ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6880580
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
大峰山脈

山上ヶ岳

2024年06月03日(月) [日帰り]
 - 拍手
体力度
3
日帰りが可能
GPS
04:36
距離
9.8km
登り
924m
下り
929m
歩くペース
速い
0.70.8
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
4:10
休憩
0:20
合計
4:30
5:57
10
6:07
6:08
31
6:39
6:39
29
7:08
7:15
22
7:38
7:38
10
7:49
7:49
3
7:52
7:53
22
8:15
8:15
13
8:28
8:29
6
8:35
8:35
8
8:43
8:54
26
9:20
9:23
56
10:19
10:19
14
10:33
10:33
0
10:33
ゴール地点
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2024年06月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
駐車場は日帰り登山なら1,000円
コース状況/
危険箇所等
◾️登山口〜陀羅尼助茶屋
よく整備されていて坂も緩く、とても歩きやすい

◾️陀羅尼助茶屋〜鐘掛岩
急な階段と岩場の連続。
油こぼしは掴む場所が少ないので鎖を頼っても良いかも。
鐘掛岩はかなり難易度高く、足の置き場をよく考えないと登れない。岩も掴みにくいところが多く、鎖を縛り付けて腕力で登ったところもありました。
迂回できるので、自信がない方は回避した方が吉。

◾️鐘掛岩〜山頂
ご褒美ロードです。

◾️山頂〜レンゲ辻
とんでもない急坂を降ります。階段が多い。

◾️レンゲ辻〜登山口
沢沿いの急坂を降ります。
序盤はガレ場多くルートが分かりにくい。
途中の木段は湿っていると半端なく滑ります。
登りでも降りでもあまり使いたくない道でした。
その他周辺情報 ◾️黒滝の湯
新しい施設の割に、利用者が少なく、
個人的には好印象でした😊
(経営的にどうかは心配ですが🤣)
https://morimonogatari.com/hotspa/

◾️柿の葉寿し 谷もと
奈良名物、柿の葉寿司、めはり寿司が食べられます。
いろんな種類から選べるのでgood👍
2024年06月03日 05:44撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 5:44
トイレ綺麗でした!
山上ヶ岳は女人禁制とは言え、この時点では特に問題なくちゃんと女性用もありました。
2024年06月03日 05:45撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 5:45
トイレ綺麗でした!
山上ヶ岳は女人禁制とは言え、この時点では特に問題なくちゃんと女性用もありました。
不在時は駐車料金を投函箱に入れるスタイルのようです。
2024年06月03日 05:45撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 5:45
不在時は駐車料金を投函箱に入れるスタイルのようです。
ここから登山開始
2024年06月03日 05:55撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 5:55
ここから登山開始
さっそく現れる女人禁制看板
2024年06月03日 05:57撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 5:57
さっそく現れる女人禁制看板
賛否両論ありますが、そういうところも世界遺産に選ばれてるんだと思います。
2024年06月03日 05:57撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 5:57
賛否両論ありますが、そういうところも世界遺産に選ばれてるんだと思います。
ここから先は優しい言葉をかけてくれる方がいないと思うと、少し寂しい😢
2024年06月03日 05:57撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 5:57
ここから先は優しい言葉をかけてくれる方がいないと思うと、少し寂しい😢
最初はゆるーく登ってきます
2024年06月03日 06:01撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 6:01
最初はゆるーく登ってきます
基本的に日が当たりません
2024年06月03日 06:15撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 6:15
基本的に日が当たりません
一本松茶屋。
茶屋となってるけど、ただの休憩所かな。
2024年06月03日 06:37撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
1
6/3 6:37
一本松茶屋。
茶屋となってるけど、ただの休憩所かな。
店らしいものはない
2024年06月03日 06:38撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
1
6/3 6:38
店らしいものはない
この辺りから階段多くなってきた
2024年06月03日 06:50撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 6:50
この辺りから階段多くなってきた
お助け水。少しいただきました。
2024年06月03日 07:09撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 7:09
お助け水。少しいただきました。
2024年06月03日 07:20撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 7:20
洞辻茶屋。(どろつじちゃや)
ここで大峯奥駈道と合流。
2024年06月03日 07:35撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 7:35
洞辻茶屋。(どろつじちゃや)
ここで大峯奥駈道と合流。
いつか歩きたい、大峯奥駈道。
2024年06月03日 07:36撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 7:36
いつか歩きたい、大峯奥駈道。
2024年06月03日 07:38撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 7:38
2024年06月03日 07:44撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 7:44
陀羅尼助茶屋。
2024年06月03日 07:48撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 7:48
陀羅尼助茶屋。
朝早すぎて店はやってない。
2024年06月03日 07:48撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 7:48
朝早すぎて店はやってない。
陀羅尼助のすぐ隣くらいにマツキヨ。
陀羅尼助が薬屋だからマツキヨも?
2024年06月03日 07:49撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 7:49
陀羅尼助のすぐ隣くらいにマツキヨ。
陀羅尼助が薬屋だからマツキヨも?
2024年06月03日 07:50撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 7:50
男は黙って左(高難易度)ルート
2024年06月03日 07:51撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 7:51
男は黙って左(高難易度)ルート
山頂の宿坊が見える
2024年06月03日 07:55撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 7:55
山頂の宿坊が見える
めっちゃ急な階段
2024年06月03日 07:56撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 7:56
めっちゃ急な階段
油こぼし。
この程度は大した岩場ではないが、雨なら無理☹️
2024年06月03日 08:00撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:00
油こぼし。
この程度は大した岩場ではないが、雨なら無理☹️
イワカガミたくさん咲いてました
2024年06月03日 08:02撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:02
イワカガミたくさん咲いてました
左から登っていくと鐘掛岩。
迂回もできる。
2024年06月03日 08:04撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:04
左から登っていくと鐘掛岩。
迂回もできる。
自己責任で修行します!
2024年06月03日 08:04撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:04
自己責任で修行します!
2024年06月03日 08:06撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:06
ほぼ壁の鐘掛岩。難易度かなり高かった😂
2024年06月03日 08:06撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:06
ほぼ壁の鐘掛岩。難易度かなり高かった😂
上から見下ろすと、やっぱり垂直😨
2024年06月03日 08:11撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:11
上から見下ろすと、やっぱり垂直😨
2024年06月03日 08:12撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:12
この辺りは大峯奥駈道の幸せロード
2024年06月03日 08:15撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:15
この辺りは大峯奥駈道の幸せロード
2024年06月03日 08:17撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:17
2024年06月03日 08:18撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:18
2024年06月03日 08:19撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:19
2024年06月03日 08:22撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:22
行場で有名な西の覗きを寄り道
2024年06月03日 08:24撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:24
行場で有名な西の覗きを寄り道
西の覗き。
修行する場合は上半身を投げ出すらしい😱
2024年06月03日 08:26撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:26
西の覗き。
修行する場合は上半身を投げ出すらしい😱
景色は申し分ない
2024年06月03日 08:26撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:26
景色は申し分ない
2024年06月03日 08:30撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:30
宿坊が何ヶ所かあった
2024年06月03日 08:32撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:32
宿坊が何ヶ所かあった
2024年06月03日 08:36撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:36
整えて参る😤
2024年06月03日 08:37撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:37
整えて参る😤
世界遺産の構成要素の一つ。大峰山寺。
2024年06月03日 08:39撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:39
世界遺産の構成要素の一つ。大峰山寺。
山頂看板はこれしか無かった😓
2024年06月03日 08:52撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:52
山頂看板はこれしか無かった😓
2024年06月03日 08:52撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:52
ここが山頂らしい
2024年06月03日 08:53撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:53
ここが山頂らしい
お花(笹)畑
2024年06月03日 08:55撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 8:55
お花(笹)畑
レンゲ辻までは激降り。
2024年06月03日 09:01撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 9:01
レンゲ辻までは激降り。
相変わらずイワカガミが多い。
2024年06月03日 09:15撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 9:15
相変わらずイワカガミが多い。
たまにとんでもない角度の階段がある。
2024年06月03日 09:16撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 9:16
たまにとんでもない角度の階段がある。
ようやく女人禁制から脱出🤗
2024年06月03日 09:20撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 9:20
ようやく女人禁制から脱出🤗
2024年06月03日 09:22撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 9:22
沢沿いを降ります。
2024年06月03日 09:39撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 9:39
沢沿いを降ります。
木段がありますが、漏れなくめっちゃ滑ります🥹
かなり危険でした😂
2024年06月03日 09:41撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 9:41
木段がありますが、漏れなくめっちゃ滑ります🥹
かなり危険でした😂
2024年06月03日 09:48撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 9:48
2024年06月03日 09:54撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 9:54
渡渉。増水時は難易度高そう。
2024年06月03日 09:54撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 9:54
渡渉。増水時は難易度高そう。
2024年06月03日 10:02撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 10:02
2024年06月03日 10:09撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 10:09
ようやく下山!
2024年06月03日 10:20撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 10:20
ようやく下山!
杉林が手入れされてて、とても綺麗だった。
2024年06月03日 10:30撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 10:30
杉林が手入れされてて、とても綺麗だった。
下山後は黒滝の湯。
2024年06月02日 16:28撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
6/2 16:28
下山後は黒滝の湯。
人がいなかったので撮らせてもらいました。
内湯しかありませんが、こぢんまりとしててとても良いお風呂でした☺️
2024年06月03日 11:13撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
6/3 11:13
人がいなかったので撮らせてもらいました。
内湯しかありませんが、こぢんまりとしててとても良いお風呂でした☺️
昼食は道の駅向かいにある柿の葉寿司のお店で。
2024年06月03日 11:41撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
6/3 11:41
昼食は道の駅向かいにある柿の葉寿司のお店で。
うどんとセットで1,300円。
柿の葉寿司美味しかったです😋
2024年06月03日 11:50撮影 by  X-T30 II, FUJIFILM
6/3 11:50
うどんとセットで1,300円。
柿の葉寿司美味しかったです😋
生搾りオレンジジュース自販機あったので買ってみました
2024年06月03日 12:24撮影 by  iPhone 12 mini, Apple
6/3 12:24
生搾りオレンジジュース自販機あったので買ってみました

感想

2年前に八経ヶ岳を登りましたが、山上ヶ岳を登らずして本当に大峰山に登ったのか?と思ってたのでこの機会に行ってきました。
洞辻茶屋からのルートはとても登り易く、大峰の雰囲気をよく味わえました。
修行をするには宿坊で受け付けてもらう必要があるようで、いつか心身鍛える機会が訪れたら、また来たいと思います😁

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:117人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 大峰山脈 [日帰り]
母公堂〜山上ヶ岳〜大日山〜稲村ヶ岳
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5
ハイキング 大峰山脈 [日帰り]
大峰山・山上ヶ岳(清浄大橋からピストン)
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス、 タクシー
技術レベル
1/5
体力レベル
2/5
無雪期ピークハント/縦走 大峰山脈 [日帰り]
技術レベル
1/5
体力レベル
1/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら