また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 514416 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

室堂から新穂高温泉まで歩く旅

日程 2014年09月10日(水) 〜 2014年09月15日(月)
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
行き 自宅から扇沢まで車
歩き 室堂から新穂高まで縦走
帰り 新穂高からバスにて平湯バスターミナル〜松本バスターミナル→電車にて大糸   線信濃大町駅→バスにて扇沢
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間40分
休憩
0分
合計
7時間40分
S扇沢駅09:3010:50室堂09:3015:50五色が原キャンプ
2日目
山行
4時間30分
休憩
0分
合計
4時間30分
五色が原06:3011:00スゴ乗越しキャンプ
3日目
山行
4時間20分
休憩
20分
合計
4時間40分
スゴ乗越しキャンプ05:2009:00薬師岳09:2010:00薬師峠キャンプ場
4日目
山行
9時間30分
休憩
10分
合計
9時間40分
薬師峠キャンプ場05:2010:20黒部五郎岳10:3015:00三俣山荘キャンプ
5日目
山行
8時間10分
休憩
0分
合計
8時間10分
三俣山荘キャンプ04:1012:20笠ヶ岳12:00笠ヶ岳山荘キャンプ場
6日目
山行
4時間10分
休憩
0分
合計
4時間10分
笠ヶ岳山荘キャンプ場05:5010:00新穂高温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全部夏道、歩行困難箇所なし
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

備考 縦走にはラジオの必要性を見直す。専らの関心事は天気です。
行動食は多めに。幾度もガス欠の危機に。
山では何かと物を無くす。黒部五郎岳山頂でボールペンを無くしたおけげでメモがとれないことに。その後のコースタイムが不正確です。

写真

扇沢駅からスタート
2014年09月10日 08:45撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇沢駅からスタート
基本装備と食糧合わせて13kg。
軽いでしょ。でも食糧袋を半分忘れて余計な軽量化も実施(涙)
2014年09月10日 09:35撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基本装備と食糧合わせて13kg。
軽いでしょ。でも食糧袋を半分忘れて余計な軽量化も実施(涙)
室堂につきました。水を補給してしゅっぱーつ!
2014年09月10日 11:09撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂につきました。水を補給してしゅっぱーつ!
室堂山の方に進みます。
2014年09月10日 11:51撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂山の方に進みます。
セルフタイマー
2014年09月10日 11:53撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セルフタイマー
奥大日岳
2014年09月10日 12:12撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大日岳
トリカブトをアップで
2014年09月10日 12:18撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブトをアップで
浄土山を登ると沖縄のグスク(城)のような石垣がありました
2014年09月10日 12:27撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山を登ると沖縄のグスク(城)のような石垣がありました
身ひとつにザックひとつ
2014年09月10日 12:31撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
身ひとつにザックひとつ
雲がたれこめます
2014年09月10日 12:40撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がたれこめます
一枚羽織りました
2014年09月10日 13:39撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一枚羽織りました
稚児車とかいてチングルマ
2014年09月10日 14:20撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稚児車とかいてチングルマ
ザラ峠からみた常願寺川方面
2014年09月10日 14:43撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザラ峠からみた常願寺川方面
同じく黒部湖方面
2014年09月10日 14:52撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく黒部湖方面
五色が原山荘
2014年09月10日 15:46撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色が原山荘
その下にあるテン場
2014年09月10日 16:09撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その下にあるテン場
雲につつまれる
夜には大雨に雷が朝まで続き
テントは浸水しかけました
2014年09月11日 05:12撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲につつまれる
夜には大雨に雷が朝まで続き
テントは浸水しかけました
マイホーム
この日フライのスライダーが壊れて開かなくなってしまいました。その後も壊れたままの日々に
2014年09月11日 05:46撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイホーム
この日フライのスライダーが壊れて開かなくなってしまいました。その後も壊れたままの日々に
朝になり雲が立ち上る
2日目スタート
2014年09月11日 06:31撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝になり雲が立ち上る
2日目スタート
鳶山からの五色が原
2014年09月11日 07:16撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳶山からの五色が原
越中沢岳
室堂から薬師岳までの区間はアップダウンが激しく、CTも長い。
2014年09月11日 08:54撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越中沢岳
室堂から薬師岳までの区間はアップダウンが激しく、CTも長い。
スゴの頭
ルート上ピークは踏みませんが、簡単にピークに行けます。
2014年09月11日 09:12撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スゴの頭
ルート上ピークは踏みませんが、簡単にピークに行けます。
北薬師岳方面
起伏あるルートですね
2014年09月11日 09:14撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北薬師岳方面
起伏あるルートですね
スゴ乗越し小屋
長いコース上、ありがたい位置にある小屋です。
2014年09月11日 11:55撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スゴ乗越し小屋
長いコース上、ありがたい位置にある小屋です。
テン場の設営ポイント数は少なく10張ぐらいまででしょうか。
きょうはここまで。
2014年09月11日 16:24撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場の設営ポイント数は少なく10張ぐらいまででしょうか。
きょうはここまで。
針ノ木岳から朝が始まります。
3日目スタート
2014年09月12日 05:32撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木岳から朝が始まります。
3日目スタート
朝日に輝く間山にこれから目指します。
2014年09月12日 05:39撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に輝く間山にこれから目指します。
雄山があんなに遠くになりました。
2014年09月12日 06:11撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山があんなに遠くになりました。
霜化粧したハイ松
2014年09月12日 06:13撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜化粧したハイ松
槍が見えます。うれしくなる瞬間ですね。
2014年09月12日 06:34撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍が見えます。うれしくなる瞬間ですね。
さっき歩いた場所に雲が流れる。
2014年09月12日 06:57撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっき歩いた場所に雲が流れる。
みつけました。
2014年09月12日 07:06撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みつけました。
有峰湖が見えます。
薬師山塊は日本海側からの風が強く吹き付けています。
天気と要相談の山であり、このルート最大のヤマでもあります。
2014年09月12日 07:33撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有峰湖が見えます。
薬師山塊は日本海側からの風が強く吹き付けています。
天気と要相談の山であり、このルート最大のヤマでもあります。
尖っているので、頂上だ!っと思たら、あれは北薬師岳でした。
2014年09月12日 07:34撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尖っているので、頂上だ!っと思たら、あれは北薬師岳でした。
やっぱり北薬師か。
2014年09月12日 08:00撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり北薬師か。
でもつい、うれしくて
2014年09月12日 08:04撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもつい、うれしくて
振り返ってもみた
あっちから来たのか。
2014年09月12日 08:06撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってもみた
あっちから来たのか。
あれか?頂上は。
2014年09月12日 08:33撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれか?頂上は。
着きました。お日柄もよく、感無量です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました。お日柄もよく、感無量です。
頂上に薬師如来を祀る御堂があります。
きょうまでの無事に感謝しました。
2014年09月12日 08:51撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上に薬師如来を祀る御堂があります。
きょうまでの無事に感謝しました。
バンザーイ!
それにしても空が青い。
2014年09月12日 08:53撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バンザーイ!
それにしても空が青い。
薬師峠キャンプ場
平たい場所が多く、設営ポイントも豊富なため快適♡
きょうはここまで。
2014年09月12日 10:30撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師峠キャンプ場
平たい場所が多く、設営ポイントも豊富なため快適♡
きょうはここまで。
いつの間にやらどんどんテントが増えていきます。
2014年09月12日 15:22撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつの間にやらどんどんテントが増えていきます。
朝を迎える、黒部五郎、鷲羽、槍
4日目スタート
2014年09月13日 05:32撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝を迎える、黒部五郎、鷲羽、槍
4日目スタート
皆さんで東を眺めます
2014年09月13日 05:33撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さんで東を眺めます
太郎平小屋
2014年09月13日 05:38撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎平小屋
北ノ俣岳に向かいます
2014年09月13日 06:18撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳に向かいます
木道が霜つき滑る滑る
2014年09月13日 06:20撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道が霜つき滑る滑る
雲の平に雲が流れる
2014年09月13日 07:07撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の平に雲が流れる
ハイ松の海、黒部源頭部には豊饒に満ちています
2014年09月13日 07:18撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイ松の海、黒部源頭部には豊饒に満ちています
写真を撮る姿、カッコいいです。
2014年09月13日 07:18撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真を撮る姿、カッコいいです。
写真では解りにくいですが、薬師岳の白、赤牛岳の赤、水晶岳の黒とこの近い山域のなかでそれぞれ個性を主張します。
2014年09月13日 08:28撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では解りにくいですが、薬師岳の白、赤牛岳の赤、水晶岳の黒とこの近い山域のなかでそれぞれ個性を主張します。
黒部五郎岳への登りへ向かいます。
2014年09月13日 09:19撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳への登りへ向かいます。
黒部五郎岳の肩から見た、山頂
2014年09月13日 10:19撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳の肩から見た、山頂
ゴローの云われとなるカール
2014年09月13日 10:19撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴローの云われとなるカール
撮っていただきました
2014年09月13日 10:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮っていただきました
巨岩がゴロゴロ
2014年09月13日 11:16撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩がゴロゴロ
前を歩くお父さんは御年73歳とは思えないほどの速さで歩きます。参りました。
2014年09月13日 12:03撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前を歩くお父さんは御年73歳とは思えないほどの速さで歩きます。参りました。
三俣蓮華岳を踏んでから
2014年09月13日 13:36撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳を踏んでから
三俣山荘キャンプ場に降りました。
2014年09月13日 14:58撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山荘キャンプ場に降りました。
あまりにものテント渋滞に、ようやくみつけました。
安住の地。
2014年09月13日 18:09撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりにものテント渋滞に、ようやくみつけました。
安住の地。
鷲羽岳のシルエットとテントの光
2014年09月14日 04:23撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳のシルエットとテントの光
4:00頃の東のそら、宇宙を感じるような朝焼け。
好天の予感です。5日目スタート
2014年09月14日 04:44撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4:00頃の東のそら、宇宙を感じるような朝焼け。
好天の予感です。5日目スタート
双六山荘とテン場。ここもテントの数がものすごいことになっているとのことでした。
2014年09月14日 07:39撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六山荘とテン場。ここもテントの数がものすごいことになっているとのことでした。
鏡平山荘を望む
2014年09月14日 07:59撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平山荘を望む
槍と一緒に
2014年09月14日 08:10撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍と一緒に
抜戸岳をのぼります
2014年09月14日 09:26撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜戸岳をのぼります
笠ヶ岳の全貌がみえかくれ
2014年09月14日 12:03撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳の全貌がみえかくれ
笠ヶ岳山荘につきました
2014年09月14日 13:00撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳山荘につきました
さっそく頂上に上る途中に、みんなのアイドル
2014年09月14日 13:15撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっそく頂上に上る途中に、みんなのアイドル
混雑する前に、三角点独り占め
笠ヶ岳
2014年09月14日 13:24撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
混雑する前に、三角点独り占め
笠ヶ岳
お次は団体さんどうぞ。
2014年09月14日 13:33撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お次は団体さんどうぞ。
テン場と山荘と頂上の近い関係
2014年09月14日 14:46撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場と山荘と頂上の近い関係
夕日に染まる穂高連峰と
2014年09月14日 17:43撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日に染まる穂高連峰と
朝日に燃える穂高連峰
ホントいい展望台です。
2014年09月15日 05:14撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に燃える穂高連峰
ホントいい展望台です。
どんどん燃えてきた
2014年09月15日 05:23撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん燃えてきた
こっちも萌えてきます!
6日目スタート
2014年09月15日 05:29撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちも萌えてきます!
6日目スタート
振り返って笠ヶ岳
2014年09月15日 06:22撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って笠ヶ岳
ここから笠新道を下ります。
2014年09月15日 06:42撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから笠新道を下ります。
杓子平より上を望む
2014年09月15日 07:23撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子平より上を望む
米栂やブナの原生林を進みます。
2014年09月15日 08:52撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米栂やブナの原生林を進みます。
新穂高温泉につきました。
ここで5泊6日の歩き旅は終わりを向かえました。
2014年09月15日 10:14撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高温泉につきました。
ここで5泊6日の歩き旅は終わりを向かえました。
撮影機材:

感想/記録

 やってしまった。生もの系やすぐに食べられるものをいれたフードバックを家においてきてしまった。気づいたのは扇沢に着いてから。アルファ米などの乾燥食系は持ってきているから、それで何とか食いつなぐしかない。室堂の売店にならぶライチョウの卵お菓子を眺めながら、これは決死のサバイバルになるものと勝手気儘な覚悟を決めて歩き出しました。
 5泊6日中に室堂から薬師岳、黒部五郎岳、笠ヶ岳の百名山を3山繋いで新穂高温泉まで歩く一人旅計画です。悪天候に遭遇した際、途中いくつかのエスケープルートが考慮でき比較的静かでロングで、山旅にどっぷり浸かれるルート設定だとおもいます。昨年縦走登山ができなかった心残りを一年間引きずってきたものを、今回でどん!と解決しようじゃないか。会社から与えられた夏休みの6日間をきっちり使い切ってやるぞと勢い余って、上記のような不甲斐なさ。
それ以外にも忘れ物はあるは、無くし物は多いは、テントは壊れるは、朝寝坊は治らないは、あい変わらずのダメ人間に辟易する毎日。
実際には4日目の黒部五郎の小舎についた頃には食糧事情に苦しくなり、これまでの日数分どれも栄養価の低いもので食い繋いできたため、その後の日程はだいぶバテバテの日々を過ごしました。もっとも各営業小屋にて昼食と食糧調達を得られたため、無事歩き続けることができました。本当に山小屋で苦労されている方たちと共に、その存在のありがたみを感じました。
またこの山中ではいろいろな方とお話しさせていただくことができ、何気ない話の中で、挫けそうな自分自身の気持ちに歩き続ける勇気と決断を与えていただきました。山を歩いていると人と人とのつながりの重要性を再認識せてくれる場面に出くわすことがある。それも山の魅力なのかもしれません。
 またお話をさせていただく中でヤマレコユーザーの方に出会うことができ、それがきっかけでこの度初出稿させていただくことになりました。ご一緒させていただいた皆様方、どうもありがとうございました。

最後まで閲覧いただきまして、ありがとうございました。
訪問者数:216人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ