また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 510706 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 磐梯・吾妻・安達太良

天元台・西吾妻山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2014年09月15日(月) [日帰り]
メンバー
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
ロープウェー8:20〜15:00 8:00(以前?)から運転していた様子
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
コース状況/
危険箇所等
全体的に道標の文字が不明瞭。岩場のマーキングも同様で,霧中では迷いやすいかもしれない。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

前日の夕方,白布峠から傾きかけた陽を眺める。西吾妻山は厚い雲に閉ざされて見えない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日の夕方,白布峠から傾きかけた陽を眺める。西吾妻山は厚い雲に閉ざされて見えない。
当日の朝,もういちど白布峠を訪れて磐梯山を見る。空は薄曇りだが,遠くの峰々がくっきりみえる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当日の朝,もういちど白布峠を訪れて磐梯山を見る。空は薄曇りだが,遠くの峰々がくっきりみえる。
4
蔵王連峰もくっきり。龍山から不忘山までが一望にできる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵王連峰もくっきり。龍山から不忘山までが一望にできる。
ロープウェイで出発。好天に恵まれたためか,満員状態。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイで出発。好天に恵まれたためか,満員状態。
2
昇るにつれて飯豊連峰が見えてくる。ロープウェイ終着駅の発着場からは真正面に位置する。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昇るにつれて飯豊連峰が見えてくる。ロープウェイ終着駅の発着場からは真正面に位置する。
1
天元台高原。北海道,というより,北方領土のような雰囲気を感じるのは何故。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天元台高原。北海道,というより,北方領土のような雰囲気を感じるのは何故。
2
リフト終点の「鐘」。なんだかシュールな雰囲気。背景は米沢市,朝日連峰,月山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト終点の「鐘」。なんだかシュールな雰囲気。背景は米沢市,朝日連峰,月山。
3
湿原にはもれなく木道が整備されており歩きやすい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原にはもれなく木道が整備されており歩きやすい。
1
草紅葉が始まっている。あと2週間もあれば紅葉の盛りか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉が始まっている。あと2週間もあれば紅葉の盛りか。
2
梵天岩から一切経山方面を望む。あまり広大な光景なので,28mmの範囲に収まらない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梵天岩から一切経山方面を望む。あまり広大な光景なので,28mmの範囲に収まらない。
1
皆さんが休む梵天岩?の上。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さんが休む梵天岩?の上。
吾妻神社と飯豊連峰。なんだかチベットっぽい光景。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻神社と飯豊連峰。なんだかチベットっぽい光景。
4
標高2000m近いこのあたりでは,リンドウの色がひときわ濃いようだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2000m近いこのあたりでは,リンドウの色がひときわ濃いようだ。
2
西吾妻小屋。2階建てで大人数が泊まれる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西吾妻小屋。2階建てで大人数が泊まれる。
1
雲湧く飯豊連峰。まだ雪が残っている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲湧く飯豊連峰。まだ雪が残っている。
3
西吾妻山。三角点は無い。展望がなくがっかり;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西吾妻山。三角点は無い。展望がなくがっかり;
2
岩が多い登山道。ぬかるみは少なく快適。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が多い登山道。ぬかるみは少なく快適。
リフトの両側はまっすぐ伸びたトドマツやダケカンバの深い森。静かで気持ちよかったが,荒天のときはどうなるやら。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトの両側はまっすぐ伸びたトドマツやダケカンバの深い森。静かで気持ちよかったが,荒天のときはどうなるやら。
白布温泉「西屋」の屋構え。ここに泊まり,翌朝山に登るというのは良さそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白布温泉「西屋」の屋構え。ここに泊まり,翌朝山に登るというのは良さそう。
1
これは「吾妻山の白猿」ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは「吾妻山の白猿」ですね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:975人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ