ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 546338 全員に公開 ハイキング屋久島

屋久島 縄文杉

日程 2014年10月29日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
バス
安房のホテルに宿泊
・行き
  仲病院前 04:37→屋久杉自然館 04:45(まつばんだ交通バス)
  屋久杉自然館 05:20→荒川登山口 05:55(荒川登山バス)
  *屋久杉自然館04:45着のバスでは、05:00発の荒川登山バスが既に定員となっ
   ていて始発に乗ることが出来ませんでした。
   始発に乗りたければ、タクシー等で早めに行って並んだ方が良いようです。
   (ハイシーズンは、どんな事になっているのか想像できません)
・帰り
  荒川登山口 16:00→屋久杉自然館 16:35(荒川登山バス)
  屋久杉自然館 17:10→合庁前 17:20(屋久島交通バス)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間5分
休憩
1時間24分
合計
9時間29分
S荒川登山口06:0706:56小杉谷橋06:5707:29楠川分れ07:3008:38大株歩道入口08:5009:04ウィルソン株09:1410:44縄文杉10:4510:54高塚小屋11:2911:34縄文杉11:3612:49ウィルソン株13:08大株歩道入口13:1314:09楠川分れ14:32小杉谷橋14:4515:31トンネル15:3515:36荒川登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な個所はなし。
大株歩道は道幅が狭く、歩きながらのすれ違いは困難なため、混雑しているときは思うように歩けないかも。
過去天気図(気象庁) 2014年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

薄暗い中を出発。
2014年10月29日 06:07撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄暗い中を出発。
トロッコ軌道の素掘りトンネル。
2014年10月29日 06:11撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トロッコ軌道の素掘りトンネル。
2
そろそろ日の出。
2014年10月29日 06:20撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ日の出。
2
手摺はなく、ちょっとした高度感のある橋。
高いところが苦手な人は恐怖かも。
2014年10月29日 06:31撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手摺はなく、ちょっとした高度感のある橋。
高いところが苦手な人は恐怖かも。
2
小杉谷橋。
2014年10月29日 06:56撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小杉谷橋。
2
小杉谷小中学校跡からは、枕木の上に板がひいてあるので歩きやすい。
2014年10月29日 07:00撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小杉谷小中学校跡からは、枕木の上に板がひいてあるので歩きやすい。
大株歩道入口。
2014年10月29日 08:47撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大株歩道入口。
ウィルソン株でお決まりの一枚。
2014年10月29日 09:09撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウィルソン株でお決まりの一枚。
5
ウィルソン株から先は、木道が多くなる。
2014年10月29日 09:22撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウィルソン株から先は、木道が多くなる。
要所々々に休憩デッキがある。
2014年10月29日 09:52撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要所々々に休憩デッキがある。
仲良く手をつないだ『夫婦杉』。
2014年10月29日 10:07撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仲良く手をつないだ『夫婦杉』。
2
縄文杉。
その存在は、圧倒的で神々しかった。
2014年10月29日 10:39撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縄文杉。
その存在は、圧倒的で神々しかった。
6
鑑賞しやすいように周辺の木々を切ったことで、木肌が日焼けして白くなってしまったとのこと。
2014年10月29日 10:41撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鑑賞しやすいように周辺の木々を切ったことで、木肌が日焼けして白くなってしまったとのこと。
6
縄文杉から少し歩いて『高塚小屋』に。
2014年10月29日 10:54撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縄文杉から少し歩いて『高塚小屋』に。
高塚小屋近くのデッキで昼食をとっていると、いつの間にか屋久鹿が集まってきた。
少々餌付けされている雰囲気。
餌を与える事は論外として、こぼしてしまった御飯粒等も拾って持ち帰るのは常識。
2014年10月29日 11:19撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高塚小屋近くのデッキで昼食をとっていると、いつの間にか屋久鹿が集まってきた。
少々餌付けされている雰囲気。
餌を与える事は論外として、こぼしてしまった御飯粒等も拾って持ち帰るのは常識。
2
荒川登山口に戻って、現役のトロッコをパチリ。
2014年10月29日 15:37撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川登山口に戻って、現役のトロッコをパチリ。
1
撮影機材:

感想/記録

昨日の白谷雲水峡に続いて、縄文杉へ。
縄文杉までは道程が長いので早朝の出発となる。
今回利用したホテルは、歩いて数分のところに『まつばんだ交通バス』のバス亭があったため、非常に便利だった。
朝食は、前日に用意しておいたパンを食べ、弁当に変更した朝食を昼食に転用した。

アクセツの欄にも書き添えたが、朝一の公共バスに乗っても、荒川登山バスの始発は定員となっていて乗れなかったので、要注意。
荒川登山バスのチケットは現地でも購入できるが、チケット購入で並んでいるうちにバス待ちの列がドンドン長くなりそうなので、前日購入がベスト。

服装は、
歩き始めは10月末の日の出前という事もあって肌寒く、半袖の速乾性アンダーシャツ(薄手)+速乾性長袖シャツ(薄手)+薄手のフリース。
足回りは、サポートタイツにズボン。(妻は、厚手のタイツにスカートみたいやつ)

荒川登山口から縄文杉までのコースは約75%がトロッコ軌道。
初めての屋久島だったので、行きは物珍しくて弾んでいたが、帰路は、ひたすら歩くのみで、小杉谷小中学校跡まできて「あ〜、やっともう少しか…」って感じだった。
足に自信がある方は、途中から辻峠経由で白谷雲水峡に抜けた方が楽しいかもしれないが、白谷雲水峡の最終バスが16:10のようで、時間にゆとりがないかも。
日の長い季節だけでも、もう少し遅いバスを出して欲しいと思う。
訪問者数:2345人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

木道 ピロー フリース トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ