ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6922184
全員に公開
ハイキング
八ヶ岳・蓼科

麦草峠~縞枯山~麦草峠(赤線繋ぎ)

2024年06月14日(金) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
03:41
距離
9.9km
登り
442m
下り
438m
歩くペース
速い
0.80.9
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
3:11
休憩
0:23
合計
3:34
6:34
6:34
11
6:45
6:48
10
6:58
6:58
32
7:30
7:32
12
7:44
7:44
10
7:54
7:55
7
8:02
8:02
16
8:18
8:19
4
8:22
8:23
8
9:17
9:17
4
9:20
9:21
16
9:36
9:37
6
9:42
9:43
10
9:53
9:53
9
10:02
10:02
4
10:06
10:07
2
10:09
ゴール地点
天候 晴れ。登山口に戻ってくると雲が出てた。
過去天気図(気象庁) 2024年06月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
朝、10台弱が戻ってくると満車。
コース状況/
危険箇所等
縞枯山からの下りは、急な下り。前半ザレているので滑らない様に。
その他周辺情報 周辺では無いが、道の駅しらね。さくらんぼ🍒が最盛期。
この15分が繋がってない(泣)
この15分が繋がってない(泣)
下で買ったパンがパンパン。
2024年06月14日 06:20撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 6:20
下で買ったパンがパンパン。
こんなとこにもコケ丸が。
2024年06月14日 06:35撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 6:35
こんなとこにもコケ丸が。
苔むす登山道
2024年06月14日 06:37撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 6:37
苔むす登山道
ウスマスキゴケ?
2024年06月14日 06:38撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 6:38
ウスマスキゴケ?
ミズゴケ?
2024年06月14日 06:39撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 6:39
ミズゴケ?
大石峠。道を間違えた。
2024年06月14日 06:45撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 6:45
大石峠。道を間違えた。
中小場から
2024年06月14日 06:58撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 6:58
中小場から
同じく中小場から。左、茶臼山。右、縞枯山。
2024年06月14日 06:59撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 6:59
同じく中小場から。左、茶臼山。右、縞枯山。
中小場。
2024年06月14日 06:59撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 6:59
中小場。
中小場から。南アルプス。
2024年06月14日 06:59撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 6:59
中小場から。南アルプス。
イワカガミ。
2024年06月14日 07:00撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 7:00
イワカガミ。
イワカガミ。接写
2024年06月14日 07:00撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 7:00
イワカガミ。接写
茶臼山、分岐。
2024年06月14日 07:21撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 7:21
茶臼山、分岐。
茶臼山から。南八ヶ岳。右から、編笠、権現、赤岳、天狗、硫黄、にゅう、高見石。
2024年06月14日 07:34撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 7:34
茶臼山から。南八ヶ岳。右から、編笠、権現、赤岳、天狗、硫黄、にゅう、高見石。
茶臼山から。南アルプス、御嶽山。
2024年06月14日 07:34撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 7:34
茶臼山から。南アルプス、御嶽山。
茶臼山から。左から、御嶽山、穂高連峰、後立山連峰。槍ヶ岳も、見えた。
2024年06月14日 07:34撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 7:34
茶臼山から。左から、御嶽山、穂高連峰、後立山連峰。槍ヶ岳も、見えた。
縞枯現象。
2024年06月14日 07:44撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 7:44
縞枯現象。
縞枯山山頂。
2024年06月14日 08:03撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 8:03
縞枯山山頂。
雨池峠。
2024年06月14日 08:18撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 8:18
雨池峠。
雨池峠からロープウェイ駅に向かう。
2024年06月14日 08:19撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 8:19
雨池峠からロープウェイ駅に向かう。
縞枯山荘。やってない。
2024年06月14日 08:22撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 8:22
縞枯山荘。やってない。
ロープウェイ山頂駅。坪庭には行かなかった。
2024年06月14日 08:39撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 8:39
ロープウェイ山頂駅。坪庭には行かなかった。
ロープウェイ山頂駅のキツツキ。
2024年06月14日 08:40撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 8:40
ロープウェイ山頂駅のキツツキ。
ロープウェイ山頂駅から北横岳方面。
2024年06月14日 08:41撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 8:41
ロープウェイ山頂駅から北横岳方面。
しばらく苔むす登山道が続く。
2024年06月14日 08:54撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 8:54
しばらく苔むす登山道が続く。
スギゴケ?
2024年06月14日 08:55撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 8:55
スギゴケ?
これは、なんだ?
2024年06月14日 09:01撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 9:01
これは、なんだ?
スギゴケ?
2024年06月14日 09:01撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 9:01
スギゴケ?
苔むしてる。
2024年06月14日 09:03撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 9:03
苔むしてる。
苔むす登山道。
2024年06月14日 09:03撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 9:03
苔むす登山道。
森林浴展望台。ここから先は登山道。
2024年06月14日 09:08撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 9:08
森林浴展望台。ここから先は登山道。
ここで、鹿の警戒鳴きを聞き、10頭くらい走り去っていった。
2024年06月14日 09:12撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 9:12
ここで、鹿の警戒鳴きを聞き、10頭くらい走り去っていった。
五辻。手前に東屋があった。
2024年06月14日 09:17撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 9:17
五辻。手前に東屋があった。
メルヘン街道に出てきた。
2024年06月14日 09:40撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 9:40
メルヘン街道に出てきた。
ここからも苔むす登山道があった。
2024年06月14日 09:48撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 9:48
ここからも苔むす登山道があった。
逃亡する鹿。
2024年06月14日 09:55撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 9:55
逃亡する鹿。
駒鳥の池。水が全然無い。池か?
2024年06月14日 10:02撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 10:02
駒鳥の池。水が全然無い。池か?
麦草ヒュッテに戻ってきた。夏の様な空。
2024年06月14日 10:06撮影 by  iPhone 14 Pro Max, Apple
6/14 10:06
麦草ヒュッテに戻ってきた。夏の様な空。

感想

東京は、最高気温33℃の予報。涼しさを求めて、山に行くことにした。
北八ヶ岳で唯一、繋がってない赤線。麦草峠から大石峠の15分。ここが繋がれば、蓼科山から赤岳が繋がる。麦草峠、最高気温20℃予報。行くしかない。
というわけで、行ってきました。
3時ごろに自宅を出て、6時過ぎに麦草峠に到着。車は、10台弱。2、3パーティが登る準備をしている。平日の金曜日なのに、皆んな早くないですか?
パンパンに膨らんだ下で買ったパンを齧りながら、登山靴を履く。準備が済んだので出発。
最初、麦草ヒュッテの方に向かったが、鹿害予防のためにネットが貼ってあり、戻って車道から登山道に向かった。
少し歩くと、右手に池の様なものが見えてきた。苔の説明文が書いてある標識に冬のスノシューツアーでよく見たコケ丸が。お前は、ここにもいるのか!と思いながら先に進む。
少し行くと大石峠。ここまで来れば、目的は達成!ここで戻っても面白くないので先に進む。なんとなく進んでいたら、ヤマレコのルート外れの警告音。地図を見ると、出会いの辻に向かう登山道に行っていた。大石峠まで戻って、正規ルートに。
ここから、しばらく登り一辺倒。多少の緩急は、あれど登りには変わらない。
緩やかな登りが続き、平坦な道に出たから終わりかと思ったら、中小場まで。そこからがむしろ本番の登り。息を切らせながら登っていくと、茶臼山山頂と縞枯山への分岐。茶臼山山頂に行くと、絶景。富士山こそ見えないものの、南八ヶ岳、南アルプスから後立山連峰まで一望。夏も近いのでモヤが掛かっているが、全部見渡せた。
雲が上がってくる前の早朝登山の特権だと思う。実際、ロープウェイ山頂駅に着く頃には、雲が出てきていた。
茶臼山から縞枯山までの間の鞍部まで下りが続く。しばらく行くと、水平道になり、縞枯山までの登り返が始まる。
縞枯山手前の展望台には、行かなかったがそこで茶臼山より縞枯山の方が標高がある事に気づく(予習が足らない)。
展望台から縞枯山までは緩やかな登り。
一瞬、縞枯山山頂を、逃したかと思ったが逃していなかった。山頂とは思えない縞枯山山頂。
ここからの下りが、思ったより急だった。雨池峠までの前半は、ザレているので滑らない様に注意して下る。
雨池峠からは、楽勝。
ロープウェイ山頂駅に着く。ロープウェイ、動いている様だが、朝が早いのか平日だからなのか、全然人が上がってこない。
おにぎりを一つパクつき、メルヘン街道までの水平道を進む。
苔むす登山道をしばらく進むと、笹っぱらに出た。八ヶ岳で登ってるとよく聞く、鹿の警戒鳴き。警戒鳴きが響くと、ワサワサと鹿が逃げ出していく。10頭以上は居たと思う。
苔むしたり、ひらけたりを繰り返して出会いの辻を過ぎ、メルヘン街道に出る。車道を横切り、狭霧苑地、斧断ちの森へ進む。あまり人が通らないのか、あまり整備されていない様だ。それでも、苔むした登山道が続き、気分よく歩き進むことができた。
麦草ヒュッテが見えてきた。
麦草ヒュッテから駐車場に向かう。駐車場に着くと、朝は空いていたが、もう満車だ。平日なのに…。
毎年の様に、南アルプス市にさくらんぼ狩りに行っていたのだが、今年は行けそうにないので、帰りに道の駅しらねに寄って、さくらんぼを買って帰ってきた。道の駅も平日なのに混んでいた。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:94人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

無雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科 [日帰り]
北横岳
利用交通機関:
技術レベル
3/5
体力レベル
3/5
積雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら