ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6735181
全員に公開
積雪期ピークハント/縦走
剱・立山

徒歩で日本オートルート3泊4日(室堂~新穂高)(行こう!歯科健診登山部)

2024年05月03日(金) 〜 2024年05月06日(月)
 - 拍手
体力度
10
2〜3泊以上が適当
GPS
45:06
距離
51.8km
登り
3,986m
下り
5,317m
歩くペース
ゆっくり
1.31.4
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

1日目
山行
6:00
休憩
0:16
合計
6:16
8:57
65
10:02
10:09
60
11:09
11:09
51
12:01
12:06
61
13:07
13:07
67
14:14
14:17
56
15:13
2日目
山行
14:25
休憩
1:36
合計
16:01
15:13
41
2:31
2:37
167
5:24
5:24
167
8:11
8:11
47
8:58
9:57
104
11:40
11:50
116
13:46
13:53
72
15:06
15:21
19
15:39
15:40
37
16:17
16:18
66
17:23
17:24
29
3日目
山行
8:30
休憩
0:09
合計
8:39
17:53
21
5:09
5:09
96
6:44
6:44
15
6:59
7:02
82
8:24
8:24
140
10:44
10:50
20
11:09
11:10
114
13:04
13:05
22
4日目
山行
10:29
休憩
3:00
合計
13:29
13:26
139
4:23
4:29
41
5:10
5:17
35
5:53
5:54
41
6:34
6:35
30
7:04
7:09
46
7:56
7:56
3
7:59
7:59
16
8:15
10:45
4
10:49
10:49
48
11:36
11:37
24
12:01
12:01
17
12:18
12:18
6
12:24
12:24
5
12:29
12:35
33
13:08
13:08
17
13:25
13:26
9
13:35
13:35
13
13:48
13:48
30
14:18
14:20
19
14:40
14:40
10
14:50
14:50
9
15:00
15:00
13
15:12
15:12
15
過去天気図(気象庁) 2024年05月の天気図
アクセス
毎日あるぺんで扇沢入り。
2024年05月03日 03:59撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 3:59
毎日あるぺんで扇沢入り。
扇沢の夜明け。
2024年05月03日 04:28撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 4:28
扇沢の夜明け。
前回の剱岳でひどい日焼けをしたので、反省して日焼け止め、リップクリーム、日焼け肌用ローションを持参。
こまめに塗っていたので、今回はひどい日焼けにならず。
2024年05月03日 04:39撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/3 4:39
前回の剱岳でひどい日焼けをしたので、反省して日焼け止め、リップクリーム、日焼け肌用ローションを持参。
こまめに塗っていたので、今回はひどい日焼けにならず。
いつか行きたい針ノ木サーキット。
2024年05月03日 05:00撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 5:00
いつか行きたい針ノ木サーキット。
山を想えば人恋し、人を想えば山恋し。
2024年05月03日 05:01撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 5:01
山を想えば人恋し、人を想えば山恋し。
ドアの前にあるのは、締め切る板をはめる器具?
2024年05月03日 05:01撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 5:01
ドアの前にあるのは、締め切る板をはめる器具?
針ノ木登山口。
2024年05月03日 05:02撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 5:02
針ノ木登山口。
コロナ登山自粛のポスター。
もう剥がしてもいいのでは?
2024年05月03日 05:02撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 5:02
コロナ登山自粛のポスター。
もう剥がしてもいいのでは?
朝一の便から行列。
2024年05月03日 05:48撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 5:48
朝一の便から行列。
バスもぎゅうぎゅう。
2024年05月03日 06:25撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 6:25
バスもぎゅうぎゅう。
黒部ダム。
2024年05月03日 06:50撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 6:50
黒部ダム。
ツリーホールから感じる春。
2024年05月03日 07:25撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 7:25
ツリーホールから感じる春。
ターミナルで朝食。
2024年05月03日 08:09撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/3 8:09
ターミナルで朝食。
>ガス缶は必ず穴を開けてネ!
「テント歴だけの無知ベテランが多く困ってます」
うーん。
2024年05月03日 08:24撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
5/3 8:24
>ガス缶は必ず穴を開けてネ!
「テント歴だけの無知ベテランが多く困ってます」
うーん。
先週に続き立山。今回の目的地は槍ヶ岳か新穂高。
2024年05月03日 08:47撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 8:47
先週に続き立山。今回の目的地は槍ヶ岳か新穂高。
先週の剱岳の日焼けで顔がボロボロですが、体調は万全。出発します。
2024年05月03日 08:48撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/3 8:48
先週の剱岳の日焼けで顔がボロボロですが、体調は万全。出発します。
まず一ノ越へ。
2024年05月03日 09:03撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 9:03
まず一ノ越へ。
BCツアーの行列。
2024年05月03日 09:04撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 9:04
BCツアーの行列。
一度も寄ったことのない、立山室堂山荘。
2024年05月03日 09:06撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 9:06
一度も寄ったことのない、立山室堂山荘。
せっかく修復したところを、またアイゼンで引っ掛けてしまいました。
2024年05月03日 09:15撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 9:15
せっかく修復したところを、またアイゼンで引っ掛けてしまいました。
12℃。暑い!
2024年05月03日 09:29撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 9:29
12℃。暑い!
ハイマツが出ている箇所も。以前は一ノ越に上がる時に見なかったような気がします。
年々雪が減っているのかな。
2024年05月03日 09:34撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 9:34
ハイマツが出ている箇所も。以前は一ノ越に上がる時に見なかったような気がします。
年々雪が減っているのかな。
シリセードの跡多し。
2024年05月03日 09:36撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 9:36
シリセードの跡多し。
地肌が見えている箇所も。
2024年05月03日 09:39撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 9:39
地肌が見えている箇所も。
一ノ越山荘到着。
2024年05月03日 09:55撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 9:55
一ノ越山荘到着。
スニーカーにノーアイゼンで登っている方も。
2024年05月03日 10:01撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 10:01
スニーカーにノーアイゼンで登っている方も。
まず浄土山方面へ。
2024年05月03日 10:01撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 10:01
まず浄土山方面へ。
ヘリ。報道かな?
2024年05月03日 10:02撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 10:02
ヘリ。報道かな?
水場からのホース?
2024年05月03日 10:11撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 10:11
水場からのホース?
雷鳥。
今回の山行でたくさん会いました。
2024年05月03日 10:12撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 10:12
雷鳥。
今回の山行でたくさん会いました。
ヤマレコユーザーさんに声をかけて頂きました。
BCスキーのことを色々教えていただきました。
2024年05月03日 10:56撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
3
5/3 10:56
ヤマレコユーザーさんに声をかけて頂きました。
BCスキーのことを色々教えていただきました。
これから向かう先。
2024年05月03日 11:08撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 11:08
これから向かう先。
五色ヶ原。
2024年05月03日 11:11撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 11:11
五色ヶ原。
アイゼンを外す時は、ショルダーベルトにぶら下げます。
2024年05月03日 11:26撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 11:26
アイゼンを外す時は、ショルダーベルトにぶら下げます。
鬼岳手前。
2024年05月03日 11:49撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 11:49
鬼岳手前。
BCスキーヤーがいました。
2024年05月03日 11:49撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 11:49
BCスキーヤーがいました。
鬼岳へ登って行きました。
2024年05月03日 11:54撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 11:54
鬼岳へ登って行きました。
鬼岳を越すと、槍ヶ岳。
2024年05月03日 12:01撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/3 12:01
鬼岳を越すと、槍ヶ岳。
鬼岳トラバース。踏み跡がしっかりしているのと、雪が柔らかく滑落リスクが低いので緊張せず。
2024年05月03日 12:04撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 12:04
鬼岳トラバース。踏み跡がしっかりしているのと、雪が柔らかく滑落リスクが低いので緊張せず。
天気がいい日が続いているから?表面が汚れた雪。
2024年05月03日 12:07撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 12:07
天気がいい日が続いているから?表面が汚れた雪。
行動食のチョコが溶け出す高温。
2024年05月03日 12:32撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 12:32
行動食のチョコが溶け出す高温。
休憩している間に、雪に埋めて冷やし固めます。
これに懲りて、翌日以降の行動食はナッツとドライフルーツに切り替えました。
2024年05月03日 12:33撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 12:33
休憩している間に、雪に埋めて冷やし固めます。
これに懲りて、翌日以降の行動食はナッツとドライフルーツに切り替えました。
黒部湖。
2024年05月03日 13:10撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/3 13:10
黒部湖。
アプリで山座同定の勉強。
2024年05月03日 13:13撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 13:13
アプリで山座同定の勉強。
五色ヶ原山荘見えた!
2024年05月03日 13:20撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 13:20
五色ヶ原山荘見えた!
踏み抜き多発。
2024年05月03日 13:43撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 13:43
踏み抜き多発。
ザラ峠。
2024年05月03日 14:13撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 14:13
ザラ峠。
立山温泉跡方面。
2024年05月03日 14:24撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 14:24
立山温泉跡方面。
五色ヶ原北面の絶壁。
2024年05月03日 14:24撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/3 14:24
五色ヶ原北面の絶壁。
五色ヶ原に入りました。
2024年05月03日 14:42撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 14:42
五色ヶ原に入りました。
水が切れたので、雪をストックですくって食べます。
2024年05月03日 14:56撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 14:56
水が切れたので、雪をストックですくって食べます。
人影なし。
2024年05月03日 15:03撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 15:03
人影なし。
五色ヶ原山荘到着。
貸切でした。
2024年05月03日 15:12撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 15:12
五色ヶ原山荘到着。
貸切でした。
いい感じのパレットがあります。
2024年05月03日 15:18撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 15:18
いい感じのパレットがあります。
今後粉ジュースを入れて持ち歩く空きペットボトル。
穴が開かないよう底面をガムテープで補強。
2024年05月03日 15:44撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 15:44
今後粉ジュースを入れて持ち歩く空きペットボトル。
穴が開かないよう底面をガムテープで補強。
テント設営。
2024年05月03日 15:50撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 15:50
テント設営。
槍ビュー。
2024年05月03日 15:50撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 15:50
槍ビュー。
山座同定がまだまだな私ですが、槍だけはわかります。
2024年05月03日 15:51撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
5/3 15:51
山座同定がまだまだな私ですが、槍だけはわかります。
Apple WatchとiPhoneのバッテリーを充電。
2024年05月03日 15:59撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 15:59
Apple WatchとiPhoneのバッテリーを充電。
山荘の陰は3℃と涼しいです。
2024年05月03日 16:33撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 16:33
山荘の陰は3℃と涼しいです。
足保護のガーニーグー(左)と、日焼けの火照りケア乳液(右)で足と肌のケア。
2024年05月03日 16:40撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 16:40
足保護のガーニーグー(左)と、日焼けの火照りケア乳液(右)で足と肌のケア。
靴下が擦り減って薄くなっていました。山を降りたら買わないと。
2024年05月03日 16:42撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 16:42
靴下が擦り減って薄くなっていました。山を降りたら買わないと。
背中の痛み予防にザックにつけている発泡スチロール。
取り外してマットの上に置き、仰向けに乗って肩甲骨付近をほぐします。
2024年05月03日 17:50撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/3 17:50
背中の痛み予防にザックにつけている発泡スチロール。
取り外してマットの上に置き、仰向けに乗って肩甲骨付近をほぐします。
2日目は0時起床。
雪が緩む前に越中沢岳の難所を通過し、できれば太郎平まで行きたいところです。
コーヒーとチョコの朝食。
2024年05月04日 00:21撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 0:21
2日目は0時起床。
雪が緩む前に越中沢岳の難所を通過し、できれば太郎平まで行きたいところです。
コーヒーとチョコの朝食。
テント内は4℃。暖かい。
2024年05月04日 00:21撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 0:21
テント内は4℃。暖かい。
1時半。テントを片付けて、出発します。
2024年05月04日 01:28撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 1:28
1時半。テントを片付けて、出発します。
お世話になりました。
2024年05月04日 01:36撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 1:36
お世話になりました。
立山方面に歩くというポカ。
20分ほどロスしました。
2024年05月04日 01:42撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 1:42
立山方面に歩くというポカ。
20分ほどロスしました。
単独なので、誰も助けてくれません。
気を引き締めます。
2024年05月04日 01:42撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 1:42
単独なので、誰も助けてくれません。
気を引き締めます。
スタート地点の五色ヶ原山荘に戻り、今度こそ出発。
2024年05月04日 01:50撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 1:50
スタート地点の五色ヶ原山荘に戻り、今度こそ出発。
こまめにGPSをチェック。
2024年05月04日 02:03撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 2:03
こまめにGPSをチェック。
薬師岳方面に向かうトレースは、結構ありました。ありがたい。
2024年05月04日 02:07撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 2:07
薬師岳方面に向かうトレースは、結構ありました。ありがたい。
登山の街明かり。
こまめに妻に報告メール。
2024年05月04日 02:14撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 2:14
登山の街明かり。
こまめに妻に報告メール。
月が赤い。ガスが出ているから?
2024年05月04日 02:44撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 2:44
月が赤い。ガスが出ているから?
鳶山近辺。夏道を歩く箇所も。
2024年05月04日 02:47撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 2:47
鳶山近辺。夏道を歩く箇所も。
暗い中トラバース。
2024年05月04日 02:50撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 2:50
暗い中トラバース。
時々夏道をロスト。GPSとマーキングでなるべく夏道をトレース。
2024年05月04日 03:15撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 3:15
時々夏道をロスト。GPSとマーキングでなるべく夏道をトレース。
空が白んできました。
2024年05月04日 04:14撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 4:14
空が白んできました。
難所と聞く越中沢岳はまだまだ先。
2024年05月04日 04:15撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 4:15
難所と聞く越中沢岳はまだまだ先。
0℃。
2024年05月04日 04:31撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 4:31
0℃。
アップルウォッチはゴム紐でバンドを延長。
腕につけておけば、積雪期のグローブも着脱が楽です。
2024年05月04日 04:31撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 4:31
アップルウォッチはゴム紐でバンドを延長。
腕につけておけば、積雪期のグローブも着脱が楽です。
日の出。
2024年05月04日 05:14撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/4 5:14
日の出。
薬師岳見えた!今日あそこまで行けるかな?
2024年05月04日 05:16撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/4 5:16
薬師岳見えた!今日あそこまで行けるかな?
針ノ木岳方面。
2024年05月04日 05:16撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/4 5:16
針ノ木岳方面。
越中沢岳。
2024年05月04日 05:22撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 5:22
越中沢岳。
山座同定勉強用。
2024年05月04日 05:23撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 5:23
山座同定勉強用。
難所スタート。朝で雪は締まっているし、踏み跡がくっきりついているので概ね安心して通過できました。
2024年05月04日 05:40撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 5:40
難所スタート。朝で雪は締まっているし、踏み跡がくっきりついているので概ね安心して通過できました。
薬師岳方面から来たBCスキーの2人パーティ。
2024年05月04日 05:48撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 5:48
薬師岳方面から来たBCスキーの2人パーティ。
まだ続くトラバース箇所。
2024年05月04日 05:54撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/4 5:54
まだ続くトラバース箇所。
別のBC3人パーティ。
2024年05月04日 06:25撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 6:25
別のBC3人パーティ。
雪壁。
2024年05月04日 06:55撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 6:55
雪壁。
歩きの7〜8人パーティ。
これまでに行き交った3パーティとも、今日はスゴ乗越からとのこと。
2024年05月04日 07:08撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 7:08
歩きの7〜8人パーティ。
これまでに行き交った3パーティとも、今日はスゴ乗越からとのこと。
日焼け止めをこまめに塗り直し。
2024年05月04日 07:33撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 7:33
日焼け止めをこまめに塗り直し。
スゴ乗越に降ります。
2024年05月04日 07:38撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 7:38
スゴ乗越に降ります。
スゴ乗越小屋が見えました。
2024年05月04日 07:38撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 7:38
スゴ乗越小屋が見えました。
左手には赤牛岳。
2024年05月04日 08:29撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/4 8:29
左手には赤牛岳。
スゴ乗越に降りてから、小屋まで登り返します。
2024年05月04日 08:36撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 8:36
スゴ乗越に降りてから、小屋まで登り返します。
スゴ乗越小屋到着。
2024年05月04日 08:57撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 8:57
スゴ乗越小屋到着。
雪に埋もれています。
2024年05月04日 08:59撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 8:59
雪に埋もれています。
ここまでで水2L消費。
休憩しながら水作り。
2024年05月04日 09:12撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 9:12
ここまでで水2L消費。
休憩しながら水作り。
ペットボトルのジュースと合わせて、水2L追加。
スゴ乗越小屋で泊まることも想定していましたが、まだ10時前と時間も早いので太郎平まで歩くことに。
まあ、テントがあるのでどこで泊まってもいいのですけど。
2024年05月04日 09:24撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 9:24
ペットボトルのジュースと合わせて、水2L追加。
スゴ乗越小屋で泊まることも想定していましたが、まだ10時前と時間も早いので太郎平まで歩くことに。
まあ、テントがあるのでどこで泊まってもいいのですけど。
15℃。暑い!
2024年05月04日 10:16撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 10:16
15℃。暑い!
薬師岳はまだまだ先。
日も長い(日の入りが18時40分位)ので、ゆっくり歩きます。
2024年05月04日 11:40撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 11:40
薬師岳はまだまだ先。
日も長い(日の入りが18時40分位)ので、ゆっくり歩きます。
雪が緩んできたのでワカン装備。
2024年05月04日 11:50撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 11:50
雪が緩んできたのでワカン装備。
雪庇。怖い怖い。
2024年05月04日 12:44撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 12:44
雪庇。怖い怖い。
北薬師岳手前の岩稜。歩きづらく体力を消耗。
2024年05月04日 13:08撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 13:08
北薬師岳手前の岩稜。歩きづらく体力を消耗。
北薬師岳到着。
稜線西側の雪の上を歩けばもうちょっと楽だったかもしれません。
雪庇の踏み抜きが怖かったので稜線の西側の夏道が出ている時は、原則夏道を通りました。
2024年05月04日 13:47撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 13:47
北薬師岳到着。
稜線西側の雪の上を歩けばもうちょっと楽だったかもしれません。
雪庇の踏み抜きが怖かったので稜線の西側の夏道が出ている時は、原則夏道を通りました。
まだまだ遠い薬師岳。
細かいアップダウンが体力を奪います。
2024年05月04日 14:03撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/4 14:03
まだまだ遠い薬師岳。
細かいアップダウンが体力を奪います。
金作谷カール。
2024年05月04日 14:07撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/4 14:07
金作谷カール。
雪上は歩きやすいですが、雪庇踏み抜きやこの暑さでの崩落が怖いです。
2024年05月04日 14:40撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/4 14:40
雪上は歩きやすいですが、雪庇踏み抜きやこの暑さでの崩落が怖いです。
なので、なるべく夏道で。
2024年05月04日 14:43撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 14:43
なので、なるべく夏道で。
今日の目的地、太郎平小屋が見えました。
2024年05月04日 14:43撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 14:43
今日の目的地、太郎平小屋が見えました。
ハイジ尾根に滑り込むBCスキーヤー。
2024年05月04日 15:01撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 15:01
ハイジ尾根に滑り込むBCスキーヤー。
暑い!
2024年05月04日 15:10撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 15:10
暑い!
薬師岳到着。前来たのは2022年5月ですが、お社が新築に?なってました。
2024年05月04日 15:10撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 15:10
薬師岳到着。前来たのは2022年5月ですが、お社が新築に?なってました。
山頂名と標識の前でも自撮り。
2024年05月04日 15:11撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/4 15:11
山頂名と標識の前でも自撮り。
お社の周囲には…
2024年05月04日 15:20撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 15:20
お社の周囲には…
黒の玉砂利。ここまで運び上げたのかな。
2022年に来た時は、降雪で見えませんでした。
2024年05月04日 15:20撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 15:20
黒の玉砂利。ここまで運び上げたのかな。
2022年に来た時は、降雪で見えませんでした。
今日は、あとは(ほぼ)降るだけ。
2024年05月04日 15:21撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/4 15:21
今日は、あとは(ほぼ)降るだけ。
避難小屋。
2024年05月04日 15:38撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 15:38
避難小屋。
明日は黒部五郎小舎まで行けるかな?
2024年05月04日 15:39撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 15:39
明日は黒部五郎小舎まで行けるかな?
悲劇の地、東南稜。
2024年05月04日 15:40撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 15:40
悲劇の地、東南稜。
薬師峠、キャンプ場のトイレ。
2024年05月04日 17:19撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 17:19
薬師峠、キャンプ場のトイレ。
こちらはキャンプ場の管理小屋。
2024年05月04日 17:23撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 17:23
こちらはキャンプ場の管理小屋。
太郎平への登り返しが辛い。
2024年05月04日 17:42撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/4 17:42
太郎平への登り返しが辛い。
太郎平到着。今日は15時間行動。疲れた。
2024年05月04日 17:52撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/4 17:52
太郎平到着。今日は15時間行動。疲れた。
3日目の朝。
翌朝は遅めの5時出発。
今日は黒部五郎小舎まで。
2024年05月05日 04:45撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 4:45
3日目の朝。
翌朝は遅めの5時出発。
今日は黒部五郎小舎まで。
朝の雪は締まっていますが、担ぐ重さを減らしたいのでワカン装備。
2024年05月05日 04:45撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 4:45
朝の雪は締まっていますが、担ぐ重さを減らしたいのでワカン装備。
黒部五郎岳へ。
2024年05月05日 04:46撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 4:46
黒部五郎岳へ。
太郎平小屋外トイレ。
2024年05月05日 04:49撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 4:49
太郎平小屋外トイレ。
朝の気温は2℃。
2024年05月05日 04:49撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 4:49
朝の気温は2℃。
雨が流れた跡。凸凹してます。
2024年05月05日 04:52撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 4:52
雨が流れた跡。凸凹してます。
おはよう世界。
2024年05月05日 05:24撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/5 5:24
おはよう世界。
飛越トンネルから上がってきた2人パーティー。
室堂から歩いてきたというと驚いていました。
2024年05月05日 06:25撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 6:25
飛越トンネルから上がってきた2人パーティー。
室堂から歩いてきたというと驚いていました。
北ノ俣岳周辺にはテントが沢山。
2024年05月05日 06:43撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 6:43
北ノ俣岳周辺にはテントが沢山。
ワンポールのフロアレステント。残雪期ならいける?
2024年05月05日 06:45撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 6:45
ワンポールのフロアレステント。残雪期ならいける?
山座同定勉強用写真。
2024年05月05日 06:49撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 6:49
山座同定勉強用写真。
雷鳥。
2024年05月05日 06:58撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 6:58
雷鳥。
北ノ俣岳山頂にも一張り。
2024年05月05日 06:58撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 6:58
北ノ俣岳山頂にも一張り。
槍ヶ岳はまだまだ遠い。
2024年05月05日 07:01撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 7:01
槍ヶ岳はまだまだ遠い。
白山方面。
2024年05月05日 07:01撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 7:01
白山方面。
山座同定勉強用。乗鞍岳方面。
2024年05月05日 07:03撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 7:03
山座同定勉強用。乗鞍岳方面。
5℃。
2024年05月05日 07:15撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 7:15
5℃。
赤木岳を巻くスキーのトレースを使わせて頂きます。
2024年05月05日 07:34撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 7:34
赤木岳を巻くスキーのトレースを使わせて頂きます。
赤木沢。今年の夏は黒部の沢を歩きたいです。
2024年05月05日 07:35撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 7:35
赤木沢。今年の夏は黒部の沢を歩きたいです。
山座同定勉強用。白山方面。
2024年05月05日 08:38撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 8:38
山座同定勉強用。白山方面。
水晶岳方面。
2024年05月05日 08:49撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 8:49
水晶岳方面。
黒部五郎岳への登り。ほぼ夏道。
2024年05月05日 09:25撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/5 9:25
黒部五郎岳への登り。ほぼ夏道。
緩んだ雪を登るより、夏道を登る方が楽でした。
2024年05月05日 09:43撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 9:43
緩んだ雪を登るより、夏道を登る方が楽でした。
肩直下はまた雪に。
2024年05月05日 10:40撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 10:40
肩直下はまた雪に。
山頂への最後の登り。
2024年05月05日 10:54撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 10:54
山頂への最後の登り。
3度目の黒部五郎岳。
2024年05月05日 10:59撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
5/5 10:59
3度目の黒部五郎岳。
槍ヶ岳方面。
2024年05月05日 11:08撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 11:08
槍ヶ岳方面。
鷲羽岳方面。
2024年05月05日 11:08撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 11:08
鷲羽岳方面。
薬師岳を振り返ります。
2024年05月05日 11:09撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 11:09
薬師岳を振り返ります。
稜線ルートを進みます。
2024年05月05日 11:19撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
5/5 11:19
稜線ルートを進みます。
カール側の雪。あまり歩きたい状況ではありません。
2024年05月05日 11:20撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 11:20
カール側の雪。あまり歩きたい状況ではありません。
トレースはありますが、信用していいものなのか。
2024年05月05日 11:21撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 11:21
トレースはありますが、信用していいものなのか。
夏道が雪の下になっている箇所は、まあ大丈夫でしょう。
2024年05月05日 11:25撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 11:25
夏道が雪の下になっている箇所は、まあ大丈夫でしょう。
シュルンドが開いている箇所も。
2024年05月05日 11:26撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 11:26
シュルンドが開いている箇所も。
Apple Watchで夏道を確認しながら歩きます。
2024年05月05日 11:37撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 11:37
Apple Watchで夏道を確認しながら歩きます。
踏み跡が消えかけて、藪漕ぎの箇所も。
2024年05月05日 11:57撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 11:57
踏み跡が消えかけて、藪漕ぎの箇所も。
振り返ると雪庇だらけ。
2024年05月05日 12:18撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/5 12:18
振り返ると雪庇だらけ。
ここから先は、まあ雪庇を気にせず歩いていいかな?
2024年05月05日 12:31撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 12:31
ここから先は、まあ雪庇を気にせず歩いていいかな?
よく雪渓で見る虫。何を食べてるんでしょうか?
2024年05月05日 13:01撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 13:01
よく雪渓で見る虫。何を食べてるんでしょうか?
黒部五郎小舎へ降ります。
2024年05月05日 13:09撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 13:09
黒部五郎小舎へ降ります。
本日の泊地。昨日は長く歩いたので、今日は短めにしておきます。
2024年05月05日 13:26撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 13:26
本日の泊地。昨日は長く歩いたので、今日は短めにしておきます。
冬季小屋。三角で可愛い。
2024年05月05日 13:27撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 13:27
冬季小屋。三角で可愛い。
貸切。
2024年05月05日 14:01撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 14:01
貸切。
6畳ほど。
2024年05月05日 14:01撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 14:01
6畳ほど。
濡れたものを干します。3日着たままなので臭い!
2024年05月05日 14:01撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 14:01
濡れたものを干します。3日着たままなので臭い!
室内は18℃。
2024年05月05日 14:03撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 14:03
室内は18℃。
入り口からは黒部五郎岳が見えます。
2024年05月05日 14:18撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/5 14:18
入り口からは黒部五郎岳が見えます。
コーヒーとチョコで昼食。
疲れて食欲がないですが、気の進まない義務と思って口の中に押し込みます。
2024年05月05日 14:21撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 14:21
コーヒーとチョコで昼食。
疲れて食欲がないですが、気の進まない義務と思って口の中に押し込みます。
暑いし、貸切なのでタイツいっちょでゴロゴロ。
2024年05月05日 14:23撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 14:23
暑いし、貸切なのでタイツいっちょでゴロゴロ。
肩甲骨周辺をほぐします。
雪上テント泊では、雪にめり込んでしまうのでこれができません。
2024年05月05日 14:45撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 14:45
肩甲骨周辺をほぐします。
雪上テント泊では、雪にめり込んでしまうのでこれができません。
使用料は後日郵送とのこと。
2024年05月05日 14:50撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 14:50
使用料は後日郵送とのこと。
先週の剱岳、その時の日焼けの皮がむけてきます。
2024年05月05日 15:02撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 15:02
先週の剱岳、その時の日焼けの皮がむけてきます。
一階のスペース。
2024年05月05日 15:39撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 15:39
一階のスペース。
靴も干します。
2024年05月05日 16:04撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 16:04
靴も干します。
宿泊者カード記入。
2024年05月05日 16:15撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 16:15
宿泊者カード記入。
ラジオが全く入らなかったのですが、窓際におくと改善されました。
三角屋根の金属が電波を反射していた?
2024年05月05日 16:21撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 16:21
ラジオが全く入らなかったのですが、窓際におくと改善されました。
三角屋根の金属が電波を反射していた?
冬季小屋ノート。ガイドの志水哲也さんが何度も来ていました。
2024年05月05日 16:24撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 16:24
冬季小屋ノート。ガイドの志水哲也さんが何度も来ていました。
大雨の時は、1階が半分くらい水没していた模様。
2024年05月05日 16:40撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 16:40
大雨の時は、1階が半分くらい水没していた模様。
小屋側。
2024年05月05日 17:01撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 17:01
小屋側。
15日かけて、立山から笠ヶ岳まで抜けています。すごいなあ。
2024年05月05日 17:14撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 17:14
15日かけて、立山から笠ヶ岳まで抜けています。すごいなあ。
早大探検部。4人合わせて在学年数21年…8年で放校ですが、卒業できたのかな?
2024年05月05日 17:21撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/5 17:21
早大探検部。4人合わせて在学年数21年…8年で放校ですが、卒業できたのかな?
朝ごはん。
2024年05月06日 00:36撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 0:36
朝ごはん。
4日目。
2時に出発。
2024年05月06日 01:58撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 1:58
4日目。
2時に出発。
お世話になりました。
2024年05月06日 01:58撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 1:58
お世話になりました。
気温は5℃。
2024年05月06日 02:03撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 2:03
気温は5℃。
深夜の締まった雪面を登ります。
2024年05月06日 02:22撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 2:22
深夜の締まった雪面を登ります。
GPSでルート確認しつつ、樹林帯の中を登ります。
2024年05月06日 02:53撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 2:53
GPSでルート確認しつつ、樹林帯の中を登ります。
四日目で疲れが溜まっています。
トレッキングポールのストラップを手首にかけて、体力の消耗を防ぎます。
2024年05月06日 03:02撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 3:02
四日目で疲れが溜まっています。
トレッキングポールのストラップを手首にかけて、体力の消耗を防ぎます。
三俣蓮華岳へ。
2024年05月06日 04:01撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/6 4:01
三俣蓮華岳へ。
鷲羽岳方面。
2024年05月06日 04:13撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/6 4:13
鷲羽岳方面。
双六岳方面。
2024年05月06日 04:13撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 4:13
双六岳方面。
三俣蓮華岳山頂には、テント跡が複数。
2024年05月06日 05:09撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 5:09
三俣蓮華岳山頂には、テント跡が複数。
三俣蓮華岳から槍ヶ岳。
2024年05月06日 05:12撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/6 5:12
三俣蓮華岳から槍ヶ岳。
双六岳へ。
2024年05月06日 05:17撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 5:17
双六岳へ。
なんか鳥。
2024年05月06日 05:22撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 5:22
なんか鳥。
黒部五郎岳を振り返ります。
2024年05月06日 05:31撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 5:31
黒部五郎岳を振り返ります。
双六岳山頂。
2024年05月06日 07:06撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 7:06
双六岳山頂。
槍ヶ岳への滑走路。
ここから風が強くなってきました。
2024年05月06日 07:21撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
2
5/6 7:21
槍ヶ岳への滑走路。
ここから風が強くなってきました。
爆風でしばしばフラつき、転びます。
風の強い時はしゃがんで休憩、弱くなったころを見計らって少しずつ歩きます。
2024年05月06日 07:24撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 7:24
爆風でしばしばフラつき、転びます。
風の強い時はしゃがんで休憩、弱くなったころを見計らって少しずつ歩きます。
緑のジャケットを着た人?
2024年05月06日 08:04撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 8:04
緑のジャケットを着た人?
人じゃなかった。残念。
2024年05月06日 08:15撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/6 8:15
人じゃなかった。残念。
双六小屋。
2024年05月06日 08:15撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 8:15
双六小屋。
相変わらず爆風。西鎌尾根経由の槍ヶ岳は断念。新穂高に下山することに決めます。
とりあえず冬季小屋で休憩。
2024年05月06日 08:16撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 8:16
相変わらず爆風。西鎌尾根経由の槍ヶ岳は断念。新穂高に下山することに決めます。
とりあえず冬季小屋で休憩。
冬季小屋内へ。
トイレの匂いがしますが、風が凌げるのはありがたい。
2024年05月06日 08:19撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 8:19
冬季小屋内へ。
トイレの匂いがしますが、風が凌げるのはありがたい。
出入り口。
2024年05月06日 08:19撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 8:19
出入り口。
ここも使用料は郵送。
2024年05月06日 08:42撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 8:42
ここも使用料は郵送。
携帯の圏外なので、インリーチミニ2で天気予報を確認。
10時くらいからちょっとだけ風が弱まり、午後からはまた爆風予報。
水、食料、休暇はあと2日残っているので最悪今日明日は停滞できますが、まだ時間が早いのでなるべくなら進みたいところ。
2024年05月06日 08:46撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 8:46
携帯の圏外なので、インリーチミニ2で天気予報を確認。
10時くらいからちょっとだけ風が弱まり、午後からはまた爆風予報。
水、食料、休暇はあと2日残っているので最悪今日明日は停滞できますが、まだ時間が早いのでなるべくなら進みたいところ。
風が弱まるのを待つ間、再度水作り。
2024年05月06日 09:09撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 9:09
風が弱まるのを待つ間、再度水作り。
2時間半ほど待ち、多少風が弱くなったので出発。
降り口の弓折岳までは夏のコースタイムで1時間ちょい。
風がまた強くなったら、引き返して双六小屋で停滞することに。
2024年05月06日 10:42撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 10:42
2時間半ほど待ち、多少風が弱くなったので出発。
降り口の弓折岳までは夏のコースタイムで1時間ちょい。
風がまた強くなったら、引き返して双六小屋で停滞することに。
風が強くなりませんように…祈りながら進みます。
2024年05月06日 10:49撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 10:49
風が強くなりませんように…祈りながら進みます。
双六谷。
2024年05月06日 10:57撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 10:57
双六谷。
幸い、風は弱まったままです。
2024年05月06日 11:39撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 11:39
幸い、風は弱まったままです。
踏み抜きの跡。
この日は曇りで気温が低く、雪が締まって踏み抜きがあまりなかったのは幸いでした。
2024年05月06日 11:40撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 11:40
踏み抜きの跡。
この日は曇りで気温が低く、雪が締まって踏み抜きがあまりなかったのは幸いでした。
北鎌尾根(奥)と西鎌尾根(手前)と槍ヶ岳。
2024年05月06日 11:40撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
3
5/6 11:40
北鎌尾根(奥)と西鎌尾根(手前)と槍ヶ岳。
槍穂高オールスター。
2024年05月06日 11:50撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 11:50
槍穂高オールスター。
弓折岳へ。
2024年05月06日 12:06撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 12:06
弓折岳へ。
鏡平山荘。
2024年05月06日 12:11撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 12:11
鏡平山荘。
弓折岳到着。
2024年05月06日 12:28撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 12:28
弓折岳到着。
弓折岳南尾根から下山。
2024年05月06日 12:32撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 12:32
弓折岳南尾根から下山。
降り口は傾斜が強かったので、ちょっとクライムダウン。
2024年05月06日 12:36撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 12:36
降り口は傾斜が強かったので、ちょっとクライムダウン。
降り口の傾斜はこんな感じ。
2024年05月06日 12:36撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 12:36
降り口の傾斜はこんな感じ。
踏み跡とスキーのトレース多しですが、この日は下山まで誰とも会わず。
2024年05月06日 12:40撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 12:40
踏み跡とスキーのトレース多しですが、この日は下山まで誰とも会わず。
シシウドヶ原から、大ノマ乗越を見上げます。
2024年05月06日 13:07撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 13:07
シシウドヶ原から、大ノマ乗越を見上げます。
下部はデブリだらけ。
2024年05月06日 13:21撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 13:21
下部はデブリだらけ。
小池新道終了。
2024年05月06日 14:12撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 14:12
小池新道終了。
下界に降りてきました。
2024年05月06日 14:17撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 14:17
下界に降りてきました。
林道には何ヶ所かデブリ。
2024年05月06日 14:23撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 14:23
林道には何ヶ所かデブリ。
わさび平小屋。
2024年05月06日 14:39撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
5/6 14:39
わさび平小屋。
新穂高下山。楽しかった!
2024年05月06日 15:38撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/6 15:38
新穂高下山。楽しかった!
5泊6日分の食料
チョコ、ナッツ、ドライフルーツに粉ジュース、コーヒーのみ。
1日約400g
2024年05月01日 11:34撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
1
5/1 11:34
5泊6日分の食料
チョコ、ナッツ、ドライフルーツに粉ジュース、コーヒーのみ。
1日約400g
ベースウェイト7690g
ワカン1025g
食料類2605g
燃料ガス類1046g
水1000g
下山後の着替え384g

合計13750g

食料とガスの消費で、1日500gづつ軽くなる計算になります。
2
ベースウェイト7690g
ワカン1025g
食料類2605g
燃料ガス類1046g
水1000g
下山後の着替え384g

合計13750g

食料とガスの消費で、1日500gづつ軽くなる計算になります。

感想

徒歩で日本オートルート。
当初は槍ヶ岳から上高地に抜ける予定でしたが、4日目以降の天候が悪くなる予報。
難易度の低い新穂高へ抜けました。とはいえ、4日間も存分に雪の上を歩けて大満足。

新穂高下山後、頑張って横浜まで帰宅。疲労を考えると新穂高か松本に泊まった方が良かったかも。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:653人

コメント

初日、龍王岳の肩で見送った時、wakodentalさんなら事故ることはないでしょうと確信していたものの、レコあがってくるまで気になっていました。
スキーを使ってもハードなオートルートを徒歩でとは、素晴らしい山行でしたね。
当初の予定から転進あったようですが、無事下山なにより、お疲れ様でした。
2024/5/8 21:10
いいねいいね
1
レコが遅れてご心配おかけして申し訳ありません。

無雪期、積雪期含めて細切れで何度も歩いているルートなので、雪の締まった時間帯に落ち着いて歩けば技術的に困難な箇所はないと思っての挑戦でしたが、体力的には確かにキツかったです。

実に楽しい4日間でした。

2024/5/9 9:03
いいねいいね
1
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら