ヤマレコ

記録ID: 645923 全員に公開 トレイルラン金剛山・岩湧山

近畿自然歩道(金剛山2)

日程 2015年05月23日(土) [日帰り]
メンバー
 nemuisan(感想)
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
スタート:南海バス登山口バス停(http://www.minami-osaka.jp/?NankaiBus%2FKawachiNagano%2FKongousan)
バスの時刻表は南大阪ターミナルガイドさんからの情報です。

ゴール:JR和歌山線北宇智駅(https://www.jr-odekake.net/eki/top.php?id=0621810)


スタート/ゴール地点とも水洗式トイレがあります。
和歌山線は1時間一本はあります。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間57分
休憩
32分
合計
3時間29分
S金剛登山口バス停10:0510:08黒栂谷道分岐10:0910:28五合目(千早本道)10:32二ノ滝10:39八合目(千早本道)10:4010:43九合目(千早本道)10:4610:49山頂広場10:5811:08金剛山11:1111:14一の鳥居11:1611:19湧出岳11:27大阪府最高地点11:32ちはや園地展望台11:3311:37香楠荘11:3811:42ちはや園地ピクニック広場11:4911:51伏見峠11:5312:18石寺跡12:2013:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
10:05 金剛登山口前トイレ スタート
10:17 千早城跡分岐
10:23 5合目
10:48 山頂広場 10:58出
11:09 葛城神社
11:15 一の鳥居
11:19 湧出岳/葛城二十八宿第二十一経塚
11:35 ちはや園地 11:47出
11:53 伏見峠 近畿自然歩道から離脱
11:58 伏見道/小和道最後の分岐
12:11 欽明水
12:20 葛城二十八宿第二十経塚
12:33 高宮廃寺
12:44 上の茶屋
13:03 鳳凰寺前
13:18 御霊神社
13:34 JR北宇智駅 ゴール

総経過時間:約03時間29分
実移動時間:約03時間07分
コース状況/
危険箇所等
今回は近畿自然歩道の以下のルートを進みました。
「金剛山山野草をたずねるみち」

本来のルートは金剛山登山口前バス停〜葛城神社〜一の鳥居〜
伏見峠〜金剛/千早ロープウェイ前バス停ですが精確にルートをたどると
短すぎてあっという間に終わってしまうので伏見峠で離脱して
五條側へ降りています。

伏見峠からは小和道(北宇智道)を下り別の近畿自然歩道と合流
したのちにJR北宇智駅へ行き着きました。

小和道については登山道近くの箇所で超藪区間があります。
これについては2014年末の私のレポートを参考にしてください。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-557968.html

今回は藪は全部避けて東佐味を経由する舗装路の迂回ルートを
取っています。完全にティキンモードです私。
その他周辺情報金剛山頂広場にはトイレと売店があります。
ちはや園地にもトイレと売店が点在しています。
過去天気図(気象庁) 2015年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 自作GPSロガー(1) 予備既製品GPSロガー(1) 携帯(1) ウエットティッシュ(1) エイドキット(1) SAVASピットインリキッド(4) 水分(1)

写真

南海/近鉄河内長野駅前バス停にて
金剛登山口行きのバスは超満員です・・・!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南海/近鉄河内長野駅前バス停にて
金剛登山口行きのバスは超満員です・・・!
1
前回ゴールした地点からスタートです。
今回は千早城は通らず千早本道をすべて通過します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回ゴールした地点からスタートです。
今回は千早城は通らず千早本道をすべて通過します。
2
すこし南下して豆腐屋への道を。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すこし南下して豆腐屋への道を。
こちらの豆腐屋さんの道の右手が登山道です。
トオフがスタートする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの豆腐屋さんの道の右手が登山道です。
トオフがスタートする。
1
千早本道の登山道は道中にお地蔵さんがたくさんあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千早本道の登山道は道中にお地蔵さんがたくさんあります。
登山道に入ってすぐの場所にあるおゑィしすです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に入ってすぐの場所にあるおゑィしすです。
1
前回の千早城分岐を越えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回の千早城分岐を越えます。
あとはひたすらゆるい階段を登る!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはひたすらゆるい階段を登る!
1
五合目です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目です。
2
7合目あたりに来ると一寸平坦に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目あたりに来ると一寸平坦に。
2
新道/旧道分岐に来ました。
今回は新道を。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新道/旧道分岐に来ました。
今回は新道を。
1
旧/新道の合流点まで着ました!
あと少し!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧/新道の合流点まで着ました!
あと少し!
1
山頂広場に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場に到着です。
2
国見城址の金剛山頂広場です。
記念写真取る人がたくさん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見城址の金剛山頂広場です。
記念写真取る人がたくさん。
2
転法綸寺です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
転法綸寺です。
1
境内にはまだ桜が咲いてました!?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内にはまだ桜が咲いてました!?
3
夫婦杉の前を通って葛城神社に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦杉の前を通って葛城神社に向かいます。
2
葛城神社です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城神社です。
1
一の鳥居/ダイトレ金剛山まで着ました。
今回は紀見峠方面へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居/ダイトレ金剛山まで着ました。
今回は紀見峠方面へ向かいます。
1
その前に寄り道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その前に寄り道です。
1
葛城二十八宿第二十一経塚です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城二十八宿第二十一経塚です。
1
振り向くと湧出岳の三角点があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向くと湧出岳の三角点があります。
3
ダイトレと合流してちはや園地に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレと合流してちはや園地に向かいます。
1
ちはや園地展望台より。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地展望台より。
遠く向こうに去年上った高見山と三峰山が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く向こうに去年上った高見山と三峰山が見えます。
ちはや園地の広場で休憩にしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地の広場で休憩にしました。
1
たしかここの奥に・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たしかここの奥に・・・
1
香楠荘は元気に営業中だそうです!
・・・20年ぶりくらいですか(泣
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
香楠荘は元気に営業中だそうです!
・・・20年ぶりくらいですか(泣
2
その後ろにはちはや星と自然のミュージアムがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後ろにはちはや星と自然のミュージアムがあります。
1
売店に戻りますが・・・
あ・・・ソフトくりーむか・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
売店に戻りますが・・・
あ・・・ソフトくりーむか・・・
1
勝てなかったよ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝てなかったよ・・・
2
ダイトレを手繰って伏見峠に向かいます。
トイレがある場所は細かくちぇっくします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレを手繰って伏見峠に向かいます。
トイレがある場所は細かくちぇっくします。
1
伏見峠です。
ここで近畿自然歩道から離脱。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見峠です。
ここで近畿自然歩道から離脱。
一寸戻って伏見道/小和道に進路をとります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一寸戻って伏見道/小和道に進路をとります。
1
右手のU字溝が本来の登山道でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手のU字溝が本来の登山道でした。
1
ここで伏見道と別れます。
フジカラーのベンチの残骸を乗り越えて
谷底に下りていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで伏見道と別れます。
フジカラーのベンチの残骸を乗り越えて
谷底に下りていきます。
1
本来のU字溝を通る小和道はご覧のとおり
藪なのでそのすぐそばに歩きやすい道が
付けられています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来のU字溝を通る小和道はご覧のとおり
藪なのでそのすぐそばに歩きやすい道が
付けられています。
1
どんどん下っていきます。
雪の時期は道迷いに注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん下っていきます。
雪の時期は道迷いに注意です。
1
欽明水です。
採取口が無いのでただの沢に見えますね…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
欽明水です。
採取口が無いのでただの沢に見えますね…
1
小和道の中に26丁石がありました。
うっかり見落としかけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小和道の中に26丁石がありました。
うっかり見落としかけました。
葛城28宿第二十経塚、石寺跡です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城28宿第二十経塚、石寺跡です。
1
経塚から先はちょっと危険な
がけ道と小藪になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経塚から先はちょっと危険な
がけ道と小藪になります。
高宮廃寺分岐です。
ここでじっとしてると藪蚊が襲ってくる!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高宮廃寺分岐です。
ここでじっとしてると藪蚊が襲ってくる!!!
高宮廃寺に寄りました。
一旦登って北東に戻る形で進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高宮廃寺に寄りました。
一旦登って北東に戻る形で進みます。
高宮なすのです★
てーきゅう2期主題歌CDメニメニマニm

ゲフンゲフフン…さあ戻ろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高宮なすのです★
てーきゅう2期主題歌CDメニメニマニm

ゲフンゲフフン…さあ戻ろう
2
さびれた登山道に不釣り合いなほど立派な石の道標があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さびれた登山道に不釣り合いなほど立派な石の道標があります。
1
小和道の登山口に出てきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小和道の登山口に出てきました。
1
ここは"上の茶屋跡"ですが小和道は
直進して超藪の中です・・・・
ティキンな私はもちろん左折…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは"上の茶屋跡"ですが小和道は
直進して超藪の中です・・・・
ティキンな私はもちろん左折…
1
耐寒性マツバギクとお尻を見せてホバリングしてるのは
クロマルハナバチさんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
耐寒性マツバギクとお尻を見せてホバリングしてるのは
クロマルハナバチさんです。
2
見覚えのある場所に降りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見覚えのある場所に降りてきました。
1
弁財天社です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁財天社です。
昨年通過した近畿自然歩道と合流します。
五條側は超藪なのでそのまま直進です。
そうだねティキンだね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年通過した近畿自然歩道と合流します。
五條側は超藪なのでそのまま直進です。
そうだねティキンだね
2
広域農道に降りてきました。
ここから南下します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広域農道に降りてきました。
ここから南下します。
1
鳳凰寺近くに来ました。
再び近畿自然歩道を手繰ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰寺近くに来ました。
再び近畿自然歩道を手繰ります。
以前は登ったこの道を下り御霊神社に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前は登ったこの道を下り御霊神社に向かいます。
おや?アレはなんだろう?行ってみよう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おや?アレはなんだろう?行ってみよう!
1
おいおいさっきの所に戻っちゃったよ!
F**K!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おいおいさっきの所に戻っちゃったよ!
F**K!
1
御霊神社です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御霊神社です。
1
次回のルートの無事を祈りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次回のルートの無事を祈りました。
2
今回通ってきた小和道も記されていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回通ってきた小和道も記されていました。
さらば金剛山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらば金剛山。
1
御霊神社からすぐの所にある藤岡家住宅です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御霊神社からすぐの所にある藤岡家住宅です。
1
ここにも古い道標がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも古い道標がありました。
和奈道路をくぐってJRに向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和奈道路をくぐってJRに向かいます。
JR北宇智駅でゴールとしました。
タイミングよく電車が来るところでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR北宇智駅でゴールとしました。
タイミングよく電車が来るところでした。
1
高田駅で一旦降りて乗り換え…
王子駅から奈良に向かった方が早いのです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高田駅で一旦降りて乗り換え…
王子駅から奈良に向かった方が早いのです。
王子駅にて…。
こいつの眼こわすぎるんですけぉ…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王子駅にて…。
こいつの眼こわすぎるんですけぉ…
3

感想/記録

今回のルートは上述のとおり早く終わりすぎてしまうので
バリエーションルートとして伏見峠から小和道を下りました。

国土地理院が示すルートは確かに小和道の正確なルートをたどって
いるのですがその道がU字溝状になっていて藪とゴロ石だらけで
通行がかなり困難。かわりに巻きつくように別の道があります
ので私もそこを下っています。
また、このルートお目当ての二十六町石、第二十経塚、高宮廃寺も
予定通り見て回ることができました。小和道を降り切った登山口付近は
問題の超藪の連続になるのですが新しくおろしたランニングシャツを
汚したくなかったので東佐味側の舗装路に下りて御霊神社に向かう
というティキンモードでクリアしています。今の時期でもヤバくなり
かけてるのに夏はマジでジャングル状態になってそうですね…。

下界は曇りにもかかわらず暑かったのですが金剛山頂付近は
さすがに涼しくて逆に風が出ると肌寒いくらいでした。しかし季節は
どんどん夏に向かって行ってるので今の時期から真夏用の装備で
挑んでも問題ないと思います。
訪問者数:465人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/8
投稿数: 1133
2015/5/25 15:36
 今回はショートでしたね!
 いつもと違い、今回は短くまとめましたね!
 ねむいさん、ここで質問、よろしいでしょうか?ダメ?いいですよね〜!
 今現在、忍野八海手前まで、やっとの思いで来ましたが、あと1回平野(旭ヶ丘)までは何とか日帰りできそうかと、思っております。が・・・その先”平野〜西丹沢自然教室”は、ねむいさんの記録を見てもいつも以上に時間がかかっているようですけど、なんか有りました?スタートがここ愛知からでは、どうしても昼スタートになってしまいます。2分割の方がよろしいかと思案中でございます。何か知恵が有ればご伝授頂きたいと思い質問させて頂きました!よろしくお願いします
登録日: 2010/11/15
投稿数: 74
2015/5/26 12:31
 Re: 今回はショートでしたね!
ねむいです。こんにちは。

確かにその山行の前日くらいまで肉離れの治療をしていましたが
当日は再発せずノートラブルで西丹沢自然教室にたどりつけました。

このルートは全般的に上り下りがかなり激しく私のように走りを
交えても7時間近くかかってしまいます。てわけで遅くとも朝9時に
平野から出発するか菰釣山の避難小屋で一泊するかしかありません。
城が尾峠から道の駅道志に降りられますがバスの接続が極めて悪く
おすすめはできません。

1日で一気に進むために平野に多数点在している宿泊施設にて前日泊
して翌朝早朝に出発するプランが時間的/金銭的にも最も確実です。
登録日: 2012/6/8
投稿数: 1133
2015/5/26 17:27
 Re[2]: 今回はショートでしたね!
 ありがとうございます!
 さすがねむいさん!助かります。画面からではわかりにくいアップダウンがあるということですね。堪えますね、やっぱり訳があったんですね。やっぱり確認しておいて良かったです!ありがとうございます。
登録日: 2010/7/19
投稿数: 225
2015/5/28 21:55
 ソフトクリーム
伊吹山のカキ氷に続いて、ソフトクリームにもやられましたね!
登録日: 2010/11/15
投稿数: 74
2015/5/31 23:57
 Re: ソフトクリーム
ねむいです。こんばんは。
これから先、氷菓子にありつけないルートを進むので
最後の晩餐です・・・

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ