ヤマレコ

記録ID: 554603 全員に公開 ハイキング丹沢

この秋、三度目の塔ノ岳 〜快晴に映える富士

日程 2014年11月27日(木) 〜 2014年11月28日(金)
メンバー
 Tad
天候27日: 晴れ
28日: 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大倉有料駐車場 500円/日(週末800円/日)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間29分
休憩
9分
合計
3時間38分
S大倉バス停08:3708:42大倉山の家09:04観音茶屋09:19雑事場ノ平09:24見晴茶屋10:02駒止茶屋10:12堀山10:19堀山の家10:2710:53天神尾根分岐11:32花立山荘11:3311:45花立11:50金冷シ12:15塔ノ岳
2日目
山行
2時間11分
休憩
6分
合計
2時間17分
塔ノ岳06:3106:44金冷シ06:48花立06:55花立山荘07:11天神尾根分岐07:25堀山の家07:3007:39堀山07:46駒止茶屋07:4708:12見晴茶屋08:15雑事場ノ平08:27観音茶屋08:44大倉山の家08:47大倉バス停08:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
落ち葉が積もっているので、雨の日など木道の上は滑らないよう注意。
過去天気図(気象庁) 2014年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ

写真

【1日目】登山届を提出して出発
2014年11月27日 08:38撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【1日目】登山届を提出して出発
1
晴れ予報だったのに…
2014年11月27日 08:44撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れ予報だったのに…
見晴茶屋辺りでも雲の中
2014年11月27日 09:23撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴茶屋辺りでも雲の中
どうなるのか…
2014年11月27日 09:27撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうなるのか…
1
急に明るくなってきた
2014年11月27日 09:34撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に明るくなってきた
13
地面は落ち葉でフカフカ
2014年11月27日 09:35撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面は落ち葉でフカフカ
6
駒止〜堀山間の富士山ビューポイントからくっきり!
2014年11月27日 10:11撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒止〜堀山間の富士山ビューポイントからくっきり!
9
花立山から見える風景
右から塔ノ岳、不動ノ峰、蛭ヶ岳
2014年11月27日 11:45撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山から見える風景
右から塔ノ岳、不動ノ峰、蛭ヶ岳
5
頂上間近、今日の富士は凛々しい感じ
2014年11月27日 12:12撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上間近、今日の富士は凛々しい感じ
10
えらく時間がかかって頂上到着
2014年11月27日 12:15撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えらく時間がかかって頂上到着
11
ほんとにカッコいい
2014年11月27日 12:18撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとにカッコいい
12
久々ミー君登場
2014年11月27日 12:42撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々ミー君登場
8
小屋の中から頂上に集う人達を眺める
2014年11月27日 13:09撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中から頂上に集う人達を眺める
2
海側からの風で鍋割山稜に雲ができている
2014年11月27日 13:49撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海側からの風で鍋割山稜に雲ができている
7
夕方、富士山は雲に隠れたが鍋割山稜がいい感じ
2014年11月27日 15:59撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方、富士山は雲に隠れたが鍋割山稜がいい感じ
6
海側の雲は雲海になって残った
2014年11月27日 16:15撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海側の雲は雲海になって残った
10
相模湾の海面が夕照を反射して紅色に染まっている
2014年11月27日 16:54撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湾の海面が夕照を反射して紅色に染まっている
3
またしても雲で東京方面は見えず
2014年11月27日 18:13撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またしても雲で東京方面は見えず
9
【2日目】まさかのガスガスで直行下山
2014年11月28日 06:32撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目】まさかのガスガスで直行下山
丹沢らしくていいけど…
2014年11月28日 06:39撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢らしくていいけど…
4
堀山を過ぎた辺りから雲の下に出た
2014年11月28日 07:25撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山を過ぎた辺りから雲の下に出た
鍋割山稜は雲の中
2014年11月28日 07:41撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山稜は雲の中
駒止より標高の低い所に紅葉のピークは移っている
2014年11月28日 07:48撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒止より標高の低い所に紅葉のピークは移っている
1
まだまだきれい
2014年11月28日 08:05撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだきれい
8
見晴茶屋前から光る相模湾方向
2014年11月28日 08:11撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴茶屋前から光る相模湾方向
もうちょっとだ
2014年11月28日 08:30撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっとだ
2
今日も無事下山
2014年11月28日 08:47撮影 by X20, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も無事下山
2

感想/記録
by Tad

東京の夜景を中心としたある構成の写真を撮影したくて、この秋既に二度塔ノ岳へ登ったがいずれも条件が整わず失敗。
夜まで快晴予報の日に三度目の塔ノ岳を目指す。

【1日目】
大倉に着いて見上げるとどんよりとした空。予報と違うが、恐らく登って行くとどこかで雲を抜けるだろうと歩き出す。
見晴茶屋辺りまではガスの中を歩くが、そのうちだんだん明るくなって駒止茶屋では青空が覗く。やがて富士山が真っ青な空に光るのを見て安心する。

この日も体が重く、3時間半以上かかって塔ノ岳に到着。平日だがそこそこの人数が休憩中。この日の富士山は雪の付き具合、光の当り方などが非常に好条件で凛々しく見える。

夕方になって外へ出てみると雲が多くなって富士山は隠れてしまったが、海側の雲海状の雲に夕日が射してなかなか美しい風景。さらに日が落ちて薄暮になると秦野・小田原の夕景が雲の間から透けて見えるのも面白い。
しかしこの中層の雲は東京方面にも残って肝心の夜景はより遅くまで待っても現れず、今回も目当ての撮影はできなかった。

【2日目】
朝起きてみるとすっかりガスの中。雨さえ降ってきそう。
早々にカメラをしまって下山の用意。朝食をそそくさと食べて6時半に下山開始。雲は結構厚いらしく花立を過ぎて堀山に近づくまでずっとガスの中で景色はぼんやりとしか見えなかった。

いつもと同様に2時間15分ほどで大倉まで下りる。下界の空もどんより曇っている。

今回も夜景については残念な結果になったが、いつもは気がつかないでいる丹沢の景色を目にすることができて視点を新たにした山行だった。

 

※ Tadが所属する山岳写真グループ「山岳写真ASA」の
    HPはこちら ⇒ http://www.ifnet.or.jp/~asa.p/
    山行ブログはこちら ⇒ http://sangakuasa.blog130.fc2.com/

 
訪問者数:968人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 ガス 紅葉 山行 木道 ガスガス 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ