また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 573545 全員に公開 キャンプ等、その他関東

【メモ1】荒川(さいたま市)から眺める連山(2015年1月)

日程 2015年01月11日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2015年01月の天気図 [pdf]

写真

荒川土手から北方面、日光表連山。左から男体山(なんたいさん)、大真名子山(おおまなこさん)、女峰山(にょほうさん)。
以下、北方面から西南方面、丹沢の大山まで続きます。
2015年01月11日 09:55撮影 by EX-ZS160, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川土手から北方面、日光表連山。左から男体山(なんたいさん)、大真名子山(おおまなこさん)、女峰山(にょほうさん)。
以下、北方面から西南方面、丹沢の大山まで続きます。
2
やや西に向いて赤城山連山。左から、せり上がっているのが鍋割山(なべわりやま)、尖った荒山、雪をいただいた地蔵岳。

2015年01月11日 09:55撮影 by EX-ZS160, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや西に向いて赤城山連山。左から、せり上がっているのが鍋割山(なべわりやま)、尖った荒山、雪をいただいた地蔵岳。

1
赤城山連山の続き。左の地蔵岳から右に長七郎山(ちょうしちろうさん)、ドンと落ち込み(特徴的)、再び立ち上がり雪の駒ヶ岳、黒檜山(くろびさん)。
2015年01月11日 09:57撮影 by EX-ZS160, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城山連山の続き。左の地蔵岳から右に長七郎山(ちょうしちろうさん)、ドンと落ち込み(特徴的)、再び立ち上がり雪の駒ヶ岳、黒檜山(くろびさん)。
2
ぐっと西に向いて、雲に隠れた浅間山(白の建物の先)。左端に東御荷鉾山(ひがしみかぼやま)。
2015年01月11日 10:15撮影 by EX-ZS160, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐっと西に向いて、雲に隠れた浅間山(白の建物の先)。左端に東御荷鉾山(ひがしみかぼやま)。
続いて。東御荷鉾山の左隣が西御荷鉾山(にしみかぼやま)。左端がようやく埼玉の山で笠山。笠山の右、奥の尖がりが赤久縄山(あかぐなやま)。赤久縄山の右手前の山が城峯山(じょうみねさん)。
2015年01月11日 10:15撮影 by EX-ZS160, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて。東御荷鉾山の左隣が西御荷鉾山(にしみかぼやま)。左端がようやく埼玉の山で笠山。笠山の右、奥の尖がりが赤久縄山(あかぐなやま)。赤久縄山の右手前の山が城峯山(じょうみねさん)。
1
復習、浅間山から笠山まで。
2015年01月11日 10:17撮影 by EX-ZS160, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
復習、浅間山から笠山まで。
笠山の左の最初の高い山が堂平山。双眼鏡で覗くとなにやら白い点が見えますが、観測所ドームでしょう。煙突のちょっと左あたりが丸山。
2015年01月11日 10:17撮影 by EX-ZS160, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠山の左の最初の高い山が堂平山。双眼鏡で覗くとなにやら白い点が見えますが、観測所ドームでしょう。煙突のちょっと左あたりが丸山。
1
真ん中が武甲山。左に武川岳、小持山(こもちやま)、大持山(おおもちやま)。武甲山の右直下に二子山。
2015年01月03日 10:12撮影 by EX-ZS160, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中が武甲山。左に武川岳、小持山(こもちやま)、大持山(おおもちやま)。武甲山の右直下に二子山。
真ん中あたりが芋木ノドッケ(いもきのどっけ)。ちょっと左の尖がりが蕎麦粒山(そばつぶやま)、さらに左の奥が雲取山(くもとりやま)。下って川乗山(かわのりやま)、左端が高丸山( たかまるやま)。
2015年01月03日 10:12撮影 by EX-ZS160, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中あたりが芋木ノドッケ(いもきのどっけ)。ちょっと左の尖がりが蕎麦粒山(そばつぶやま)、さらに左の奥が雲取山(くもとりやま)。下って川乗山(かわのりやま)、左端が高丸山( たかまるやま)。
1
右端が高丸山の左隣の山である鷹ノ巣山(たかのすやま)。下って登ったところが六ツ石山(むついしやま)。左に大菩薩嶺(だいぼさつれい)が続きます。
2015年01月03日 10:36撮影 by EX-ZS160, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右端が高丸山の左隣の山である鷹ノ巣山(たかのすやま)。下って登ったところが六ツ石山(むついしやま)。左に大菩薩嶺(だいぼさつれい)が続きます。
2
真ん中が奥多摩の御前山、左のラクダが大岳山。
薄く見える裏の山。左から丸い山が雁ヶ腹摺山(がんがはらすりやま)、御前山と大岳山の間が三頭山(みとうさん)、その右が牛奥ノ雁ヶ腹摺山(うしおくのがんがはらすりやま)。
御前山の右奥。左から天狗棚山(てんぐだなやま)、熊沢山、大菩薩嶺。
2015年01月03日 10:13撮影 by EX-ZS160, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中が奥多摩の御前山、左のラクダが大岳山。
薄く見える裏の山。左から丸い山が雁ヶ腹摺山(がんがはらすりやま)、御前山と大岳山の間が三頭山(みとうさん)、その右が牛奥ノ雁ヶ腹摺山(うしおくのがんがはらすりやま)。
御前山の右奥。左から天狗棚山(てんぐだなやま)、熊沢山、大菩薩嶺。
1
富士山の右。右端近くが生藤山(しょうとうさん)。
2015年01月03日 10:28撮影 by EX-ZS160, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の右。右端近くが生藤山(しょうとうさん)。
1
真ん中が富士山。(2015/1/18撮影)
2015年01月18日 07:47撮影 by EX-ZS160, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中が富士山。(2015/1/18撮影)
富士山の左。大室山から左に下がって窪地になった手前の山が高尾山。
奥の丹沢の山々。窪地から左にチビの突端が檜洞丸(ひのきぼらまる)、左端が丹沢最高峰の蛭ヶ岳(ひるがたけ)。
2015年01月03日 10:13撮影 by EX-ZS160, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の左。大室山から左に下がって窪地になった手前の山が高尾山。
奥の丹沢の山々。窪地から左にチビの突端が檜洞丸(ひのきぼらまる)、左端が丹沢最高峰の蛭ヶ岳(ひるがたけ)。
1
左端が大山、右に底まで下ってから登りが二ノ塔(にのとう)、三ノ塔(さんのとう)。右端から二つ目が丹沢山、左に下って3つ目が塔ノ岳(とうのだけ)。
2014年12月23日 09:46撮影 by EX-ZS160, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左端が大山、右に底まで下ってから登りが二ノ塔(にのとう)、三ノ塔(さんのとう)。右端から二つ目が丹沢山、左に下って3つ目が塔ノ岳(とうのだけ)。
真ん中が大山。右に二ノ塔、三ノ塔。
2015年01月03日 10:13撮影 by EX-ZS160, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中が大山。右に二ノ塔、三ノ塔。
復習。富士山から大室山、丹沢の山々と続きます。(2015/1/18撮影)
2015年01月18日 07:50撮影 by EX-ZS160, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
復習。富士山から大室山、丹沢の山々と続きます。(2015/1/18撮影)

感想/記録

荒川からは奥武蔵、奥多摩、丹沢方面の山々の山容が障害物もなく確かめられます。
ただ、日光・上州方面は雲に隠れていることがよくあり、今回アップしたものはこの冬(2015年)ではよく見えたほう。さらにいい写真が撮れたらアップデートしたいと考えています。(カシミール3D等参考)
訪問者数:5562人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ