ヤマレコ

記録ID: 544064 全員に公開 ハイキング東北

垂天池沼

日程 2014年11月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R105号線の秋田内陸縦貫鉄道 戸沢駅-上桧木内 のほぼ中間から西進。
大覚野牧場を通り過ぎたあたりに駐車場(5台分くらい)、登山口。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間28分
休憩
1時間40分
合計
3時間8分
Sスタート地点08:5209:43垂天地沼11:2312:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険なところは特になし
終始杉造林&伐採作業道そのぶん到着時は格別
過去天気図(気象庁) 2014年11月の天気図 [pdf]

写真

一人じめのはずが、なんと山形ナンバーの先客がいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一人じめのはずが、なんと山形ナンバーの先客がいました。
1
道中はほとんど杉造林かこんな作業道で特に変わった景色はありません。(これがミソなんですが)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中はほとんど杉造林かこんな作業道で特に変わった景色はありません。(これがミソなんですが)
1
一本道の途中にあと○kmの案内がやたらありますが、10ヶ所以上の分岐(?)クロス(?)に案内標識はありません。
写真が唯一。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本道の途中にあと○kmの案内がやたらありますが、10ヶ所以上の分岐(?)クロス(?)に案内標識はありません。
写真が唯一。
1
小一時間。うす暗い杉林の先に落葉木に囲まれた光輝くタテチヌマ。
おぉ〜先客がいない。おそらく彼様は立様(写真の右の山)を目指したんでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小一時間。うす暗い杉林の先に落葉木に囲まれた光輝くタテチヌマ。
おぉ〜先客がいない。おそらく彼様は立様(写真の右の山)を目指したんでしょう。
3
テンションがあがります。
まずは、お公家様のようにゆっくると一周します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テンションがあがります。
まずは、お公家様のようにゆっくると一周します。
2
木々や草花を愛でながら・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々や草花を愛でながら・・・・
2
垂天池沼(タテチヌマ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
垂天池沼(タテチヌマ)
5
ダウンジャケットを着込んでゆったりまったり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダウンジャケットを着込んでゆったりまったり
3
こぉふぅぃ タイム。きばってレギュラーを背負ってきました。しかし、馴れない事をしたもんだから右下のクッキーが天地逆さま。食べてる時に気が付きましたがあとの祭り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こぉふぅぃ タイム。きばってレギュラーを背負ってきました。しかし、馴れない事をしたもんだから右下のクッキーが天地逆さま。食べてる時に気が付きましたがあとの祭り。
6
しずけさや、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しずけさや、
1
なごりおしいですが帰ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なごりおしいですが帰ります。
2
登山口の手前は 大覚野牧場 といって、ここの景色もけっこういいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の手前は 大覚野牧場 といって、ここの景色もけっこういいです。
5
牧場から秋田駒ケ岳。肉眼では存在感抜群でしたが写真だとこうなっちゃうんですね。男岳と男女岳が綺麗に双耳峰に見えます。
うっすらと雪化粧をしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場から秋田駒ケ岳。肉眼では存在感抜群でしたが写真だとこうなっちゃうんですね。男岳と男女岳が綺麗に双耳峰に見えます。
うっすらと雪化粧をしています。
3
撮影ポイントを探して牧草地に入ってみましたが、地雷の多いこと多いこと・・・ 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影ポイントを探して牧草地に入ってみましたが、地雷の多いこと多いこと・・・ 
3
また来年も来よう。この時期に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来年も来よう。この時期に。
3

感想/記録
by Yogo

自分的には落葉狩りのとっておきの場所。
夏は恐らく鬱蒼としてむしろ薄気味悪いほどかもしれませんが、この時期はすっかり葉も落ちて沼周辺だけが輝いています。
まったりとお茶をしたあと軽食をとっているとラジオからシナトラのマイウェイが。
カップヌードルのからをマイクに大きな声で唱和してしまいました。
ひとりじめ最高。
訪問者数:367人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

双耳峰 一本立てる テン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ