ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 678778 全員に公開 ハイキング丹沢

マルガヤ(丸萱)尾根で鍋割山

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー ito-yosiro
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き
新宿駅 → 渋沢駅 小田急
渋沢駅 → 大倉 バス

帰り
寄(やどりぎ) → 新松田駅 バス
新松田駅 → 新宿駅

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間0分
休憩
0分
合計
9時間0分
S大倉07:2016:20寄(やどりぎ)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
マルガヤ尾根は踏み跡を見失っても尾根を登っていけば再び踏み跡に戻れます。
急登が続きますがあせらず登ればよいと思います。
尾根道なので風雨が強いともろに影響を受けそうです。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

守屋益男の東丹沢登山詳細図に破線で記入されているマルガヤ(丸萱)尾根ルート登りたくなりました。

コースの説明では(二俣〜マルガヤ尾根分岐〜鍋割山稜=3,855m。登高差750m。登2時間20分。降2時間。ルートC級。体力度2。下部取つき付きは急傾斜。上部は下降時迷いやすい。道標なし。熟達者向き。)となっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
守屋益男の東丹沢登山詳細図に破線で記入されているマルガヤ(丸萱)尾根ルート登りたくなりました。

コースの説明では(二俣〜マルガヤ尾根分岐〜鍋割山稜=3,855m。登高差750m。登2時間20分。降2時間。ルートC級。体力度2。下部取つき付きは急傾斜。上部は下降時迷いやすい。道標なし。熟達者向き。)となっています。
大倉バス停
登山届を出す登山者。
私は丹沢や奥多摩の山を登るときには登山届を書きません。
2016年04月30日 07:20撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉バス停
登山届を出す登山者。
私は丹沢や奥多摩の山を登るときには登山届を書きません。
大倉は塔ノ岳と鍋割山の登山口になっています。
2016年04月30日 07:20撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉は塔ノ岳と鍋割山の登山口になっています。
ホウチャクソウ
2016年04月30日 07:37撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホウチャクソウ
シャガ
2016年04月30日 07:39撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャガ
1
二俣
2016年04月30日 08:56撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣
右端にマルガヤ尾根の928mのピークが見えます。
2016年04月30日 09:09撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右端にマルガヤ尾根の928mのピークが見えます。
本沢
2016年04月30日 09:16撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本沢
本沢から55m登ったところの右側の広場がマルガヤ(丸萱)尾根の登り口になっていました。
杉林の中を登っていきます。
2016年04月30日 09:31撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本沢から55m登ったところの右側の広場がマルガヤ(丸萱)尾根の登り口になっていました。
杉林の中を登っていきます。
1
木の赤いテープが目印になっていました。
2016年04月30日 09:32撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の赤いテープが目印になっていました。
登ってきた杉の植林を見下ろす。
2016年04月30日 09:43撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた杉の植林を見下ろす。
新緑に包まれた尾根道
2016年04月30日 10:02撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑に包まれた尾根道
2
ブナ林
2016年04月30日 10:22撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林
1
928mのピーク
2016年04月30日 10:38撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
928mのピーク
細尾根
2016年04月30日 10:56撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾根
2
細尾根
2016年04月30日 10:57撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾根
アカヤシオ
2016年04月30日 11:29撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤシオ
2
シロヤシオ
2016年04月30日 11:40撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオ
1
無木立の広場
2016年04月30日 11:41撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無木立の広場
1
薄紫のタチツボスミレにまじって紫色の濃いスミレが咲いていたので目を引きました。

ニオイタチツボスミレと同定しました。
2016年04月30日 11:44撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄紫のタチツボスミレにまじって紫色の濃いスミレが咲いていたので目を引きました。

ニオイタチツボスミレと同定しました。
1
アカヤシオとシロヤシオが並んで咲いていました。
2016年04月30日 12:12撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤシオとシロヤシオが並んで咲いていました。
マメザクラ(豆桜)、またの名をフジザクラ(富士桜)という。
2016年04月30日 12:21撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マメザクラ(豆桜)、またの名をフジザクラ(富士桜)という。
3
マルガヤ(丸萱)尾根の出口。
木に赤いテープが巻かれていました。
2016年04月30日 12:25撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルガヤ(丸萱)尾根の出口。
木に赤いテープが巻かれていました。
標高1272.5mの鍋割山山頂

鍋割山荘の鍋焼きうどんに並ぶ登山者たちです。
2016年04月30日 12:48撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1272.5mの鍋割山山頂

鍋割山荘の鍋焼きうどんに並ぶ登山者たちです。
鍋割山山頂は登山者で混雑していました。
ガスで展望はありませんでした。
2016年04月30日 13:12撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山山頂は登山者で混雑していました。
ガスで展望はありませんでした。
2
後沢乗越
ここで二俣経由で大倉に下るか、栗ノ木洞・櫟山(くぬぎやま)経由で寄(やどりぎ)に下るか迷いましたが、まだ歩いていない寄(やどりぎ)に下る道を選択しました。
2016年04月30日 14:08撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後沢乗越
ここで二俣経由で大倉に下るか、栗ノ木洞・櫟山(くぬぎやま)経由で寄(やどりぎ)に下るか迷いましたが、まだ歩いていない寄(やどりぎ)に下る道を選択しました。
標高810mの櫟山(くぬぎやま)山頂からの秦野市街と背後に渋沢丘陵がみえました。
2016年04月30日 15:02撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高810mの櫟山(くぬぎやま)山頂からの秦野市街と背後に渋沢丘陵がみえました。
1
新松田行のバスが到着しました。
2016年04月30日 16:29撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新松田行のバスが到着しました。
寄(やどりぎ)バス停
16:34発のバスに乗りました。
新松田駅まで25分、510円です。
新松田駅からは17:08発の急行新宿行に乗りました。
2016年04月30日 16:30撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄(やどりぎ)バス停
16:34発のバスに乗りました。
新松田駅まで25分、510円です。
新松田駅からは17:08発の急行新宿行に乗りました。
撮影機材:

感想/記録

守屋益男の東丹沢詳細図を見てマルガヤ(丸萱)尾根があることを知り歩きたくなりました。
国土地理院の2万5千分の1の地図にも昭文社の山と高原地図・丹沢にも記述されていないルートです。

連休中ということで渋沢駅から大倉行のバスは混雑して3台目のバスにやっと乗れました。
マルガヤ(丸萱)尾根は登り下りを含めて誰にも会わず静かな登山ができました。
初期の大倉尾根もこのような道であったのであろうと思いながら歩きました。
訪問者数:178人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

乗越 ガス 急登 イタチ 高原 ブナ 道標 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ