また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 5569484 全員に公開 ハイキング 比良山系

月に一度の武奈ヶ岳(6月)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2023年06月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
JR湖西線比良駅〜イン谷口  徒歩1時間。 江若バス12分。 土・日・祝のみ運行
正面谷に駐車スペース多数あり。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
05:25
距離
10.1 km
登り
1,093 m
下り
1,078 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
正面谷比良レスキュー管理事務所前に登山ポストあり。
その他周辺情報比良川近くに比良トピア(温泉)あり。
過去天気図(気象庁) 2023年06月の天気図

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 ザック ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

A4:03 金糞峠で白み始める・・暮雪山多目的駐車場A2:55スタート。
2023年06月04日 04:03撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
A4:03 金糞峠で白み始める・・暮雪山多目的駐車場A2:55スタート。
6
A4:35 コヤマノ岳南稜後半で朝焼けが見えた。 
2023年06月04日 04:35撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
A4:35 コヤマノ岳南稜後半で朝焼けが見えた。 
3
A4:58 コヤマノ岳1181mに着く。 日の出は雲で見えません。
2023年06月04日 04:58撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
A4:58 コヤマノ岳1181mに着く。 日の出は雲で見えません。
5
A4:58 コヤマノ岳から見た👀琵琶湖・・
2023年06月04日 04:58撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
A4:58 コヤマノ岳から見た👀琵琶湖・・
4
タニウツギにも目が行きます・・
2023年06月04日 05:12撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
タニウツギにも目が行きます・・
3
このサラサドウダン・・多分皆さん写真に撮っているのでは?
目立ちました。
2023年06月04日 05:15撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
このサラサドウダン・・多分皆さん写真に撮っているのでは?
目立ちました。
6
A5:21 山頂まであと少し・・もう数人の方と擦れ違っています。 日の出を見に来られる方が多い。
2023年06月04日 05:21撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
A5:21 山頂まであと少し・・もう数人の方と擦れ違っています。 日の出を見に来られる方が多い。
5
A5:22 山頂に一人居られます。 
Captsubaさん? 違いました。😅
2023年06月04日 05:22撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
A5:22 山頂に一人居られます。 
Captsubaさん? 違いました。😅
4
A5:25 山頂から奥比良を見る👀・・暫く休憩。
2023年06月04日 05:25撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
A5:25 山頂から奥比良を見る👀・・暫く休憩。
6
A5:33 ハッキリした太陽の形は見えないのですが・・いい感じです。
2023年06月04日 05:33撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
A5:33 ハッキリした太陽の形は見えないのですが・・いい感じです。
6
A5:33 武奈ヶ岳1214m・・6月もクリアー😊👌
2023年06月04日 05:33撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
A5:33 武奈ヶ岳1214m・・6月もクリアー😊👌
12
アカモノの大きな塊・・
2023年06月04日 05:36撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
アカモノの大きな塊・・
11
サワフタギがあちこちに・・
2023年06月04日 05:41撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
サワフタギがあちこちに・・
3
このサラサドウダンも目を引きました。
2023年06月04日 05:42撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
このサラサドウダンも目を引きました。
3
A5:47 鞍部から見た👀武奈ヶ岳・・
2023年06月04日 05:47撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
A5:47 鞍部から見た👀武奈ヶ岳・・
2
A5:51 面白い形のブナの木・・
2023年06月04日 05:51撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
A5:51 面白い形のブナの木・・
3
A6:02 リフト終点跡(旧スキー場)・・パノラマコースで八雲ヶ原へ。
2023年06月04日 06:02撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
A6:02 リフト終点跡(旧スキー場)・・パノラマコースで八雲ヶ原へ。
4
A6:26 八雲ヶ原に降りる・・
2023年06月04日 06:24撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
A6:26 八雲ヶ原に降りる・・
6
A6:26 八雲ヶ原の池🔵・・
2023年06月04日 06:26撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
A6:26 八雲ヶ原の池🔵・・
10
A6:27 八雲ヶ原の池傍にはレンゲツツジ・・
2023年06月04日 06:27撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
A6:27 八雲ヶ原の池傍にはレンゲツツジ・・
3
A6:50 北比良峠から琵琶湖👀・・
2023年06月04日 06:50撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
A6:50 北比良峠から琵琶湖👀・・
5
A8:04 大山口にノイバラが咲いています・・
2023年06月04日 08:04撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
A8:04 大山口にノイバラが咲いています・・
3
A8:06 Iさんと擦れ違う・・最近「腰が痛い」そうだ。 ジムをお勧めする。😉👍
2023年06月04日 08:06撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
A8:06 Iさんと擦れ違う・・最近「腰が痛い」そうだ。 ジムをお勧めする。😉👍
3
A8:16 テントのKさん宅に寄る・・お元気そうでした。 避暑は、7月下旬からだそうです。
A8:16 テントのKさん宅に寄る・・お元気そうでした。 避暑は、7月下旬からだそうです。
5
A8:19 暮雪山多目的駐車場に戻る・・沢山の駐車車両です。
帰宅途中でもまだまだ来られてました。
2023年06月04日 08:19撮影 by COOLPIX W300NIKON CORPORATION
A8:19 暮雪山多目的駐車場に戻る・・沢山の駐車車両です。
帰宅途中でもまだまだ来られてました。
6
撮影機材:

感想/記録

月に一度の武奈ヶ岳へ・・😁👉
偶には武奈ヶ岳から日の出でも見ようと夜中に家を出る。
A2:20頃、暮雪山多目的駐車場に到着。
イン谷口に3台、暮雪山多目的駐車場に3台の駐車車両(多い)。
皆さんテント泊??

GPSを作動させようと思ったら携帯電話が無い。
家に忘れて来た。
GPSがないと話にならないので、引き返す。
A3前に再び暮雪山多目的駐車場に戻って来た。
これで武奈ヶ岳で日の出を見るのは、難しくなった。😅 
何とかコヤマノ岳まで行けないか?🤔・・ヘッドランプで歩き出す🚶‍♂️。
月は西にあるが、山に隠れて光は届いて来ない。
黙々と足元だけ見て登る。
正面谷〜金糞峠〜上林新道四辻と歩く。
でも睡眠不足のせいか少し体調不良。 
四つ辻で一服🥱。 これでコヤマノ岳での日の出も厳しくなった。

コヤマノ岳南稜の後半部で東の空が赤く染まる(樹木越し)。
まぁ、兎に角コヤマノ岳までと登り続ける。
日の出時間から10分ちょっとオーバーでコヤマノ岳に到着。
水平線付近に雲が架かっており日の出は見えない。
ここでも小休止。🥱

武奈ヶ岳へ行く途中降りて来られる方々と擦れ違う・・
テント泊で日の出を見に来られたのですかね・・?
山頂には一人居られた。
Captsubaさんかと思ったが、違った。🙅‍♂️
今月も「月に一度の武奈ヶ岳」を達成。✊😆

パノラマコース〜北比良峠〜ダケ道で下山。
沢山の登山者と擦れ違う。 
暮雪山多目的駐車場は、満車状態。

テントに寄りKさんと少しお話をする。
今年の避暑は「7月20日頃」だそうです。

朝方の山は小鳥の鳴き声が一杯。
上りのコヤマノ岳南稜で「ホー」暫くしてまた「ホー」・・鳴く間隔からトラツグミと思ったが、口笛の様な感じでもない。 フクロウの仲間?
未だ完成しないウグイスの鳴き声や「ツーピー」とシジュウカラ。
少し遠めの「カッコウー」も聞こえる。
「ヒンカララ・・」のコマドリの声も。
下山のダケ道では、「ヒューーン」と言う独特の鳴き方のアカショウビンの声。
アカショウビンは金糞峠下で以前良く聞いたりしましたが。
他にも私には判別できない鳥の声も・・何種類か。
夜明けと共に鳥たちも活動を始めるようです。


お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:288人

コメント

kol-yosiokaさん、今晩は!
連続月登頂継続中ですね。。。素晴らしい〜
私は先々週から2週続けて山頂に立ちましたが当分花巡りするので
武奈は遠のきますが、八つ淵の滝は今月訪問予定です!
いった気分にさせていただき感謝です✿
直に沢歩きの季節なので、それもまたまた楽しみ。。。
それでは自分の歩ける範囲で歩きま〜す🌷
2023/6/4 20:30
483264さん お早うございます。😁

そんなに難しくない「ノルマ」があった方がメリハリが利く様な・・😉👍
何時まで登り続けられるか??・・😂😅

日々の繰り返しに埋もれてしまいそうになります。
どんどん出掛けないと駄目ですね。🤔
今月は観光旅行も2件予定しています(旅行支援があったので🤣)。
どんどん「何か」しましょう✊😊
また比良山で🖐️😄
2023/6/5 7:22
yosiokaさん おはようございます。

山頂Capではなくて本当に申し訳ありません。
用事と仕事に気力を持ってかれて、体力温存気味です。

逆に天気は順調のようで、遠くまで見通せる視界にこれなら富士山が見えそうと文句言っている余裕があれば比良に登りに行かないといけませんね。
次は終電発でレコ書きたいと思います。

Kさんの避暑は7月しかも下旬だそうですが、今から行っても問題ないくらい無風になると途端に暑いですね。
夏は汗をかく理由で少し苦手です。
2023/6/6 9:58
Captsubaさん 今日は。😄

いやぁ〜35劼疲れさんです。 もうフルマラソンの距離に近い。
足が痛いとか言ってませんでした?😁
まだ若いから直ぐ回復するのですね。

山頂(武奈ヶ岳)に人が居たので、Capさんと思っちゃいました。
でも最近は、へっでんで夜間登山される方が増えた気もします。
これもGPSのお陰ですかね。
知らない山でもGPSで登れちゃいますから。
普通の6月の第一日曜日に日の出を見に来られる方が4~5名も居られるなんて。
びっくり。😮

夏は、沢を絡めて登るのが正解です。
渓歩きを混ぜて楽しんで下さい。🖐️😉
2023/6/6 16:17
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ