ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6926067
全員に公開
トレイルラン
日光・那須・筑波

皇海山クラシックルート(銀山平から)

2024年06月15日(土) [日帰り]
 - 拍手
体力度
7
1〜2泊以上が適当
GPS
06:20
距離
26.6km
登り
2,485m
下り
2,488m
歩くペース
とても速い
0.30.4
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
6:03
休憩
0:14
合計
6:17
6:15
18
スタート地点
6:32
6:33
8
6:41
6:41
30
7:10
7:10
4
7:14
7:15
17
7:32
7:38
10
7:48
7:48
5
7:53
7:53
8
8:01
8:02
4
8:05
8:06
11
8:16
8:17
3
8:19
8:20
71
9:31
9:31
12
9:43
9:43
24
10:07
10:12
12
10:24
10:24
17
10:41
10:41
16
10:57
10:57
3
11:01
11:02
50
11:52
11:52
4
11:56
11:58
2
12:00
12:00
14
12:14
12:14
6
12:20
12:21
14
12:35
ゴール地点
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2024年06月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
銀山平登山口駐車場を利用
コース状況/
危険箇所等
鎖場・ハシゴ有り
駐車場でスペース作りに手こずりスタート遅れました。まずは気持ち良い林道をゆっくり走ります
2024年06月15日 06:22撮影 by  SO-41A, Sony
2
6/15 6:22
駐車場でスペース作りに手こずりスタート遅れました。まずは気持ち良い林道をゆっくり走ります
一の鳥居からトレイルに入り、庚申山へ
2024年06月15日 06:41撮影 by  SO-41A, Sony
3
6/15 6:41
一の鳥居からトレイルに入り、庚申山へ
沢沿いの雰囲気の良いトレイルを進んでいくと
2024年06月15日 06:47撮影 by  SO-41A, Sony
2
6/15 6:47
沢沿いの雰囲気の良いトレイルを進んでいくと
可愛い鹿さんに会いました
2024年06月15日 07:01撮影 by  SO-41A, Sony
3
6/15 7:01
可愛い鹿さんに会いました
山荘近くにはクリンソウの群生
2024年06月15日 07:15撮影 by  SO-41A, Sony
3
6/15 7:15
山荘近くにはクリンソウの群生
岩場にはコウシンコザクラが沢山咲いてます
2024年06月15日 07:22撮影 by  SO-41A, Sony
4
6/15 7:22
岩場にはコウシンコザクラが沢山咲いてます
トレイル沿いにはカラマツソウ
2024年06月15日 07:32撮影 by  SO-41A, Sony
2
6/15 7:32
トレイル沿いにはカラマツソウ
コウシンソウ見頃です
2024年06月15日 07:41撮影 by  SO-41A, Sony
6
6/15 7:41
コウシンソウ見頃です
岩から生えてるみたいにニョキニョキと
2024年06月15日 07:41撮影 by  SO-41A, Sony
3
6/15 7:41
岩から生えてるみたいにニョキニョキと
順調に庚申山山頂に到着。沢山人がいたので写真だけ撮って通過
2024年06月15日 07:48撮影 by  SO-41A, Sony
3
6/15 7:48
順調に庚申山山頂に到着。沢山人がいたので写真だけ撮って通過
展望地から鋸山に向かう尾根と皇海山を望みます
2024年06月15日 07:49撮影 by  SO-41A, Sony
5
6/15 7:49
展望地から鋸山に向かう尾根と皇海山を望みます
シロヤシオはもう終盤ですね
2024年06月15日 07:52撮影 by  SO-41A, Sony
2
6/15 7:52
シロヤシオはもう終盤ですね
鎖場で団体さんの下降に1時間待ち…。身体冷えちゃた。鋸山山頂から今から向かう皇海山
2024年06月15日 09:31撮影 by  SO-41A, Sony
6
6/15 9:31
鎖場で団体さんの下降に1時間待ち…。身体冷えちゃた。鋸山山頂から今から向かう皇海山
尾根沿いにはイワカガミが沢山
2024年06月15日 09:33撮影 by  SO-41A, Sony
3
6/15 9:33
尾根沿いにはイワカガミが沢山
やっと着いた皇海山山頂。もう12時には戻れそうにないけど頑張りましょう
2024年06月15日 10:06撮影 by  SO-41A, Sony
5
6/15 10:06
やっと着いた皇海山山頂。もう12時には戻れそうにないけど頑張りましょう
皇海山にはミツバオウレンがチラチラと
2024年06月15日 10:11撮影 by  SO-41A, Sony
2
6/15 10:11
皇海山にはミツバオウレンがチラチラと
帰りは六林班峠から。最初は少しだけアップダウンあります
2024年06月15日 10:41撮影 by  SO-41A, Sony
3
6/15 10:41
帰りは六林班峠から。最初は少しだけアップダウンあります
六林班峠までそれほど笹酷くなかったかな。意外と走れました
2024年06月15日 10:56撮影 by  SO-41A, Sony
3
6/15 10:56
六林班峠までそれほど笹酷くなかったかな。意外と走れました
六林班峠を過ぎると似た景色の続くトラバースがはじまります。若干下りぎみの水平移動なので気持ち良く走れます
2024年06月15日 11:04撮影 by  SO-41A, Sony
2
6/15 11:04
六林班峠を過ぎると似た景色の続くトラバースがはじまります。若干下りぎみの水平移動なので気持ち良く走れます
山荘まで戻って来ました。しかし今日は暑い!あとは銀山平まで下りのトレイルと林道ですね。お疲れ様でしたー。
2024年06月15日 11:55撮影 by  SO-41A, Sony
5
6/15 11:55
山荘まで戻って来ました。しかし今日は暑い!あとは銀山平まで下りのトレイルと林道ですね。お疲れ様でしたー。

感想

今日はコウシンソウの花を楽しみに、久しぶりに皇海山クラシックルートへ。

朝5時半過ぎに銀山平の駐車場に着くと既に満車。右往左往してなんとか石をどかしたりして1台分のスペースを確保。スタート遅れて6時15分。

走りやすい林道からトレイルに入り、まずは庚申山のコウシンソウ自生地へ。コウシンコザクラが沢山咲く中、元気に咲いたコウシンソウの花を今年も楽しめました。

その後鋸山へ向け順調に進んでいましたが、途中の鎖場で団体さんが下降するのに1時間待ち。しかたがないのかな。15人くらいが停滞。温まった身体も汗冷えでリセットしちゃった。待っている間前後の方達とお話しが出来たので、あまり長くは感じずにすみました。ありがとうございました。

やっと動きはじめるも筋肉も固まり、皇海山山頂までの間は身体が思うように動かず。温まるまでペースダウン。

帰りは六林班峠ルートで。あいかわらず同じような景色が何度も続き、距離のわりに長く感じます。それと風が入らず暑い…。

今回は6時間以内で戻る予定でしたが20分オーバーで銀山平到着12時35分。途中鎖場で停滞があったとしても、走れるところはしっかり走って目標の6時間は切らないと。鍛えなおしてまたリベンジしたいと思います。

今日は花に癒されながら、バリエーション豊かな皇海山クラシックルートを1日楽しむことが出来ました。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:340人

コメント

dodeppoppoさん
初めまして。今日はお疲れ様でした。
鋸山ですれ違ったときに、「この人、早いな。追いつかれるかも。」と思いました。
駐車場まで抜かれなかったので、「振り切った」と思っていたのですが、レコを見ると、天下見晴に寄っている間にあっさり抜かれていたのですね。参りました。
2024/6/15 23:24
いいねいいね
1
ぽんこつさん、こんにちは。

お疲れ様でした!今日は暑かったですね。水1.5Lでギリギリでした。今回は天下見晴は行ったことがあったのでカットしてしまいました。お会い出来ず残念です。

この時期はコウシンソウの花、日が長いということもあり沢山の人が皇海山を目指していましたね。鎖場の渋滞はある程度覚悟していましたが、1時間待ちにはまいりましたー。
2024/6/16 1:16
いいねいいね
1
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 関東 [日帰り]
庚申山御山巡り周回ルート
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
3/5
体力レベル
3/5
ハイキング 尾瀬・奥利根 [2日]
皇海山〜三山駆け+六林班峠
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス、 タクシー
技術レベル
3/5
体力レベル
4/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら