程 2014年09月14日(日) 〜 2014年09月15日(月)
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
妙高高原ICから(カーナビ探索・笹ヶ峰キャンプ場)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間46分
休憩
2時間59分
合計
8時間45分
Sスタート地点05:5408:44富士見平分岐08:4809:35高谷池ヒュッテ11:5012:06天狗の庭13:00火打山13:3914:25天狗の庭14:2614:39高谷池ヒュッテ
2日目
山行
7時間7分
休憩
1時間1分
合計
8時間8分
高谷池ヒュッテ06:2706:57茶臼山06:5807:24黒沢池ヒュッテ07:2507:50大倉乗越07:5408:12長助池分岐09:22妙高山(北峰)09:4009:43妙高山09:4909:52妙高山(北峰)09:5510:34長助池分岐10:3511:03大倉乗越11:0611:26黒沢池ヒュッテ11:5012:36富士見平分岐14:31笹ヶ峰登山口14:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。
ポストは登山口に用紙もあります。
その他周辺情報山バッヂは、高谷池ヒュッテ、黒沢ヒュッテ共に両山のものが売っています。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

キャンプ場側の駐車場です。
トイレはこちらにあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場側の駐車場です。
トイレはこちらにあります。
1
登山口側の入口と駐車場です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口側の入口と駐車場です。
1
ここが登山口になります。
小屋は登山届記入場所と届出ポストがあります。
2014年09月14日 05:57撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが登山口になります。
小屋は登山届記入場所と届出ポストがあります。
1
入ってすぐは木道が続きます。
2014年09月14日 05:58撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入ってすぐは木道が続きます。
3
全てでは無いですが、ここの木道はゴムが貼られていてスリップ止めになってます。
2014年09月14日 06:02撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全てでは無いですが、ここの木道はゴムが貼られていてスリップ止めになってます。
3
少し歩くと木道が無くなりました。
2014年09月14日 06:10撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩くと木道が無くなりました。
1
遊歩道?との分岐です。
2014年09月14日 06:11撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道?との分岐です。
2
また木道復活です。
2014年09月14日 06:17撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また木道復活です。
2
結構長い距離木道が続きます。
2014年09月14日 06:36撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構長い距離木道が続きます。
1
黒沢橋です。ここを過ぎると本格的な登山道になります。
2014年09月14日 06:45撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒沢橋です。ここを過ぎると本格的な登山道になります。
2
いきなり大石です。
2014年09月14日 06:51撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり大石です。
3
と、思ったら、歩きやすい道です。
2014年09月14日 07:03撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、思ったら、歩きやすい道です。
2
根っこが〜(汗)
雨の日は滑りやすいんだろうなぁ~(^^;)
2014年09月14日 07:05撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根っこが〜(汗)
雨の日は滑りやすいんだろうなぁ~(^^;)
3
木道の階段です。
これが結構キツイ〜(汗)
2014年09月14日 07:08撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道の階段です。
これが結構キツイ〜(汗)
2
ちょっとグラグラする橋です。
2014年09月14日 07:22撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとグラグラする橋です。
2
やっと12曲りが終わりました。
結構な方がここで休まれてました。
2014年09月14日 07:26撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと12曲りが終わりました。
結構な方がここで休まれてました。
1
ただ、12曲りが終わってからの方がきつかったりして・・・
2014年09月14日 07:34撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただ、12曲りが終わってからの方がきつかったりして・・・
1
ここなんかちょっとした崖ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここなんかちょっとした崖ですね。
2
樹林帯の中なのですが、たまに見える眺望で心が和みます。
また、サーっと涼しい風が・・・
2014年09月14日 07:47撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の中なのですが、たまに見える眺望で心が和みます。
また、サーっと涼しい風が・・・
2
ガレ場かと思えば・・・
2014年09月14日 08:01撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場かと思えば・・・
1
いきなり木道になり・・・
2014年09月14日 08:19撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり木道になり・・・
2
またガレ場です(汗)
この繰り返し〜(汗)
2014年09月14日 08:23撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またガレ場です(汗)
この繰り返し〜(汗)
2
途中途中でこの道標があります。
いいんだかわるいんだか・・・
行きは数字が増えると、帰りは減ると嬉しいですね(単純)
2014年09月14日 08:26撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中途中でこの道標があります。
いいんだかわるいんだか・・・
行きは数字が増えると、帰りは減ると嬉しいですね(単純)
ちょっと朽ちかけている木道や・・・
2014年09月14日 08:31撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと朽ちかけている木道や・・・
1
長いガレ場を歩き・・・
2014年09月14日 08:36撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長いガレ場を歩き・・・
2
富士見平の分岐です。
今日は高谷池&火打山方面なので左を行きます。
2014年09月14日 08:38撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平の分岐です。
今日は高谷池&火打山方面なので左を行きます。
気持ちの良い稜線になってきました。
2014年09月14日 08:47撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い稜線になってきました。
1
今日登る火打山が見えます。
天気最高です。
2014年09月14日 09:00撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日登る火打山が見えます。
天気最高です。
3
気持ち良い湿原の木道歩きです。
2014年09月14日 09:22撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良い湿原の木道歩きです。
2
開かない花です。
2014年09月14日 09:25撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開かない花です。
4
お〜、三角屋根の高谷池ヒュッテが見えました。
2014年09月14日 09:29撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お〜、三角屋根の高谷池ヒュッテが見えました。
5
奥がテン場です。
来た時は空いていましたが、火打山に行く時間には結構混んでます。
手前の平坦なところは幕営禁止です。
2014年09月14日 11:32撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥がテン場です。
来た時は空いていましたが、火打山に行く時間には結構混んでます。
手前の平坦なところは幕営禁止です。
2
火打山、黒沢池〜妙高山への分岐です。
2014年09月14日 11:49撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打山、黒沢池〜妙高山への分岐です。
1
ちょっとガレた道も登りますが、
2014年09月14日 11:53撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとガレた道も登りますが、
1
基本平坦な木道です。
2014年09月14日 11:54撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基本平坦な木道です。
1
天狗の庭です。
2014年09月14日 11:59撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の庭です。
2
段々草紅葉が始まってます。
2014年09月14日 11:59撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々草紅葉が始まってます。
3
狭い道を・・・登山道らしくなってきました。
2014年09月14日 12:07撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭い道を・・・登山道らしくなってきました。
2
これから登る火打山への稜線です。
2014年09月14日 12:08撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る火打山への稜線です。
2
トリカブトです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブトです。
3
トリカブトの群生です。
トリカブトと言えば、三浦さんを思い出すのは自分だけでしょうか?(汗)
2014年09月14日 12:15撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブトの群生です。
トリカブトと言えば、三浦さんを思い出すのは自分だけでしょうか?(汗)
2
こんな道が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道が続きます。
1
また木道が出てきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また木道が出てきました。
2
やはり、ラスト1kmは嬉しいですね。
2014年09月14日 12:31撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり、ラスト1kmは嬉しいですね。
1
最後の階段を登って・・・
2014年09月14日 12:47撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の階段を登って・・・
2
山頂です。
2014年09月14日 12:54撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂です。
3
山頂はガスっていてほとんど見えないのですが、高谷池のテン場はかろうじて見えます。
2014年09月14日 13:22撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はガスっていてほとんど見えないのですが、高谷池のテン場はかろうじて見えます。
3
青空が出てきたので下から青空を入れてあおって撮ってみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が出てきたので下から青空を入れてあおって撮ってみました。
2
晴れればまだ夏雲ですね。
暑いです。
2014年09月14日 13:25撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れればまだ夏雲ですね。
暑いです。
3
途中にあるライチョウ平ですが、ライチョウは居ません。
居たことがあるからライチョウ平なんでしょうねぇ。
2014年09月14日 13:56撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にあるライチョウ平ですが、ライチョウは居ません。
居たことがあるからライチョウ平なんでしょうねぇ。
2
この笹の切った後、これが雨で濡れると滑るんですよね〜。
2014年09月14日 14:05撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この笹の切った後、これが雨で濡れると滑るんですよね〜。
2
逆さ火打です。
太陽が出るのに5分以上待ちました。
ただ、ちょっと雲が多く写りこんじゃったなぁ〜。
2014年09月14日 14:16撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆さ火打です。
太陽が出るのに5分以上待ちました。
ただ、ちょっと雲が多く写りこんじゃったなぁ〜。
11
逆さ火打ちを撮る人達。
今が絶好のシャッターチャンスでした。
2014年09月14日 14:17撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆さ火打ちを撮る人達。
今が絶好のシャッターチャンスでした。
1
火打山と、天狗平です。
2014年09月14日 14:19撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打山と、天狗平です。
5
天狗平もこれからどんどん紅葉でもっときれいになるでしょうねぇ〜。
2014年09月14日 14:19撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗平もこれからどんどん紅葉でもっときれいになるでしょうねぇ〜。
2
高谷池ヒュッテとテン場が見えます。
2014年09月14日 14:29撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高谷池ヒュッテとテン場が見えます。
3
帰ってきたら、テン場が凄い事になってました。
30帳なのですが、40帳くらい張られてました。
通路も無い状態でした(汗)
2014年09月14日 14:35撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってきたら、テン場が凄い事になってました。
30帳なのですが、40帳くらい張られてました。
通路も無い状態でした(汗)
3
今日の夕食、ガーリックライスとおでんに牛皿です。
2014年09月14日 17:05撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の夕食、ガーリックライスとおでんに牛皿です。
5
夜中に起きたら、やっぱりシュラフカバーが結露してました。
やっぱり安モンはダメですね。
(このメーカー曰く、結露させたくないのならゴアテックスを買いなさい・・・と言われました。)
2014年09月15日 04:13撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜中に起きたら、やっぱりシュラフカバーが結露してました。
やっぱり安モンはダメですね。
(このメーカー曰く、結露させたくないのならゴアテックスを買いなさい・・・と言われました。)
3
高谷池ヒュッテは入り口脇に売っている物が現物(中身は入っていないが)でわかる様になってます。
火打山の山バッヂはここで購入。とってもかわいい感じのものでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高谷池ヒュッテは入り口脇に売っている物が現物(中身は入っていないが)でわかる様になってます。
火打山の山バッヂはここで購入。とってもかわいい感じのものでした。
2
ヒュッテ入り口です。
2014年09月15日 06:21撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ入り口です。
3
今日は分岐を黒沢池方面へいきます。
2014年09月15日 06:23撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は分岐を黒沢池方面へいきます。
1
昨日同様、最初ゴツゴツの登りですが、
2014年09月15日 06:23撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日同様、最初ゴツゴツの登りですが、
2
木道歩きになります。
2014年09月15日 06:29撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道歩きになります。
1
途中、振り返ると北アルプスが見えます。
2014年09月15日 06:34撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、振り返ると北アルプスが見えます。
2
槍ヶ岳を中心にアップで・・・
2014年09月15日 06:34撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳を中心にアップで・・・
3
鹿島槍方面?
2014年09月15日 06:35撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍方面?
2
白馬岳方面
2014年09月15日 06:35撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳方面
3
日本海も見えます。
2014年09月15日 06:37撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本海も見えます。
3
茶臼山山頂?
2014年09月15日 06:52撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山山頂?
1
霞がかってますが、今日は遠くまで眺望が効きそうです。
2014年09月15日 06:54撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞がかってますが、今日は遠くまで眺望が効きそうです。
2
遠くに黒沢ヒュッテが見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに黒沢ヒュッテが見えてきました。
2
開くことの無い?花が枯れてます。
2014年09月15日 07:00撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開くことの無い?花が枯れてます。
3
黒沢池ヒュッテ前に荷物をデポして山頂へ。
分岐を左です。
2014年09月15日 07:24撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒沢池ヒュッテ前に荷物をデポして山頂へ。
分岐を左です。
2
いきなりゴツゴツです。
2014年09月15日 07:26撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりゴツゴツです。
2
笹に、根に引っかからないように注意して歩きます。
2014年09月15日 07:35撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹に、根に引っかからないように注意して歩きます。
1
大倉乗越です。左右の見晴が良いです。
2014年09月15日 07:41撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉乗越です。左右の見晴が良いです。
1
昨日登った火打山と
2014年09月15日 11:02撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日登った火打山と
3
これから登る妙高山が見えます。
2014年09月15日 11:02撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る妙高山が見えます。
6
ここから、ロープ(ほとんど使用しないですが)のある急坂を降りて
2014年09月15日 07:44撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから、ロープ(ほとんど使用しないですが)のある急坂を降りて
2
せっかく登ったのに〜(汗)
2014年09月15日 07:48撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかく登ったのに〜(汗)
3
巻き道です。
2014年09月15日 07:50撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道です。
2
分岐(休憩ポイント)です。
ここから、1Kmが1時間半かかる急登です。
2014年09月15日 08:07撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐(休憩ポイント)です。
ここから、1Kmが1時間半かかる急登です。
1
とにかく休みどころが無いです。
2014年09月15日 08:08撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく休みどころが無いです。
3
果てしなく感じる急登です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
果てしなく感じる急登です。
2
山頂が見えてきました。
2014年09月15日 08:57撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。
2
登頂しました〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂しました〜。
4
北アルプス方面は、最初雲が掛かってました。
2014年09月15日 09:17撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス方面は、最初雲が掛かってました。
3
写真では今一解りませんが、右側に富士山が見えます。
2014年09月15日 09:18撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では今一解りませんが、右側に富士山が見えます。
3
槍と穂高のアップです。
来週、あの麓まで行く予定です。
2014年09月15日 09:30撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍と穂高のアップです。
来週、あの麓まで行く予定です。
5
うっすらと御嶽山が・・・
このあと、写真左側に見える南側(燕温泉)の大岩に行きました。
こちらの方が北峰より8mほど高いです。
2014年09月15日 09:31撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすらと御嶽山が・・・
このあと、写真左側に見える南側(燕温泉)の大岩に行きました。
こちらの方が北峰より8mほど高いです。
4
妙高大神?
2014年09月15日 09:37撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高大神?
2
昨日登った火打山と焼山です。
2014年09月15日 09:40撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日登った火打山と焼山です。
3
北アルプス方面、何枚も撮っちゃいます。
2014年09月15日 09:42撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス方面、何枚も撮っちゃいます。
3
こちらも草紅葉が始まってます。
もう花もほとんど無いし、秋なんですね〜。
2014年09月15日 10:40撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも草紅葉が始まってます。
もう花もほとんど無いし、秋なんですね〜。
2
黒沢池へ戻ってきました。
デポしたザックが増えてます。
2014年09月15日 11:17撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒沢池へ戻ってきました。
デポしたザックが増えてます。
2
新たに買ったアタックザックです。
オオカミの足跡が気に入っています。
ストックを収納できるようになっているので、これにしました。
2014年09月15日 11:17撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新たに買ったアタックザックです。
オオカミの足跡が気に入っています。
ストックを収納できるようになっているので、これにしました。
2
帰りは右側です。
2014年09月15日 11:38撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは右側です。
1
最初こそは登りがありますが・・・
2014年09月15日 11:39撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初こそは登りがありますが・・・
2
ず〜〜〜っと2000mの湿原を独り占めです。
2014年09月15日 11:44撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ず〜〜〜っと2000mの湿原を独り占めです。
3
黒沢池です。
近くには行けません。
2014年09月15日 11:45撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒沢池です。
近くには行けません。
2
開かない?花がちょっと開いてました。
覗いて見ると中はかわいいですね。
2014年09月15日 11:47撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開かない?花がちょっと開いてました。
覗いて見ると中はかわいいですね。
2
果てしなく続く木道です。
2014年09月15日 11:50撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
果てしなく続く木道です。
この橋は安定感無かったなぁ〜(汗)
2014年09月15日 12:06撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋は安定感無かったなぁ〜(汗)
3
ぬかるみがありましたが、ほとんど固くなっていました。
あと2日くらいでカチカチになるかな?
2014年09月15日 12:24撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぬかるみがありましたが、ほとんど固くなっていました。
あと2日くらいでカチカチになるかな?
1
富士見平まで来ました。
ここから、急下りですね。
2014年09月15日 12:29撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平まで来ました。
ここから、急下りですね。
1
下りだから良いけど、この木道階段登りはきつかったなぁ〜。
2014年09月15日 12:35撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りだから良いけど、この木道階段登りはきつかったなぁ〜。
1
また撮ってしまう4/9km標記
2014年09月15日 12:38撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また撮ってしまう4/9km標記
1
ザックが重いので、下りは慎重に。
2014年09月15日 13:06撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックが重いので、下りは慎重に。
2
なぜか撮る12曲りの終点(帰りは始点)
でもそれ以外の4/12とか6/12が撮られていないのはなぜ?(汗)
2014年09月15日 13:15撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜか撮る12曲りの終点(帰りは始点)
でもそれ以外の4/12とか6/12が撮られていないのはなぜ?(汗)
1
最後(行は最初)に沢を渡るのですが、デジカメの調子が悪く、写真はこれで終わりです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後(行は最初)に沢を渡るのですが、デジカメの調子が悪く、写真はこれで終わりです。
3

感想/記録

東北方面登山15,6日目
東北に単身赴してからの百名山、18,9座目。

先週、最後の東北百名山の飯豊山を踏破し、今週は何処に行こうか相当迷ったのですが、信越(と言ってもアルプスではない)地方の山に行って見たい!
と思い、火打山〜妙高山へのプチ縦走(と言うのか?)に行ってきました。
行き場所が決定したのが木曜日だったので、さすがに3連休、ヒュッテなど空いている訳も無く今週もテント泊での登山になりました。

しかし福島から妙高高原へは磐越道〜北陸道〜上信越道へ高速をず〜〜〜〜〜〜〜っと走り続けても5時間かかるのでとにかく遠かった〜(汗)
(北アルプスの安曇野あたりならもっと遠いですよね。)

でも遠かったけど、行った甲斐のあった素晴らしい光景にあえた登山となりました。

1日目は6時に笹ヶ峰を出発、テント泊の重いザックを担いでいるので、コース時間通りくらいに歩くのが精いっぱい。
クネクネの急勾配の12曲りを登り切ったと思ったら、それ以上の勾配が待っていて、もうバテバテ〜(汗)
高谷池に着きさっさとテントを設営、まだ時間が早かったので、好きなところに設営で来て良かったです。
火打山に行った時はまだ余裕があったのに、帰ってきたらなんじゃこりゃ状態。
30帳張れるテン場なんですが、40帳は張られてました(汗)
しっかし皆さん、上手い事張るもんですねぇ〜、と感心しきり(笑)

山頂からの眺望は火打山は雲で視界は開けていなかったけど、心地よい風とテン場方面が見えたのでヨシですね。
まだ紅葉は始まったばかりですが、それでも綺麗なので、最盛期は・・・。

夜は7時には寝てしまったのですが、夜中に起きて外を見ると、満天の星空。
凄かったけど、サッパリ、山の名前以上に星の名前(形から〇〇星みたいな)を知らないので、ほー・・・でまたおやすみなさいでした(汗)

2日目の早朝は朝焼けがピンク色に染まり綺麗でしたね〜。
なんかとっても感動的な色でしたが、テントの中でゴソゴソしているうちにピーク
が過ぎてしまったので、写真は無し(汗)
テントを撤収しテン場を6時半に出発。

黒沢池ヒュッテにザックをデポしてアタックザックで妙高山へ。
とにかく軽いのでスイスイ進めます。
買って良かったなぁ〜。
途中までは登ったり下ったりなんですが、最後の1Km1時間半と言う登りはとにかく休む場所も無く登り続けて何とか登頂。
いやぁ〜、樹林帯の中なので、振り返っても景色が開けている訳でも無いのでひたすら登る・・・とにかくきつかったですね〜。
そして山頂から見渡した、北は日本海から佐渡島、東は苗場山から草津白根山、南は富士山まで(八ヶ岳、南アルプス山脈も見えたのでしょうが勉強不足で・・・(汗))、西は白馬岳〜乗鞍までの北アルプス、御岳山までの360度大パノラマを楽しめました。
特に北アルプスは槍ヶ岳の穂先が見えるので、そこからの位置関係で、あそこが穂高で、常念、剱岳、白馬岳などなど・・・ず〜っと見ていても飽きなかったなぁ〜。
ただ一番見えるのが、もう一つの山頂(燕温泉側)の大岩の上なので、一人しか登ることが出来ずに、待っている人も居るので長時間は居られないんですよね。
帰りはまた同じコースのピストンになるんですけど、黒沢池ヒュッテから帰りの分岐まで結構な時間、湿原(木道)を歩くのですが、誰も居ない湿原を独り占めして歩くのも最高でした。

今回は、先週より気温が下がってきているのと、標高2100m位の場所でのテント泊だったので、寒さ対策で結構な上着を持って行きましたが、おかげで寒くて目が覚めることなくぐっすり熟睡できました。
ただその分、荷物が多かったですけど・・・
(まだダウンやフリースなど冬用は自宅から持ってきていない(汗))

来週は、自分が登山を始めるきっかけとなった上高地〜涸沢に行ってきます。


訪問者数:1174人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ