ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6902538
全員に公開
ハイキング
中央アルプス

南駒ヶ岳・仙涯嶺・越百山(越百サーキットを右回り)

2024年06月08日(土) [日帰り]
 - 拍手
体力度
6
1〜2泊以上が適当
GPS
10:23
距離
23.3km
登り
2,353m
下り
2,362m
歩くペース
とても速い
0.60.7
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
9:55
休憩
0:28
合計
10:23
4:36
1
スタート地点
4:37
4:39
24
5:07
5:07
38
7:05
7:11
22
7:33
7:33
36
8:09
8:10
96
9:46
9:51
4
10:55
10:55
4
10:59
10:59
5
11:04
11:05
50
11:55
12:00
29
12:29
12:31
37
13:08
13:08
41
13:49
13:51
14
14:05
14:05
25
14:30
14:31
15
14:46
14:48
10
14:58
14:58
1
14:59
ゴール地点
天候 曇り時々晴
過去天気図(気象庁) 2024年06月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
駐車場:伊奈川ダム手前の退避場スペース
コース状況/
危険箇所等
南駒ヶ岳〜仙冦罎隆屬寮齋免瓦韻神茲離競貍譴燃衢遒靴討靴泙い泙靴拭聞い無傷)
その他周辺情報 温泉:フォレスパ木曽あれら荘 600円
伊奈川ダムゲート
2024年06月08日 04:23撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 4:23
伊奈川ダムゲート
伊奈川ダム
2024年06月08日 04:31撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 4:31
伊奈川ダム
崩落地点の修復状況。ほぼ完成しているようですね
2024年06月08日 04:43撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 4:43
崩落地点の修復状況。ほぼ完成しているようですね
福栃橋に自転車をデポ
2024年06月08日 05:30撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 5:30
福栃橋に自転車をデポ
福栃橋。既に標高1310mの3合目
2024年06月08日 05:32撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 5:32
福栃橋。既に標高1310mの3合目
北沢尾根からの時計回りで周回。
南駒ヶ岳までコースタイム5時間半。
2024年06月08日 05:57撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 5:57
北沢尾根からの時計回りで周回。
南駒ヶ岳までコースタイム5時間半。
スタート
2024年06月08日 05:57撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 5:57
スタート
最初は沢沿いの素敵登山道
2024年06月08日 06:00撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 6:00
最初は沢沿いの素敵登山道
タバコの絵柄が入った火の用心看板
2024年06月08日 06:18撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 6:18
タバコの絵柄が入った火の用心看板
北沢尾根の最高地点三角点2411m。
ここから先山と高原地図では危険マークいっぱい
2024年06月08日 07:56撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 7:56
北沢尾根の最高地点三角点2411m。
ここから先山と高原地図では危険マークいっぱい
反対側の遠見尾根に越百小屋が見えます
2024年06月08日 08:05撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 8:05
反対側の遠見尾根に越百小屋が見えます
ようやく南駒ヶ岳〜越百山の稜線が拝めた
2024年06月08日 08:25撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 8:25
ようやく南駒ヶ岳〜越百山の稜線が拝めた
山と高原地図の危険マークのところ。
2024年06月08日 08:36撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 8:36
山と高原地図の危険マークのところ。
藪漕ぎだらけで痛すぎる・・・
2024年06月08日 08:47撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 8:47
藪漕ぎだらけで痛すぎる・・・
藪漕ぎ、岩稜渡渉、藪漕ぎ、岩稜渡渉の繰り返し
マークも少な目なので迷いが生じる、、、
2024年06月08日 09:13撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 9:13
藪漕ぎ、岩稜渡渉、藪漕ぎ、岩稜渡渉の繰り返し
マークも少な目なので迷いが生じる、、、
北沢尾根上の雪渓は融けて雪渓歩き無し
2024年06月08日 09:17撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 9:17
北沢尾根上の雪渓は融けて雪渓歩き無し
山頂下になぜかアンテナが放棄されてます
2024年06月08日 09:27撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 9:27
山頂下になぜかアンテナが放棄されてます
南駒ヶ岳2841m到着。
2024年06月08日 09:28撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 9:28
南駒ヶ岳2841m到着。
日本百高山69座目
2024年06月08日 09:28撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 9:28
日本百高山69座目
閑散とした山頂
2024年06月08日 09:28撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 9:28
閑散とした山頂
空木岳方面はガス
2024年06月08日 09:28撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 9:28
空木岳方面はガス
雪渓歩き。2mぐらい
2024年06月08日 09:41撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 9:41
雪渓歩き。2mぐらい
赤椰岳
2024年06月08日 09:42撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 9:42
赤椰岳
擂鉢窪避難小屋が眼下に
2024年06月08日 09:44撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 9:44
擂鉢窪避難小屋が眼下に
ズーム。荒廃しています。耐震性の問題もあってもう使われることはないでしょうね。
2024年06月08日 09:44撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 9:44
ズーム。荒廃しています。耐震性の問題もあってもう使われることはないでしょうね。
例のクラックは見つけられず
2024年06月08日 09:44撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 9:44
例のクラックは見つけられず
仙冦羲蠢阿量橘省
2024年06月08日 09:50撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 9:50
仙冦羲蠢阿量橘省
雪渓歩きその2。2mぐらい。つぼ足でいけます
2024年06月08日 09:54撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 9:54
雪渓歩きその2。2mぐらい。つぼ足でいけます
雪渓歩きその3。10mぐらい。つぼ足でいけますが踏み跡もその先のテープもなくどうすればいいか分からん。。。
ハイ松沿いに進んでみたら正解でした。
2024年06月08日 10:07撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 10:07
雪渓歩きその3。10mぐらい。つぼ足でいけますが踏み跡もその先のテープもなくどうすればいいか分からん。。。
ハイ松沿いに進んでみたら正解でした。
雪渓抜けた後はハイ松の藪漕ぎ。その後誤って踏んだら崩れるザレ場に突入してしまう。
4-5m程滑落。仰向けになって猫パンチで辛うじて止まりました。。。
止まらなかったら奈落の底。。。。汗
この場所「奈落覗」という場所のようです。
反対からこられた3人組の方、ご心配おかけしました。
2024年06月08日 10:28撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 10:28
雪渓抜けた後はハイ松の藪漕ぎ。その後誤って踏んだら崩れるザレ場に突入してしまう。
4-5m程滑落。仰向けになって猫パンチで辛うじて止まりました。。。
止まらなかったら奈落の底。。。。汗
この場所「奈落覗」という場所のようです。
反対からこられた3人組の方、ご心配おかけしました。
今朝沢ルンゼ。滑落のドキドキのまま鎖場があると安心します
2024年06月08日 10:44撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 10:44
今朝沢ルンゼ。滑落のドキドキのまま鎖場があると安心します
しばらく歩いて振り返ると標高低い平坦なところに何やら看板があった
2024年06月08日 10:48撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 10:48
しばらく歩いて振り返ると標高低い平坦なところに何やら看板があった
うっかり仙涯嶺通り過ぎてた!
日本百高山70座目。
南西のコッチの峰の方が高いじゃないの。
2024年06月08日 10:48撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 10:48
うっかり仙涯嶺通り過ぎてた!
日本百高山70座目。
南西のコッチの峰の方が高いじゃないの。
越百小屋奥の無名峰も立派な山
2024年06月08日 11:37撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 11:37
越百小屋奥の無名峰も立派な山
越百山到着。2613m
2024年06月08日 11:42撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 11:42
越百山到着。2613m
越百小屋。
登ってきたクラシックスタイルのベテランと少しお喋り。
20年程前に南駒ヶ岳から越百山までハイ松刈りされて登山道を整備された方でした。
2024年06月08日 12:15撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 12:15
越百小屋。
登ってきたクラシックスタイルのベテランと少しお喋り。
20年程前に南駒ヶ岳から越百山までハイ松刈りされて登山道を整備された方でした。
あとは歩きやすい道
2024年06月08日 12:33撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 12:33
あとは歩きやすい道
下の水場
2024年06月08日 12:54撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 12:54
下の水場
水は足りていたので下りませんでしたが遠くからも見えるぐらいドボドボ出てました
2024年06月08日 12:55撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 12:55
水は足りていたので下りませんでしたが遠くからも見えるぐらいドボドボ出てました
登山口到着。帰りはチャリで滑走
2024年06月08日 14:12撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 14:12
登山口到着。帰りはチャリで滑走
30分程で伊奈川ダムゲート到着しました。
2024年06月08日 14:48撮影 by  Canon PowerShot SX620 HS, Canon
1
6/8 14:48
30分程で伊奈川ダムゲート到着しました。
撮影機器:

感想

想像以上の藪漕ぎとマーキングの少なさに右往左往。
藪漕ぎ後に踏み跡間違え、奈落覗というザレ場で4-5m滑落してしまいました。
何とか仰向けに回転して猫パンチで止まったのと停止後に正式な登山道まで2m程のトラバースで済んだので何とか助かりましたが地名の如く危うく奈落の底でした。。。

越百小屋下でクラシックスタイルのベテランとお話しましたが何と20年ほど前に稜線の藪刈された方の一人でした。
またハイ松が登山道覆っていたこと伝えると「また刈らなきゃなあ」と仰ってましたので、告知いただければ私も手伝いますよと伝えました。
滑落から救われ、何か恩返ししたいと思った山行となりました。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:197人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

無雪期ピークハント/縦走 中央アルプス [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
4/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら