ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6698155
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
白馬・鹿島槍・五竜

蓮華岳東尾根撤退 ⇒ 爺ヶ岳南尾根

2024年04月26日(金) [日帰り]
 - 拍手
体力度
4
1泊以上が適当
GPS
06:45
距離
11.3km
登り
1,489m
下り
1,480m
歩くペース
とても速い
0.60.7
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
6:28
休憩
0:41
合計
7:09
4:43
77
スタート地点
6:00
6:01
65
7:06
7:07
44
8:51
8:53
16
9:09
9:43
10
9:53
9:54
38
11:06
11:06
44
11:50
11:51
1
11:52
ゴール地点
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2024年04月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
コース状況/
危険箇所等
南尾根:1800m辺りから残雪ありますが、登下山ともにツボ足で通過
冬期通行止のゲートに駐車
奥に見えるのが蓮華岳東尾根
2024年04月26日 04:44撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 4:44
冬期通行止のゲートに駐車
奥に見えるのが蓮華岳東尾根
昨年停めた場所は工事中
2024年04月26日 04:54撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 4:54
昨年停めた場所は工事中
渡渉ポイントを探して歩く
2024年04月26日 04:57撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 4:57
渡渉ポイントを探して歩く
BMは、ジョギングパンツにクロックス
2024年04月26日 05:02撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 5:02
BMは、ジョギングパンツにクロックス
流れが速い
2024年04月26日 05:08撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 5:08
流れが速い
ken1さんトライするも奥側が深く撤退

ここは2ヶ所目のトライ。途中まで浅くて行けるかと思いきや、その先が深く、持って行かれそうになり断念。
身体の向きを変えるのが難しかった。
2024年04月26日 05:11撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 5:11
ken1さんトライするも奥側が深く撤退

ここは2ヶ所目のトライ。途中まで浅くて行けるかと思いきや、その先が深く、持って行かれそうになり断念。
身体の向きを変えるのが難しかった。
場所を探す
2024年04月26日 05:16撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 5:16
場所を探す
上流側に移って渡渉をトライするが身体を持っていかれそうで恐怖を感じ撤退
今年は諦める事にしました
上流側に移って渡渉をトライするが身体を持っていかれそうで恐怖を感じ撤退
今年は諦める事にしました
車に戻ってきました
近場の爺ヶ岳へ行く事に
2024年04月26日 05:37撮影 by  iPhone 11, Apple
4/26 5:37
車に戻ってきました
近場の爺ヶ岳へ行く事に
柏原新道駐車場をスタート
2024年04月26日 05:59撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 5:59
柏原新道駐車場をスタート
暫く無雪です
2024年04月26日 06:13撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 6:13
暫く無雪です
蓮華岳東尾根
登りたかった・・・・
2024年04月26日 06:28撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 6:28
蓮華岳東尾根
登りたかった・・・・
1800m辺り、雪が出てくる
2024年04月26日 06:30撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 6:30
1800m辺り、雪が出てくる
南尾根:取り付き
2024年04月26日 06:32撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 6:32
南尾根:取り付き
マーキングあります
2024年04月26日 06:32撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 6:32
マーキングあります
雪が有ったり
2024年04月26日 06:49撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 6:49
雪が有ったり
無かったり
2024年04月26日 06:58撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 6:58
無かったり
これから進むルート
左奥に爺ヶ岳南峰
2024年04月26日 07:04撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 7:04
これから進むルート
左奥に爺ヶ岳南峰
蓮華岳〜針ノ木岳〜スバリ岳
2024年04月26日 07:06撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 7:06
蓮華岳〜針ノ木岳〜スバリ岳
鳴沢岳
2024年04月26日 07:15撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 7:15
鳴沢岳
JP手前
2024年04月26日 07:47撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 7:47
JP手前
視界が広がる
2024年04月26日 07:50撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 7:50
視界が広がる
麓に大町市街
奥に八ヶ岳、南アルプス
2024年04月26日 07:50撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 7:50
麓に大町市街
奥に八ヶ岳、南アルプス
蓮華岳〜針ノ木岳〜スバリ岳
2024年04月26日 07:51撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
1
4/26 7:51
蓮華岳〜針ノ木岳〜スバリ岳
稜線歩きが楽しい♪
2024年04月26日 07:53撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
1
4/26 7:53
稜線歩きが楽しい♪
雪面にトレースもあるが、ハイマツ帯が夏道
2024年04月26日 08:05撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 8:05
雪面にトレースもあるが、ハイマツ帯が夏道
しっかりしたトレース
2024年04月26日 08:19撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
1
4/26 8:19
しっかりしたトレース
振り返ると歩いてきた南尾根と左手から右手に延びる蓮華岳東尾根(涙)
2024年04月26日 08:21撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
2
4/26 8:21
振り返ると歩いてきた南尾根と左手から右手に延びる蓮華岳東尾根(涙)
奥に前穂・奥穂・槍
2024年04月26日 08:22撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
1
4/26 8:22
奥に前穂・奥穂・槍
近づくピーク
2024年04月26日 08:24撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
2
4/26 8:24
近づくピーク
左手に剱岳
種池山荘のオレンジ色の屋根が見える
2024年04月26日 08:28撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
2
4/26 8:28
左手に剱岳
種池山荘のオレンジ色の屋根が見える
ライチョウに遭遇
2024年04月26日 08:33撮影 by  iPhone 11, Apple
4/26 8:33
ライチョウに遭遇
こちらはオス。
2024年04月26日 08:31撮影 by  iPhone 11, Apple
4/26 8:31
こちらはオス。
爺ヶ岳南峰
2024年04月26日 08:50撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
3
4/26 8:50
爺ヶ岳南峰
周回写真(左廻り)
中峰〜北峰、奥に火打〜妙高
2024年04月26日 08:50撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 8:50
周回写真(左廻り)
中峰〜北峰、奥に火打〜妙高
鹿島槍ヶ岳
2024年04月26日 08:50撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
1
4/26 8:50
鹿島槍ヶ岳
剱岳〜毛勝三山
2024年04月26日 08:50撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 8:50
剱岳〜毛勝三山
立山〜別山〜剱岳
2024年04月26日 08:50撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
2
4/26 8:50
立山〜別山〜剱岳
蓮華岳〜針ノ木岳〜スバリ岳
2024年04月26日 08:50撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
1
4/26 8:50
蓮華岳〜針ノ木岳〜スバリ岳
北ア南部
2024年04月26日 08:50撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 8:50
北ア南部
ズーム
常念山脈、前穂〜奥穂、槍
2024年04月26日 08:50撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
1
4/26 8:50
ズーム
常念山脈、前穂〜奥穂、槍
八ヶ岳、富士山、南アルプス
2024年04月26日 08:52撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 8:52
八ヶ岳、富士山、南アルプス
中峰へ
2024年04月26日 08:52撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 8:52
中峰へ
2024年04月26日 08:59撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 8:59
またもやライチョウ
2024年04月26日 09:01撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
2
4/26 9:01
またもやライチョウ
中峰到着
2024年04月26日 09:06撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
1
4/26 9:06
中峰到着
この景色を見ながら
2024年04月26日 09:10撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 9:10
この景色を見ながら
劔にカンパ〜イ!(BM)
2024年04月26日 09:11撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
1
4/26 9:11
劔にカンパ〜イ!(BM)
ken1さんも
やはり剱岳。
1
ken1さんも
やはり剱岳。
撮って頂きました〜
2024年04月26日 09:39撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 9:39
撮って頂きました〜
下山スタート
2024年04月26日 09:56撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 9:56
下山スタート
帰ってきました〜
2024年04月26日 11:50撮影 by  TG-7 , OM Digital Solutions
4/26 11:50
帰ってきました〜

感想

4年連続となる蓮華岳東尾根。
BM号をスタート地点に、ken1号をゴール地点の扇沢にデポして半周回ルートです。
過去3回は2勝1敗でしたが、今回の様に渡渉が出来ずに撤退と言うのは初めてでした。融雪・降雨で水量が例年より多く、コケると起き上がれない深さと急流なので、安全を優先して撤退としました。

気を取り直して、近場の爺ヶ岳へ行く事に・・・
南尾根で登りましたが、多少の残雪はあるものの登り下りともにツボ足で通過できる状況でした。
帰りは柏原新道で下りる案もありましたが、まだ小屋明けされておらずピストンとなりました(帰宅して調べると5/15からオープン)
ゼブラ模様になりつつある、残雪期の北アルプスを楽しめました。

来年は登りたいぞ、蓮華岳東尾根!!!!!

過去3回の挑戦、篭川の徒渉は痺れる困難さがありましたが、今回は別格でした。
1回目のトライ、浅い場所を選択したはずが、入った瞬間にパンツまで濡れてしまう深さで進めず。
2回目のトライ、場所を変えてみるも残り5mから先は奔流に立っていることも出来ず反転も困難で撤退。
来年また挑戦してみたいと思います。

急遽爺ヶ岳南尾根に行き先を変更するも、雪山としての賞味期限は切れており、ツボ足で歩けました。
ただ、大好きなジャンクションピークからの眺めは最高で、こちらもまた来年も来る事になるでしょう。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:198人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら