ヤマレコ

記録ID: 575031 全員に公開 トレイルラン葛城高原・二上山

近畿自然歩道(二上山)

日程 2015年01月12日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
スタート:近鉄南大阪線二上山駅
     (http://www.kintetsu.co.jp/station/station_info/station07023.html)

ゴール:JR和歌山線畠田駅
     (https://www.jr-odekake.net/eki/timetable.php?id=0621801)


スタート地点、ゴール地点および中間点にある近鉄大阪線関屋駅も本数は十分にあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間51分
休憩
28分
合計
5時間19分
Sスタート地点11:3211:50道の駅ふたかみパーク當麻11:5211:57石光寺11:5812:14鳥谷口古墳12:20祐泉寺12:2212:34馬の背12:3812:41雌岳12:4612:48馬の背12:5713:50二上山14:05二上山14:09馬の背14:1014:52ダイヤモンドトレール北入口14:5314:58穴虫峠15:33近鉄関屋駅15:3616:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
11:33 近鉄二上山駅 スタート
11:50 道の駅ふたかみパーク當麻
12:07 傘堂
12:21 裕泉寺・二上山登山口
12:38 馬の背
12:41 二上山雌岳山頂 12:47出
13:37 銀峰
13:50 二上山雄岳山頂・葛城二十八宿第二十六経塚
14:08 馬の背
14:11 ダイトレ二上山指標
14:38 太子町総合スポーツ公園(ルートミス)
14:53 ダイトレ北入口
14:59 屯鶴峯・ダイトレ起点標
15:23 晴美台入口
15:34 近鉄大阪線関屋駅
15:50 旗尾池
16:24 杵築神社
16:33 太子道石碑
16:41 白山姫神社
16:50 JR畠田駅 ゴール

総経過時間:約05時間17分
実移動時間:約05時間11分
コース状況/
危険箇所等
今回は「屯鶴峯を訪れるみち」「平野川のせせらぎと籏尾池を楽しむみち」を
たどるルートです。・・・が旧ダイトレ道と鉄塔管理道に入り込んでしまい、必要がない
二上山雄岳山頂周辺をひたすら迷ってしまっています。

また、正規ルートの下山路でも道を間違え上ノ太子を大きく迂回して香芝太子線から
ダイトレ北入口と合流しています。基本的には旧じゃないほうのダイヤモンドトレールを
たどってください。

現在は屯鶴峯から関屋方面へは国道165号線を迂回するのが正規ルートになってしまいましたが
今回は"裏道"を通過し超ショートカットしています。また、ダイヤモンドトレールの起点は
屯鶴峯入り口の笹薮の中にあります。

関屋駅から先も気が抜けません。道標が風化でどこを指しているのかまったく
わからなくなっているものがほとんどです。私のGPSログやほかの方のレポートを
良く照らし合わせ間違えないようにしてください。JR和歌山線の路線に近いところまで
たどり着けたらゴールはもうすぐです。
その他周辺情報太子町総合スポーツ場から800mの場所に太子温泉があります。
上ノ太子駅からもいける距離なのでこの駅を発着される方はお勧めです。
過去天気図(気象庁) 2015年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 自作GPSロガー(1) 予備既製品GPSロガー(1) 携帯(1) ウエットティッシュ(1) エイドキット(1) SAVASピットインリキッド(4) 水分(1)

写真

古市駅にて。
あれ・・・これって養老鉄道の・・・?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古市駅にて。
あれ・・・これって養老鉄道の・・・?
2
二上山駅よりスタートです。
このとき白ペンキで旧ダイトレ道が消されているのに気づかなかった・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二上山駅よりスタートです。
このとき白ペンキで旧ダイトレ道が消されているのに気づかなかった・・・
1
道の駅ふたかみパーク當麻です。
しばしの間去年進んだルートを逆行します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅ふたかみパーク當麻です。
しばしの間去年進んだルートを逆行します。
ため池より二上山を。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ため池より二上山を。
3
石光寺の手前で二上山方面に向かいます
・・・がミスって石光寺まで行ってしまったorz
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石光寺の手前で二上山方面に向かいます
・・・がミスって石光寺まで行ってしまったorz
1
傘堂です。
この多くに二上山口神社があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傘堂です。
この多くに二上山口神社があります。
1
急になってきた坂を上がって裕泉寺です。
ここから二上山の登山道が始まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急になってきた坂を上がって裕泉寺です。
ここから二上山の登山道が始まります。
1
ねむいさんは前髪ぱっつんの子が全部
虹裏メイドいないさんに見える病気を患ってi
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ねむいさんは前髪ぱっつんの子が全部
虹裏メイドいないさんに見える病気を患ってi
1
上っていると本日のおゑいシすがありました♥
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上っていると本日のおゑいシすがありました♥
2
馬の背に到着です。雌岳頂上に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背に到着です。雌岳頂上に向かいます。
二上山雌岳頂上です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二上山雌岳頂上です。
2
頂上は広場になっていて日時計もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は広場になっていて日時計もあります。
5
この聖徳太子さんてば蘇我馬子・入鹿親子を秒殺できそうなくらい
強そうですね・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この聖徳太子さんてば蘇我馬子・入鹿親子を秒殺できそうなくらい
強そうですね・・・
3
そんな馬鹿なこと考えていたら旧ダイトレ道に入り込んでしまうorz
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんな馬鹿なこと考えていたら旧ダイトレ道に入り込んでしまうorz
今度は鉄塔管理道に入り込んでしまった・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は鉄塔管理道に入り込んでしまった・・・
でも道は良く整備されていて何とか登山道っぽいルートに復帰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも道は良く整備されていて何とか登山道っぽいルートに復帰。
1
銀峰なるピークが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀峰なるピークが。
2
わーぃいなちゃんだ〜♥(錯乱)
なんか二上山雄岳に向かってるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わーぃいなちゃんだ〜♥(錯乱)
なんか二上山雄岳に向かってるようです。
1
二上山雄岳頂上です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二上山雄岳頂上です。
2
そのすぐ近くに葛城経塚が・・・
おまえか、おまえがあたしを呼び寄せたのか!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのすぐ近くに葛城経塚が・・・
おまえか、おまえがあたしを呼び寄せたのか!
1
経塚がキレたのかまたルートをはずししまったorz
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経塚がキレたのかまたルートをはずししまったorz
1
ようやく元の場所にやってきました。
ほんとのルートは画像の場所から雌岳の巻き道を
直進してダイヤモンドトレールの指標がある場所で
降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく元の場所にやってきました。
ほんとのルートは画像の場所から雌岳の巻き道を
直進してダイヤモンドトレールの指標がある場所で
降ります。
これがその指標。
しばらくダイトレ道を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがその指標。
しばらくダイトレ道を下ります。
1
・・・
(なんかまた道間違えた・・・)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・
(なんかまた道間違えた・・・)
2
また鉄塔管理道を通ってしまっていましたorz
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また鉄塔管理道を通ってしまっていましたorz
1
降りた先は太子町総合運動場でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りた先は太子町総合運動場でした。
1
香芝太子線を手繰ってルートに復帰します!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
香芝太子線を手繰ってルートに復帰します!
ダイトレ北入口です。
ようやくルートに復帰です・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレ北入口です。
ようやくルートに復帰です・・・
穴虫峠です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穴虫峠です。
そこからすぐに屯鶴峯入り口です。
ダイトレの起点標は写真中央の"ご注意"の看板がある
直下の藪の中です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこからすぐに屯鶴峯入り口です。
ダイトレの起点標は写真中央の"ご注意"の看板がある
直下の藪の中です。
1
屯鶴峯です。

・・・まさかここ来たのって30年ぶりなの…?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屯鶴峯です。

・・・まさかここ来たのって30年ぶりなの…?
7
天然記念物に指定された屯鶴峯は実は巨大な戦争遺跡でもあります。
画像はその一部を利用した京都大学防災研究所です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天然記念物に指定された屯鶴峯は実は巨大な戦争遺跡でもあります。
画像はその一部を利用した京都大学防災研究所です。
その裏道を突破して165号線に出てきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その裏道を突破して165号線に出てきました。
晴実台の真ん中を通って関屋に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴実台の真ん中を通って関屋に向かいます。
ひたすら下り関屋駅に。
次のルートようやく開始です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら下り関屋駅に。
次のルートようやく開始です。
1
ご覧のとおり道標が塗りつぶされているのか
まったく役に立っていません。
とりあえず矢印の要領で線路沿いに進んでください。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご覧のとおり道標が塗りつぶされているのか
まったく役に立っていません。
とりあえず矢印の要領で線路沿いに進んでください。
2
ここは昔宿場町でした。
その街中を縫って旗尾池に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは昔宿場町でした。
その街中を縫って旗尾池に向かいます。
1
旗尾池です。かつては釣り池でしたが
ブラックバスの密放流とそれ狙いの釣り人がごみ捨て荒らしたせいで
今は池の柵内一切立ち入り禁止になってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旗尾池です。かつては釣り池でしたが
ブラックバスの密放流とそれ狙いの釣り人がごみ捨て荒らしたせいで
今は池の柵内一切立ち入り禁止になってます。
1
旗尾池の西側のはずれにルートがありますが、
ご覧のとおり"意図的に"道標が取り外されています。
ここは画像の要領で。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旗尾池の西側のはずれにルートがありますが、
ご覧のとおり"意図的に"道標が取り外されています。
ここは画像の要領で。
1
わずかな痕跡を頼りに関屋の高級住宅街を抜ける。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わずかな痕跡を頼りに関屋の高級住宅街を抜ける。
ここは画像の要領でV字カーブで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは画像の要領でV字カーブで。
住宅街を抜けるとちょっとした峠に。
そこからはトレイルです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住宅街を抜けるとちょっとした峠に。
そこからはトレイルです。
せせらぎ・・・とは言えない不法投棄だらけのどぶ川・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せせらぎ・・・とは言えない不法投棄だらけのどぶ川・・・
1
香芝市の運動公園予定地に出てきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
香芝市の運動公園予定地に出てきました。
近畿自然歩道の詳しい案内が復活します。
ここまできたらもう安心です。
集落内を縫って進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近畿自然歩道の詳しい案内が復活します。
ここまできたらもう安心です。
集落内を縫って進みます。
杵築神社です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杵築神社です。
平野穴山古墳です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平野穴山古墳です。
太子道なる道に沿って進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太子道なる道に沿って進みます。
1
白山姫神社です。
本ルート最後の神社です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山姫神社です。
本ルート最後の神社です。
2
畠田駅まであと少し!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畠田駅まであと少し!
1
日没直前にJR畠田駅に到着です・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日没直前にJR畠田駅に到着です・・・。
2
今日もヘヴィでした・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もヘヴィでした・・・
4

感想/記録

前回のトレランしたの1日前で脚が完全に回復し切れてないのでお手軽な場所を
・・・と思った私の認識が甘かったです。

旧ダイトレ道に入り込んで迷った挙句一度降りた二上山をもう一度登り返したり
トチ狂って太子町総合スポーツ公園に出てしまったりでしたが何とかダイトレ入り口に
合流し屯鶴峯までたどり着きました。

そこから関屋までは造成が完了した住宅街を進み関屋駅に到着しようやく第二ラウンド
・・・と思いきや道標がほとんどさび落ちたり意図的に取り外された/塗りつぶされた形跡が
あるものばっかりでルートの特定に非常に苦戦しました(この地区の国土地理院の地図を
あらかじめ印刷していたので結局ルートはほとんどはずしませんでしたが・・・)

舗装された峠を越えて上ず汚い不法投棄だらけの平野川を降りたらちょっとだけ
道標も親切になり私自身の落ち着きも取り戻せましたので何とか日没までに
畠田駅にたどりつくことができました。

今回は予定になかった二上山雄岳山頂に上る羽目になったのは単なるうっかりミス
なのかはたまた葛城経塚に呼び寄せられたせいなのか・・・
訪問者数:1241人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/3
投稿数: 228
2015/1/14 18:07
 畠田駅!?
nemuisanさん、こんにちわ。

約30kmのロングコースお疲れ様でした。

私は小学生の頃は王寺に住んでまして最寄り駅は畠田でした。白山姫神社辺りまで遊びに行ったこともありますが、今はハイキングコースの1つなんですね、知らんかった・・・。

畠田駅を利用されたとのことで、写真からは昔と変わったところもあるみたいですね。駅前の掲示板が並んでいるところは昔は立派な桜の木がありましたし、駅のホーム反対側には西大和自動車教習所がありました。。。

それでも最後の写真では昔と変わらない懐かしい建物が写っていて、少し嬉しかったです。
登録日: 2010/11/15
投稿数: 74
2015/1/15 12:40
 ねむいです
chony様、こんにちは。

自然歩道も作られた当初から土地開発が進んでハイキングコースが
住宅街になってまったりただの道路と化してしまったりもありますが、
JR和歌山線沿線のルートはそれほど開発が進行しておらず、昔の
のどかな雰囲気を残していると思います。
私としては全線でICカード使えるようになってくれるともっと行き
やすくなるかな〜…と

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

GPS 巻き道 高原 馬の背 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ