また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 511392 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

【にゅう】 もののけの森は深かった

日程 2014年09月13日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー2人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白駒池駐車場
7:00に駐車場着。駐車スペースはまだまだ余裕がありました。手前の麦草峠駐車場はほぼ満車状態だったと思います。
白駒池駐車場の利用料は500円ですが、時間が早かったため管理人不在。
下山時(17時ごろ)も不在。車のフロントガラスに「500円払ってね。ナンバー控えてあるよ。」的な内容の紙が挟まれていました。
その紙と一緒に500円をポストに入れればよいのですが、小銭がなく1000円札で払う羽目に…(もちろんおつりは出てきません)

トイレも通常は50円で使えるようですが、朝は「故障中」の張り紙があり使用できず。
下山してきたら使えるようになっていました。
本当に故障だったのか…
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間19分
休憩
1時間21分
合計
9時間40分
S白駒の池 駐車場07:3007:40青苔荘07:5011:00ニュウ11:3013:11中山13:1213:20中山展望台13:4015:40高見石小屋15:5016:50白駒荘17:0017:10白駒の池 駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前々日に雨が降ったようで、ところどころ大きな水たまりになっていました。
木道も岩も滑りやすく、滑り落ちたら泥の中…という緊張を強いられる山行でした。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 調理用食材 ハイドレーション ライター ヘッドランプ 保険証 携帯 サングラス ストック 飲料
共同装備 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 地図(地形図) コンパス ロールペーパー カメラ

写真

白駒の池登山口より、いざにゅうへ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒の池登山口より、いざにゅうへ!
青苔荘。白駒池駐車場のトイレが使えなかったので、こちらを使わせてもらいました。コケ丸グッズあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青苔荘。白駒池駐車場のトイレが使えなかったので、こちらを使わせてもらいました。コケ丸グッズあります。
苔むす森。木と土の香りで癒されます。ちょっとカブトムシっぽい匂いもします(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むす森。木と土の香りで癒されます。ちょっとカブトムシっぽい匂いもします(笑)
2
白駒湿原。この辺までは平坦な道が続いています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒湿原。この辺までは平坦な道が続いています。
1
にゅう頂上!そして毎度のモヤモヤ!
そして家族から白い目で見られる雨女のワタシ…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にゅう頂上!そして毎度のモヤモヤ!
そして家族から白い目で見られる雨女のワタシ…
2
にゅうの岩の上。やっぱり何も見えない。
なので怖くない!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にゅうの岩の上。やっぱり何も見えない。
なので怖くない!!
1
気を取り直して、念願のカップラーメン!
ちちこ(娘)は大満足♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を取り直して、念願のカップラーメン!
ちちこ(娘)は大満足♪
5
完璧なフォルムのキノコ!!
これはベニテングタケでしょうか?ベニテングタケの毒は激うまらしいですよ…グルタミン酸の16倍ですって!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完璧なフォルムのキノコ!!
これはベニテングタケでしょうか?ベニテングタケの毒は激うまらしいですよ…グルタミン酸の16倍ですって!
6
中山頂上。展望なしであります!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山頂上。展望なしであります!
2
中山の展望台。この辺から晴れてきたので一安心。
後ろに見えるのは蓼科山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山の展望台。この辺から晴れてきたので一安心。
後ろに見えるのは蓼科山。
2
やっと白駒池に下りてきました。
もうダメ…な顔してます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと白駒池に下りてきました。
もうダメ…な顔してます。
3
白駒荘。時間が遅くなったので、喫茶はクローズしていましたが、冷やしきゅうりを食べることができました。(ワタシ以外)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒荘。時間が遅くなったので、喫茶はクローズしていましたが、冷やしきゅうりを食べることができました。(ワタシ以外)

感想/記録

天気予報は晴れだったにも関わらず、入山時は曇り。
そして《にゅう》の頂上でも曇りで、眺望なし(´A`。)
「ママの能力すごいね…」と娘から雨女のパワーに驚かれる始末…
その後、中山展望台に着くころには晴れたので、
美しい北八ヶ岳の景色を眺めることができました!

にゅうまでの一般的なコースタイムは約2時間。
子連れ(上りに弱い3年生)というのもあり、
また前々日の雨のせいで道がぬかるんでいたため倍の時間がかかってしまいました。
そこら辺までは予想していたのですが、下りにも倍の時間がかかるとは…
下っても下っても延々と続く苔むした大きな岩に心が折れました。

予定していた高見石小屋での食事ができなかったものの、
何とか日が暮れるまでに下山することができてよかった…

駐車場を出発してから約10時間。
いろいろと勉強になった《にゅう》登山でありました。
訪問者数:364人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テン 山行 木道 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ