また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 554874 全員に公開 ハイキングアジア

アンナプルナ・ベースキャンプ(ABC)ーネパール

日程 2014年03月17日(月) 〜 2014年03月23日(日)
メンバー
天候ほとんど毎日午前中は晴れか曇、午後になると雨(雷雨)か雪だった。
アクセス
利用交通機関
タクシー
ポカラからシワイまではジープ、フェディからポカラまではタクシーをチャーターした。

コースタイム [注]

1日目(3/17);[ 9:00 ポカラ → 11:40シワイ ; ジープで移動]
       12:15 シワイ(1375m)→ 15:40 ジヌー(1750m)

2 日目(3/18); 7:30 ジヌー(1750m) → 13:30 バンブー(2335m)

3日目(3/19); 7:30 バンブー(2335m) → 13:50 マチャプチャレBC (3700m)

4日目(3/20); 5:00 マチャプチャレBC (3700m) → 6:50 アンナプルナBC (4130m)
→ 8:40 マチャプチャレBC (3700m) → 14:25 バンブー(2335m)

5日目(3/21); 7:30 バンブー(2335m) → 14:40 ランドルン(1640m)

6日目(3/22); 7:30 ランドルン(1640m) → 12:30 ダンプス(1650m)

7日目(3/23); 7:50 ダンプス(1650m) → 9:15 フェディ(1220m)
[9:20 フェディ(1220m) → 9:50 ポカラ ; タクシーで移動]

*1-6日目は休憩と昼食時間、7日目は休憩時間を含む。
コース状況/
危険箇所等
トレッカーの多いルートで、道は整備されていて危険な個所はない。
過去天気図(気象庁) 2014年03月の天気図 [pdf]

写真

ポカラ国際山岳博物館に展示されていたジオラマに、今回のトレッキングに関連する主な地名を記入した。
2014年03月23日 17:34撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポカラ国際山岳博物館に展示されていたジオラマに、今回のトレッキングに関連する主な地名を記入した。
【1日目】カトマンズから空路ポカラへ。生憎ヒマラヤは霞んでよく見えない。
2014年03月17日 12:18撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【1日目】カトマンズから空路ポカラへ。生憎ヒマラヤは霞んでよく見えない。
ポカラの空港に到着し、顔馴染みのガイドとポーターに合流。
2014年03月17日 12:34撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポカラの空港に到着し、顔馴染みのガイドとポーターに合流。
ポカラからシワイまで約2時間かけてジープで移動。ここからトレッキングが始まる。
2014年03月17日 15:12撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポカラからシワイまで約2時間かけてジープで移動。ここからトレッキングが始まる。
サクラソウ(プリムラ)が咲いていた。
2014年03月17日 18:21撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクラソウ(プリムラ)が咲いていた。
ジヌーへの登りで、ウディの村を振り返って見る。
2014年03月17日 18:40撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジヌーへの登りで、ウディの村を振り返って見る。
1日目はジヌーのロッジに宿泊。写真を撮ってしばらくすると、雷雨に見舞われた。
2014年03月17日 19:21撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1日目はジヌーのロッジに宿泊。写真を撮ってしばらくすると、雷雨に見舞われた。
【2日目】ジヌーを出て間もなくマチャプチャレが見えだした。このあたりからは‘魚の尻尾’のように見える。
2014年03月18日 11:58撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【2日目】ジヌーを出て間もなくマチャプチャレが見えだした。このあたりからは‘魚の尻尾’のように見える。
シヌワから見たチョムロンの村。大きな村落だ。
2014年03月18日 13:06撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シヌワから見たチョムロンの村。大きな村落だ。
満開のラリーグラス。
2014年03月18日 13:39撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開のラリーグラス。
ヒマラヤユキノシタも咲いている。
2014年03月18日 14:22撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒマラヤユキノシタも咲いている。
2日目の宿泊地・バンブー。この日も夕方に雷雨があった。
2014年03月18日 16:59撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目の宿泊地・バンブー。この日も夕方に雷雨があった。
【3日目】バンブーからはマチャプチャレ(6993m)が間近に見える。
2014年03月19日 10:52撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【3日目】バンブーからはマチャプチャレ(6993m)が間近に見える。
バンブーからヒュンチュリー(6441m)も見える。
2014年03月19日 10:52撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バンブーからヒュンチュリー(6441m)も見える。
ドバンからは、マチャプチャレの尻尾の部分が辛うじて見えた。
2014年03月19日 11:36撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドバンからは、マチャプチャレの尻尾の部分が辛うじて見えた。
デウラリの村とマチャプチャレの支稜。
2014年03月19日 14:01撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デウラリの村とマチャプチャレの支稜。
ヒュンチュリーから流れ落ちる滝。
2014年03月19日 14:12撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュンチュリーから流れ落ちる滝。
マチャプチャレの支稜が間近に迫るデウラリで昼食。
2014年03月19日 14:28撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マチャプチャレの支稜が間近に迫るデウラリで昼食。
雪がちらつき始め、マチャプチャレが雲に隠れだした。このあたりから見るマチャプチャレは魚の尾とは全く違う形だ。
2014年03月19日 15:32撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がちらつき始め、マチャプチャレが雲に隠れだした。このあたりから見るマチャプチャレは魚の尾とは全く違う形だ。
小雪の中をマチャプチャレ・ベースキャンプ(MBC)を目指して登る。
2014年03月19日 15:55撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雪の中をマチャプチャレ・ベースキャンプ(MBC)を目指して登る。
3日目の宿泊地のMBCに着いた時は小雪だったが、夕方から降雪が激しくなった。
2014年03月19日 17:20撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目の宿泊地のMBCに着いた時は小雪だったが、夕方から降雪が激しくなった。
【4日目】夜明け前に外に出ると満点の星空!月明かりに照らし出されたマチャプチャレが神々しかった。
2014年03月20日 08:02撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【4日目】夜明け前に外に出ると満点の星空!月明かりに照らし出されたマチャプチャレが神々しかった。
1
ヒュンチュリーには月が懸り、幻想的だった。
2014年03月20日 09:08撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュンチュリーには月が懸り、幻想的だった。
1
アンナプルナ・サウス(7220m)も月明かりに浮かんでいる。
2014年03月20日 09:10撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンナプルナ・サウス(7220m)も月明かりに浮かんでいる。
月明かりの中、新雪の斜面をアンナプルナ・ベースキャンプ(ABC)を目指して登る。雪は10cmくらい積もっている。
2014年03月20日 09:18撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月明かりの中、新雪の斜面をアンナプルナ・ベースキャンプ(ABC)を目指して登る。雪は10cmくらい積もっている。
朝日で輝くアンナプルナ(8091m)の南壁。
2014年03月20日 09:34撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日で輝くアンナプルナ(8091m)の南壁。
2
アンナプルナサウスとバラハ・シカール(6151m)に日が当たり始めた。
2014年03月20日 09:36撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンナプルナサウスとバラハ・シカール(6151m)に日が当たり始めた。
ヒュンチュリーの山頂も明るくなってきた。ヒュンチュリーは内院からは間近に見え、存在感のある山だ。
2014年03月20日 09:46撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュンチュリーの山頂も明るくなってきた。ヒュンチュリーは内院からは間近に見え、存在感のある山だ。
雪煙をあげるマチャプチャレ。
2014年03月20日 10:02撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪煙をあげるマチャプチャレ。
マチャプチャレとガンダルバチュリ(6248m)の稜線から光芒が射してきた。
2014年03月20日 10:02撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マチャプチャレとガンダルバチュリ(6248m)の稜線から光芒が射してきた。
ABCからのアンナプルナ機山頂からアンナプルナ氷河まで落ちる南壁は迫力がある。
2014年03月20日 10:09撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ABCからのアンナプルナ機山頂からアンナプルナ氷河まで落ちる南壁は迫力がある。
陽が当たり出したアンナプルナ(左,7555m)とガンダルバチュリ(6248m)。
2014年03月20日 10:13撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が当たり出したアンナプルナ(左,7555m)とガンダルバチュリ(6248m)。
ABCから見るアンナプルナ・サウス。ガンドルンやダンプスから見る山容と同じような印象だ。
2014年03月20日 10:35撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ABCから見るアンナプルナ・サウス。ガンドルンやダンプスから見る山容と同じような印象だ。
シングチュリ(左,6449m)とテントピーク(右,5663m)。
2014年03月20日 10:38撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シングチュリ(左,6449m)とテントピーク(右,5663m)。
ABCの看板の前でガイドも記念撮影。
2014年03月20日 10:56撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ABCの看板の前でガイドも記念撮影。
アンナプルナサウスを背にABCからMBCへ戻る。
2014年03月20日 11:26撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンナプルナサウスを背にABCからMBCへ戻る。
新雪に覆われたMBCのロッジに戻り、少し遅い朝食を取った。
2014年03月20日 11:40撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新雪に覆われたMBCのロッジに戻り、少し遅い朝食を取った。
MBCから見たグレーシャードーム(左,7193m)とガンガプルナ(右,7445m)。
2014年03月20日 12:56撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
MBCから見たグレーシャードーム(左,7193m)とガンガプルナ(右,7445m)。
デブリをトラバースして宿泊地のバンブーへ向う。
2014年03月20日 14:28撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デブリをトラバースして宿泊地のバンブーへ向う。
【5日目】マチャプチャレの横を飛ぶレスキューヘリ。
2014年03月21日 11:17撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【5日目】マチャプチャレの横を飛ぶレスキューヘリ。
ロバのキャラバンに出合った。
2014年03月21日 13:33撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロバのキャラバンに出合った。
チョムロンへの登り坂が続く。
2014年03月21日 13:38撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョムロンへの登り坂が続く。
ジヌーで見かけたラリーグラス。
2014年03月21日 15:38撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジヌーで見かけたラリーグラス。
5日目に宿泊したランドルンのロッジ。
2014年03月21日 20:02撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5日目に宿泊したランドルンのロッジ。
【6日目】朝のランドルンからのアンナプルナ・サウスとヒュンチュリー。
2014年03月22日 10:21撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【6日目】朝のランドルンからのアンナプルナ・サウスとヒュンチュリー。
ランドルンからのアンナプルナ・サウスとヒュンチュリー。まるで、名画を見ているようであった。
2014年03月22日 10:21撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランドルンからのアンナプルナ・サウスとヒュンチュリー。まるで、名画を見ているようであった。
1
ランドルンを後にして、ダンプスへ向かう。
2014年03月22日 11:12撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランドルンを後にして、ダンプスへ向かう。
6日目の宿泊地ダンプス。
2014年03月22日 19:25撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6日目の宿泊地ダンプス。
【7日目】黎明のアンナプルナ・サウス、ヒュンチュリー、グレーシャードーム、マチャプチャレ。荘厳な光景だ。
2014年03月23日 09:08撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【7日目】黎明のアンナプルナ・サウス、ヒュンチュリー、グレーシャードーム、マチャプチャレ。荘厳な光景だ。
1
はるか遠くにダウラギリが見えた。
2014年03月23日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はるか遠くにダウラギリが見えた。
アンナプルナ・サウスとヒンチュリーの朝。
2014年03月23日 09:31撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンナプルナ・サウスとヒンチュリーの朝。
マチャプチャレに朝日が射し始めた。
2014年03月23日 09:37撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マチャプチャレに朝日が射し始めた。
朝日が当たるアンナプルナ・サウス、グレーシャードーム、ヒュンチュリー、マチャプチャレ。
2014年03月23日 09:43撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が当たるアンナプルナ・サウス、グレーシャードーム、ヒュンチュリー、マチャプチャレ。
ダンプスのホテルから望むアンナプルナ・サウス。
2014年03月23日 10:08撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダンプスのホテルから望むアンナプルナ・サウス。
フェデイへ下る途中の農村風景。
2014年03月23日 12:11撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェデイへ下る途中の農村風景。
棚田の麓の村フェディへ向かって急な道を下る。
2014年03月23日 12:18撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棚田の麓の村フェディへ向かって急な道を下る。
【番外】7日目の午後、ポカラ国際山岳博物館を見学した。(300ルピー)
2014年03月23日 16:40撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外】7日目の午後、ポカラ国際山岳博物館を見学した。(300ルピー)
博物館の前にあるマナスルのモデル。上まで昇ることができる。解説によると、マナスルは2,000万年前に、約10,000m隆起してできたそうだ。
2014年03月23日 16:43撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
博物館の前にあるマナスルのモデル。上まで昇ることができる。解説によると、マナスルは2,000万年前に、約10,000m隆起してできたそうだ。
館内には、野口健さんがエベレスト清掃活動で回収したゴミが展示してあった。
2014年03月23日 18:00撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
館内には、野口健さんがエベレスト清掃活動で回収したゴミが展示してあった。
翌日3/24、ポカラからカトマンズへ。
2014年03月24日 15:02撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日3/24、ポカラからカトマンズへ。
帰途もヒマラヤが霞んで見え、落胆。
2014年03月24日 15:22撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰途もヒマラヤが霞んで見え、落胆。
撮影機材:

感想/記録
by ayanao





2012年にアンナプルナ一周をした時に眺めたアンナプルナ靴筌ンガプルナなどの山々を反対の南側(内院)から見ようと思い、アンナプルナ・ベースキャンプ(ABC)を訪れた。
毎日のように午後は雷雨や雪の天気であったが、ABCでは快晴に恵まれた。しかも前夜の降雪のおかげで、ABCを囲む新雪に輝く山々を見ることができた。
ABCの帰途、展望のよいガンドルンとダンプスに回り、再度、アンナプルナ・サウス、ヒュンチュリー、マチャプチャレの山々を眺めて、トレッキングの終りを飾った。

【参考情報】
アンナプルナ自然保護区のため、ペットボトルのミネラルウォターは販売されていない。沸かした水やフィルターを通した水が売られている(約120ルピー/リットル)ので、容器を用意する必要がある。

このルートはロッジの数が少なく宿泊が難しい場合があると聞かされていたが、どの宿泊地でもロッジは満室ではなかった。ただ、MBCでは3ベッドの部屋をあてがわれ、1000ルピーのイクストラ・チャージを取られた。
訪問者数:1053人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

テント カール テン 出合 氷河 ロッヂ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ