また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 606438 全員に公開 山滑走積丹・ニセコ・羊蹄山

羊蹄山(つぼ足登山・ショートスキー下山)

日程 2015年03月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山者用の駐車場あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間24分
休憩
35分
合計
6時間59分
S羊蹄自然の家08:0308:20真狩コース登山口12:12真狩コース下山口12:23旧羊蹄小屋跡12:30子釜12:44京極コース下山口12:49真狩岳12:58羊蹄山12:5913:02真狩岳13:1613:16羊蹄山13:23父釜13:4314:57真狩コース登山口15:01羊蹄自然の家15:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標高1600m以上での滑落に注意
過去天気図(気象庁) 2015年03月の天気図 [pdf]

写真

今日は登頂できる予感。
2015年03月28日 07:31撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は登頂できる予感。
1
ショートスキーを履きました。
2015年03月28日 13:14撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショートスキーを履きました。
4
雪、牛乳、ご飯、ホワイトシチュー、どれが最も白いでしょうか?
2015年03月28日 13:27撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪、牛乳、ご飯、ホワイトシチュー、どれが最も白いでしょうか?
9
市町村の五重点で昼食。
(真狩村、ニセコ町、倶知安町、京極町、喜茂別町)
2015年03月28日 13:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市町村の五重点で昼食。
(真狩村、ニセコ町、倶知安町、京極町、喜茂別町)
3

感想/記録

羊蹄山の真狩コースから登り、お釜で昼食してきました。
途中でROM会員の方から声を掛けていただけたのが嬉しかったです。

男気を出して全てつぼ足(スキー靴)で登り、
逆に、降りはレジャー感を求めてショートスキーで下山しました。
硬派と軟派の融合、いわゆるクロスオーバー登山でした。

市町村の五重点で昼食をとりました。
真狩村、ニセコ町、倶知安町、京極町、喜茂別町の五重点です。

ここで雪、牛乳、ご飯、ホワイトシチューを並べました。
どれが最も白いのか興味がありました。
でも、私の目では雪と牛乳が甲乙つけ難いです。

どれが最も白いのでしょうか?


以下、山行記録です。

8:03 登山者のために除雪されている正規の駐車場からスタート。
標高は約320mです。山頂までスキー靴のつぼ足で進みました。

12:54 羊蹄山山頂。ここまで素手で我慢してました。無意味な男気でした。
ここから手袋をはめました。

お釜へのドロップインはショートスキー、登り返しはつぼ足、
下山はショートスキーでした。雪はシャーベット状でした。

15:02 下山完了。

総時間6時間59分。距離14.71km。平均速度2.1km/h (Oregon300による計測)
総重量79kg。体重58kg。身長172cm。
平均心拍数は138拍/分(Garmin Forerunner405による計測)。
消費カロリーは推定4062kcal。
訪問者数:1124人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/21
投稿数: 832
2015/3/28 22:26
 写真を見る限り
牛乳が一番白いと思いました!!
登録日: 2014/11/7
投稿数: 56
2015/3/28 23:42
 写真を見る限り、2
僕は、シチューが一番美味しそうでした。
登録日: 2009/12/17
投稿数: 194
2015/3/29 6:29
 Re: 写真を見る限り
ありがとうございます! 牛乳了解です。
登録日: 2009/12/17
投稿数: 194
2015/3/29 6:31
 Re: 写真を見る限り、2
あったかいんだからぁ
です! ありがとうございます。手間かけて作った甲斐がありました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

滑落 つぼ足 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ