また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 514239 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

涸沢・奥穂高岳・涸沢岳〔2泊〕

日程 2014年09月13日(土) 〜 2014年09月15日(月)
メンバー
天候13日…晴れ,14日…晴れ,15日…曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沢渡大橋駐車場
沢渡⇄上高地のシャトルバス
http://www.kamikochi.or.jp/access/bus-timetable_4/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間42分
休憩
58分
合計
6時間40分
S上高地バスターミナル10:4010:53河童橋11:00小梨平(森のリゾート小梨/上高地野営場)11:38明神 (明神館)11:4811:53徳本口(徳本峠分岐)11:5412:37徳澤園12:5613:11新村橋(パノラマ分岐)13:54横尾 (横尾山荘)14:0615:12本谷橋15:2016:28Sガレ16:3517:15涸沢ヒュッテ・小屋の分岐17:1617:20涸沢テント場
2日目
山行
4時間26分
休憩
1時間39分
合計
6時間5分
涸沢テント場→パノラマ07:3008:30ヒュッテ・小屋の合流点08:3509:08ザイテングラード取り付き09:1510:45穂高岳山荘12:0012:44涸沢岳12:5613:35穂高岳山荘
3日目
山行
8時間44分
休憩
2時間58分
合計
11時間42分
穂高岳山荘05:0306:00穂高岳06:3307:10穂高岳山荘08:2009:33ザイテングラード取り付き09:4009:58ヒュッテ・小屋の分岐点→小屋10:0010:40涸沢ヒュッテ11:0011:43Sガレ11:5012:46本谷橋12:5514:05横尾14:2515:15徳沢15:2016:00明神16:0516:45上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
3日目になると,左足膝内側に痛みを感じるようになり、穂高岳山荘から横尾までの下りに時間がかかってしまった。特に、涸沢ヒュッテ→横尾まで大幅に時間を超過している。横尾→上高地BTは平地になると,膝の痛みもなく,シャトルバス最終の17時に間に合った。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は時になし。
ザイテングラードや奥穂高岳登頂の鎖場,ハシゴなど慎重に。
その他周辺情報松本市「林檎の湯屋おぶ〜」ここは,温泉ではありません。
沢渡大橋駐車場付近に,いくつか日帰り温泉があったので、そこで入ればよかったと後悔しています。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
ヘッドランプ 1
予備電池 1 単3・単4・USBバッテリー,カメラバッテリー充電用
1/25,000地形図 1
コンパス 1
筆記具セット 1 ボールペンとメモ帳
マッチ 1
ナイフ 1
保険証 1
飲料 1
ティッシュ 3
三角巾
バンドエイド 1
タオル 1
携帯電話 1
計画書 事前に長野県警へメール提出済み
雨具 1
防寒着 1 上下フリース,上下ヒートテック下着
個人装備品
数量
備考
スパッツ 1 コンプレッション
手袋 1
ストック 2
ビニール袋 5 薄い・厚い
替え衣類 2 長袖吸汗・吸汗パンツ
入浴道具 1 タオル1枚
シュラフ 1
シュラフカバー
ザックカバー 1
クマよけ鈴 1
食器 1 鍋,皿,フライパン
水筒 1 ハイドロシステム兼用
時計 1
日焼け止め 1
非常食 2 袋ラーメン,魚肉ソーセージ
行動食 1 チョコ・クッキー・塩キャラメル・エナジーバー

共同装備

共同装備品
数量
備考
テント 1
テントマット 1
ツェルト
ランタン・マントル 1
コンロ 1
ガスカートリッジ 1
コンロ台
コッヘル(鍋) 1
ローソク
ファーストエイドキット 1
共同装備品
数量
備考
医薬品 1
ラジオ 1
トランシーバ(使用帯)
カメラ 1
ビデオカメラ
ポリタンク
天気図用紙
1
サブザック 1
備考 トイレットペーパー(食器拭き用),又はキッチンペーパー

写真

上高地バスターミナルです。快晴。
2014年09月13日 10:35撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナルです。快晴。
河童橋。絵に描いたようにきれいです。
2014年09月13日 10:58撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋。絵に描いたようにきれいです。
今年のゴールデンウィークに来たときには,ガスで見えなかった景気もばっちり。
2014年09月13日 11:28撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年のゴールデンウィークに来たときには,ガスで見えなかった景気もばっちり。
前回は,明神池も散策しましたが、今回は先を急ぎます。
2014年09月13日 11:41撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回は,明神池も散策しましたが、今回は先を急ぎます。
明神館の前で,自分撮り。
2014年09月13日 11:41撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神館の前で,自分撮り。
この池は,いつ見ても澄んでいます。
2014年09月13日 12:15撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この池は,いつ見ても澄んでいます。
徳沢のキャンプ場。お昼寝が,気持ち良さそうです。
2014年09月13日 12:39撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢のキャンプ場。お昼寝が,気持ち良さそうです。
徳沢園。
2014年09月13日 13:04撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢園。
この喫茶店(?)も,外から眺めるだけで,先を急ぎます。
2014年09月13日 13:04撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この喫茶店(?)も,外から眺めるだけで,先を急ぎます。
おさるさんが歩いていました。
2014年09月13日 13:12撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おさるさんが歩いていました。
新村橋の標識。
2014年09月13日 13:17撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新村橋の標識。
横尾に到着。すでに14時です。
2014年09月13日 13:58撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾に到着。すでに14時です。
休憩して,出発です。
2014年09月13日 14:16撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩して,出発です。
横尾大橋,さぁ行くぞ。
2014年09月13日 14:17撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾大橋,さぁ行くぞ。
自分撮り。
2014年09月13日 14:17撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分撮り。
休憩していて,14時を過ぎています。先を急ぎます。
2014年09月13日 14:18撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩していて,14時を過ぎています。先を急ぎます。
大きいです。屏風です。
2014年09月13日 14:38撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きいです。屏風です。
岩小屋跡。
2014年09月13日 14:39撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩小屋跡。
本谷橋まで来ました。あと,2.4辧
2014年09月13日 15:21撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷橋まで来ました。あと,2.4辧
吊り橋の下に,小さい橋がかかっています。
2014年09月13日 15:21撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋の下に,小さい橋がかかっています。
セルフタイマーでパチリ。
2014年09月13日 15:21撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セルフタイマーでパチリ。
だんだん岩だらけの道になってきました。
2014年09月13日 15:42撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん岩だらけの道になってきました。
山の上にはガスもかかってきました。
2014年09月13日 16:36撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の上にはガスもかかってきました。
Sガレ地点まで来ると、涸沢のテント群が見え始めました。まだ,先は長いはず。
2014年09月13日 17:15撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Sガレ地点まで来ると、涸沢のテント群が見え始めました。まだ,先は長いはず。
涸沢ヒュッテと涸沢小屋の分岐点。テント場直行の右へ進みます。ここまで,横尾からちょうど3時間でした。もうすぐ暗くなります。
2014年09月13日 17:20撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテと涸沢小屋の分岐点。テント場直行の右へ進みます。ここまで,横尾からちょうど3時間でした。もうすぐ暗くなります。
テント受付をして,なんとか空いている場所を見つけ,暗い中,夕食を食べ,早めに就寝。夜7時を過ぎると,テント場は静まり返ります。夜中に目さめて,空を見上げたら…。写真では写っていませんが、星空もくっきり。
2014年09月14日 02:51撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント受付をして,なんとか空いている場所を見つけ,暗い中,夕食を食べ,早めに就寝。夜7時を過ぎると,テント場は静まり返ります。夜中に目さめて,空を見上げたら…。写真では写っていませんが、星空もくっきり。
朝、5時の涸沢。4時頃から,テント場では人が起きだします。モルゲンロートを待ちます。
2014年09月14日 05:09撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、5時の涸沢。4時頃から,テント場では人が起きだします。モルゲンロートを待ちます。
5時半頃。モルゲンロートです。「おぉ!」との声が発せられます。
2014年09月14日 05:34撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時半頃。モルゲンロートです。「おぉ!」との声が発せられます。
奥穂高岳,穂高山荘,涸沢岳が,赤茶色に染まります。
2014年09月14日 05:35撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳,穂高山荘,涸沢岳が,赤茶色に染まります。
テント場はこんな感じ。どこも岩場のように見えますが、テントが張ってある場所は、土か,平らな岩場となっています。みなさん,モルゲンロートに見入っています。
2014年09月14日 05:36撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場はこんな感じ。どこも岩場のように見えますが、テントが張ってある場所は、土か,平らな岩場となっています。みなさん,モルゲンロートに見入っています。
モルゲンロートと月。
2014年09月14日 05:42撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロートと月。
だんだん色が変化していきます。
2014年09月14日 05:42撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん色が変化していきます。
モルゲンロートの変化。
2014年09月14日 05:42撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロートの変化。
この間,わずか10〜15分くらいでした。壮大なショーを見させてもらいました。
2014年09月14日 05:47撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この間,わずか10〜15分くらいでした。壮大なショーを見させてもらいました。
モルゲンロートに感動して,セルフ撮り。
2014年09月14日 05:48撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロートに感動して,セルフ撮り。
早速,朝飯を食べて,テントをたたんで、出発準備。
2014年09月14日 07:05撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速,朝飯を食べて,テントをたたんで、出発準備。
その間に、どんどん,ザイテングラードへ向けて出発する人たちがいました。集団で移動する人たちは,ヒュッテに泊まったツアーの人たちでしょうか。
2014年09月14日 07:05撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その間に、どんどん,ザイテングラードへ向けて出発する人たちがいました。集団で移動する人たちは,ヒュッテに泊まったツアーの人たちでしょうか。
景色は,青空とハイマツの緑,岩場の灰色に変わっていました。
2014年09月14日 07:05撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色は,青空とハイマツの緑,岩場の灰色に変わっていました。
さぁ,ヒュッテ近くから,パノラマコースを行きます。
2014年09月14日 07:38撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ,ヒュッテ近くから,パノラマコースを行きます。
涸沢テント場を背に,セルフ撮り。快晴です。調子最高。
2014年09月14日 07:47撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢テント場を背に,セルフ撮り。快晴です。調子最高。
目印の通りに進みます。
2014年09月14日 07:50撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目印の通りに進みます。
遥か上に,穂高山荘が見えます。
2014年09月14日 07:56撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遥か上に,穂高山荘が見えます。
テント場とヒュッテがあんなに小さくなって。
2014年09月14日 08:11撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場とヒュッテがあんなに小さくなって。
雪渓を横切ると、おさるさんが3匹。雪の上で,滑ったり転んだりじゃれ合って遊んでいます。心和む風景。
2014年09月14日 08:24撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を横切ると、おさるさんが3匹。雪の上で,滑ったり転んだりじゃれ合って遊んでいます。心和む風景。
ザイテングラードが迫ってきました。
2014年09月14日 08:24撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテングラードが迫ってきました。
ザイテングラードを登っている途中。左側を見た景色。相当な傾斜ですね。
2014年09月14日 08:58撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテングラードを登っている途中。左側を見た景色。相当な傾斜ですね。
後ろを振り返ると、テント場があんなに小さく。
2014年09月14日 08:58撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろを振り返ると、テント場があんなに小さく。
ザイテングラードは,このような岩場でした。
2014年09月14日 10:03撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテングラードは,このような岩場でした。
ホダカ小屋,あと20分。真上を見上げているような景色です。
2014年09月14日 10:19撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホダカ小屋,あと20分。真上を見上げているような景色です。
下を見ると、ヒュッテの屋根が…。さあ,もう少し。涸沢カールのすり鉢の底から這い上がってきた感じがします。
2014年09月14日 10:33撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を見ると、ヒュッテの屋根が…。さあ,もう少し。涸沢カールのすり鉢の底から這い上がってきた感じがします。
穂高岳山荘に到着。涸沢テント場から4時間もかかってしまいました。ザイテングラードを降りてくる人たちから,「上は、大渋滞だよ。」と聞かされていましたが,正に列をなして奥穂高岳へ登っていく人たちが見えます。
2014年09月14日 11:55撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘に到着。涸沢テント場から4時間もかかってしまいました。ザイテングラードを降りてくる人たちから,「上は、大渋滞だよ。」と聞かされていましたが,正に列をなして奥穂高岳へ登っていく人たちが見えます。
その後,穂高岳山荘付近はガスに覆われ、見通しが利かなくなりました。それでも,奥穂高岳アタックの人たちの列はなくなりません。私は,この時点で頂上登頂を諦め,テントを張ることにしました。
2014年09月14日 12:05撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後,穂高岳山荘付近はガスに覆われ、見通しが利かなくなりました。それでも,奥穂高岳アタックの人たちの列はなくなりません。私は,この時点で頂上登頂を諦め,テントを張ることにしました。
テント受付をすると、ヘリポートに張ってもよいよと言われ、3連休の中日なので相当混むであろうなと覚悟しました。昼食をとるまでに、涸沢岳にアタック。すでに,山荘裏にもテントが張られています。
2014年09月14日 12:38撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント受付をすると、ヘリポートに張ってもよいよと言われ、3連休の中日なので相当混むであろうなと覚悟しました。昼食をとるまでに、涸沢岳にアタック。すでに,山荘裏にもテントが張られています。
一瞬霧が晴れて、ジャンダルム(?)が見えました。
2014年09月14日 12:38撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬霧が晴れて、ジャンダルム(?)が見えました。
山荘から,延々と奥穂高岳山頂に向かって登山者が列をなしているのが,確認できます。写真左の登山者は,涸沢岳登山道の人たち。
2014年09月14日 12:38撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘から,延々と奥穂高岳山頂に向かって登山者が列をなしているのが,確認できます。写真左の登山者は,涸沢岳登山道の人たち。
涸沢岳山頂から,向こう側の景色。凄いところを登ってくる人たちが…。
2014年09月14日 12:48撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳山頂から,向こう側の景色。凄いところを登ってくる人たちが…。
涸沢岳山頂から,向こう側です。自分の技量では,行ってはならない場所です。
2014年09月14日 12:49撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳山頂から,向こう側です。自分の技量では,行ってはならない場所です。
涸沢岳。3110m。撮影してくださった方、どうもありがとうございました。
2014年09月14日 12:55撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳。3110m。撮影してくださった方、どうもありがとうございました。
涸沢岳の頂上の向こう側は,スパッと切れ落ちています。霧の向こうに,急坂上の登山者が見えます。
2014年09月14日 12:55撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳の頂上の向こう側は,スパッと切れ落ちています。霧の向こうに,急坂上の登山者が見えます。
涸沢岳から戻って,再び山荘に行ってみました。ストーブの火が暖かいです。皆さん,寛いでおります。
2014年09月14日 13:26撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳から戻って,再び山荘に行ってみました。ストーブの火が暖かいです。皆さん,寛いでおります。
霧が消えると、涸沢テント群が見えます。
2014年09月14日 13:28撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧が消えると、涸沢テント群が見えます。
山荘前で,思い思いに時間を過ごします。涸沢だけ方面に張られたテント。自分のテントも見えます。
2014年09月14日 13:28撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘前で,思い思いに時間を過ごします。涸沢だけ方面に張られたテント。自分のテントも見えます。
この時間でも(13時半頃),奥穂高岳アタックの列は続いています。
2014年09月14日 13:28撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間でも(13時半頃),奥穂高岳アタックの列は続いています。
また、霧が。岐阜県側から,さぁっと這い上がってきます。
2014年09月14日 13:35撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、霧が。岐阜県側から,さぁっと這い上がってきます。
では,涸沢を眺めながらの昼食タイム。その後は、テントで昼寝,zzzzzzz。山の上での贅沢なひと時。
2014年09月14日 14:36撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では,涸沢を眺めながらの昼食タイム。その後は、テントで昼寝,zzzzzzz。山の上での贅沢なひと時。
夕方6時。目が覚めると夕方。奥穂高岳アタックの登頂者は少なくなりましたが、まだ,チラホラ。日が沈むのを見に行かれるのでしょうか。
2014年09月14日 18:01撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方6時。目が覚めると夕方。奥穂高岳アタックの登頂者は少なくなりましたが、まだ,チラホラ。日が沈むのを見に行かれるのでしょうか。
だんだん気温も下がってきました。
2014年09月14日 18:16撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん気温も下がってきました。
霧が晴れた一瞬の風景。(ピンぼけしてますが…)
2014年09月14日 18:17撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧が晴れた一瞬の風景。(ピンぼけしてますが…)
夕暮れの雲海。穂高岳山荘から見る夕暮れ。圧倒的景色です。
2014年09月14日 18:17撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮れの雲海。穂高岳山荘から見る夕暮れ。圧倒的景色です。
一夜明けて,午前5時。奥穂高岳アタック前に見る朝焼け。
2014年09月15日 04:57撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一夜明けて,午前5時。奥穂高岳アタック前に見る朝焼け。
暗いうちから,ヘッドランプの灯りで登っていきます。
2014年09月15日 05:10撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗いうちから,ヘッドランプの灯りで登っていきます。
素晴らしい朝焼け。(ピンぼけですが…)
2014年09月15日 05:10撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい朝焼け。(ピンぼけですが…)
奥穂高岳への大行列。はしご場やくさり場は慎重に。
2014年09月15日 05:23撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳への大行列。はしご場やくさり場は慎重に。
おぉ,昨日,涸沢から見たモルゲンロートです。
2014年09月15日 05:33撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉ,昨日,涸沢から見たモルゲンロートです。
涸沢岳方面が,真っ赤に染まっています。壮大な風景。(重ね重ね,ピンぼけが残念)奥穂高岳登頂途中,振り返って見た景色です。
2014年09月15日 05:33撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳方面が,真っ赤に染まっています。壮大な風景。(重ね重ね,ピンぼけが残念)奥穂高岳登頂途中,振り返って見た景色です。
核心部分を登りきったところからは、富士山が見えました。
2014年09月15日 05:44撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心部分を登りきったところからは、富士山が見えました。
こちらは,槍ヶ岳。
2014年09月15日 05:53撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは,槍ヶ岳。
奥穂高岳,3190m。日本で第3位の標高。とうとう登りました。撮影してくださった方、お世話になりました。
2014年09月15日 06:25撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳,3190m。日本で第3位の標高。とうとう登りました。撮影してくださった方、お世話になりました。
ジャンダルムと,その方面へ向かう登山者が見えます。
2014年09月15日 06:26撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルムと,その方面へ向かう登山者が見えます。
山頂をバックに,自分撮り。
2014年09月15日 06:30撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂をバックに,自分撮り。
このように記念写真撮影の行列ができていました。この時は15分くらい待ったでしょうか。左の頂が祠のあるところ,みなさんが写真を撮影しているところです。
2014年09月15日 06:33撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このように記念写真撮影の行列ができていました。この時は15分くらい待ったでしょうか。左の頂が祠のあるところ,みなさんが写真を撮影しているところです。
槍ヶ岳と一緒に,槍ポーズ。
2014年09月15日 06:50撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳と一緒に,槍ポーズ。
戻ってきました。はしご場を下から撮影。
2014年09月15日 07:14撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました。はしご場を下から撮影。
マイ,テント。
2014年09月15日 07:18撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイ,テント。
撤収して,涸沢へ下る前に,パチリ。撮影してくれた方、ありがとうございました。
2014年09月15日 08:34撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撤収して,涸沢へ下る前に,パチリ。撮影してくれた方、ありがとうございました。
ザイテングラードを降りながら,後ろを振り返って。
2014年09月15日 09:17撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテングラードを降りながら,後ろを振り返って。
ザイテングラードを降りながら,右の景色を。
2014年09月15日 09:18撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテングラードを降りながら,右の景色を。
涸沢ヒュッテに到着。
2014年09月15日 10:56撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテに到着。
一昨日は飲めなかったビールを。ここでちょっとゆっくりします。
2014年09月15日 10:56撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一昨日は飲めなかったビールを。ここでちょっとゆっくりします。
ヒュッテの吹き流し。
2014年09月15日 10:56撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテの吹き流し。
セルフタイマーで自分撮り。
2014年09月15日 10:57撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セルフタイマーで自分撮り。
横尾大橋まで戻ってきました。すでに,ここで14時。上高地バスターミナルの最終シャトルバスに間に合うように,先を急ぎます。
2014年09月15日 14:07撮影 by FinePix J15fd, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾大橋まで戻ってきました。すでに,ここで14時。上高地バスターミナルの最終シャトルバスに間に合うように,先を急ぎます。
松本市内で食べた夕食。
2014年09月15日 20:05撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松本市内で食べた夕食。
撮影機材:

感想/記録

今年のメイン登山として,前々から準備していた,涸沢・奥穂高岳・涸沢岳の山行。本来、8月のお盆休みに予定していたものでした。しかし,お盆休みは天気が思わしくなく延期。満を持しての9月3連休の山行となりました。居住地から沢渡大橋駐車場まで,自家用車で7時間以上かかるため,当初の計画では山行前後に1日ずつ移動日を設けていましたが、9月3連休ではそれもかなわず,夜間の移動を強いられました。また,出発日夕方(金曜)に避け得ない仕事が入り,出発時刻が3時間遅れてしまったのも痛手でした。
しかし,事前準備をきちんとできたのが功を奏して,最後まで無理することなく日本で3番目に高い奥穂高岳に登頂することができました。涸沢の景色,星空,モルゲンロート,穂高岳山荘からのご来光など,見たいと思っていたものも全て見ることができました。
今回のために,縦走用の登山靴や大容量のザックに買い替え,事前に何回か慣らしをしておきました。また,9月にも入り気温が低くなっているという情報をもとに,防寒着(フリース上下や冬用の下着など)も準備でき,実際に役に立てることもできました。若くないので,足りない部分は“道具で補う”ことを痛感した山行でした。
他の登山者とのお話や交流もでき,食事やテント等も全て自分で準備し,見たいものも見ることができた充実の山行でしたが、膝内側の痛みなどの体力的な問題、時間配分の詰めの甘さ,穂高岳山荘テント泊での予想外の寒さなどに対する備え等,課題も多く見つけることができました。これからも,研究を重ね、体力をつけ、経験を積み、楽しい山行を重ねていきたいと思います。
涸沢,万歳!
訪問者数:190人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ