ヤマレコ

記録ID: 552858 全員に公開 ハイキング東北

男神山

日程 2014年11月24日(月) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
うまく説明できないので、( 40.356412, 140.578391 )
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
大館トレイル:No.20 男神山
よく整備されています。が、アプローチから尾根にとりついてからは山容をなめるように直登です。
その他周辺情報花岡温泉(250円)にいきました。いいお湯です。
過去天気図(気象庁) 2014年11月の天気図 [pdf]

写真

男神山全容。裾野の真ん中の鳥居が男神山神社。登山口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男神山全容。裾野の真ん中の鳥居が男神山神社。登山口。
2
鳥居の偽木の階段を登ると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居の偽木の階段を登ると
男神山神社。なかなか立派です。
向かって左側から進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男神山神社。なかなか立派です。
向かって左側から進みます。
1
はじめはこんなかんじ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめはこんなかんじ。
よく整備されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備されています。
1
まさか鉄塔の下を進むとは思いませんでした。
又の間をくぐってまもなく右に折れると、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさか鉄塔の下を進むとは思いませんでした。
又の間をくぐってまもなく右に折れると、
2
結構な斜面ですが直登
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な斜面ですが直登
1
尾根にとりついたところ。ひたすらまっすぐ登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根にとりついたところ。ひたすらまっすぐ登ります。
岩肌が目立ちはじめてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩肌が目立ちはじめてきました。
1
頂上直下は意外とでこぼこ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下は意外とでこぼこ。
屋根らしものが見えたときはほっとしてしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋根らしものが見えたときはほっとしてしまいました。
せまい山頂ですがここちよい空間です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せまい山頂ですがここちよい空間です。
1
三角点もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点もありました。
登ってきた方向。南東側が開けています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた方向。南東側が開けています。
森吉山と竜ヶ森。達子森獅子ケ森・・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森吉山と竜ヶ森。達子森獅子ケ森・・・・・
城ケ倉山、来年は縦走したい縫戸山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城ケ倉山、来年は縦走したい縫戸山。
1
ぽかぽかな陽気のせいもあって、けっこう長居をしてしまいましたが下山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぽかぽかな陽気のせいもあって、けっこう長居をしてしまいましたが下山です。
1
以外に無いアングルだと思ったもので、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以外に無いアングルだと思ったもので、
急斜面の直登はけっこうキツイですがいい山でした。気に入りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面の直登はけっこうキツイですがいい山でした。気に入りました。

感想/記録
by Yogo

名前も粋だし気にしていた山でしたがあの山容をみて避けてました。案の定急傾斜です。しかもまっすぐ登ります。すこしめげながら登りましたがとてもいごこちがいい
山頂でした。季節を変えて、いつかまた登ります。

大館トレイルガイドマップ で検索すると大館市内の56座の山が紹介されています。思い出したようにこつこつと挑戦しています。きちんとした登山道が無い山が多く、晩秋から初冬にかけてが最適です。いままで制覇した山は https://mapsengine.google.com/map/edit?hl=ja&authuser=0&mid=z45xrnIAGlDY.knMdqfdU88W4 でご覧ください。
訪問者数:647人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/4
投稿数: 1084
2014/11/24 20:31
 yogoさん
一応56座の大館トレイルガイド印刷してみました。なんと63ページにわたりました。鉄塔の下の道は点検があるせいか、刈払いされていています。矢立ハイツから入る道も鉄塔の下は刈払いが隣町の平川市まで続いています。
登録日: 2011/11/11
投稿数: 101
2014/11/25 8:45
 yousakuさん
さらに載せてもらいたかった場所があるのも本音でが大作なガイドブックですよね。意外に楽しいですよ。鉄塔の又の間が正規ルートというのはめずらしいですよね。
登録日: 2014/2/4
投稿数: 1084
2014/11/25 11:50
 Re: yousakuさん
yogoさん おはようございます。矢立の鉄塔のルートの方は電力関係者の道かと思われます。定期的に検査しに来ているのでしょう。変ですが、山を超えたら隣町だったというのは車の移動よりも早い感覚というのを覚えます。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アプローチ 三角点 直登
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ