また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 645777 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走四国剣山

三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

日程 2015年05月24日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

【記録】
いやしの温泉郷 発 5:33-- 林用作業小屋跡 6:48 --1791m標高点 8:09 --菅生下山口標識 8:27---三嶺ヒュッテ 8:30--- 三嶺 (8:42-9:01) ---西熊山 (10:05-10:23) ---お亀岩 10:41---天狗峠綱附森分岐 11:05 ---天狗峠西山林道分岐 11:12---天狗塚山頂 (11:29-11:51)---牛の背三角点(12:21-12:28)---天狗峠西山林道分岐 12:59---1476標高点 13:28---西山林道天狗峠登山口(13:52-13:58) ---いやしの温泉郷 着 15:23
その他周辺情報いやしの温泉郷 営業中
過去天気図(気象庁) 2015年05月の天気図 [pdf]

写真

三嶺を振り返り見る 三嶺山頂の 団体さんが 縦走路に入っていくのが見えた 
2015年05月24日 09:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三嶺を振り返り見る 三嶺山頂の 団体さんが 縦走路に入っていくのが見えた 
天狗塚 牛の背側から見ると 団体さんが 山頂にいる
2015年05月24日 12:45撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗塚 牛の背側から見ると 団体さんが 山頂にいる
天狗塚
巻き道を 通って 天狗峠側で 天狗塚を 見上げると 団体さんが下りてきている。
2015年05月24日 12:50撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗塚
巻き道を 通って 天狗峠側で 天狗塚を 見上げると 団体さんが下りてきている。
団体さん の ザックが デポしてある。
2015年05月24日 12:59撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
団体さん の ザックが デポしてある。
空荷で往復している。
2015年05月24日 12:59撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空荷で往復している。
西山林道 天狗塚 登山口
団体さんのバスが 待っていた。
2015年05月24日 13:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山林道 天狗塚 登山口
団体さんのバスが 待っていた。
朝 いやしの温泉 駐車場で 見かけたので 前泊?
( 名頃から 三嶺〜天狗塚のコース ?)

このバスには いやしの温泉 手前 800mで 追い越されることになる。
2015年05月24日 13:54撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝 いやしの温泉 駐車場で 見かけたので 前泊?
( 名頃から 三嶺〜天狗塚のコース ?)

このバスには いやしの温泉 手前 800mで 追い越されることになる。
第四堰堤
この付近で バスが通過
2015年05月24日 15:12撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第四堰堤
この付近で バスが通過
第三堰堤
2015年05月24日 15:14撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第三堰堤
先ほどのバスも 停まっている
2015年05月24日 15:23撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどのバスも 停まっている

感想/記録

【山頂】

■三嶺 「11.1度 東 5m 曇り 剣山 次郎笈 天狗塚 見える 少し雲がかかっているが 笹ヶ峰 石鎚山系 見える」(累計登頂回数 453回)

■西熊山 「15.1度 北 1m 曇り 三嶺 次郎笈 天狗塚 見える。石鎚方面は雲がかかり 見えなくなった」(累計登頂回数 370回)

■天狗塚 「14.1度 北 2m 曇り 三嶺 剣山 次郎笈 矢筈山 見える 」(累計登頂回数 456回)

新緑前線が 稜線まで 上がってきていた。
--------------------------------------------------
【写真】
http://www.flickr.com/photos/shumiyama/sets/72157651034826194
--------------------------------------------------

【動画】
http://youtu.be/wiB7vj5GNSI




--------------------------------------------------
【趣深山WEB】

■趣深山shumiyama.com 平成27年5月24日
http://shumiyama.com/mt/shumiyama_web/2015/05/27524-1893-1816-1812-1757.html

■趣深山Jimdo 平成27年5月24日
http://shumiyama.jimdo.com/2015-1/20150524/

■平成27年5月24日 fc2
http://shumiyama.web.fc2.com/2015/20150524mimune-teng.html

■平成27年5月24日 digi2
http://shumiyama.digi2.jp/2015/20150524mimune-teng.html

■趣深山ブログ goo 平成27年5月24日
http://blog.goo.ne.jp/shumiyama/e/973d9138c1c1256a76d94790bba5fd48

■趣深山ブログ fc2 平成27年5月24日
http://shumiyama2.blog.fc2.com/blog-entry-1016.html

--------------------------------------------------

あとで 調べると この日みかけた 団体さん 一行は、
 大阪の 山歩きの旅を企画しているツアー会社、 株式会社パステルツアーが催行している「波打つササの海原を歩く 剣山と三嶺〜天狗塚」のツアー登山の ご一行様 だった。

--------------------------------------------------

「波打つササの海原を歩く 剣山と三嶺〜天狗塚」

大阪南港起点で船中2泊 奥祖谷いやしの温泉郷一泊

【金曜日】5月22日 大阪南港・フェリーターミナル(22:00発)〜〜〜<四国オレンジフェリー〜〜〜 船中(泊)

【土曜日】5月23日 〜〜東予港(6:00頃着)==見の越駐車場(標高1420m)……剣神社……西島駅……刀掛けの松……行場……剣山(標高1955m・日本100名山・一等三角点・徳島県最高峰)…<次郎笈峠>…次郎笈(標高1929m)……丸石(標高1684m)……丸石避難小屋……奧祖谷かずら橋駐車場==奥祖谷温泉:奥祖谷いやしの温泉郷(泊)

【日曜日】5月24日 奥祖谷いやしの温泉郷==名頃駐車場……平尾谷登山口……三嶺小屋分岐……三嶺小屋……三嶺(標高1893m・日本200名山)……大タオ……西熊山(標高1816m)……お亀岩……天狗峠……天狗塚(標高1812m)……天狗峠……第一ピーク(標高1476m)……天狗峠登山口==奥祖谷いやしの温泉郷(入浴・夕食)==東予港(20:00乗船開始/22:30発)〜〜〜<四国オレンジフェリー〜〜船中(泊)

【月曜日】5月25日  〜大阪南港・フェリーターミナル(6:10頃着)

--------------------------------------------------

両夜行のフェリー。 朝 東予港から東祖谷までも それなりに時間がかかり、2日間連続で登山。 帰途も 東予港まで時間かけて移動。

4日間かけて ご遠方より フェリー バスなどの 交通機関の所要時間 だけでも 結構大変な うえに、
 山歩きも 途中 チョット 何かが あると 時間的にタイトになりそうな感じがするような 楽でないコース。

お疲れ様です。

剣山 三嶺 天狗塚 縦走の 中抜け版といった 感じの縦走スタイル。
--------------------------------------------------

訪問者数:604人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/23
投稿数: 38
2015/5/27 20:36
 初めましてminoru1192と申します
初めてのコースで不安の中、初めてお会いしたのがshumiyamaさんだったのですね。山から帰ってレコを見ると同じ日で同じ時刻だったのでわかりました。さらに、よくよく見ると79、80の写真には自分が写っていました。なかなか撮れない構図なのですごくよかったです。
実は自分も後方から撮ったのですが、すでに遅くお姿は樹木に隠れてしまいました。
もう少しお話を伺えたらよかったと思っています。
これからも楽しくレコを拝見させていただきます。
登録日: 2013/1/16
投稿数: 18
2015/5/31 19:59
 Re: すれ違いましたね。
minoru1192さん コメントありがとうございます。

ご遠方から 四国の山へ ようこそ。 いい天気のもと 絶好の コースを辿られた のに なぜか 空いていて 四国の山のよさを 特別に 満喫できたことと存じます。

また 四国の山中で 偶然 ばったり お会いできることでしょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ