また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 586899 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

雁坂小屋【雪の連峰】

日程 2015年02月07日(土) 〜 2015年02月08日(日)
メンバー
天候2/7 晴れ
2/8 曇りのち雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間31分
休憩
0分
合計
4時間31分
Sスタート地点11:3616:07雁坂小屋
2日目
山行
3時間5分
休憩
0分
合計
3時間5分
雁坂小屋08:3411:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
▼電波状況(docomo)
豆焼橋まで◎(LTE)
林道は○(3G)
あせみ峠、4.3卉賄世尿
その後は場所によりわずかに△
国道トイレ△
小屋内×、小屋入口○、川又側標識○(3G)

▼水場
冬はありません

▼登山ポスト
豆焼橋黒岩登山道入口にあり

▼国道便所
紙なし

▼危険個所
大半がトラバースルート。切れ落ちた場所もあるので注意。
特に小屋まで残り1.6夘玄栄婉瓩らの桟道周辺が注意、雪もこの辺から深い。
その他周辺情報▼雁坂小屋
維持管理協力金2000円
http://karisakakoya.blogspot.jp/

▼温泉
大滝温泉遊湯館 700円(市民・JAF割あり)
http://www.ootakionsen.co.jp/onsen/index.html
過去天気図(気象庁) 2015年02月の天気図 [pdf]

写真

出合の丘駐車場から。
最初は少し下った黒文字橋から登るつもりだったけど停めたクルマに落石が当たる気がしてやめ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出合の丘駐車場から。
最初は少し下った黒文字橋から登るつもりだったけど停めたクルマに落石が当たる気がしてやめ。
久々。
なんか嬉しい。
豆焼橋を渡ったトンネル手前に林道があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々。
なんか嬉しい。
豆焼橋を渡ったトンネル手前に林道があります。
1
黄色い橋の先が雁坂トンネル。
地元民として秩父から山梨に抜けられるトンネルが完成した時は感慨深かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色い橋の先が雁坂トンネル。
地元民として秩父から山梨に抜けられるトンネルが完成した時は感慨深かった。
1
やっぱりけっこう積もってますが・・トレースあり。
雪道8.2劼世韻秒紊かな??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱりけっこう積もってますが・・トレースあり。
雪道8.2劼世韻秒紊かな??
1
林道を1.5卻發い橡楹陛な登山道入口。
それほど深くないけどトラバース道なのでいちおうアイゼンを装着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を1.5卻發い橡楹陛な登山道入口。
それほど深くないけどトラバース道なのでいちおうアイゼンを装着。
1
アイゼン着けたのに時々夏道が・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼン着けたのに時々夏道が・・
1
2年ぶりなので新たな標識。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2年ぶりなので新たな標識。
1
ひたすらトラバース。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすらトラバース。
んで、あせみ峠。
夏ならすぐだけどけっこう時間かかった。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んで、あせみ峠。
夏ならすぐだけどけっこう時間かかった。。
火打石尾根。
先行のソロの方が下ってきました。
どうやら日帰りだったみたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打石尾根。
先行のソロの方が下ってきました。
どうやら日帰りだったみたい。
ドコモ通じました。
あせみ峠も電波立ってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドコモ通じました。
あせみ峠も電波立ってました。
あと2.9辧
ここで先ほどの方のトレースが無くなりました。
どうやら撤退されたようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと2.9辧
ここで先ほどの方のトレースが無くなりました。
どうやら撤退されたようです。
古いトレースがありますがけっこう踏み抜く。
このへんでワカンに切り替えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古いトレースがありますがけっこう踏み抜く。
このへんでワカンに切り替えます。
残り1.6km。
この辺から危険地帯です。
切れ落ちている場所もあり慎重に通過します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残り1.6km。
この辺から危険地帯です。
切れ落ちている場所もあり慎重に通過します。
1
黒岩。
急斜面なのでパスします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩。
急斜面なのでパスします。
トレースもほとんど埋まっておりだいぶ難儀。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースもほとんど埋まっておりだいぶ難儀。
残り500mだけど一気にペースダウン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残り500mだけど一気にペースダウン。
やっと国道便所と小屋が見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと国道便所と小屋が見えてきた。
着きました〜
入口が何とか空いたので、今日は小屋泊とします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました〜
入口が何とか空いたので、今日は小屋泊とします。
3
国道便所。
正確には雁坂トンネル開通前までの旧国道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道便所。
正確には雁坂トンネル開通前までの旧国道です。
4
川又方面も薄っすらトレースが見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川又方面も薄っすらトレースが見えます。
おはようございます。
今日は雪の予報ですがまだ晴れています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
今日は雪の予報ですがまだ晴れています。
1
ありがとうございました。
小屋内はずっと-2〜3℃でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがとうございました。
小屋内はずっと-2〜3℃でした。
5
またちょくちょくお世話になる事でしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またちょくちょくお世話になる事でしょう。
昨日のトレース。
風で埋もれている部分もありますがだいぶ楽です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日のトレース。
風で埋もれている部分もありますがだいぶ楽です。
小屋から1劼了憩察
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から1劼了憩察
雪が降ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が降ってきました。
1
雪が強くなってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が強くなってきた。
あせみ峠で小休止。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あせみ峠で小休止。
あせみ峠下のつづら折り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あせみ峠下のつづら折り。
水晶谷方面との分岐。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶谷方面との分岐。
登山道入口。
残り1.5劼藁啼察
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口。
残り1.5劼藁啼察
最後までワカン履いて下ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後までワカン履いて下ってきました。
豆焼橋。
道路もけっこう積もってる。
帰りは三峰口付近まで20劼曚廟稙擦任靴拭
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豆焼橋。
道路もけっこう積もってる。
帰りは三峰口付近まで20劼曚廟稙擦任靴拭
駐車場。
ハンターの方に状況を聞かれた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場。
ハンターの方に状況を聞かれた。
まだ記憶に新しいブドウ沢事故の慰霊碑ができていた。
ご冥福をお祈りします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ記憶に新しいブドウ沢事故の慰霊碑ができていた。
ご冥福をお祈りします。
1

感想/記録

黒岩尾根登山道。
登山を本格的に始めて最初に登ったコース。

2年前、登山は地元の雁坂だけで充分と思ってしばらくこのコースや黒文字橋からとか登っていた。

スノーシューの先行ソロの方が残り2.9劼泙妊肇譟璽垢弔韻討れていて楽ができた。
残り2.5劼らいからワカン装着。
雪が柔らかく、トラバース道なので横滑りしない事が肝心。
ワカンの横滑り防止の爪がトラバース道で良い感じだった。

2年前の12月に登って小屋前でだいぶラッセルした記憶があるけど、今回は残り2劼らいからだいぶ難儀した。
特に残り1劼論磴深く大変だった。

小屋は先客がいるか入口が開かなければテント!と言うことで担いで行ったけど、運良く小屋が使えた。
寒かったけど畳の上は快適、広い土間の田舎の家に泊まった感じだった。

前から気になっていたけど出会いの丘駐車場が面白い。本当に「出会う」。
ここに停めると高確率で地元のオッチャンに「出会って」、登るの?or登ってきたの?と声かけられて皆さん小屋番さんの知り合いを伺わせる発言をする。

ちなみに今回は登る前後両方だった。
今のところ確率80%くらい(笑)。

またちょくちょくお世話になると思います。

あと、タイトルの「雪の連峰」は小屋に寄った人なら(と言うか写真良く見れば)わかります(笑)。

訪問者数:1414人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/28
投稿数: 482
2015/2/11 11:25
 雪の雁坂へお疲れさまでした
sekinao様
 日曜の夜にオーナーから「また今週も小屋に上がってもらったよ」と連絡がありました。それとは別に、1週前に上がった方からも、出会いの丘で小屋へ行った方と話したよと連絡をいただいておりました。それで、ヤマレコに出るかなと楽しみにしておりました。
 写真を拝見すると、桟道のあたりは今回は足跡が残っていましたね。それから小屋まで1km過ぎた樹林の斜面の雪、たっぷりの雪の斜面になっていますね。ここは小屋開けの頃にも残っていて苦労させられます。それにしても行動時間を拝見すると足が強いですね。すごいです。
また雪解けの跡の新緑の頃にもおいでください。
登録日: 2012/8/4
投稿数: 41
2015/2/11 18:53
 Re: 雪の雁坂へお疲れさまでした
isisan様
コメントありがとうございます。
駐車場で話した方から情報が伝わったようですね。
出会いの丘は地元の方が多く、話しかけて下さるのですが山に入ったと認識されているだけでも安心です。
地元の方の遭難防止意識が高いのだと思っています。

近いうち、雪の締まった頃に少しバリエーションも含めて行きたいと思っています。
その時はまたお邪魔させて頂きます。
登録日: 2014/5/13
投稿数: 70
2015/2/11 20:31
 雪の中、5時間ですか!
強烈な速さです。

日曜日に出会いの丘駐車場で挨拶をさせていただきました。

小生も、2年前、登山を始めたのが黒岩尾根コースです。

またお会いするのを楽しみにしています。
登録日: 2012/8/4
投稿数: 41
2015/2/13 7:50
 Re: 雪の中、5時間ですか!
tozzano様
コメントありがとうございます。
同じ時期に同じルートから登山を始めたとは奇遇ですね。
雪道はトレースや雪の状態によってたいぶタイムが変わりますね。
またお会いした時はよろしくお願いします。
登録日: 2013/11/24
投稿数: 19
2015/2/13 8:07
 スライドしたソロです
1月25日に小屋まで行った者です。最後の1kmは大変でしたでしょう。今度は小屋泊まりで峠で日の出を拝みたいです。お疲れ様でした。
なお、午後3時に秩父市内の会合に出席するため、11:00目途で戻ることにしてました。
登録日: 2012/8/4
投稿数: 41
2015/2/18 23:25
 Re: スライドしたソロです
nukumi様
コメントありがとうございます。
管理人さん、先週登った方、先々週登った方・・とコメント頂いて大変光栄です。
秩父の山でお会いするかもしれませんが、その際はよろしくお願い致します。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ