また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 513437 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

尾瀬(一日目:大清水〜尾瀬沼)

日程 2014年09月13日(土) 〜 2014年09月14日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:東京・代々木駅(バス)〜大清水(低公害車)〜一ノ瀬
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間8分
休憩
27分
合計
3時間35分
S一ノ瀬休憩所12:1812:30冬路沢橋12:42岩清水12:4313:14三平峠(尾瀬峠)13:1513:28三平下(尾瀬沼山荘)13:4214:04尾瀬沼ヒュッテ14:1014:17長蔵小屋14:1814:23尾瀬沼ヒュッテ14:2414:47小淵沢田代 分岐15:32小淵沢田代 分岐15:3515:52長蔵小屋15:53ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

モーニング駅蕎麦は、かき揚げそばを。代々木にて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モーニング駅蕎麦は、かき揚げそばを。代々木にて
大清水に着いて、まずは腹ごしらえ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大清水に着いて、まずは腹ごしらえ
1
一ノ瀬まで乗せてってもらいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ瀬まで乗せてってもらいます
これが低公害車・エスティマHV
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが低公害車・エスティマHV
1
一ノ瀬到着。ここからスタートです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ瀬到着。ここからスタートです
片品川沿いを歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
片品川沿いを歩きます
1
秋の訪れを感じます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の訪れを感じます
尾瀬沼休憩所のある三平下
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬沼休憩所のある三平下
尾瀬沼ヒュッテに着きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬沼ヒュッテに着きました
1
清潔で快適な部屋です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清潔で快適な部屋です
1
午後の散策に出掛けます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後の散策に出掛けます
1
明日はあのてっぺんへ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日はあのてっぺんへ
1
黄金色に輝く草紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄金色に輝く草紅葉
1
まるでゴッホの絵の中に居るような...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるでゴッホの絵の中に居るような...
1
ヒュッテに着いて早速乾杯
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテに着いて早速乾杯
1
夕食は舞茸ご飯をはじめ舞茸づくし。
美味かった〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食は舞茸ご飯をはじめ舞茸づくし。
美味かった〜

感想/記録

 当低山トレッキング部(通称低トレ部)は、今年で3年連続3回目の尾瀬行きを計画しました。今年こそは3度目の正直で、前2回で果たせなかった尾瀬のシンボル2座の制覇...燧ケ岳・至仏山の日本百名山を踏破したいと思っています。
 その願いが通じたのか、日が近づいて天気予報もすこぶる良し。一日目を迎えた今日の天候もすこぶる良し。思わず(๑¯﹀¯๑)ニンマリ...。
 三連休初日ということもあって、関越道は案の定渋滞。予定より一時間超遅れで大清水に到着。まあ、今日は明日以降のウォーミングアップでゆっくりと尾瀬沼へ移動するだけなので慌てることはありません。大清水は人もまばらでシーズン後といった雰囲気です。
 ところで、当部はこれまで3回とも9月の尾瀬を選んでいます。尾瀬を代表する水芭蕉が咲き始める5月のGW頃からニッコウキスゲが咲き終わるお盆の頃までが夏のトップシーズン。そして再び紅葉の時期に、多くの人が押し寄せ賑わいます。9月はちょうどその谷間の時期。人も一気に減り、夏の終わりを告げるちょっとした寂しさと、のんびりとした空間が優雅で贅沢な気分にしてくれるので、あえて9月を選んでいます。
 大清水でまずはゆったりと腹ごしらえ。おにぎりをパクついていると、目線の先には試験走行中の低公害車(エスティマHV)が。どうやら渋滞回避の目的で、一ノ瀬まで運んでくれているようです。しかも無料。
 のんびり気分でいたのに、予定時間を遅れているだのと一人ブツブツと言って焦っているO島部長の即断で車に乗せてもらい、一気に一ノ瀬休憩所へ。
 一昨年はここを寝不足でふらふらの状態で歩いたことを思い出します。片品川沿いを登り、三平見晴らしから三平峠へ。峠から緩やかに下っていくと、懐かしき燧ケ岳がお目見え。そして尾瀬沼山荘前へ。尾瀬沼を眼前に休憩。
 今日は尾瀬沼ヒュッテに落ち着きます。まだ早いので大江湿原を散策します。沼山峠まで歩いてUターン。秋の午後の日差しに包まれて一面黄金色に輝く草紅葉。まるでゴッホの絵の中に居るようでした...。

〔感想〕
 昨年の尾瀬は散々で、最後は台風18号に追い出されるようにして東京へ帰りました...。
 アヤメ平までの木道で何度も滑って転んだり、靴の中までずぶ濡れ状態で尾瀬ヶ原を歩いたり、降ってきた小枝が散乱したブナ林道を通り抜け、濁流の川上川を横目に山腹道を急いだり...。
 これはこれで忘れられない思い出にはなりましたが、バスで5時間かけても行きたい尾瀬は何といっても、目にもまばゆい輝かしい光景、都会の喧騒を離れ平穏で静かでノスタルジックな世界に浸れる広大な散策スペース...こういった尾瀬でしょう。
 尾瀬沼から大江湿原を散策し、今日は思い描いていた尾瀬にまた戻ってこれて、何だかホッとしました...。
訪問者数:311人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ