また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 510664 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲斐駒・北岳

鳳凰三山(夜叉神峠〜青木鉱泉)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2014年09月14日(日) ~ 2014年09月15日(月)
メンバー
 pito0519(CL)
, その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間20分
休憩
10分
合計
3時間30分
S夜叉神峠登山口10:4011:25夜叉神峠小屋12:25杖立峠12:25火事場跡12:3513:45苺平14:10南御室小屋
2日目
山行
6時間5分
休憩
35分
合計
6時間40分
南御室小屋05:0006:00薬師岳小屋06:0506:15薬師岳06:40鳳凰山(観音岳)07:45アカヌケ沢の頭07:50地蔵ヶ岳08:1508:40鳳凰小屋08:4509:10五色の滝09:30白糸の滝10:30南精進ヶ滝11:40青木鉱泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 リュック(1) リュックカバー(1) 登山靴(1) 手袋(1) 防寒着(フリース ダウンジャケット)(1) タオル(1) サポートタイツ(1) ストック(1) 帽子 (or バンダナ)(1) 地図(1) コンパス(1) ヘッドランプ(1) 日焼け止め(1) 健康保険カード(1) 昼食(2食) 朝食(2食) ペットボトル(500ml)(3本) コップ(1) 食器(1) 割り箸 非常食 お菓子 ビニール袋 着替え(1) 温泉セット(1) コンタクトレンズ(2) メガネケース(1) 耳栓(1) サンダル(1) 新聞紙(1) 防水袋(1) デジカメ(1) GPSモジュール(1)
共同装備 コッフェル(1) コンロ(1) ツェルト(1)

写真

南御室小屋の前にあった看板。「毛が三本?」ってどういう意味でしょうね?
2014年09月14日 14:09撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南御室小屋の前にあった看板。「毛が三本?」ってどういう意味でしょうね?

感想/記録

想像していたよりも歩きやすいコースでした。景色もいいし中級者くらいにオススメです。 天気は曇り時々晴れだったので山登りにはちょうどいい気候でした。季節柄かキノコがたくさん生えていました。高山植物もまだけっこう咲いてました。鳳凰小屋のおじさんによると今年は残雪が多かったからか遅くまで咲いてるとのことでした。
■南御室小屋について。
三連休にしては空いていました。薬師岳小屋まで行く方が多いのでしょうか(満員と出てました)。ただ、テン場は100%に近かったです。今回、寝床が屋根裏みたいなところでなかなか面白かったです。また、自炊場が広めで使いやすかったです。
■地蔵岳について。
怖くて山頂には登れませんでした...
■ドンドコ沢の下りについて。
滝がたくさんありますが、見るためには下山コースから少し外れたところに行く必要があります。が、南精進の滝はコースから見れるし広くはないけど休憩くらいはできます。オススメです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:736人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/12
投稿数: 3659
2014/9/17 1:42
早いですね〜
ほぼ同じ行程で薬師岳小屋に泊まりました。
しかしながら健脚ですね〜10時間以内とは御見それします。
おそらく縦走中に抜かれますね・・・
私は下山のドンドコ沢でもう足に来てしまいまして。。。
南御室も満員とされてましたが空いていたのですね。
滝も全部迂回するのが大変ですよねw。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テン 地蔵 自炊場 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ